ここから本文です
  • <<
  • 34 1
  • >>
  • >>33

    スターライトさん、こんにちわ。男性です。
    以前相談員をしていた時も病気の方もいました。中には心の病の方もいて、どうしても隠して職に就きたいとの希望でありましたのでそのように努力しました。外科的、内科的なものは隠しても良いと思いますが、精神的なものについてはその人の状況を見ながら考えて結論をだし、最初は短時間から、そして長時間に変えていくように話し合いをしました。精神的なものはどうしても態度に出てきますのでまた振り出しに戻った時もありました。
    ですからどういう病気をお持ちなのかわかりませんが、隠せるものは履歴書とか面接の時は言わない方が良い場合もあります。月1回の通院時をどういう理由にするかは、別途相談だと思います。
    ムカつく会社は忘れましょうⅰ  今からのことだけを考えてどうするか?を検討したほうがよろしいと思います。

  • >>1

    スターライトさん、
    その後どうなりましたか?  病気であることを告げると会社側は採用には否定的です。大会社なら一人や二人はどってことないですが、中小企業は一人でも休まれたら大変です。また公務員系であれば一年更新ですが採用になる可能性があります。ハロ-ワ-クの専門援助部門では障がい者7級から1級までを対象としていますが7.6級は支援対象外です。10人以上の会社に障がい者雇用を義務付けていますが大会社以外は採用はなく、お金を払っていました。
    昨年まで相談員をやっていましたからよくわかります。色々な方法があります。気を落とすことなく前向きに相談してください。病気のことは言わず一般の紹介で必ず採用にいけると思います。

  • 職業相談、求人支援サ-ビスをしています。
    病気の内容がわかりませんが、採用の方法はあると思います。ハロ-ワ-クの専門援助(障がい者用相談室)には行かないほうが良いと思います(病気の程度によります)。月1回の休みをどうとるか? の問題はありますが、、、
    事業所は障害のある人は採用しません。公務員なら別ですが、、、但し最長5年の1年毎の更新ですが、、、
    良い方法はあると思いますよⅰ

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン