ここから本文です

ぴよぴよ日記

  • 4,937
  • 41
  • 2018/12/11 18:38
  • rss
  • <<
  • 4937 4918
  • >>
  • 4937(最新)

    煎餅 12月11日 18:38

    最近本を読み進めない私だが
    図書館から
    「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」という本を借りた。
    期間内に読み終えるかわからないが
    少し興味がありそうな内容

    子どもに
    文章を読んで論理的に考える力が衰えているという。

    大学1年生に次のような問題を出したという。

    みなさんも考えてみてください。


    -問題-
    次の報告から確実に正しいと言えることには○を、そうではないものには☓を記入しなさい。


    公園に子どもたちが集まってます。
    男の子も女の子もいます。
    よく観察すると、帽子をかぶっていない子どもは、みんな女の子です。
    そして、スニーカーを履いてる男の子は一人もいません。


    (1)男の子はみんな帽子をかぶっている。

    (2)帽子をかぶっている女の子はいない。

    (3)帽子をかぶっていて、しかもスニーカーを履いている子どもは、一人もいない。

    (1)、(2)、(3)は○か☓か

    解答は明日発表します。

  • >>4932

    yuuさん、こんばんは

    蛭について
    登山は何年もしてないので、体験としてはないのですが
    確かに山蛭が増えてるという話は聞きますね。
    パンツと靴下の間から入り込んで下腿の血を吸うとか。
    歩いている間は気づかないことが多いみたいですね。
    パンツを脱いだときに、下腿が血だらけになってたとか。
    対策としてはパンツと靴下の間に隙間を作らないこと。
    登山用のスパッツを着けるとか。
    あと、冬は活動しないはず。

    ----------

    厳島神社の夜景を撮ってみたいな。

    ----------

    Google日本語入力は人物名の変換が特にすごいです。
    歴史上の人物、小説の主人公、最近のアイドルとか

    例えば小説「剣客商売」の主人公〝秋山小兵衛〟
    韓国ドラマ「チャングムの誓い」の〝ミン・ジョンホ〟
    アニメ「進撃の巨人」〝グリシャ・イェーガー〟
    乃木坂46の〝伊藤理々杏〟
    等々

    あまり使わず、ネットを見るだけならタブレットでもいいかも

    ----------

    寝室はドアを閉めればよいだけのことなんですけどね
    なぜか閉めない

    下着だけで寝てるので、
    夜トイレに行くときと、朝起きるとき
    ふとんの外は真冬は5℃未満なので
    ちょっと気合が必要です。笑

  • >>4931

    煎餅さん、午後に書き込まれてたんですね。

    顔だけ冷気にさらされているとのことですが、頭寒足熱と言われてるし、まあ心配はないとしても、これからまだ先 冬は長いので・・・
    玄関からの冷気を避けるために、枕元に衝立を置くのもいいかもしれませんね。
    家にあるもので、蝶つがいを取り付けて。

    DIYの候補、増えますね^^

  • >>4925

    >みなさんは日本語入力にどのIMEを使っているのだろう

    ノートパソコンで与えられた環境で何も分からず使っている身としましては、答えようがないんですが、

    >ところがGoogle日本語入力を使ったところ、単語の変換候補の豊富さで群を抜いてる感があった。

    これにはとても興味が湧きました。
    とはいうものの、掲示板で使う程度の私としては、その掲示板ももうすぐ終わることだし・・・
    そしてこのPCも動きが遅くなってきている。買って5~6年経っているから無理もないか。

    買い替えるべきか、タブレットにでもするか、悩み時でもあります。

  • >>4932

    私が鹿に触れたのは、数年前に訪れた広島の厳島神社の鹿。

    歩き疲れてベンチで休んでいたら、目の前まで来た。せっかくなので首のあたりをなでてみたら、おっそろしくゴワゴワした毛並みでした。
    (鹿も毛並みというのかな?)
    人慣れした観光地の鹿は、実におとなしく、しばしの交流を楽しんで旅の思い出となりました。

  • >>4912

    煎餅さん、こんにちは。
    少しご無沙汰しましたが、後戻りして返信します。

    富士の樹海の夜の鹿・・・絵になりそうな、また別の意味で怖いような・・・。

    最近は気候の変化も手伝って、関東あたりの山には鹿がおりてきていて、その足にくっ付いてきた「蛭(ひる)」が里山に増えているという、ぞ~っとする話題を聞いています。

    現に「山の上の一軒家」?を捜し訪ねる番組で、スタッフが被害にあったのを見て「やっぱり!」と。

    登山はしないけど里山をウロウロするのは大好きなのに、どうしましょう?

  • 今朝の昨日より寒かった。
    外の気温はネットで見ると、私の地域は0~3℃
    サイトによって違うのは測定してる場所が違うのか
    室温は7℃

    寝室はエアコンをつけていない
    寝室でテレビを見るときは、ホットカーペットとふとん
    体は暖まるけど部屋は寒い
    昨夜はハーっと息を吐くと白くなった。
    就寝中はホットカーペットもつけない。
    羽毛布団のみ。
    顔だけ冷気にさらされている。

    寝室のドアは開けっ放しにしてるので、玄関からの冷気も入ってくる
    玄関ドアって触ると冷たいのね
    玄関の内ドアがあったらいいのにな

  • 暖房を考えるに
    数百年前は暖房といっても火鉢くらい?
    温暖化前だから冬は今よりずっと寒かったろうし
    二条城とか、あんなに広い部屋火鉢じゃ暖まらない
    着るものだって、今みたいな保温素材はなかっただろうし。

    そう考えてたら、別に暖房しなくてもいいのか?
    なんてね

  • 昨日、Excelについて書いたが
    ExcelOnlineは無料で使えるので、Microsoftの高額な製品を買わなくてよいのだが
    私が仕事で作った文書はOnlineでは製品と同じように表示されない。

    それにしてもMicrosoftはがめつい商売するわ
    Adobeもかな

    GoogleもOnlineで無料の表計算を使えるけど、やったことありません。

  • ↑に「スレッドがtextream終了後も継続されるか確認する方法」とある。

    見ると、
    トップ > 株式
    トップ > 為替、FX
    に建てられたスレッドは残る

    それ以外のカテゴリのスレッドは
    □12月末日までは、これまで通りご利用いただけます。
    □1月1日から1月末日の間に、順次、スレッドへの投稿・閲覧ができなくなります。

    1月になっても数日は投稿できるかもしれないんね

  • 今日の最低気温は5℃
    朝の室温は10℃だった。
    電気ストーブでは室温が18℃になるのに1時間以上かかる。
    今後もっと寒くなることを考えると、電気ストーブだけでは足りないかな
    ガスファンヒーターを出そうか迷ってる。

  • IME、ワープロソフトに続き

    表計算ソフトはExcelを使ってる
    ずっと以前はLotus123を使っていたが、なくなったので
    Justsystemの三四郎というのを使っていたこともある。
    三四郎はLotus123のデータを読み込んでExcel形式で保存できるので、重宝した。
    Justsystemの表計算ソフトは今JustCalcとして続いているのだが、単品では販売されていない。

    Wordと違ってExcelは使い勝手がよいので使ってるけど
    別にマクロを使ってるわけでもなく、単純な計算式のみである。
    だったらフリーソフトでもよいのかな?
    試したことがないのでよくわかりません。

    MicrosoftOfficeと同等といわれるキングソフトOffice
    中国製なのでデータを本国に送られないか、ちょっと心配
    とても安いけど

    プレゼンテーションソフトは、今の仕事では不要なのでいらない。

  • みなさんは日本語入力にどのIMEを使っているのだろう

    私はGoogle日本語入力を使っている。
    以前はATOKを使っていた。
    ワープロソフトが一太郎だから。
    今もWordではなくて一太郎を使っている。
    ところがGoogle日本語入力を使ったところ、単語の変換候補の豊富さで群を抜いてる感があった。
    連文節とかでは最新ATOKの方が学習能力があるのかもしれないが
    なんといってもGoogle日本語入力は無料

    私はPCに関してそんなに詳しくないので、
    みなさんおすすめのIMEがあったら教えてください。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • カナダで行われたフィギアスケートグランプリファイナル
    日本の紀平梨花(16)選手が優勝したそうな
    五輪で金メダルのロシア・ザギトワ(16)を破って。
    ジュニアではザギトワに1勝1敗だった。
    3Aが安定して跳べれば今後も紀平が有利なのかな
    でもロシアのジュニアに4回転跳ぶ選手がいるみたいだし
    2022冬季五輪は年下のライバルと競うことになりそう

    勝ったら急に注目されてるが
    浅田真央が現役だった頃から、紀平は3Aを跳んでいた。

  • 今日は12月らしく寒かった。
    ランニングも短パンでなく、スウェットを着用した。
    食事、運動は夏と同じようにしているのだが、冬になってからの方が体重が減りやすい。
    寒い分、体温維持にエネルギーが使われるからかな。
    寝具も羽毛布団に変えた。

  • アメリカでは第二次世界大戦中に
    「オズの魔法使い」1939
    「風と共に去りぬ」1939
    「市民ケーン」1941
    「カサブランカ」1942
    などの名作映画が制作されている。
    敗戦後の日本人は、あの戦争中にアメリカはこんな映画を作っていたのかと思ったかもしれない。
    戦後は
    「巴里のアメリカ人」1951
    「雨に唄えば」1952
    「ローマの休日」1953
    など
    私の知り合いの80代後半の女性は、終戦時10代の少女だったが
    「巴里のアメリカ人」を観てアメリカに憧れたという。

    原爆を落とし、大空襲で日本人を大虐殺したアメリカを、映画を通して愛してしまうのである。

    幻想の力、恐るべし

  • ブニュエルについて書いた。

    私は今はほとんど映画を観ない。
    20代の一時期はたくさん観たけど、映画通などと言えるレベルではない。

    映画は娯楽だから、自分の好きな映画を観ればよいのである。

    私はアメリカの娯楽映画があまり好きではないが、それも良し

    10代~20代の頃はアメリカの西部劇も好んで観ていた。
    でもアメリカという国の成り立ちを知ってから、考えが変わった。

    逆に
    戦争を体験した世代が、アメリカ映画を観て、アメリカに憧れるようになった人もいる。

  • 昨日、幻想について書いたが
    単純な連想でいうと「自由の幻想」という映画がある。
    ルイス・ブニュエルというスペイン出身の映画監督の作品。
    映画そのものが幻想なのだが、
    ブニュエルは日常を皮肉ったように非日常を描いた。
    四方田犬彦という映画評論家は「ブニュエルのフフフ」という著作を著したが
    (あれ?検索すると無い?)
    まさしく、ブニュエルはスクリーンの向こう側の観客をフフフと笑っていたのではないか
    そう思えるのである。

    映画そのものの存在が幻想であるが、
    ブニュエルの描いた幻想の中で、私が最も衝撃を受けたのは
    「皆殺しの天使」である。
    東京・白山の三百人劇場で観たが、鳥肌が立った映画ははじめてだった。
    DVDで買えるのかな?

    ブニュエルのデビュー作は「アンダルシアの犬」
    1928年、サルバドール・ダリとの共作
    キーとなるイメージは蟻だ

  • 今日は仕事がフルタイムになってしまい忙しかった
    ありがたいことだけど。
    ランニングできる余裕があるとベストなんだけどね。

    この忙しさが続くと二重窓を作るのは無理

    発泡スチロールの板を夜だけ窓にはめ込むとかだったら可能だけど

  • <<
  • 4937 4918
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順