ここから本文です

投稿コメント一覧 (1912コメント)

  • >>No. 65076

    平野レミさんだば、言いそげ~!
    あの、ライブの料理みてると、まぁ忙し気だよね。
    楽しいけどね^^

    レミパン、結構なお値段だどもに欲しいなぁ。
    そーか、燕らへんでこしゃってるんだね。
    だったら、品質はいいに違いない。

    おーちの鍋、デコボコして蓋がきちっと閉まらんくなってるがーよね。
    フライパンも、あっちぇーうにち水かけちゃって
    真ん中が気持ち出っぱってるすけ、これもちゃんと平らなのがほしい(笑)

    まいんち使う道具だすけ、ちゃんとしたのが欲しいわ。
    使うのが楽しみになるよねぇ。

  • >>No. 7577

    チョイさん、ご主人の髪カットもするんだ~!
    器用だねぇ。
    いい奥さんだわ~。
    うちのオトウは、染めるのは自分でやってる。
    おらは自分じゃ、カットも染めるのもできまへん(;´∀`)

  • キンナのヨーハン
    ・マーボ豆腐になりきれんかった、中華風豆腐とひき肉の炒め煮(;^_^A
    ・小松菜のおひたし(ちりめん乗っけ)
    ・きりぼし大根煮もの
    ・カボチャ煮
    ・昼のうどんのお汁利用したすまし汁
    でした。

  • >>No. 7575

    吉宗さんも知らん言葉があった!
    おてしょは、じょーいか「手塩皿」って意味なんだろうのぅ。
    おら子どもん頃、手のひらサイズの取り皿のことそう言ってたわ。

  • >>No. 7578

    チョイさん、イカ大根のレシピありがとぉ~~!
    さっそくやる~!
    おらもイカ仕入れんばら。

    味噌で煮もんしると、やわこくなるよね。
    あれかな、発酵もんは、そういう酵素でも出るんだろかね。
    麹も、肉なんか漬けておくと、やわこくなるし。

  • >>No. 7569

    チョイさんのご飯、品数豊富なのは
    晩酌するからかな。
    それだと、いろいろなのをつまめた方が楽しいもんね。

    おらも、息子がショートでいない晩は
    ワインとかチューハイとか、飲んでるよ。
    でも、やっぱり、つまむのがいつものおかずだから
    張り合いがないな。
    すぐにご飯になってしまう。

    ご主人と差し向いで飲みながら、あれこれとつまんでる
    様子を想像したわぁ~(*^-^*)

    おらも数年後にはそうできるといいなぁ。
    うちのオットもお酒好きだし。

  • 昨日はなんだかんだで時間がねーなって
    寂しいテーブルだんした。
    ・イカと大根の煮物
    ・サラダ的なもの(千切りキャベツにきゅうりとカニカマのっけただけ)
    ・きりざい(残り物)
    ・きんぴら(残り物)
    ・納豆
    ・いかの塩辛
    ・こんぶの佃煮
    ・白菜と里芋の味噌汁

    どどんと大盛にして出して、あとはお好きに取り分けてください、
    って感じで、おてしょ(取り皿)を置いて。

    イカ大根で悪戦苦闘、とうか、なすすべなく(;^_^A
    どーやったら、うまく味が沁みるのか
    いや、まずは、どーいう味付けをしたらいいのか、わからねかって。
    作り方も知らんで、見切り発車で作り始めたら、こういうことになったのだった。
    大根とイカがまったくそれぞれ独立した味のままだったわ。
    最近には珍しい、まるで新婚の奥様のような初々しさね(←ものは言いよう)

  • >>No. 65070

    カンナさん、ご紹介のブログに行ってみましたよ。
    写真の多いブログは、見やすくて楽しいと思った。
    おらも写真貼り付けたいけど、どうもめんどくさくなっちゃって(;^_^A
    スマホで時々は、撮るんだけどな。
    撮って、つないで、移すって作業が、確かにできない。
    たまにうまくいかない。で、結局やらんくなってるわ~。

    94歳の方のブログは見ごたえあるね。
    ぎっしり、経験が詰まってる。
    これだけ分厚い内容を、この高齢でもできるんだ!と
    なんかちょっと、やる気が出てきた感じ(*^-^*)

    カンナさん、ありがとの~♪

  • >>No. 65071

    新潟弁のレクチャーを九州で!
    ツワモノだわぁ、さすが吉宗さん(;´∀`)
    こーなると伝道師だ。

    昔、京都のホテルで「だんなんが(意味:~なので)」ってつい出たことがあった。
    いやー、これは京都の人には外国語よりももっと外国語、異星人語かもしらんわね(笑)

  • >>No. 7565

    吉宗さん、お帰り~。
    ウチのまんまは堪能できたろっか。
    まだ旅の疲れがあるろー。
    さぶくなるすけ、疲れた拍子に風邪ふかねよーにね。

  • >>No. 7564

    今日はチョイさんの「太めのきんぴらゴボウ」が頭に残ってて
    晩御飯であとひと品で困ったすけ、それにしました(*^。^*)
    時間、ぎりぎりセーフ、助かったぁ。

    ご実家のりふぉーむなんだね。
    おーちも、廊下や階段にてすりが付いてる。
    おおばーちゃんが、使ってたみてだわ。

  • >>No. 65066

    カンナさん、ブログ名はのってなくて、記事のタイトルで出てるんだわ。
    だっけに、さくらのばんごはんで出たページの、記事タイトルクリックしてみると
    多分、行けると思うよ。

  • >>No. 7562

    チョイさん、すごい(*^。^*)
    おせーてくれて、ありがとね!
    よーし、おらもこの中から、できるものを参考にさしてもらお。
    というのも、毎年、おせちって何作るんだっけ?と
    一度ならず、考えてしまうありさまだからです(;^_^A

    牛乳寒天はいいなぁ。おらも作ってみよう。
    多分みんな喜ぶと思う。

    このなかで、黒豆は、おらは自分でこしゃってます。
    ストーブにのっけて。
    のっぺは、おらほじゃ、作らんのよね。
    実家もそうだった。
    煮しめがその代わりみてな感じかなぁ。
    そこに、ホタテが入ったり。
    なますは、煮なますで、そこに鮭を入れてるみたい。
    あと、白和えがあるかな、うちは。
    ない年もある(^^ゞ

    だんだん近づいて来るなぁ。
    クリスマスもあるし掃除もあるし年賀状も…( ノД`)

  • >>No. 65061

    タブレットもスマホも反応しにくいわ~。
    指紋認証もできねし(;^_^A

    あれ、なんで画面が動くんか、言ってたわ。
    静電気に反応しるんだと。
    だすけん、スマホが操作できる手袋って、
    静電気を帯びる加工がしてあらんだね、じょいか。

    手袋の指の先っちょ、切ろうかと思ってたんだ~。

  • あ、さくらさんでなかった、吉宗さんだとばれてたの
    あやめさんの久美さんのカンナさんだわ(;^_^A
    すんません、お花の名前でまちがっちゃった。

  • うはは!さくらさんにはわかってたぁ~~!(^^)!
    吉宗さん、きっぱり言わんくても全然いかったね(笑)

    おらほーにも、方言全開の男ショがいての。
    その人とは「会った人みんながお友だち」と言われてる。
    気さくな人だわ。

    おらもパソコン、キー打ってるとクセがあって
    削除のキーと¥のキーいっつも間違って
    えんえんと\\\\\\\\\\\なんて打っては削除してるわ~。
    あと、「ず」と「づ」も間違えやすい。
    わーけ頃はけっこう鮮やかに打てたんだがなぁ。
    「特打」で鍛えたんだもん。

    しかし今や指も老化してきて、頭とうまくつながってくんねわ(;^_^A
    寒くなってきたら、な~~~んか、また老化度がアップしたってん気がしゅう。
    ちっとなんかやらんば。

  • さてさて毎晩ギリギリセーフ!的マンマこしゃいを展開しているおらでありますが(;^_^A
    キンナもなんとか時間までにはそれらしきモノを並べて「うっしゃ!」などと言いながら
    別の部署へと移動したのでありました。
    ・鮭のちゃんちゃん焼き風なもの
    ・れんこんとごぼう、長芋のマヨぽん和えに胡麻をこれでもかとふりかけたの
    ・白菜のお浸し
    ・なめこ、わかめ、とうふの味噌汁
    ・テーブルが寂しい時のキムチ
    ・おたすけマン納豆
    というような感じでした。

    れんこんとごぼうと長芋の和え物は意外に好評だったわ~^^
    マヨネーズとポン酢と、長芋のねばねばがイイ感じでもったりしてました。

  • >>No. 7553

    チョイさん、かなりの手抜きでやる気ナシで
    これだけ作るんだすけ
    おらはチョイさんちのお節料理が楽しみ~♪
    おらが楽しみにしても仕方ねーどもに(^^ゞ
    でも、献立見るだけでも楽しいよ。
    ここは今月いっぱいだすけ、お節料理のメニウ、そのうちおせーて(*^-^*)

  • >>No. 7552

    さくらさん、カブの味噌味炒めうんまげ~。
    やってみたいです。
    サバ缶使うのはうまみとお手軽さがいいよね。
    しかし、サバ缶、とくに水煮缶は
    しょっちゅう品薄状態だね。
    こねさも、テレビで取り上げてたすけ、またお店からなくなるぞ~(>_<)

  • >>No. 65054

    あやめさんの久美さん、ふさんこってす^^
    ほんにさ、ここに来ねば、新潟弁なんかめったに使わねよね。
    あ、一人だけいた、ひょうずん語に絶対染まらね人が(笑)
    おらは、ここ来るよんなって、村のとしょりショとよくしゃべるよんなったわ。
    思ってることが、あんま苦労しねで、言えるよにもなった。
    方言の効果は、思ってたよか、広くて深かった。

    ここが終わったら、こんだブログに戻るというか
    重点がそっちに行がねばねーかなと思ってますて。
    ここが終わりそげの頃、ブログの場所貼りましょうかね(*^-^*)

本文はここまでです このページの先頭へ