ここから本文です
  • 手抜きの出来ない私
    真っ直ぐに 目的に向かって
    懸命に努力を重ね
    たどり着ける喜びを求め

    真っ直ぐを 見つめ
    わき目も振らず
    しんどい、疲れたの言葉も出さず
    歩き続けた

    他の者は 人に媚びを売り
    もう歩けない 乗せて お願い
    楽な道を選び 
    目的を 達成する

    人に媚びを売る者は 決して苦労をしない
    苦労をしている者を、笑って見過ごす

    それなのに 一生懸命に歩いている者は
    人に媚びを売っている者が 媚びを買ってくれる者が誰も居ないと知ると
    そのものを助けに 出向く
    そして 一生懸命に 助け歩く 自分を犠牲にしてでも

    だから・・・・・・・・・
    決して 自分が先にゴールに辿り着けない
    びり一番になる事が多い

    それでも、次の目的のゴールのために 一生懸命歩き出す

  • <<
  • 35 1
  • >>
  • 35(最新)

    akari 2015年4月26日 20:08

    何事にも、真面目に一生懸命に努力して頑張って生きている人は、自己満足に過ぎないけれど、正しく生きて、人を不幸におとしめる事をせず、人の幸せのために生きて、自分が幸せなら、最高の人生です。

  • >>31

    我が子に助けられて、やっぱり天使だったと思える時がありますよね。

    憎まれ口をたたいていた我が子(息子)に
    厚情のある行動で接してくれて、布団をかぶって泣きました。

    娘の居ない私には、寂しい淋しい想いばかりでしたが。
    この様な事が起きるなんて。
    息子も天使でした。

  • 天使(我が子)を見つめながら、毎日過ごせる喜び
    可愛くて、可愛くて

    その我が子の天使をいつの間にか、頭の中から消え去り
    大人になった我が子に、大声を

    我が子も、天使だったころを忘れ
    好き放題生きている

    それもまた幸せそのもの

  • >>28

    立派ですね。
    人から見て、苦労に見えたり、辛く見えたりしても、本人は当たり前で、苦労でない方が居ます。
    それは、スポーツ選手やオリンピック選手、芸術家や発明家が苦労して努力して成し遂げた努力と同じで、達成できる目的を求めてすることは苦が喜びにかわるから。
    それと同じように、目的をもって優しさと思いやりからの介護は、苦にならないのでしょうね。
    介護をしてもらっているかたも、きっとありがたい気持ちで、心からお礼を述べている事でしょう。

    ストレスを溜まらないように、ご主人が気配りをしている。それに奥様は感謝しているからこそ、お互いに優しい気持ちがあふれて、ご夫婦で仲良く介護が出来ているのですね。
    この様な、ご夫婦にストレスは無いに等しいから、介護も楽しく出来ることでしょう。

    立派です。
    立派に生きてこられたのですね。
    一生懸命が当たり前、努力が当たり前と言える。素晴らしい生き方。

  • >>22

    一生懸命と努力って当たり前
    皆さん全ての方が、一生懸命努力しています。

    でも、一生懸命ってシンドイです。

    努力は、あまりシンドクはないです。努力って自分が出来るところまでしか出来ないから。

    一生懸命は、あの深い川を渡りなさいと言われたら、努力も何もない。一生懸命渡るしかない。
    一生懸命は、死ぬほどシンドイ事だと思ってきました。
    嫁に来てから、いつも張り詰めて、何事にも一生懸命に、100%でなく100%以上に満足していただくために頑張って。家庭も、仕事も。

    でも、それも終わりにしたい。

    寝言ばかり言う人さん、貴方が介護しておられるのですか?
    ご夫婦二人で介護をしてこられたのですか?

    介護歴長いようですが、ご苦労様です。そしてお疲れ様です。
    介護をするうえで、心の休まる何か良い知恵がありましたら、教えてください。

  • >>17

    >自分自身が満足できる生き方・・・
    >自分に正直に生きるって、すばらしいことですね。

    うーーーーーん
    と、うなりたくなります。
    悪く例えれば、やくざ屋さん(気ままな人)は上記の生き方そのもの?
    善くに例えれば、働く事が趣味で、真面目正直者、自己満足している人?

    まっ!人に迷惑がかからない生き方ができれば、普通?
    自分以外(家族や世間)の人のために役立っていれば良いのかな?

    これからは、あまり気張らず、のんびり、健やかに過ごしたいかな?
    家族が入院してそう思いました。

  • >>15

    30歳くらいのお若い女性の方かな?と想っていました。
    10年後とは?なんと72歳後のことでしたか?
    確かに頷けます。

    株とは証券取引のことですね。

    >今年は、商品の仕入れと販売の練習。
    株の仕入れが主になりますが、現実に株を買うのではなく、買ったと仮定しての練習です。
    お金を儲けるのではなくて、マニュアルを作るのが目的です。実際にお金を使いませんから、損することはないんですが、儲けることもありません。

    スレッドを見させていただきました。
    株の儲け方のマニュアルを作っているのですか?

    株で儲ける事は、大変難しいのでしょうが、儲かっている人はお金持ちばかりでは?
    アベノミクスの株バブルでは投資家たちは莫大に儲けたのでしょうが、その後株バブルも終わり、急に下落がはじまり、とても大損をした方も居るのではありませんか?

    このまま、下落続きで終わるのでしょうか?
    それとも、また、安倍総理は、株を上昇(経済を動かす)させることができるのでしょうか?

    教えて下さい。

  • >>8

    初めまして
    綺麗な歌声ありがとう
    心休まりますね

    あなたがうたっているのでしょうか
    と想っていたのですが、違うのですか?

    私は 歌音痴です 歌の事があまり知らないから
    私は歌わないから  

    私の昔も
    >今日も一日が始まります。
    >10年後の私はどうなってるんでしょう?。
    同じように想ったものです

    もう、何十年もたってしまった
    生きることに希望を沢山もっていたころが懐かしい
    一生懸命に努力しながら 
    苦労あり 笑顔いっぱいの日があり

    今では 苦労も 懐かしい
    が苦労も続いている

    それでも、皆さんと同じ 毎日が一生懸命に努力しています

  • 新しい年を迎えられると云うことは生きている。
    生きているということは、おめでとうですよね。

    生きている皆様方、新しい年を迎えられ、おめでとうございます。

    もどりみち 様、ハッピーニューイヤー 
    ありがたいお言葉に感謝しています。

    家族が、緊急入院したため、開かせていただくのが遅くなりました。
    やっと昨日落ち着き、新年の1月1日目覚め、心が晴れやかです。

    新たな年に、家族の入院中で、私の一生懸命の努力が始まります。
    お世話させていただき、ゴールを目出したいと想っております。

    そうなんです。他人の力を借りることは下手というか、力を借りるとお返しにどうしたら良いのか判らなくなって苦しむのです。ですから、ほんの少しだけ借りて、あとは一人で努力と頑張りで一生懸命闘ってきたのです。

    一生懸命って、誰のため?
    若い頃、こんなことがありました。
    人にお世話になって、お返しに10万円渡しました。
    相手は、快く受け取って下さいましたが、多かったのか、少なかったのか苦しみ続けました。

    人に助けてもらって、苦しんでしまうために、
    助ける方に、回ったようです。
    助けてと声をかけられたら、自分を犠牲にしてでも、ゴールを目出して
    一生懸命努力して助けるのです。
    見返りは求めずに。ただ、ありがとうの言葉だけをを信じて。

    嫁いで、嫁ぎ先の家族のために、一生懸命に努力し頑張り続けました。
    自分へのご褒美なんて考えたこともなく、ただただ相手のために
    相手が、困っている人が喜んでいただけるのならと

    むなしさもありました。
    人のためになるだろうと、努力して、報われない事の方が沢山ありました。
    裏切られたことも沢山ありました。
    しかし、その様な最悪ななかでも、むなしさの中でも、次の人のために、また一生懸命に努力している自分なのです。
    入院中の家族のために、一生懸命の努力を始めます。

    皆様方も、同じだと想います。
    一生懸命に努力して、尽力をし、生きておられることでしょう。

    良いお年でありますように。

  • >>3

    返信ありがとう(*^_^*)。

    ゴール?
    ゴールには色々あります。

    私は、ほとんどゴールにたどり着けていますが、1番でたどり着いたのは極わずか。

    でもね。
    1番で辿り着けなくても口惜しくないのです。
    仕事も、人助けも、助けてと願い出て下さっても
    引き受けた物事は、どの様に辛くても、一生懸命努力して知人・オーナー・会社・家族のために頑張り続けてきました。

    報酬のお金だけが嬉しのではない。

    相手の喜ぶ顔と
    「ありがとう。」の一言が、
    ゴールですから。

    (・_・;)けれどたまに「ありがとう」の言葉を忘れた人が居る。
    そのゴールが逃げてしまったとき
    くじけそうになる。

    でも、また、数日後、一生懸命に努力している私が居る。
    笑顔いっぱい振りまいて。。。。。

  • 私には出来ないけど、例えば70才近くの老人が、外国の秘境で単身、
    人助けのために医者を続けているとか。

並べ替え:
古い順
新しい順