ここから本文です

投稿コメント一覧 (925コメント)

  • >>No. 271

    貴方のどうでも良い質問にこれだけ付き合って何でそんなに批判されなきゃならないんですか?
    貴方の質問の大半が現時点で答えようがない物ばかり。貴方の質問3,4,6,8なんて他の誰が回答しても正確な答えなんて出るんですか?
    株の売買なんてその人の判断次第。貴方に何も考えてないと言われる筋合いもないし、私からしてみれも貴方の投稿からまだ何一つ情報を得ていない。貴方の話は全て既出の話だし、質問の答えを仮に全て知るのを待っていたら、それこそ小学生でも投資出来るレベル。その時点で投資してうまみがどれだけあるんですか?

    そもそも貴方の話は良材料は全てIRすら信じないとしてる。

    >相手がどういう連中なのかを考えず
    >IRで発表されていることを信じて買っているだけです。

    以前の話でも2月新プランの導入で増えた契約の資料を信用するのですかと言われました。
    それなら何が投資判断になるのですか?ゴシップ投資雑誌ですか?それとも掲示板の内容ですか?
    貴方の話は現時点では売り材料のみ信じて、好材料は信じていないと、都合が良すぎますよ。仮に次のIRで質問の回答となる答えがあってもそれを信じるのですか?

    そしていつまでラブリーの買収に関する考えを引っ張るのでしょう。貴方のやり方、目的がだいぶ晒されましたが、約束は守って頂きたいので早く「ラブリー買収に関する裏の考え」を教えて下さい。そしてこの馬鹿げた長文の応酬を終えましょう。

  • >>No. 251

    >先述では「裏を考えなければ」と前置きがありましたよね?
    >裏を考えた場合のケースを教えてください。
    >それが重要です。

    いえ、私は裏を考えていません。だから買っている側にいるのです。こちら側じゃない貴方はどう捉えているのか素直に聞いただけです。

    >では、なぜLQは売却成立直後には売却していたのに、安すぎる状況になる前に売却をすすめなかったのですか?

    私はそれを聞いているのですが?貴方の考えを。


    >たとえば、債権者が返済を待ってくれず、返済するための資金がなければ、株価が安からおうと、売却するしかないですよね?

    普通に考えれば債権者に待って貰えてるのか、他で資金を融通出来たのか、何れにしても決算跨ぎをしたら株価が回復するという確証(ラブリー黒字化)でもあるのじゃないですか?


    >この二点から推測すると
    >
    >①再建策は、絵に描いた餅ではなく「食べれる餅」なのだから、売るのはバカバカしいということですか?

    はい

    >②あなたの言う『服飾業界の専門』は、LQを赤字にした張本人ですよね?

    倒産会社でも何十年もこの業界にいて業界3位にまで成長させたのだから専門ですよね。跡継ぎの方針が悪かったり時代の流れに合わせられなかったんでしょうが、収益構造の理解は深いでしょう。

    >③彼らの再建策は、実効性があるのですか?

    買収前は1100名程度の会社でしたが、現在は800名程に圧縮しています。また徐々に昨年の大赤字になったのではなく、昨年一気に大赤字化してますので何か大きな失敗があったのでしょう。そこを切っているはずです。

    >④なぜ、再建策が銀行に評価されなかったのですか?

    何でそれを私が回答するのですか?解りません。教えて下さい。

    >⑤新しい経営体制と旧経営陣はどんな違いがありますか?

    経営者が違う。女性客の宝庫であるエステ業とのシナジー。

    >⑥旧経営陣が描いたプランが実行できれば、黒字化が可能ですか?

    知りません。そうなるのを信じて買っています。根拠の出しようなんてありますか?

    >⑦新経営陣が再建案を遂行することができる期待値はどのくらいですか?

    知りません。参考になる資料があリますか?聞いてどうするんですか?

    >⑧あなたはその再建案を見たことがありますか?
    >
    ありません。

    >そうすれば、私なりの推測意見をお伝えすることをお約束しましょう。

    約束をまもって下さい

  • >>No. 243


    >> それからラブリーの買収ですが、裏を考えなければ普通に増資株を旧ラブリー経営陣に買収資金代わりに提供して市場で売ろうとしたが、下がりすぎて売れないだけですよね。あなたの考えはどうなのですか?

    >あなたの意見は「旧LQは、売却して現金を得たいが、売れなくて困ってる」ということでよいのですか?

    何が違いますか?そういってますよね?

    >本当は「旧LQは、株価は不当に安い。LQが計画通りに黒字化できれば、そこで売却した方がいいと判断している」とかじゃないんですか?

    その判断もあるかもしれませんが、とにかく売却成立時の株価と現状では相当な差があり、安過ぎて売りたくない、売っても借金返せない、かもしれません。
    ですが、旧経営陣は服飾業界の専門なのですからRVHがいう再建策(黒字化)が絵に描いた餅か、現実的なのかは判断してると思います。黒字化出来ないなら株価は下落しますね、その時を待って売りますかね?私なら絵に描いた餅が高くで売れたら、気付かれる前に即売ります。たかの買収後の増資株の様に速攻。

    >逃げずにちゃんと答えてくださいよ。

    逃げてませんよ。寝ただけです。ちゃんと私の意見は答えてますよね。あなたのラブリー買収の考えをちゃんと教えて下さい。

  • >>No. 242

    >どこに、タラとレバがあるのでしょうか?

    あなたRVHは7人の会社でミュゼ等の子会社を売ったら、と表現していますよね。そんな事いったらどのホールディングスもソルガムも同じ。それが同列に扱う理由には全くならない。


    >同列と言うか、かつての子弟会社であり、同じ人間が取締役をしていでは答えますね。

    あなたがかつてと表現している様にRVHはソルガムと決別したとされていますよね?
    同じ人間が取締役をしている点は、私もハコの可能性があるとする理由の一つです。ですが、大きな実益のある会社をわざわざソルガムみたいにハコ化する必要はないので、そこは成長路線と分けて経営しているとは考えられませんか?


    >ハコ企業の定義とかハコ化にはなんの関係もないと思いますが?

    >ミュゼを売却したらというのはあくまでも仮説の話

    仮説の話ならどれだけでも出来るでしょう。仮説の話をハコ企業である理由に出来るのですか?

  • >>No. 241

    >どこが抽象的なのでしょうか?
    >
    >■ハコ化している企業の特徴

    >
    >おいらがハコ企業だと思う条件を上記のようにまとめました。
    >これだけ丁寧に説明してるのですよ?

    これが抽象的というのですよ。いくつか、ではなくて具体的には何がこういう理由です該当すると指摘しなければ、どこが違うと話し合う事もできません。あなたが書き連ねているのは一般論。1個該当するのと8個該当するのでは全く確度が違います。


    >そうですね。極論から言えばすべての持ち株会社は、ハコ企業になる可能性がありますね。
    >RVHが純粋な投資会社であれば、ミュゼを健全化させて企業価値をあげ、
    >売却した方が資金効率が良いと判断すれば、投資資金の回収を行います。
    >もちろん、長期にわたって成長が望めるような企業であれば長期保有するでしょう。
    >同様にミュゼをグループの主事業会社とすれば、
    >SBGにおける携帯事業会社のように、ミュゼの利益の最大化を狙います。
    >つまり、RVHにとってミュゼ事業を安定的に収益をもたらせるような企業にすることが大事だと思います。

    これはRVHとソルガムを同列に扱う理由になってますか?あなたが親会社は7人で子会社の約五千人は切り売ればと、たらればの話しでハコ扱いしたのでしょう?
    ソルガム=ハコはミュゼの様な基幹事業があるのですか?たかのも施術者獲得すれば充分収益増強出来る見通しですが、その様な数百人単位で働く育成事業はあるのですか?


    >キャッシュフローだと思います。
    >ミュゼ関連のグルーブ内で仕事を回しています。
    >良く言えばシナジーですが、グループ内の広告・システム関連会社のミュゼ依存度が年々高まっています。

    これを寄生と呼びますか?私もグループ化された子会社で働いていますが、当然の様にグループ内で仕事を回しています。良く言えばシナジーって、それしかないでしょう。ミュゼの業態を蝕み、使い捨てるとかするならば寄生ですが、グループ内で広告やって何が悪いのでしょう?

    ミュゼ、たかの、コロリーが成長(利益拡大)すれば、より多くの広告料、システム管理料を取れるのですから、成長させようとするのは当たり前。全く関係ない広告代理店、システム会社が請け負うならこんなシナジーは生まれません。

  • >>No. 235

    お前はうるさいね。誰にも相手されなくて相手して欲しいんだろうけど、解りにくくなるから少し黙っててくんない?気が向いたらまた相手してやるから。

  • >>No. 228

    色々言いたい事がありますが、あなたの話は抽象的ですよね。RVHのここがという所を聞きたいのですが。

    >RVHの社員は7人です。
    >ミュゼ、たかのは買収先した子会社です。
    >もし、ミュゼやたかのを売却したらどうなりますか?

    何を言ってるのでしょうか?当然連結の話でしてます。どんな大企業でもホールディングスなど親会社は少数でやってます。RVHがミュゼ買収以降子会社を売却しましたか?たらればであなたはここをソルガムと同列にするのですか?貴方の理論だとホールディングス会社は全て同じハコの可能性があると言ってるのですよ?

    >貴方の言ってる黒字会社とは、ミュゼプラの事ですね。ミュゼプラは単体ですでに黒字です。
    >一般的に言われるハコ企業とは、堅実な日銭を稼ぐ実業がないので、子会社からコンサルティング費、配当(普通はないですが)、利息、家賃などで寄生するのです。

    具体的に話して下さい。RVHがミュゼの何に寄生しているのですか?

    >あくまでも、誰かが認定するのではなく、おのおのが判断すればいいのではないでしょうか?
    >おいらがハコ企業といっても、あなたは違うと思う。
    >それでいいじゃないですか?

    あなたはそれでいいかもしれませんが、今の株主には大変不愉快です。思うだけなら書く必要はない。あなたが繰り返し記載するのは、売り煽り行為です。あなたは核心を書くと売り煽りと言われるといってましたが、まさにそういう事でしょ。核心って何ですか?ハコが核心(事実)なのかどうかは個人で判断するなら、ハコと思わない個人に批判されて当然ですよね。

    それからラブリーの買収ですが、裏を考えなければ普通に増資株を旧ラブリー経営陣に買収資金代わりに提供して市場で売ろうとしたが、下がりすぎて売れないだけですよね。あなたの考えはどうなのですか?普通ならとっくに売っているはずじゃないですか?ハコ会社がやるのは「価値のない会社の買収」なのですから、赤字になるラブリーなら旧経営陣は次の決算まで待たないはずでしょ。

  • >>No. 226

    失礼、ジオネクストがやっとこ黒字でソルガムは赤字ですね。

  • >>No. 219

    では答えますね。

    まず私がハコではなく、ハコ化と表現しているのはまだ完全にハコ確定ではないと思っているからですす。そしてたかの買収をハコ様増資と表現しているのはオーソドックスなハコ手法と違うから。
    普通のハコ手法ならたかのを買収したいが資金がないので第三者の仲間に増資株を破格の値段で買ってもらって仲間は市場で売り抜ける。たかのの買収は変わった手法を用いて結局は仲間に株が渡っているので、ハコ様に仲間が儲けてる。だけど、たかの買収は本当にハコで儲ける為にだったのか?とも思う訳です。その理由は長くなるので、あとにしますが、この事実を深く考察しているのはあなたが貼ったサイト(once and only)にもありますが、ハコ確定とは言ってないですよね。

    そしてラブリー買収をたかのと同手法でやっていますがハコならば同じ様に増資株をSKO仲間に買ってもらって市場で売りさばいているはずです。何故なら「買収されたラブリーが価値がないもの」ならば、旧ラブリー経営陣は今期のラブリー黒字化が無理と解っていますので、気付かれる前にガッツリ売売ってしまうか、SKO仲間に買ってもらってたはずです。

    それにソルガムやジオネクストと同列にしている点も全く同意できません。ソルガムは100人程度の会社でやっとこさ黒字、ジオネクストは10数人の会社で赤字の会社です。まさに実益のないハコになるのですが、RVHは5000人超の会社でコロリーさえヤメてしまえば相当な黒字です。わざわざハコとして小銭を稼がなくても、堅実なやり方で大きな黒字が出る会社なんです。

    あなたが記載したサイトでもRVHが投資対象じゃなくなったから追ってないのかもしれませんが、売り煽る連中ともどもラブリー買収に関してはスッキリハコ的買収と決定づけた記事はありませんよ。
    どこかのぼんくらがラブリーも同じだろうと根拠もなく書いていますね。同じなんてどうして解るのでしょう。ラブリーの買収で誰が儲けましたか?

    あなたは無理矢理RVHをハコにしたい様ですが、怪しいは怪しいですが、ハコを確定と言える内容を具体的に教えて下さい。
    いくつ当てはまるとかぼかさないで。

  • >>No. 212

    >なんなら、ここがおいらがハコ企業だと思う根拠を提示しようか?

    宜しく。それとラブリーの株が何故売られないかも合わせて。

  • >>No. 210

    ここはハコだ、安くなったら買い増し出来ていい。

    勝手な言い分だよね。そらあ貴方はまだ買ってないんだったらもっと安く、限りなく安くなってから買えば儲かるよね。その行為自体が売り煽りなんだよ。わざわざここでハコだと連呼する必要がどこにある?
    そんで貴方が言うハコなのは間違いないの?それならば何故ラブリーはいつまでも株を売らないの?うれないの?

  • >>No. 206

    自覚がないのが手に負えない。
    自分が一番売り煽っているじゃん。

  • >>No. 192

    こいつらの凄いところは売り買いしてない掲示板に長く張り付いていること。売り買いしないなら他所行けばと言ってもなんだかんだ、理由つけて売り煽る。invなんてえらそうにしてるが、わざわざこの掲示板にオウケイウェイヴの話持ち込んで、今はどうよ?よくえらそうにできんもんだ。

  • >>No. 160

    業界を勉強する気はないんですね??
    貴方が考察している事へこれまで長い間書き続けてこられた確度の高い情報を回答しているだけですが。ハコ化しか興味がないなら、無理して業容にケチつける話をしなくてもいいんじゃないですか?

    ハコ化の話に比べ業容に関する理解度が非常に薄すぎます。ミュゼからコロリーの送客が進むなら、こんなに良い事はないのに、それすら理解できないなら業容ではなく、ハコ化ネタだけ勉強していて下さい。

  • >>No. 151

    あなたの投稿にだいぶヒントはあるのですよ。

    新プランは〜とありますが、激安お試しから入会させる手法はミュゼの得意とする所で、これまでの実績からミュゼの真似が出来れば軌道に乗る事が予想されます。そして光脱毛は短期間、2〜3回くらいの施術では全然足りません。全身やるなら個人差もありますが8〜12回、2年〜3年かかります。やっている事はミュゼのこれまでのやり方の踏襲ですよ。

    そしてミュゼから客を乗り換えさせる事は逆に良い話。ミュゼが一昨年より新規契約が増えているのに昨年の消化が落ちているのは施術者不足であって、消化さえもっと出来ればミュゼの利益が上がるのにというジレンマを解決出来る手法です。ミュゼで上げられない利益をコロリーで上げれる訳です。

    施術者不足はキレイモ、脱毛ラボでも同じ事が起きているのですから、早く脱毛したい人は『まだ空いているミュゼと同じ技術のコロリー』を選ぶ人が増える訳です。

    美容業界、2018年問題で検索すれば今年以降の人手不足は相当深刻であるのが解りますが。ミュゼは脱毛サロン、たかのは総合美容の先駆者で、施術者を目指す人達からは就職したい先の上位です。競合他社だけ人手不足がない事はありえません。

  • >>No. 145

    >脱毛繁忙期(3〜8中旬)は閑散期(8後半〜2月)の2.5〜3倍以上の契約売上になるのが人気店の特徴だ。
    >だから2月からの契約増はどうだ!!!!!って、当たりめーのことを叫んでるだけで恥ずかしいと思えおめーは。

    相変わらず頭悪そうな口調の投稿ですね。自身の投稿に多数の矛盾がある事すら気づかないとは。

    閑散期より繁忙期の契約が2.5〜3倍になるのが人気店の特徴なのでしょ?それならコロリーは人気化してきたのですか?人気店の特徴に合致してますね。

    2月の(正確には2月開始新プランで3月から契約大幅増)契約増はどうだ!って当たり前の事が出来る事が肝心なんでしょうが。昨年は当たり前の繁忙期の契約増が出来なかったから業績不振な訳で、そっちこそ何当たり前の事言ってるの?

    ケチつけるなら今後の契約増はまだ不確かとか、契約増しても足らないとかならまだ解るが、自分で丁寧に人気化して来た事、当たり前に出来なった事が出来る様になった事を認めてんじゃん?ケチのつけ方が下手過ぎる(笑)

    費用対効果は実績を見てからでないと解りません。利益吸い上げの割高広告費で費用対効果を下げる可能性もありますが、あなたのお仲間のtjaが効果に見合わない広告費のかけ方は訴訟になるので出来ないと言ってますよ??

  • >>No. 117

    凄く長くてごめんなさい。関係ない人は読み飛ばして下さい。

    凄く解り易い解説だと思う。だけど私の意見をよく見返して下さい。私はミュゼの節税対策、身内企業への利益還元を一切否定していません。

    私が指摘しているのは、tjaがいうRVHの利益を下げる為や広告費、販管費で儲ける為にコロリーを作ったというのが馬鹿げていると言ってるのです。それが目的なら昨年新規オープンした際こそ、今期並みに広告費をかけても誰も文句言いません。TVCMだってSKOの取り分じゃないといってますが、スターレイタレントを使うのだからその分でも利益還元ゼロじゃないし。
    それとコロリーがRVHを潰す為にわざと赤字化させてるかの様に書き込んでいますが、コロリーが増益することはない前提で昔から話しています。前にも2月からの新プランで契約数激増している事への意見を求めましたがtjaは無回答。ito氏なんて、それを信じるんですか?とIRを根底から否定しているのに売り煽りではないなんて往生際が悪すぎる。

    前期はコントロール〜と書きましたのは、解り難かったですね。決して前期も広告費が少ない訳ではないと思いますが、メディア露出がミュゼに比べ圧倒的に少なかったので認知度が低く集客できなかったのを一因として方針転換した事がみてとれます。エタラビはミュゼほどメディア露出してなかったので、エタラビ方式からミュゼ方式に変えた方が契約増えると判断したのでしょう。その様な段階戦略を取ってまで成長させたいコロリーをRVHを潰す為の存在と思いますか?

    エタラビを別法人とせず〜は、節税+ミュゼのブランド力ちょい乗せだと思いますが、ミュゼと統合しなかったのはエタラビ店舗がミュゼほど経営が芳しくなかったからだと思います。ミュゼはジンの時から無理な勧誘はしない、広告費はかなり使ってるといった経営でしたが、エタラビは広告はほとんどせず、解約金支払いでトラブル多発もありました。エタラビ店舗をミュゼに変えた所で本当に立直しが出来るかは不確かで、整理しても60店舗の再開でしたので、『やっぱ無理でした切り捨てます』となったらミュゼ店舗として60店舗閉鎖となるとブランド失墜になります。そもそも40店舗整理してリスタートしなくてはならなかった事からミュゼ店舗とは収益が全然違ってたと推察します。
    コロリーとして分ける事で、『もしどうにも立直しが不可能であったら潰してミュゼに施術者を転籍させるばいい』くらいではなかったかと思います。

    私はあなたこそ公平な立場で勉強、情報交換されていると思いますよ。あなたの内容は必ずしも売り煽り的ではないし、少なくとも議論しようとこちらに意見を求めてくる。
    ito氏はソルガム、ジオネクストと同列に扱う姿勢で買う事があるかもといっても、ハコ化の過程で売られ過ぎを狙ってワンチャンというだけ。IRを否定している時点でコロリー成長を最初から考慮する気がありません。

    私はたかのの買収は確かにハコ様増資で利益供与があったのではないかと思っています。たかのが高過ぎたのも否定しません。ですがラブリー買収では同様の事は起きていませんし、ハコの基本である株価吊り上げはやってないのでライザップ方式(低迷企業の立直し)+ユニゾ方式(増資で希薄化しても短期で規模拡大)をやっているのではないかと思います。株主には好ましくはないですが。
    甘い希望的観測もありますが、ラブリーも業界3位の規模で従業員数800名とハコ化の基本である実のない企業ではありません。美容と服飾は当然の様にシナジーありえますし。
    人手不足が各業種で多発している現在、極端な口減らしを断行していないのも成長戦略だと思います。ハコ化するなら、確実においしい部分を残して余計なものは半分以下でもいい訳です。

    長くてすいません。

  • >>No. 107

    ゴミはお前だろう(笑)
    TVCMが言い訳なんて何だそりゃ?株主総会でさえ、全くそんな議論はないのに誰に言い訳する必要がある?増資すら勝手にやる会社が。

    SKOが儲けたいならコロリーが新規オープンする時にTV、SKO取り分の広告を今期並にやれば良かったじゃないか?新規オープン時こそ先行投資の最大の言い訳が出来る機会。それなのに前期はやらず、今期になってやる。
    そのタイムラグは、エタラビの宣伝形体をそのままコロリーでやっても前経営陣の失策もあって集客できなかったからミュゼに倣って広告を増やしてブランド化を図ったんだろうが。

    一番重要なのは宣伝広告費がいくらでも言い訳出来る前期はコロリーとしては広告費をコントロールしたのに今期は大幅に上げた事だろ。今期の方が2期連続で集客できませんでしたは言い訳できないんだから、前期より集客に素直に尽力してるだけ。

    そして、理由はどうあれ、私らでさえTV、雑誌でこれだけ目にして前期とは全く違う露出が出来ているのだから前期より収益が上がっているはず。
    あれこれ言うなら前回の説明資料にある新プランで2月以降大幅契約増に少しは触れれば?

  • >>No. 102

    勝手な事をいう人をだね。No89788なんてこの時間で9回押されているんだが、私は9人いるのか?ハコ否定者が休みに少ないという理由も全く解らない。
    私の投稿に「いいね」がつくと私が押して、貴方の投稿についたら違うのか?考え方が一方的過ぎて話にならない。

    貴方結局売り煽り側にいるじゃない?勉強とかいいながらね。初めは売り煽りじゃないとか言ってたはずだが?

  • 相変わらず阿呆が同じ話を繰り返しているが、コロリーが全く伸びない、赤字のままという前提を一切触れない。何でミュゼ、キレイモ、他のサロンは集客出来て、いつまでもコロリーは伸びないのが前提なんや?コロリーに人手不足など根本的な問題でもあるんか?2月からの伸びを全く触れない。

    コロリーを口実?広告費をミュゼたかので増やせないなら、コロリーを作って早々にCMやりゃあいいじゃないか。コロリー が出来て客が伸びないからミュゼ同様に広告で集客し始めたという流れだろうが?


    何ですぐTVCMしなかったか説明できるか?確証もない嘘ばっか流すなよ。

本文はここまでです このページの先頭へ