ここから本文です

投稿コメント一覧 (253コメント)


  • 普天間のヘリ窓枠落下事件やっぱ韓国絡みやったわ

    大韓航空 在日米軍輸送ヘリの整備事業者に

    2015/05/26 14:21文字拡大 文字縮小 印刷 twitter facebook
    【ソウル聯合ニュース】大韓航空が日本に駐留する米海兵隊のヘリコプターCH53約40機の整備を担当する事業者に選ばれた。同社が26日、明らかにした。

     同社は昨年8月の公開入札に参加し、今月23日に選定された。

     来月から2020年までの5年間、システム点検や機体を分解しての主要部位点検のほか、非破壊検査を実施し欠陥を修理、補強する。事業規模は500億ウォン(約55億4800万円)台。

     「スタリオン」と呼ばれる同機は、米シコルスキー・エアクラフト社が製造した大型ヘリで、長距離の人員輸送や重量物輸送、機雷探知・除去などに用いられる。

     大韓航空は1989年から2010年まで、米軍が保有する同機の整備事業を担当していた。

  • やっぱり中国は大北朝鮮だわ

    FBI調査対象とされたサンフランシスコ市の中国コミュニティ有力者・白蘭と2011年に同市初の中国系米国人市長となったエドウィン・M・リー氏

    在米中国紙・人民報によると、麻薬、武器、売春取引など裏社会にも影響力を持っていたとされる。外食代や床屋の代金不払いの常習犯といった地元の醜聞もある。長期の脱税や、中国共産党要人と密接な交流を重ねていたとして、

    共産党スパイ容疑で連邦調査局(FBI)調査前日に急死する。

  • 2017/12/14 18:13

    暗殺かよ?

    FBI調査対象とされたサンフランシスコ市の中国コミュニティ有力者・白蘭と2011年に同市初の中国系米国人市長となったエドウィン・M・リー氏

    在米中国紙・人民報によると、麻薬、武器、売春取引など裏社会にも影響力を持っていたとされる。外食代や床屋の代金不払いの常習犯といった地元の醜聞もある。長期の脱税や、中国共産党要人と密接な交流を重ねていたとして、

    共産党スパイ容疑で連邦調査局(FBI)調査前日に急死する。

  • 平昌オリンピック開催無理か?

    米共和党のリンゼー・グラハム上院議員は3日のCBSニュースのインタビューで、
    米国と北朝鮮の軍事衝突が近づいているとの認識を示し、「在韓米軍の家族を
    韓国国外へ退避させ始める時が来た」と訴えた。

    国防総省に、今後は在韓米軍の家族を韓国に送らないようにも促した。

    グラハム氏は「北朝鮮が、米本土に届く大陸間弾道ミサイル(ICBM)の技術と
    核兵器の結合に向け突き進むなか、軍事衝突に近づいている」と指摘。
    「(外交的解決の)時間はなくなりつつある」と主張した。

    グラハム氏は軍事委員会に所属し、外交・安全保障政策のタカ派として知られている。

  • 2017年12月2日、韓国の複数の動物保護団体が、平昌(ピョンチャン)冬季五輪成功のため犬の食用禁止を求め声を上げた。韓国・聯合ニュースなどが報じた。

    「全国動物保護活動家連帯」など韓国の3団体は2日、ソウル中心部の仁寺洞(インサドン)にある広場で声明を発表し、「平昌冬季五輪の成功のため、動物虐待と犬食という悪習を撤廃せねばならない」と訴えた。

    「韓国は世界で唯一、1万を超える犬農場が存在する国であり、毎年約200万頭の犬たちが食用として犠牲になっている」と説明し、「動物虐待の温床である犬農場・犬市場を撤廃し、犬食を法で禁止すべき」と主張した。

    さらに、およそ2カ月後に迫った平昌五輪を成功させるためには「世界の人々から非難を受けている動物虐待と犬食が終息されなければならない」とし、「犬・猫の食肉処理禁止こそが、五輪を10回行うことよりも国益および国家のイメージアップに必要だ」と訴えた。

    韓国の犬食文化をめぐってはこれまでにも海外から批判や懸念が上がった例があるが、韓国国内では、犬食を古くからの文化と捉え肯定的にみる意見と、動物愛護の観点などから反対する意見の両論があり、ネット上でもたびたび議論になっている。

  • >>No. 92591

    そして誰も二度と行かなくなる

    笑い

  • この婆さんの、厚顔無恥には呆れて言葉も出ないわ、次に大統領になるニダなんていいかねない



    トランプ大統領をセクハラした韓国の売慰春安婦、イ・ヨンスが、今度は「習近平中国主席の訪韓のときにも私を呼んでくれ」と公開的に要請しました。また、自分をノーベル平和賞の候補に推薦してくれと強く要請しました。

  • >>No. 91964

    ぼったくりたいだけでしょ

  • 平昌オリンピック=ぼったくりオリンピック

    笑い

    行かないわな

  • トランプドナルド・トランプ米大統領(71)を招いて11月7日に韓国・青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)で開かれた歓迎夕食会。その中でトランプは元慰安婦の女性と抱擁したことが日本国内でも話題となった。しかし、数日が経過し、ネット上で女性の素性が明らかになり、新たな驚きが広がっている。

    「女性は元慰安婦とされる李容洙(イ・ヨンス)さん(88)です。日韓の視聴者が複雑な思いで見守る中、トランプ氏の前に歩み出てハグしましたが、そのわずか6ヶ月前には反米ミサイルデモに参加し、『アメリカの野郎』と声を荒げていた時の写真が出てきて、SNSでは3000人以上の人がリツイートするなど話題騒然です

    トランプ激おこでしょうねΣ(゚д゚lll)

  • 小学校に通う義理の孫娘に数年間に渡って性的暴行をはたらき、2度の出産に至らせた容疑で裁判に移された50代の男が、控訴審で一審より5年重い懲役25年を宣告された。

     ソウル高裁刑事8部(部長判事:カン・スンジュン)は10日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反(親族による強姦)等の容疑で起訴されたキム某被告(53)に一審の懲役20年を破棄し、懲役25年を宣告した。加えて、性暴力治療プログラム160時間の履修命令を下した。

     裁判部は「キム被告は同居女性の孫娘で児童である被害者に対し、持続的に強姦・セクハラ・情緒的虐待をおこなった」とし、「被害者との関係、犯行経緯や手法、結果、被害程度など犯行前後の情況を考慮する際、罪質がきわめて悪質だ」と述べた。また、同事件は「被害者は両親の離婚で行く場所がなく、祖母と暮らしていたが、保護し養育すべき責任があるキム被告がこれを無視し、性的欲求のみ満たそうとした」と説明した。

     裁判部は「被害者はキム被告の犯罪で肉体・精神的苦痛を強いられ、高校を中退し、友人関係も築けないなど惨めな境遇に置かれた」とし、「キム被告から“言ったら殺す”という脅迫を受け、虚構の彼氏との性関係で子供を出産したなど捜査機関でも被害事実をまともに明らかにすることができなかった」と指摘した。また、「被害者はキム被告が永遠に社会から隔離されることを望み、厳罰を願っている。合わせて、復讐されるのではと心配もしている」と明らかにした。

     キム被告は2011年秋、当時11歳だった義理の孫娘Aさん(17)の身体部位を触るなどの類似性行為を皮切りに、昨年1月までの6年間、京畿(キョンギ)水原市(スウォンシ)の自宅と自家用車で性的暴行した容疑で起訴された。

     キム被告は2002年からAさんの祖母であるBさん(60)と事実婚関係にあった。そんな中で両親の離婚で一緒に住むことになったAさんを相手にこうした犯行をおこなった。

     これによりAさんは中学生だった2015年に妊娠が発覚し、その年に子供を出産した。しかし、キム被告は出産から1か月も経たない同年10月、Aさんを再度性的暴行し、Aさんは再び妊娠して2016年7月に2人目の子供を産んだ。

     なお、最初の子供を出産した際、Aさんは自宅で誰の助けもなくハサミでへその緒を切るなど、まともに保護されていなかった。

  • 韓国で、高齢女性による売春が物議を醸している。彼女たちはソウル一帯で売春を行っており、韓国の栄養ドリンク「バッカスD」を差し出しながら客に近づくことから“バッカスばあさん”と呼ばれている。

    そもそも彼女たちの存在は韓国国内では1990年代から問題視されてきたが、最近再びスポットライトが当たったきっかけは、複数の海外メディアが彼女たちの売春行為について取り上げたことだった。

    例えばカナダのVICEは、「韓国の性産業」と題したドキュメンタリー番組で、売春が横行しているソウル市鐘路(チョンノ)区のタプコル公園を訪れた。番組の中で崇實(スンシル)サイバー大学のイ・ホソン教授は、「彼女たちのかばんの中身は、すべてバイアグラだ」「一日中、公園で待機して、通り過ぎる高齢男性に売春を持ちかける」と説明。「“バッカスばあさん”だけでなく“焼酎ばあさん”“コーヒーばあさん”などもいる。それだけ高齢者を相手にした娼婦が多いということだ」と話している。売春を行っている高齢女性は、鐘路区だけでも400人ほどいるという。

    また、シンガポールのチャンネル・ニュース・アジア(CNA)は、「韓国のおばあさん売春婦」というドキュメンタリー番組で、売春婦のパクさん(78)を直撃。彼女はインタビューに対し、「警察に捕まるリスクはさておき、年を取ってこんなことをするのが、とても恥ずかしい」「政府の支援で、食べるのには困っていないが、薬代を稼ぐために売春をしている」と告白している。独り身で関節炎を患っており、働くことは難しいのだという。

    実際、韓国の高齢者の貧困化は深刻だ。経済協力開発機構によれば、韓国の高齢者貧困率は2015年時点で49.6%、加盟国の中でワースト1位だった。この数字は、加盟国平均の12.6%の約4倍に上っており、日本の19.4%と比べても、その深刻度は明らかである。

    ただ、“バッカスばあさん”たちの稼ぎは、多いとはいえない。14年にイギリスBBCが彼女たちを取り上げた番組では、性交渉までこぎつけた場合、2~3万ウォン(約2,000~3,000円)を受け取ると伝えられている。

  • さいきん擦り寄りしだしました

  • タクシーのボッタクリ韓国を全然

    説明しない池上彰

  • 池上彰が、又害毒を流しています

  • ブーメラン、ブーメラン、ブーメラン

    ブーメラン

    きっと貴方は帰ってくるだろ〜う♪・

    http://www.news-postseven.com/archives/20170926_615821.html?PAGE=1#container

    笑い

  • 在日朝鮮、韓国人はマダニに似ていませんか?

  • >>No. 88462

    今のEVは走行距離も充電時間も長距離は
    走れない致命的欠点があり
    蓄電池も五年でくたびれて交換に50万もかかる
    まだまだ実用的ではない

本文はここまでです このページの先頭へ