ここから本文です
ナスダック総合 - 株価チャート

6,265.25

+28.6(+0.46%)
  • 前日終値
    6,236.69(01/01)
  • 始値
    6,234.35(09:00)
  • 高値
    6,269.37(09:00)
  • 安値
    6,218.78(09:00)
  • 強く買いたい
  • <<
  • 288 266
  • >>
  • 日を跨いでるから、もう休むんだけど

    NYSE崩れないから結論として業種の利食いだったっと言う事かな。
    EXの方は GBPだけだし まぁUSDはINDEX見てもやや強い。

    まぁFOMCまでは結局動くとすれば株式の方で手持ち解消が出るかどうか、個々の取引なんて気にする必要もなかろう

    B/Sのお話は市場の現状の高値?安定が条件だから ね。異論有る?
    まぁ、全体が崩れたら大幅修正しなければならないけど、それは大口も個人も同じ事だろ?

    GOLDも反応薄い、
    USD/JPYの位置もNYCUTのBIT挟んだ位置で推移、↓の待ち受けしてる日本の公的BITに対応したものも有るから動き難い。


    個人でもAPI組んでるご時世に、75%↑か↓当てる?
    間抜けた事言ってるなぁ
    テクニカル だけなら collocation駆使してる所のまな板の上のなんとやらだ クスクス

  • FEDの所管は、あくまで短期金利 まぁFF-RATE
    市場原則を捻じ曲げた事やってるのはBOJだけだなぁ 長期金利とか

    FTST 起点を取りあえず、1.820辺りからっとすると TOPOUTはどの辺りかは
    bond 特にsovereign機関投資家の見方はほぼ、どこも同じ見方してるよ。

    長期金利が上がらないから、株価の底堅さも悩ましいって事だ。


    Qatar?
    先月、Adenウロウロしてるって書いておいただろ?
    政治的要因が主体だけど、要は独への嫌がらせだなぁ  苦笑
    株式について?
    まぁ、SIAとかVOWとか、しばらく注意しておくことくらいかな

  • まぁ6/8
    行事が詰まってるねぇ

    U.K. 正直分からないな 昨年の時の様に思わな方向に転ぶ場合も一応考えて置いて欲しい。
    EXの方主体で見てるんだけど、 GBPが買われる場合と売られる場合の事
    それの cross についても まぁ USD EUR JPY
    一時的に EURとUSDの優位性が入れ替わるかもしれないけど、
    CROSS-JPY に対してはどちらも強いのは変わらないなぁ
     ん だってね 換金以外では JPY なんて cinder だから

    日本株については悪くは無いんだけど、他に良いのが有るから外から見た場合優先度が
    若干低いんだよ。
    AERで保守的な所も有る、あとは自社株買いとか配当余力かな。

     NYSE 崩れるの期待してるようだけど、時間掛かるよ
    USD-INDEX 
    AER、日本企業のしか見てないとか無いよ ね?

  • まぁ、時間が有る時にでも見比べてみるといいかもね。

    AAPL GM WMT

    数字は判り易い、お金も人も、その影響度も

    株式市場においては米市場に追随したはEM、遅れて欧州
    一番出遅れてるのは?

    USD/JPY より EURだよぉっと何度も書いて措いたけど
    まぁ現実、結果、現段階のが見れるから、今後の参考に確認しておくといい

    EUR/JPY

    まぁ、126.000に乗せないと話にならないんだけどね


    他に?
    んっと commodity の方かな
    在庫が積みあがって懸念されてるのは?
    あと、metal  commonの方の事だよ。
    中国の方の都合が一番大きいんだけど、一次・二次加工が主体だから
    まぁTCも改善されてきてるけど、軌道線需要は、まだ続くけど即効は期待しないで欲しいな。

    日本の大口様の都合で JPY高ってのは手掛けにくいんだよ。
    bond EX   OPENにしてるのが理由。
    sovereign比べたら、予想なんていい加減なものではなく、必然性から取らざるを得ない事が
    分かる はず なんだけど ね。
    TAXやcost意識しないと、個人投資家の気持ちとか肥やしにもならない
    資金持ってる所の事を考えて ね。

  • まぁ、簡単に

    credit に対する leverage

    解ってる人も居るとは思うけど、VIXの低位置の最大要因。

    これから常識的に投資家というのが、どういうFinanceを行っているのか
    まぁ初歩だよ。


    ん?
    株式、皆高いと思ってるんだろ?
    不安が有るなら手控えるか、shortすれば?

    株式だけ、まして米日市場しか手掛けてる訳では無いんだけど ね。

    USD/JPY だけ 書いておこうか
    てくにかるぅ とかでは↓ だよ ね・・・
    まぁ先々月から先月にかけて、手当てできていない、どこかの国の大口様もいらっしゃる。

    まぁbond絡みの事は何度も書いたし、OPENだなぁっとも ね。
    まぁMBAでも初期の過程の事だ。
    学ぶ方でも教える方でも無い立場だけど、そこらへんに教科書の端っこ程度の事は
    載ってるよ。


    Forward  は、何処と何処を見て弾き出すんだい?
    儲からないなぁ まぁそういう事だ。

  • さて株式の方は3月以前からのだけ

    FDFDとEX EUR/USD EUR/JPY
    これのOPのRR 気が付いてるかなぁ?
    まぁ動きが明瞭になったのは先月の仏の選挙後

    EXに限ればMPはEURに代替わりしてるんだけど ね。
    さて、USD/JPY NKとか触ってる人の大部分は、こればかりなの?

    まぁ幾分参考になるのは、BOJ mofくらい目を通してれば
    首の上は少なくとも飾りでは無いということだね。

    さて、USD/JPY のRRは?

    なんにせよ、日本の機関投資家も出足が、ちょいと遅いなぁ 苦笑
    まして日本株式の個人投資家とか、VIX?VI? のETF
     ふぅん 子供のおもちゃ だ

    上がっても下がっても利益の享受を受ける取引
    CFTCのCBTは、まぁ見える範囲の参考程度、実取引してないと少し酷かな
    首の上が飾りの子たちには魔法に見えるんだろうね クスクス

  • さて、金利が上昇しないから株価には良い傾向となってるんだけど
    何処に特に資金が流れてるかは見た通り。

    日本の機関や実需の大半は相変わらず見通しが 甘い
    まぁ7203や6594は手堅い計画。

    まぁ、NASDAQの方でも欧州系の取扱銘柄は多いから、個別については、それくらい自分らで
    調べなよ。

    EUR/JPY とかS&Pの方は切替ししちゃったから一旦調整とかって終了しちゃったみたいだし

    指標の捉え方 というより感覚的には、悪くは無いけど強くないって事かな。
    他の地域の方が明確に良い数字出てるから、EXで、その辺りは理解出来る事。

    どの asset か、まぁ国債と株式って事になる。

    だから、NYSEも今すぐに落ちるのは可能性としては低い
    通貨安の良い所、悪い所 
    まぁ株式だけ限定すれば自然の成り行きだ、何事も塩梅しだいだけど

    株式で面白そうなのは、EUR/JPY絡みかなぁ

    食品関連や農業関連とか、地味ぃぃぃなのは敬遠しそうなの人多そうだし、
    まぁ制約有るから、その先は書かないでおこう

  • さて、北海に戻ってヤレヤレだ

    日本株式、個別の短期はロックしてるからINDEXとOPのみ

    EXの方が多少放置してても機械任せに出来るのが有り難い。
    現状、EUR-CROSSの方が主体だから、USD/JPYの方は少量

    CCのnombre 0.95
    まぁ日本の教養課程で高校程度だな
    10YT 5YT 2YT あとはTIPSかな rateは理論上計算出来る
    そこからUSD/JPYの推定値も ね

    てくにかるぅ とか好きな人なら
    114.100 114.373 って数字がなんあのかぐらいは分かるだろ?

    まぁ日本市場絡みは今の所、大して儲けるには貧相な市場だ、特に個別株式は。

  • さて、GFNRを大量に売りさばいたのは何処の国の機関投資家だったかねぇ・・・

    まぁ、EUR/JPY
    後出しでは無いよ。
    まぁ、日本株式限定の人なら、僅かばかりの個別取れてほくそ笑む程度なんだろ

    NYSEの方は、Impairment Accounting
    業績どうたら語るのなら当然財務諸表に目を凝らすとか入門者用の入口だ。

    時節がら日本国内の大口様の年度報告も出てる。
    昨年も書いたけど、生保や損保の事
    AM assetも株式なんて オマケ なんだけど ね
    債券についてのAMでEXとかの見通しも確認出来る事なんだけどね
    OPEN なんだよ

    さて、Angelaの口を開いたけど
    短期の株式は手仕舞いしておこう

  • Bonjour

    まぁ時差は6時間ほどだから

    金曜日だから余計なお世話を書いておこうかね。

    S&P predictor はDown-Side だよ 気が付いてる人も居るだろうけど。
    まぁ、EUR次第って事なんだろうけど、あとは今日の NY-CUTかなぁ
    それ程大きいのでは無いんだけどね。

    JPYは、此処から更に買われる材料が乏しい 何か有る?
    ECBの誰かが余計な事言うのも今の所疑問なんだよ。

    他人の手持ちまでを心配する気力は無いなぁ

    最近買ったものね・・・NASDAQだと、いくつかのETF 条件がいくつか縛りが有るけど
    と、Polska、Česko絡みくらいだよ。

  • まぁ GBP絡めてねって書いて措いたけど、分かった人は、ちょっとした資産になった良かったね。

    どこかの島国だけは、病的なHysteresis は変わらずかな。
    まぁ coreのshort構築するには早すぎるのは確かだけど、term短いのは気疲れするから

    Impeachment 
    こっちは、ArtcleⅡ お浚いしてみてよ。
    あとは、houseの方のME 中間選挙は来年の お話 だ。

    Pence はどこの出身だい?
    二重、三重、四重になってるのが Politicalなんだけど ね
    敷居は高いよ。
    足の引っ張り合いで無駄な時間の浪費は続くんだろうけど、多少は皆
    volatility欲しいと思ってるだろ?

    面倒臭がり屋さんはさぁ
    業績とかってだけの個別株式だけの方がいいんじゃない?

  • Francophoneの所は疎通が楽で助かる。

    明確に戻したのは USD-INDEX
    さて、他は?
    全面的な下落の解釈では無いなぁ
    GOLDだけでも、そうだろ 他のcommodityでも

    volatilityの低い・・・この場合、主要因は二つ考えるのが教科書。
    経済学、金融の大学なら初歩だろ?

    あぁ、USD/CHF とかも見てるかな
    EURの事書いても、株式だけの人には crossは混乱するだけかな GBPも絡めてね っとか

    ついでに、FFFO 
    CMEは理詰めの探求なら宝庫だよ。

    一応、日本市場に関連する話なら
    相変わらず、日本の機関投資家の USD手当は遅い。
    仏の時でも  まぁ要はビビッて手が出なかったって事だよ 苦笑

    Trumpの事?
    当たり障りのない、報道されてる事くらいしか知らないよ。
    報道の通りなら、Trump RISK が無くなって良い事と見る事も出来るんじゃぁないの?

    まぁ知ってても書くような粗忽者は居ないだろうけど。

  • このままだと、明日の午前5時、アメリカの終了時間にはプラテンしそうな感じ
    割といつもやる手口のような

  • NYSEの方は高騰感が叫ばれてる割に下げないよ   ね?
    何故だい?

    まぁ金利と為替
    株式は後付け まして日本株式とかは
    NKのことだけなら、Technicalはadjustmentの可能性が高い見方だろうね。
    priceの方のかな valueの方では無いよ。

    EURの方は書いておいたしなぁ
    5/7の事は大勢が言ってただろうし、PUT-RRの事も、それこそ先出して あげてた よ っと
    まぁ、日本株式だけの人には関係ないかな。
    得意分野に傾注するのは間違いではないからね、頭打ちになるけど

    EUR/USD 背景確認したいのなら、EUR/JPY と GFNR
    これも、先出してあげてたよ。

    まぁ、日本の個別株式の事は たまぁに見てあげるよ 読む内容では無いけど ね。



    Aden に来てるけど、夜明け前だから気が抜けない時間帯。
    UNSCR1816は未だに継続されてるんでね

  • 晩安

    まぁ日本は連休明けかな、
    こっちも暇では無いなぁ、少しだけ忙しかったけど
    昨年の夏以来かな桃ではなくて風城の方だよ。
    TSMCの事少し書いただろ。
    まぁ電子画面の事だけで知った気になってるのが、いくら吼えてもなぁ
    実の眼で見た物と比べても気の毒だから止めといて上げるよ。

    米の方は次の材料探しに移ってるけど、基本は金融当局の政策。
    まぁこれはECBやBOEも同じ。
    USD高を若干和らげるのは EUR
    まぁ、巡ってJPYは分が悪いなぁ BOJにとっては渡りに船って事だろうけど

    米日金利だけかい 見てるの?
    なら、点数はあげれないなぁ

    随分前から、hintは出してるから ね。

    FDFDの事とFFRから、計算出来るだろ?簡単な算数だ。

    暴落説が、ほぼ毎日のように囁かれてるのは んっと日本くらいだなぁ
    物騒な国民性だね。
    VIX?で?それが?
    まぁ、心を配るのなら限月少し長めで core 持ってるのなら、その金額から比率出して些少程度だろうね、要因が特に無いから調整とかってのを拾う程度かな。

    解説でも評論でもないよ、金融機関側の立場から考えた実務上の、お話だ。

    日本株式の電子取引だけの人に後講釈とか言われても困ってしまう
    だいたい、stockのop そりゃぁ買いの γ だろ?
    売る方のhedgeとか、どれだけ個人目線なんだろうね・・・IBでそんな間抜けた事するのが居るとは思えないんだけどね。

    まぁ、あれを魔法とか言っちゃうところが習熟度の程度が判るんだよ。
    delivativesの機関とかが使う初歩の応用だけど、
    あれを詐欺とか言ったら金融市場が成り立たないんだけどね、
    無知って怖いねぇ 苦笑

  • ナスダックの年足チャート、2000年のITバブル崩壊時に似てきた。8000ポイントあたりまで行って、今年の秋頃、大暴落の始まりかな。

  • 金融市場の参加者なら、まず一番先に見るのは金利動向なんだけどね。

    日本株式しかしない人は世界の少数派だって認識が必要だよ。
    狭量な見方してるって事だから、森や木どころか落ち葉・枯葉しか見てないって事だから

    まぁ参考程度
    ttp://www.cmegroup.com/trading/interest-rates/stir/30-day-federal-fund.html

    昨年からと、今年3月時点でのものに用注目かな。
    FDFDはFFRを先取りしすぎて、今は時間と価格の調整中
    米国政権と議会立法の日程から鑑みれば、秋口、年末にかけて幾分の空白期間が存在する。
    株価の下落を期待するなら、その間の どこか くらいだよ。
    地政学の方は、通常通りだろ?今更

    まぁ、2.7000%って辺りは現状では大きな転換点になる要素は含んでるよ。
    買いたい人が増えるんだけど、USDTは今のうちに長期、超長期債の目途を付けておきたいのも
    事実。
    CFを減らしてるのは、債務上限問題へのhouse側への配慮。
    ceillingの事、理解してるなら当然だろ?

  • おはようさん

    北海起点にうろうろしてるから時差は大してないんでね。
    株式の方は流動性は日本市場以外は確保出来るんだけど、時節柄資金確保で変動は定例行事。
    日本はカレンダー通りだろ?
    EX value today 出来ないような決済は問題外だから、何の事?とか思うのなら落第
    外貨準備の事だよ。
    crossで何かと言えば、当然JPYの売り需要というか反対売買が生じる。

    まぁ、NASDAQについては、日本の人にはJADR絡みの事に成るけど、
    昨年秋から年末、年初め 東1現物
    ついでに、BBRやらも書いてたんだけど、多少なり理解してたのは向うの大家さんと数人程かな。

    今頃になって、ITとかどうたら抜けてるよ。
    8035かぁ 週足とか月足とかチャートとか本当に見てるんなら、なんで今頃なんだろうね
    あほらしいぃなぁ
    4612や4613とか、3436についても出血サービスしたんだけど

    まぁ目新しいテクニカルとかでも無かったし、既知の事。
    予習というか準備段階だから、はっきり言えば半歩手前だな。
    現在から将来を考えてどうするんだい?
    逆だろ?
    将来から現在を見下ろすんだよ。
    まぁ、ここでも重要なのは金利なんだけど、企業業績うんたらなら、財務分析
    算数出来ない子が、mathemation 解るのかねぇ

    連休でヒマだとか言うなら、九鬼周蔵さんの著書にでも目を通してみることだ。

  • <<
  • 288 266
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順