ここから本文です

投稿コメント一覧 (4223コメント)

  • >>No. 51506

    >マージャンさんは、日本人が預貯金をただ預けっぱなしにせずに、運用すれば、皆が潤う社会になる、という発想だと思います。

    それは、一理はあるかもね。預けていても増えないのだから。 <

    そうはいっても、郵政民営化は完全にアメリカのハゲタカの餌食になり失敗でしょう。 財務省が日本郵政株の追加売却もできなく、見送るざるを得なかった事が物語っている。  当初売り出し価格より値が下がっている。
    今後業績不振が。見える形で現れてくることが予想される。 全国の郵便局の国民へのサービスが低下しただけ、 アメリカだって、郵便事業は公営と聞いている。  だれも責任をとらない、 あれだけの資産、頭の善い人がたくさんいるのだけれど、経済学者に軽く騙されてしまった結果になっている。 運用に関しても他に手があったはずだと思われる。

  • >>No. 51491

    亀井静香氏が当初目指した社会とは逆になってしまっていることから残念だといいながら、引退した。
    郵政民営化をかかげ、アメリカに追従してきた、小泉の純ちゃんに騙されて結局終わった感じだが、引退した後も、ぜひ持論を掲げてほしい。 アメリカが北朝鮮を攻めても、飛んでくるミサイルはアメリカにはゆかず、日本に飛んでくる。  所詮虎の威を借るキツネなのに、対話でない圧力だ圧力だという。対話してもいつも騙され続けてミサイルや核開発を北朝鮮は進めてきた。 そうであっても、対話の道を続けるのが外交という事。 集団的自衛権よりも、日本独自の自衛権の強化。  安保条約、地位協定も見直す段階にきている。 拉致被害者が早期に帰るよう、アメリカの思惑はおいといて、日本の政府は一番に動くべき。

  • >>No. 299735

    2019年10月から、消費税を10%にあげ、消費税の使い道を幼児教育や高等教育の無償化の財源につかうというのが、自民、公明の与党政権だが、中小企業にとっては、消費税は預かり金だから仕分けの為の事務経理が複雑になり、経費が別にかかり、正直めんどくさい。
     零細な食堂のような店ならば、消費税をそのまま、値上げすることに対して、長年食べに来てくれる人の事を考えると、そのまま上乗せする事は、店主としてはつらいと思われる。

    消費税のからくりを、一般の人にも知ってほしいという事です。  輸出企業が製品を輸出した場合消費税が還付される仕組み。  トヨタ、日産、マツダ、本田、キャノン等の輸出大企業上位12社だけでも、8300億円還付されています。 国税庁の統計では還付金は5兆4000億円、そのうち輸出還付金が90%としても4兆8600億円位が大企業に還付されている。  税率が上がれば上がるほど喜ぶのは日本経団連などの財閥です。 教育だ子育てだというのは、ごまかしだという事を庶民はまず知ってほしい。
    輸出企業大手の本社を抱える、税務署はほとんど赤字です。
    大企業に還付してしまうお金を中小企業並み公平にすること。  少子高齢化対策に使えばよい。新生児は約100万人、18までのものが、1800万人とすれば、子供一人当たり年間30万円支給すると、ちょうど還付金の金額5兆4000億円になる。  自民党、公明党の嘘についてしっかり税の使い道を一人一人考える事。

    合掌

  • >>No. 51488

    フイリピンの研修介護でも、現地で勉強してきて、日本で働きながら日本の国家試験の介護資格を一定期間内に習得した者だけが働く資格がもらえ、落ちたら帰国させられる。 漢字の読み書きが小学校レベルでできないと不合格になるようです。 介護の仕事は、大変できつい、そして仕事のわりに報酬が少ないから人手不足なのだろう。 漢字なんか書けなくても、必要なら読めるようになる。  優しいこころが一番、せっかく実地で介護に携わったのだから、慣れた人を帰国させるのではあまり意味がない。 受け入れるならこういうところの緩和も大事ですね。

    それと、少子化は結婚しない男女が増えていることが見逃せませんね。 40近くなっても結婚しない。 結婚しないで仕事を選ぶ生き方も当然ありだが、本当の原因は年収が500万円くらいはないと、結婚し子供を養えないと、先輩たちを観ながら思っているからなのかもしれません。

  • >シンジケートがらみの外国人の入国を禁止し、就労可能職種を絞る。

    就労可能職種を絞る具体的にどのような基準で選別するのですか? 

    >小さい子なら、すぐに言葉を覚え、馴染むのもはやい。日本に来て、次の子を産んだら、

    手厚い手当を出す。若い労働力と、子供を増やすのだ <

    選挙権なんかはどうしますか?

  • >>No. 51469

    >>移民を受け入れるという事は、そう簡単な事でもないのが、現実。 

    >大事なことは・・・ほどほどと言うことだ^^

    生活保護は怠惰やズルは許さないと言う厳しさも必要かと^^

    外国人には生活保護は認め無いと言うことも必要かと^^

    日本国籍を取ろうとしない者にも厳しく対応することも必要^^  <

    日本に移民するという事は日本人として生きる事になるのだから、当然最低限の生活保護は保証しなければ移民にならない。  外国人に生活保護は認めないのなら、唯の働き手だよね。 働きでも受け入れるのなら、 それなりの保険や所得税ぐらいしっかり払ってくれないとあまり日本の為にならない。 最近は少なくなったが不法就労のものがたくさんいた。 日本で外国人証明書をもらって、働く事が可能な人も扶養家族として外国に仕送りをするものは扶養控除が受けられる。 バングラデシュの人に働いてもらっている。  彼は毎月バングラに仕送りをしている。
    バングラでは、 60坪くらいの場所に、お父さんお母さん、そして兄弟姉妹、さらにそれぞれの子供たちが同居生活をしているのが普通です。 毎月日本から15万円くらい仕送りをするが、扶養家族は8人以上になるから、日本では扶養控除がつき、所得税は実質ゼロになる。 兄弟たちもそれぞれバングラでは仕事をもっているが、なにしろ賃金が安い。月2万円ぐらいで生活できる。 おかしな話だが現実です。  

    ヒデとロザンナは知っていると思うが、ヒデが病死し、残された子供は日本人として認められるが、ロザンナはイタリヤ国籍で、子供たちの為に遺産を渡すためにも、イタリヤ国籍を姉に頼んでやっと外し、日本語の漢字を覚えるのに、数年かかってやっとの思いで最近習得できたと聞いている。 日本国籍をとろうとしても、漢字などを最低限覚えないと、日本国籍は難しいようです。

    合掌

  • >>No. 51467

    >> 移民を受け入れるという事だが、出稼ぎの人を受け入れるのか、日本人として受け入れるのですか?

    >まあ・・・両方だな^^
    これも詳しくは省略^^

    なんで詳しくは省略なの、いう事が軽かったのじゃないの? 
     
    日本人にするということは憲法上、最低限の生活の保障もしなければならない、出稼ぎでも、日本で働くという事は、万が一けがや病気などにしても、病院に行っても保険が使えるよう、しっかり完備しなければならない。 移民を受け入れるという事は、そう簡単な事でもないのが、現実。 

    合掌

  • >>No. 51464

    国税庁の統計では還付金は昨年度は5兆4000億円ならば、子供ひとりあたり1800万人いるとしたら、子供一人当たり年間30万円の支給になり、中小企業と大企業の税の公平になる。 目先の事に騙されると骨の髄まで、悪に騙される。  
    夢が持てる国に
    合掌

  • >>No. 51463

    >すでに遅い・・移民受け入れ対策が必要だと思う。

    たしかに、いまさらという感じもしないでもないが、子供が増えれば、消費は増え、街は活性化する。 今だからこそ小手先の政策ではなく10年後20年後の国を見据えて、思い切った、中身のある政策を打ち出せなくてはなりませんね。
    新生児が現在100万人として、18歳までの子供が1800万人分として、一人当たり年間20万円支給すると年間
    約3兆6千億ですから現在国が輸出還付金などで大企業に払い戻している税金におつりがくる。  これなら税の不公平をなくすだけで納まる計算です。  最低これくらいのことはすぐにでも実践できれば、国は明るくなる。
    さらに地方自治体もあらゆる手段を使って、若い人を助ける方針を打ち出せば楽々達成できるでしょう。

    移民を受け入れるという事だが、出稼ぎの人を受け入れるのか、日本人として受け入れるのですか?

    合掌

  • >>No. 51460

    >成熟期を過ぎて衰退期だよ・・3500万の高齢化社会は^^

    安倍総理の子供教育無償対策は妥当だわ  <

    少子高齢化の問題はずっと言われてきたこと、そのことに対して国の方針が誤りだったという事ではないのか?

    安倍総理の子供教育無償対策は、消費税増税分を充てるという事。 消費税増税すれば、さらに個人消費が落ち込む。 大した仕事もできない議員報酬なんかの削減が先、 ザルに税金を納めても、無駄に漏れる。

    合掌

  • >>No. 51460

    > 日本が成長期を経て成熟期に入っていることに・・・
    気付いている人が少ない^^
    気付いていてもどう対処して良いか?分かっていない^^  <

    日本成熟期、なぜ、一部の人だけが、お金持ちになり、そして貧困家庭が増大するの?
    中間層が減るのが成熟期、どうなの?  

    マンハッタンの高僧ビルには年収一億円以上の人、ニューヨークでも一日3ドルくらいで暮らさなくてはならない人も5%もいるといわれる。 六本木ヒルズを連想するね。

  • >>No. 51457

    >個人金融資産1800兆円と企業内部留保金400兆円に関しては・・・
    アチコチで何度か語ってきたが・・・
    気が向いたらここでもお話しするカモです^^

    個人金融資産1800兆円は、金余り状態ですね。 なのにここ数年、日本には貧困家庭が激増そして国の借金は減らない、資本主義の行き着くところ、1割ぐらいの人が金利で大儲け、その人たちの資産は莫大なのでしょう。
    他の人は、お父さんの収入ぐらいでは家族が生活できなくなってしまった。 国民から集めた年金も博打のような仕組みにつぎ込む。 

    竹中がアメリカの都合の良いように、経済の改革を言ってきた。 それに乗っかってしまったのが、アメリカ型経済を指示し自民党をぶっ壊すといって、人気を集め、構造改革を進めてきた、小泉氏、安倍氏になるのかな?

  • >>No. 51455

    安倍政権発足後5年間で大企業の内部留保は、274兆円から、406兆円にふくれあがっている。 神戸製鋼だはないが、何があるかわからない激動の時、貯金は必要だろうが、問題は賃金や消費の拡大も同じように上昇するのが、正常な有り方。 皆さんの家ではアベノミキスの5年間で貯金は同じように増えましたか?
    27万4千円の給料の人が40万円になったと思えれば、計算は判りやすいですね。

     戦後日本の経済成長を支えてきた、電機産業は日本の企業が次々と中国や香港の企業に丸ごと買収される。自動車産業でも同じ道に向かっている。 生産拠点は調達や開発の現地化、日本離れも進んでいて、日本の製造業の空洞化は止まらない。   内需拡大だとかいうが、外国企業が日本を生産拠点にすると、世界で一番高い電力や税金、細かい規制があり、まともに工場を日本にと考える会社はない。くるのは、社会保険のお金や郵政の貯金のお金に目を付けたハゲタカのような外国企業が多い。

  • >>No. 51453

    >各党がどんな"言い訳"をするか?をチェックするのよ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

    チェックの一つに消費税というものいを、しっかり学ぶことだよね。

    2019年10月から、消費税を10%にあげ、消費税の使い道を幼児教育や高等教育の無償化の財源につかうというのが、自民、公明の与党政権だが、中小企業にとっては、消費税は預かり金だから仕分けの為の事務経理が複雑になり、経費が別にかかり、正直めんどくさい。
     零細な食堂のような店ならば、消費税をそのまま、値上げすることに対して、長年食べに来てくれる人の事を考えると、そのまま上乗せする事は、店主としてはつらいと思われる。

    私が言いたいことは、消費税のからくりを、一般の人にも知ってほしいという事です。  輸出企業が製品を輸出した場合消費税が還付される仕組み。  トヨタ、日産、マツダ、本田、キャノン等の輸出大企業上位12社だけでも、8300億円還付されています。 国税庁の統計では還付金は5兆4000億円、そのうち輸出還付金が90%としても4兆8600億円位が大企業に還付されている。  税率が上がれば上がるほど喜ぶのは日本経団連などの財閥です。 教育だ子育てだというのは、ごまかしだという事を庶民はまず知ってほしい。
    輸出企業大手の本社を抱える、税務署はほとんど赤字です。 本来ならば、5%に戻すべき。 そして大企業に有利な優遇税制を考えなくてはならない。 儲けたお金はやはり全部とはいわないが、地域に還元するシステムが求められる。
    合掌

  • >>No. 51441

    今のままの状態ではちょっとした行き違いから北朝鮮との戦争になる可能性が多分にある。 北朝鮮を砲撃して将軍が生き残っている場合、国境警備がおろそかになり、韓国、そして中国には避難民もなだれ込む。 場合によっては、船で日本に来るものも想定される。拉致された人、その家族は受け入れられるだろうが、北朝鮮に日本人妻として渡ったもの、その子供や孫は当然受け入れなくてはならない。一時日本に避難した者は、韓国へ受け入れられたいと願ってもそう簡単に行けないかもしれない。もちろん、北朝鮮に送り返すことだってできないだろう。 例えば、10万人くらいが日本に来たら、受け入れ態勢、線引きは到底地方自治体ができる範囲を超えてしまう。 将軍勢力が崩壊しても、食料を求めて多くの人が来ることが予想される。 あらゆる事を想定しなければならない。 今から受け入れ態勢の訓練準備も必要かもしれない。 恋人や子供が本当に戦場に行って、戦う事が良いのか?

  • >>No. 51440

    >江田 けんじさん という方の主張は、サンコウさんの意見とほとんど同じでようですね。

    今回は無所属で立候補なさるようですが、政治の流れ如何で、希望の党に合流やその他の方向も選択できますから、賢いやり方かもしれませんね。<


    あの方は、もともと失うものは何もないという考えですから、今回無所属でという事に対してあまり抵抗はないのでしょう。 選挙でまた議員としてやれる機会があれば、自民党議員を含めて、同じ考えに近い人たちと組む可能性がありますね。

  • >>No. 51439

    >私はそうは思いません。支持率が低迷しつつある情勢で解散したのは、憲法改正できるか否かに賭けてるような印象を持ちました。
    小池さんと組んでの憲法改正も、暗に視野に入れてるかも。

    安倍首相は憲法のどの部分をどのように変えるのかというのは、憲法審査会が、現在練っているだけで、まだ国民に示されていない。 解散前の議席でも与党と維新を含めれば、三分の二以上の改憲定数に達しています。 小池氏も保守を掲げるのだから、アメリカとの安保ありきだと思われるが、憲法改正でも、防衛、通貨、外交など中央でなければならない事はともかく、地方分権の為の改正を求めているのが、国民の多数だと思いますね。 与党の公明党でも、攻撃は最大の防御とか、やられたらやり返すことができる法案には賛成するとも思えない。 九条を勝手に作りかえるための選挙として勝手に議決をとったら、国民の信頼は得られないでしょう。  安倍さんはトランプ大統領の太鼓持ち存在ですから、北朝鮮に対して圧力だといっていますね。 隣の将軍様は、圧力に屈する事は無いでしょう。 むしろ余計に又日本上空にミサイルを飛ばしたり核兵器の開発を進め、日本国民も脅かされる。そして税金で高額な軍備を強いられる。私の仕事はそうなると儲かるのは間違いないが、日本の人が本気で北朝鮮と戦う意思があるとも思えない。 イソップではないが、北風の圧力よりも、ぽかぽか暖かい日差しを照らす。自ずから核やミサイルの衣を脱いでもらう太陽外交が必要。

  • >>No. 51436

    >立憲民主党支持すると書いてるのに、なんで、あれこれいちゃもん付けられるのか、意味不明。

    民進党議員が、防衛庁問題や森友、加計問題を追及しても、落ち目の民進党が逃げる総理をとらえる事ができなく、支持率も低迷し、実質民進党がなくなり、新たに希望と立憲民主党の二つの党ができた。あなたが立憲民主党支持は悪いとは言っていない。 

    安倍首相が自らの審議の問題を避ける為に冒頭解散した。  日本上空をミサイルが飛んでいる。 そういう大事な時期にも関わらず対処をしっかり国会で討論しなければならない時期に、自分の都合で解散した事実を私たちは焦点として裁判官として、わすれないで投票することが望ましいといっているのよ。

    今までの、アメリカ追従の安倍政権の継続で、ミサイルが飛び交おうと、安心した社会になった。 増税があっても、今後の夢もすべてを託すことができると判断したら、与党に投票すればよい。

  • >>No. 51427

    >公務員が大事な書類を紛失するなど、ありえないし、新しい事実の出て来る可能性はあるでしょう。

    ただ、官僚側が、安倍さんと昭恵さんに、気を使いすぎたのだろうと推測しています。<

    ありえないだろ、官僚側が、安倍さんと昭恵さんに、気を使いすぎるという事は、安倍政府の為に働いた。官僚というのは、国民の為に働くのが筋。 だから政府の力が働いたのではないのかという強い疑問が、多くの国民の声だよ。

    その審議を前に野党からの追及を逃れる為に安倍氏は総理大臣だけが持つ解散権を使った。 民進党がバタつき、小池氏が準備もできない内に明恵は詐欺師に騙されたのだとして、話を消費税10%の使い道をの為に問うのだとした。
    国連で安倍総理が演説したことが日本では大々的に報道されるが、実際には安倍氏の演説なんて、ガラガラの状態。

    アメリカ大統領と親密だというが、アメリカと北朝鮮が戦闘を始めても、たぶん、このような状態では、直前まで日本政府にも知らされる事はないのではと疑われる。 

    今のところ、前原氏によって、ほとんど民進党はばらばらになり、政府の思惑通りに、我々は動かされているようだ。

    私が投票できる選挙区は江田けんじ氏だが、 政治家は好きではないが、何気ない話をする機会が結構ある、誰に対しても、まっすぐに観る率直な態度を貫いている。彼のような政治理念を持たれるが人たちが総理になれば、この国は大きく変わると私は思っています。

    今回の選挙は国民が安倍政府に対しての審判の裁判官にならなければならない。 
    自民、公明が勝利したら、安倍首相個人の問題は、正しかったという事だろう。

    合掌

  • >>No. 299733

    >戦争中、治安維持法違反で、創価学会は、牢屋に入り、なお権力と戦った。

    牧口、戸田は国民に皇道思想を植え付けるために創価教育学会を発足した。 天皇陛下を現人神と奉っているのに、伊勢の神札を受け取ると、二元的な信仰になるとして、神札を当初は受け取らなかった。それで憲兵に目をつけられたが、憲兵特高刑事とは、話がとても合ったようです。それを現創価学会は美化するわけです。
     牧口、戸田の場合は権力と戦ったのではなく、極端に右翼した。 当時は共産主義者だけでなく、極端な右翼化したものも処罰された、 だから日本神道系の大本教も処罰された。

本文はここまでです このページの先頭へ