ここから本文です

相場爺の戯言

  • 2,647
  • 6
  • 2017/03/29 22:04
  • rss
  • 1

    *****

    見ているものの役に立つ板になるといいのぉ〜

    ほな  さいなら

  • <<
  • 2647 2625
  • >>
  • プロスペクト

    70円ありの71円
    70円を付けたので65円がこの相場の上げるための大底
    そこを切れば、奈落を意味す。。
    今日の下げは配当取り完了での75円寄りでの売り?
    本来72円スタートが妥当なのに75円と高かったので売りが出始めたら我先にと売りが売りを呼び、70円まで下げた?そして10時までにあえよあれよと500万株近い出来高形成。。。
    そのあとも400万株もできている。いかにも機関が上げて下げてあげて下げてを
    繰り返したとしか思えない動き。。。つまり、ここでかなりの空売りの買戻しがなされたのではないか?
    今の個人投資家には、下げたら投げるしか選択肢がなくなっている(特に信用をしているものは)
    しかも、昨日の十字は相場の反転と見るのが妥当であり、それ期待に反して下げたのでなおさら売りを呼ぶことに。。。。すべて機関が個人投資家の売りを誘うように誘導されている。見事ですね。。。

    今日は25日移動平均乖離ー19.3 RSI 12 ボリュームレシオ17と
    完全な売られすぎ水準だがPTSは71
    すでにどこまで下がるかわからないと怖い水準になっているのでしょう。

    しかも、買い方だった株王だかしらんが窓埋めとすべて損切してノーポジになったのか安く買いたいかの売り煽り、こんな人間は株式投資する資格なし。いずれ地獄いきでしょう。ノーポジなら黙って相場を静観すべき。そんな人間に神は微笑まない。

    そろそろ底ですよ。13800万株を行使していないのでこれで何も進展しなかったら、カーティスの儲けは新株予約権の割合からしたらたいしたことないですからね。
    すでに71円 新株は54円で17円しかない。買収しないで行使IRがでれば、暴落でしょう。
    もみじがあれだけ100円を越えると豪語するのは確かな情報屋からのことに相違ない。ま~もしかしたら今日全株投げているかもしれないけどね。(笑)そうしたら、明日は買い煽りはないでしょう。彼を10年以上みているのでわかります。
    65円までくるかどうかはわかりませんが、買収がはっきりするまでは保有したいですね。

    今日はここまで

    ほな  さいなら

  • >>2645

    プロスペクト

    今日は73円 安値72円を付けました。
    この下げでわかるとおり、機関とカーティスは完全につるんでいます。
    前回の150円はドイツ銀行でしたが今回は数社1000万株の空売り
    見事な下げですね。感服なり。
    この下げで、1月11日にPJFの買収協議のIR以後に買ったものはすべて利が乗っていないことになります。
    我輩も信用分はまだ売ってないので含み損が発生しています。ま~現物65万株が
    投資資金回収しているのでそのまま資産価値なのですが、人間は下がった分の金額を考えてしまいます。(2600万減)

    配当落ち寸前でここ6営業日で17円(90円→73円)下げる要因はないが現実です。SECからのIRはありましたが、それは関係ないとおもいます。
    ですから、作為的な株価操縦がなされたと判断するのが正しい。
    この下げでまだありますが、空売り1000万は全社利が出ていると判断できます。
    (まだ保有していればのことですが)

    エリオット波動
    12月の3円配当予想のIR前の株価41円を起点
    高値2月21日104 が第一波
    そして、エリオット波動だと第二波は50%か61.8%の押しのときだけ
    第三波が138%か150%か161.8%の上昇が見込めるのです。
    上に照らしてみると104-41=63円の50%の下げは31,5円
    104-31,5円は72円50銭 つまり今日が第二波の底ということになります。ま~このまま72円以下にならなければの話ですが。。。その場合
    第三波の高値は159.44から174.43ということになります。

    では61.8%の押しの場合は38.93の下げになりますので
    104-38.93=65.07までは下がることになります。
    その後の高値はやはりから152.12から166になります。

    160円ってmomijiが言っていた数字では?
    つまり、この下げはもう決まっていたと考えるのが妥当。。
    72が底なのか65が底なのかは近日中にわかるでしょう。
    それを越えて下げる場合は相場終了とみるべきでしょう。
    ま~エリオット波動には修正波がありますが、、

    すでにポリジャーー3αを逸脱していますのでテクニカル的には売られすぎ水準です。今日73円で拾いました。。

    ここの筋がエリオット波動を使っているかどうかはわかりませんが。。。
    13800万株が行使されていない事実から相場は終わっていないと判断できます。

    今後の展開を楽しみに

    今日はここまで

    ほな  さいなら

  • >>2643

    おはようございます!この掲示板も聖職者への告白の場みたいな雰囲気でいい感じです(笑)。宮田さんは直近の日経2万円越えのスタンスは変えていませんね。エリオット波動は個別銘柄で読むのは難しいのですが、スタディとしてみずほ銀行のチャートはよく見ています。株仙人さん銘柄のプロスペクトだと、短期の第1波が104円で現在値は第2波の底をつくっている感じですかね。大相場の匂いがプンプンしますね。かつては、グローベルス買うか、ダイア建設買うかで悩んだ銘柄だったのに(笑)。僕のドーパミン投資法によれば、「福島がらみは熱い!」というのが印象。放射能除去のアサカ理研、ロボットの菊池製作所など。プロスペクトもファンダメンタルズをぶち破って、個人投資家の脳内麻薬が全開の銘柄に育つといいですね。「マネー・ショート」はいい映画ですよね。示唆的な発言だったのは、田舎暮らしの元証券マンはオーガニックな種に価値を置き、主人公は次なる投資先が水だったところ。未来のテーマは環境ということなんでしょうね。

  • 米国の投資ファンドが福島県内の第2地銀、大東銀行と福島銀行の株式保有比率を高めている。ファンドを率いるのは、モルモン教の宣教師として34年前に来日し、企業再生なども手掛けたカーティス・フリーズ氏(54)。同氏の視線の先にあるのは、東日本大震災と原子力発電所事故を期に人口減少に見舞われる「フクシマ」が太陽光発電の一大拠点として生まれ変わる姿だ。

      フリーズ氏は拠点を置く米ハワイ州でブルームバーグの電話インタビューに応じ、「福島県の人々に対し思い入れはあったが、今に至るまで関わる方法が見つかっていなかった」とした上で、2行に対する保有比率の引き上げは「部分的には投資に対するリターンを求めている。他に誰も行動しようとしていないことへのフラストレーションもある」と述べた。

      同氏が会長を務める米プロスペクト・アセット・マネジメントは現在、大東銀株を16.29%保有する筆頭株主で、福島銀株も10.21%保有する。28日現在の時価総額は大東銀222億円、福島銀198億円。運用資産400億円のうち、10%以上を2行に振り向けている計算だ。自身のファンドが県内最大の機関投資家だと自負するフリーズ氏は、両行株式を今後も買い進める予定と言う。



      プロスペクトが2行への投資を始めたのは企業の解散価値である株価純資産倍率(PBR)がいずれも0.5倍付近で取引されていたころで、割安さに着目した。関東財務局へ提出された大量保有報告書によると、大東銀では2014年7月に初登場し、当時の保有比率は5.1%。福島銀ではことし2月に登場、比率は5.09%だった。

    交付金・賠償金で預金量増加、友好的対話で効率性追求へ

      復興交付金や原発被害への賠償金が入った影響で県内銀行の預金量は増えており、大東銀の総預金残高も震災直後の11年3月末の6101億円に対し、15年12月末は7828億円。福島銀も11年3月末の5740億円から昨年末時点で7357億円に増えた。一方でフリーズ氏は、県内銀行は国債や社債など、資本コストを下回る投資を「相当な額行っている。そうした行動は持続性がなく、長期的にはより賢い資金の利用方法を見つけないといけない」と話す。

      同氏は、両行に対し現時点でアクティビスト(物言う株主)としての立場は表明しておらず、経営陣とのエンゲージメント(対話)は友好的に臨む構え。短期的に2行の株価はさらに下落すると予想しているが、半年や1年で変化を期待しているわけではないと長期での投資姿勢を強調した。大東銀、福島銀の年初来騰落率はマイナス16%、マイナス14%と東証1部33業種の銀行業指数のマイナス29%よりは良い。

      将来的に両行にとって効率的な投資、融資先になり得る対象として、フリーズ氏は太陽光発電事業を挙げる。震災や原発事故の影響で人口減少が顕著となる中、成長産業に乏しく、「東京電力の事故に対しごく自然な対応」との観点からも福島県が再生エネルギー、特に太陽光発電拡大の最適地とみているためだ。プロスペクトではファンドの運用とは別に、太陽光発電事業に200億円投資していく方針。



    人口減、初めての赴任地

      2月に総務省が公表した15年国勢調査によると、5年前と比較した人口減少数で福島県は11万5000人と北海道の12万3000人に次ぐ2位だった。一方、福島県では2040年に県内消費のエネルギー量と同等の再生可能エネルギーの創出を目標に掲げている。また政府は、電源構成比率(エネルギーミックス)の基本方針で30年度の太陽光発電の割合を7%程度としているほか、安倍晋三首相は3月5日に福島県を訪問した際、同県を水素エネルギー供給の一大生産地にすべく、「福島新エネ社会構想実現会議」の設置を表明した。

      フリーズ氏は宣教師として初めて赴任したのが福島県で、思い入れは人一倍だ。バブル経済さなかの88年に日興証券(当時)から金融マンとしてのキャリアをスタート、その後2回の転職を経て、94年に米ハワイでプロスペクトAMを立ち上げる。02年に外国籍企業として初めて上場不動産投資信託(JーREIT)を扱うライセンスを取得し、05年にプロスペクト・リートを上場(現在は日本賃貸住宅投資法人と合併)、マンション分譲のグローベルス(現プロスペクト)の再生なども手掛けた。

      ピーク時には20億ドル(約2260億円)以上あった運用資産は、リーマン・ショック後の09年に一時1.5億ドルまで減ったが、10年以降の5年間では53%拡大していると同氏は説明。運用資産のうち1.5億ドルは現在顧客のもので、大部分は約10の顧客の資産が占めるという。宣教師時代に培われた忍耐強さと日本に対する愛情を持ちながら、「誰も変化を起こそうとせず、誰も投資しなければ、日本の未来はどうなるのか」とフクシマ再生の一翼を担おうとしている。
    2016 3月記事 コピペ

  • プロスペクト

    ここにきて下げている。
    大口が買いあがれないのは、
    1、3円配当も予想
    2、PJFも協議中 だから 何も確定したものがないから。
    株は思惑で動くがあいまいが長いのも問題。

    しかし、PAMの13800万株(新株予約権)の行使が行われないことだけが今の相場を支えていると言っても過言でない。
    なぜなら
    すでに103円で売れなくても90円ー54(割り当て)=36円×13800万株=49億6800万の利が90円で乗っているのに
    行使しないのは、行使して買収が決まれば、発行株数に問題は生じるから?

    ラザードとしては本来利が上がればそれで十分な大株主。
    それを行使しないのだから買収が実行されるのだろう。
    それに行使がIRででれば間違いなく株価は暴落する。そうなると
    配当3円も希薄化には勝てず40円に

    カーティスはハゲタカであり、いずれ投資家をはめるのは明白。
    今までそれで市場から資金を吸い上げてきたのだ。
    今回のシナリオでやはり、最善な方法はPJFを買収(所詮自分が会長)
    し、成立のIRが出ればぶっ飛ぶ、そして、PJFの地銀の株がプロスペクト支配のものになり、よりM&Aないし、株式20%以上で関連会社=グループ会社という形で取締役派遣=地銀再編=ロシアとのパレット生産=福島でのバイオマス発電のための融資相談=原発により国に買い上げられ不良債権0の福島の二束三文の土地に太陽光発電建設=国策=福島の雇用創出
    そして1800兆円の個人資産の福島分の運用=証券会社設立ないしあかつきファイナンスも20%以上取得で関連会社にし、株式やファンド運営の提案 いずれにしろ地銀は今のままではマイナス金利で利益は減る一方。。。
    そこをプロスペクトがバイオマス、太陽光発電、証券会社の窓口、そして保険の拡充、ファンドの拡充 と地銀を助ける代わり国策として融資を

    こんなシナリオではないだろうか?
    そして、株価は200円に。。。所詮業績に数字が表れてくるまでまだ先。

    懸念材料1、3月の静岡の太陽光発電システムを丸ごと売ってもうた。そ       のIRはいまだにされない。
        2、PJFの買収はいつOKがでるか誰にもわからない。
          延期と騒いでいるが最初から期限など決めていない。
        3、ハワイのコンドミニアムの詳細がまったくわからない。日経の      会社情報のハワイの物件の為替差益が業績に寄与?とかなんと      か書いていたが、物件の利益というより単に投資した金額の為      替差益でしかなく、9月末は102円で2億の差損 12月末      は117円で1億の差益なら今112円なら差益あるの?その      差益がでないと配当3円もなしなのでは???

    こんなところ つまり、今下げているのは為替が下がっているから配当懸念から売られている?? 我輩の勘違い??? 本来金利が上がれば円安に行くのが通常だかそうはなっていないのが現状。。。。

    信用の1円抜きは配当落ち前にすべて損切するかも、65万株はそのまま。

    あと数日で配当落ち。。本当に3円でるのかな?

    遠藤殿
    マネーショートは劇場で見ました。まさに今がそのときですね。
    暴落するのはわかっていながら、債権 ジャンク債、サブプライムローン
    アメリカの地方銀行があちこちでバンクラプト ドイツのギリシャが行けば天文学的負債発生、EU離脱、ポピュリズムがグローバル社会崩壊、アメリカの財政の崖等 いつ暴落してもおかしくないがなぜか数字どおりに
    暴落しない現実  しかし、マネーショート同様暴落はくるのです。
    チャンチャン・・・・・・・エリオット波動より。。。

    今日はここまで 

    ほな  さいなら

  • >>2639

    久しぶりにログイン。株仙人さん、こんにちはー。るるさんもお疲れさまでーす。早いもので3月に突入。昨年末の読みでは、2月に暴落で底買いをイメージしていたのですが、5月ぐらいまで日経は大丈夫そう? 秋ごろから中国がらみで波乱がきそうな気がしますが…。で、今は中長期目的の底値で大量買いした銘柄は保有し、あとは底買いの余力を残している状況。今年は銘柄分析をもっとマジメにしようかと思っているので、折を見てビビッときた銘柄を書き込んでゆきますね。FDKの電池関連は3、4年に1回のペースで材料になりますね(笑)。ところで、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」という映画は観ましたか? ちょうど株長者さんがアイフルを空売りしていたときのお話(笑)。僕は吹替え版を作業用BGMのかわりにして観ています。ぜひ、おすすめ。

  • 【The Prospect Japan Fund】2017.3.7
    Regulatory News

    発表日に関して、

    2/7→3/7→4/4は、配当権利落ち後の投げとか関係なく、単に28日周期なだけかと。。
    ルール的なもの?


    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2996968.htm
    日ロ共同経済活動、岸田外相 協議で議論を進めていく考え強調

     北方4島での共同経済活動をめぐり、ロシアの副首相が日本側の対応次第で単独での開発も辞さない構えを見せたことについて、岸田外務大臣は近く行われる外務次官級協議で議論を進めていく考えを強調しました。

     「3月18日に、共同経済活動等について次官級の協議を行う、これは決まっています。我が国としましては3月18日のこの議論で、しっかり考え方を申し述べたい」(岸田文雄外相)

    中略
     一方、菅官房長官はロシア側のこうした発言について日本に対するけん制の意図があるという見方を示しました。(03日16:13)



    日ロ共同経済活動に関して、なんだか日ロの対応に齟齬がありますね。。

    阿倍ちゃんも優柔不断になるわなぁ、、沖縄の領有権を主張する中国も怖いし、北朝鮮もヤバいし、親ロに踏み切って米国は守ってくれるの?

    学園問題で足下が脆そうだし(米国のロシア接触スキャンダル問題とスキャンダル発生時期が被るのが怪しい。。)

    自民党総裁任期延長とか、プーチンやトランプからしたら、苦し紛れのたんなる誤魔化しと受け取るだけでしょ(*´・ω-)b

    トランプも閣僚及び関係者のロシア接触スキャンダルで足下が弱いし、、反トランプ側の親ロを許さない勢力から発せられるモノ凄い圧力を感じてしまうんだよなぁ(o´エ`o)b

    2月後半の同時期、ニューヨーク駐在のロシア国連大使チュルキン氏の急死(心臓発作?)もあったし、、

    まだ早いよ~な。梯子はずされかねん。。製造業やインフラ輸出の技術的協力ならまだしも、林業プロジェクトは銀行からの借入が条件の事業化共同投資だったね。

    この情勢下で、引っ込めやすいお金だけの協力の、そんなリスキーな融資に地銀がオーケーするのだろうか??

    儲かればどっちでも良いラザードと云えどもさすがに二の脚を踏むワケですよ。。

    前向きな延期なのだろうか??

  • >>2635

    FDKがストップ高
    h
    ttp://www2.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka2/research/battery_li.pdf#search=%27%E5%85%A8%E5%9B%BA%E4%BD%93%E9%9B%BB%E6%B1%A0%27

    原因は上の全個体電池の記事
    これはリチウムイオン電池の次世代版です
    現在基礎研究の段階ですが
    ナトリウム電池にも応用できる技術です

    これからいよいよ話題になるでしょう
    取り組むと面白いです

    長者さん四郎さん では!

  • >>2634

    株仙人さん、おはようございます。HDDよりSSDのほうが高速処理できますよね。僕も3日前にツクモのサポートにメールして、デイトレードのパソコンのおすすめを質問したところ。地方ではWifiはつながることはつながるんですが、すぐに容量制限がかかってしまって不便なんですよ。で、非スマホでノートパソコンからネットにつなぐにはどうしたらいいか?一般的には、マクドナルドやスターバックスのWifiスポットを利用するわけですが、人気が気になって銘柄分析に集中できない。しかも、この季節のコーヒー屋さんは足元が冷えるので30分も座ってられない(笑)そこで、僕の生活の知恵なんですが、地方でWifiが使えるスポットは、ラブホテルとネットカフェ(笑)ラブホテルは綿密にリサーチして、たんにWifi利用だけではもったいないので、サウナと岩盤浴があるところ。半日いても4500円なので、そこで読書して銘柄分析して汗を流して、食事は近所のスーパーの生野菜を持ち込み(笑)。旅行なんか行かなくても、ラブホテルで十分にリフレッシュできますよ。それとネットカフェ。6時間いて1500円ほど。今のネットカフェはファミリーレストランやレンタルオフィス並みに充実している。コピー機あり、日経マネーなどの雑誌も豊富。お茶も飲み放題でフードも充実。最近、大企業の自宅勤務が話題じゃないですか。おそらく、そういう人たちはネットカフェに流れていると思いますよ。僕は自遊空間というネットカフェをよく利用していますが、3326 ランシステムはなかなか面白い銘柄。おそらく、証券マンや機関投資家あたりもネットカフェをよく利用するのかなーと推測(笑)。ネットカフェは若者のたまり場的なイメージですが、今は年配者がけっこういる。若者の1500円はけっこうな出費。ネットカフェもシニア層がターゲットになっているようでシニア料金も設定されています。ラブホテルとネットカフェがおすすめというわけではないのですが(笑)、たまに普段の生活環境から離れて、ノートパソコンを開いて銘柄分析すると、また違ったものが見えてきます。

  • >>2633

    surfaceは10インチのタブレットで薄く電源コードがなしで使用しているので便利ですよ
    HDDでなくSSDでなおいい

    粉飾決算の東芝PCは五年過ぎて古いのですが貧乏なのでW7からW10にアップしてまだ使用しています

    お金持ちになれば薄型でSSDのPCを買いたいところです
    そうすれば本棚のようにPCを立てて並べられる
    必要なら取り出して持ち運べるです

    一時スマホのテザリングやってみましたが子機になるW8.1のsurfaceが重すぎて使い物になりません
    直接wifiに接続すべきです

  • >>2632

    株仙人さん、おはようございます。中長期投資はノートパソコンで十分ですよね。デイトレードやスイングトレードだとPC環境はある程度、必要になりますが。僕は生まれてからこの方、スマホというものを触ったことがない(笑)。今の時代、誰でも情報にアクセスできるのですが、僕は単純にモニターの画面の大きさ、画面の読みやすさで、情報の格差が生まれていると思うんですよね。で、僕は地方に住んでいるのでWifiスポットに乏しく、仕方なくルーターを持ち歩いているのですが、これまた電波が入りにくい(笑)。Wifiも解約しようと思っているのですが、地方在住者としては5Gの世界を待ちわびているところ。PCのモニターの縦置きはピボット機能といいますが、これは非常に便利で快適。縦長の画面をスクロールすることなく、パッと見で読める。文字もかなり読みやすいですよ。僕はなんで世の中の人びとはモニターを縦置きにしないのか不思議なところ(笑)。

  • >>2631

    証券会社の口座を複数持っているのは時価総額が1億を越えたら口座を分割したからです
    口座が使えなくなった時のリスク分散のためです
    ステルス作戦ではありません
    最近は口座数が増えて面倒になったのでやめています
    確かに野村証券の口座を持っていますがこれは会社の持ち株会からの腐れ縁です

    野村の営業員と会話してもおいしい話は1つもありません
    いい銘柄をこちらが逆に教えているような関係

    営業部員にラップ口座を勧められることはありません

    戦闘装備は東芝のノートPCとタブレットのSURFACEのみ
    スマホを買ったが画面が小さすぎて使い物にならないです
    やっぱりWINDOWSですね

  • >>2630

    株仙人さん、おはようございます。お役立ち情報、ありがとうございます。資産規模によって証券会社の選択、資産運用、投資ツールも異なってくるわけですが、僕の場合は、松井証券と楽天証券の2社のみ。自宅と事務所の両方のPCに縦置きのモニターを4台つないで、松井証券のネットストックを表示させています。移動のときはWifi別持ちのノートパソコンで、携帯は今だガラケー(笑)。株仙人さんが証券会社を7社にしているのは税金対策のステレス作戦といったところですか。僕からしたら、野村証券あたりに口座を持っていれば、おいしい情報がもらえるのかなーと(笑)。ラップ口座なんかは利用されないんですか?

  • >>2629

    h
    ttp://hikaku.minkabu.jp/hikakusec/index.html
    38万人の個人投資家の情報をもとにネット証券会社を徹底比較!

    興味深い記事です
    某は現在7社の10口座を持って時価総額の分散を図っていますが
    普段使う口座は1-2口座で分析用です
    会社数多いとPC操作がややこしいです

  • >>2628

    関ヶ原の戦いでは西軍石田三成は格言道理の兵力配置でかつ兵力も優勢だった
    さらに、本隊のバカ息子の徳川秀忠が上田で手間取って遅刻した
    福島では上杉の軍が背後から家康を狙っていた

    闘いは理屈ではありません
    実践です
    無駄な戦いを避けて必ず勝てる戦だけをやることが勝てる秘訣です

  • >>2627

    株仙人さん、おはようございます。シスメックス、強烈なチャートですね。
    心技体で闘う、そういうことですね。一言でバッサリ切ってきますね(笑)。
    今後ともよろしくです。

  • >>2626

    株価形成の波をうまくとらえることです
    短期の波と長期の波です
    強い信念が必要です
    格言を読みりかいできるだけではありません
    つまり江戸時代の道場で稽古では不十分です
    戦場で闘うことです

  • >>2625

    シスメックス ずいぶん前から目をつけていますが
    その理由は明らか・・・・
    買えないで今に至っています

    20年前に思い切って買っておれば・・・・

  • >>2622

    おはようございます。脳がフレッシュな朝に書き込み(笑)。昔、グローベルス時代の掲示板で、証券会社のセールスに勧められるままに、36円付近で買った主婦がいて、そのとき300円近くまで上がったことを思い出しました。プロスペクトの100円台の値動きは、株式数の割には仕手株並みに軽い印象がある。ところで、長年、低位株をいじっているとおなじみの人とよく遭遇しますよね。文体がおもしろい人は株もうまい印象がある(笑)。天性のポジティブ思考なんでしょうかね。2桁台の昭和ゴムのときは、応援歌つくって書き込んでいた人もいましたよ(笑)。最近の上げ相場を見て、今はどうしているのかなーと思い出すこともあったりで。僕が掲示板で苦手なのは、関西弁の書き込みですね。芸がないというか(笑)。林田和夫の「株式投資心得帖」の解説、ありがとうございます。遠藤四郎の参考文献の中に林田和夫の名前があり、投資手法は異なるものの、基本的な哲学は共通するものがあります。なにより、林田和夫の本は読みものとしておもしろい。魂を込めて書いているところがいい。パンローリングなどの投資の本は、理論的ではあるけど、魂に言葉が刻み込まれないんですね。100の理論よりも1つの格言とうことで、案外、それが人生を助けてくれたりしますからね。で、投資の本は1980~90年代がおもしろい。まだ出版業界に勢いがあったので、書き手が思うことを自由に書いている。今だったら、編集者が書き手の魂を削り取ってしまうので、証券会社のレポートのような本みたいになりがち。しかも、1980~90年代の古本はアマゾンで格安。250円ぐらいで、こんなすごいことを知ってしまっていいのかと思うほど宝の山。多分、20~40代の個人投資家で株でうまくいっていない人は、書店に並んでいる今どきの本を買って読んでいるからだと分析するわけです(笑)。

  • <<
  • 2647 2625
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順