ここから本文です

投稿コメント一覧 (4237コメント)

  • >>No. 153560

    > >共産党の違法活動に捜査のメスが入れば、それは国家が暴力装置である警察を利用して弾圧したから仕方なく暴力騒動を起こしましたという言い訳だよ。
    その捜査のメスが入らなくても広範囲な街頭闘争活動という暴力騒動は続くという事。
    > ●これをどうよんだら「共産党が先に手を出す」と読めるのかね?

      昨年の答弁書と平成16年の警察広報誌、平成元年の国会答弁から考えたら
    …「現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体である」との答弁書を決定しその30年近く前も暴力革命方式を捨てていないと答えており少なくても30年前から昨年まで暴力革命方針を捨ていないと言っている。
     少なくても共産党は30年は暴力革命方式を捨てていないのだから常習暴力革命集団だね…
    と共産党は少なくても30年近くも暴力革命方式を捨ていないと言っている。
     先にに手を出したから暴力革命してもいいのかい?
     そもそも先に共産党に手を出したと判断するの誰だい?

    >そもそも共産党の違法活動って誰が判断するのかね?
     
     行為の犯罪性を証明して裁判所の令状を受けて警察が強制捜査して、検察に送致し検察が犯罪事実と証拠を検討して起訴するかどうかを判断し起訴されたら裁判所が犯罪事実と証拠でその者の犯行かを判断します。

    > 共産党が不当な暴力弾圧ではなく単なる捜査に暴力で対応するとでも書いてあるのかね?

     平和的か平和的でないかは敵の出方によると言っているよ。
     その出方が適法な捜査は含まないとは言っていない。
     要するに敵の出方は共産党の判断でどーにでも変わる。

    > そもそもはお前らは共産党をどうのこうの言いたいのではなく、小沢が共産党を組むことを阻止したいだけであろうが。
    そんなに小沢の動向が恐ろしいのかね?

     小沢が怖いのでなく政権の中枢の夢をもう一度で共産党と共闘する政治理念もないアホだと言っている。

    >小沢が野党共闘で与党の数の暴力を阻止しようとするのは民主主義から言うて正しい。

     国会の多数議決の議決は民主主義の原理だけけど問題あるかい?
     多数決の議決の際に人は死なないが暴力革命では人は死ぬ。

    >国民の選択を安倍=YES,NOにまとめようとしておるのだよ。
    何か問題があるのかね?

     なら私は共産党ノーに国民の選択をまとめようとしているが、それに問題あるかね。

  • >>No. 153559

    > >西松建設事件wikiの二階ルートより抜粋
    … 6月16日に東京都第3検察審査会は國澤を起訴相当、泉を不起訴不当と議決。これを受けて東京地検は國澤を追起訴、泉については再度不起訴処分とした…
     再度不処分で決着ですよ。
     12月に東京地検が起訴されたのは泉秘書でなく二階の政策秘書長田(おさだ)武敏(63)です。
    > ●わしが何を論じおるのか理解できないようだな。

    だいたいわしは漆間巌が「自民党議員には捜査が及ばない」と言うたのを指摘しただけで実際に起訴されたかどうかなどは関係がない。
    漆間は麻生政権時に官房副長官に任命されたバリバリの警察官僚だよ。

     だいたい私が言っているのはとしても
    『漆なんとかが「自民党議員には捜査が及ばない」と言おうと153427で
    www.notnet.jp/data04index.htm
    …【逮捕・訴追の上判決に及んだもの、公判中のもの】…
    を示して現実に逮捕・起訴されたのは自民党議員が大部分で野党議員は極まれなのを知らないの?と言っている。 わかりましたか?』
    と返した通り現実に逮捕・起訴された国会議員の多くは自民党で野党議員は極まれで『漆なんとかが「自民党議員には捜査が及ばない」』は間違いとわかったかい?と聞いている。
     簡単に言うと漆なんとかの「自民党議員には捜査が及ばない」の言う通りになってないのが理解できたかい?だよ。
     そして不起訴処分で検察審査会で起訴不当の議決が出て再度不起訴処分になっており検察審査会が起訴不当の議決をしたから起訴されたのじゃない事とその後に起訴された審査会の起訴不当の議決後に不起訴処分になった自民党議員秘書と起訴になった自民党議員秘書は別人とわかったかい?
     勝手に切り貼りして違う話を審査会が起訴不当の議決をしたから起訴されたとストリーを作ったらだめと言っているがわかったかい?
     わかりやすく言っているけど理解できないのかいつもの通りスルーしているね。

  • >>No. 153558

    > >トヨタとスズキだって電気自動車での生き残りをかけて共同開発で提携している。
    もっとまともな思考をしたまえよ、mっともないi番tう変木君。
    > ●ふふふふふ、事業とさいころばくちは違うんだよ。
    自動車会社が電気自動車を目指すのはマーケットの方向性と自社の技術革新の可能性を検討したうえでのシナリオなんだよ。つまり自分自身の可能性にかけておるのだよ。

     「トヨタとスズキだって電気自動車での生き残りをかけて共同開発で提携」は事業の話だよ。
     トヨタ、スズキは自動車メーカーであって博徒ではないのは誰でも知っているよ。
     知らないのはお前だけ。
      
    >ところが加計学園の場合はそうではない。
    役人や政治家のさじ加減でどう転ぶかわからない。

     大学等の設置基準の告知で「医師・獣医の学部新設、定員増でない事」と新設や定員増は文部省役人に門前払いされていたよ。
     普通は設置基準は文字通り設置する為に物、人、金等について必要な基準を定めるもので「医師・獣医の学部新設、定員増でない事」許認可権を逸脱した内容ですよ。

    > ましてや岩盤規制でほとんど絶望視されていたんだよ。
    岩盤規制に穴があけられることを知っていない限り手が出せない状況だったんだよ。
    しかもその恩恵にあずかることができるのは自分だけでないと意味がない。
    そうなるような仕組みも知っていなければならないんだよ。
    何にもかも白紙で、平等であるなら全財産を競馬に放り込んで一獲千金を目指すのと変わらないんだよ。なぜトヨタやスズキはそうしないのかね?
    そこには馬券を買うのと技術革新で競争に備えるのとは違いがあるということなんだよ。

     だから言っているでしょ。
     だから戦略として認定されたら早く認可申請できるように二年かけて教授陣に声かけをしたとね。
     獣医学部ができたら教授としてあるいは講師として来てくださいとね。
     今、勤めている大学を辞めて新設されるまで自宅待機してくださいでないからね。
     そしてちゃんと了承を得ていた人を名簿に登載した。
     京産大はそれができてなかったから特区に応募をあきらめた。
     一歩先に進める決断ができるかできないかの差だね。
     その決断が経営判断。
     一歩先に進めるかは学校や企業に共通した経営判断だよ。

  • >>No. 37146

    > >ベント完了との自分の望む情報ばかりを求めるから行ったら邪魔になる所へ平気で出かけていく先々で迷惑をかけている事に気付かない。
    >  菅総理のみならず日本国民(一部の自民党議員を除く)は全員ベント完了の報告を望んでいたが、いっこうに完了の報告、そして現場の状況の報告すら入らなかった。だから、菅総理が直接出向く以外になくなってしまった。そのことで現場の作業に影響を及ぼしたことは、当時の時系列を見れば考えられない。

     ベント完了で全てするものではない。
     電源喪失で冷却水が供給されずに原子炉が高温となり内部の圧力が高まったので圧力外部に放出して下げるという一時的な方法です。
     根本は冷却水注入です。
     最終は三重の会社の官邸への自社キリンを使用しての注水作業の申し入れから5日過ぎて官邸はやっとキリンを利用した注水を三重の会社に注水を依頼して官邸への申し入れから送れること7日してキリンを使用しての注水で原発の高熱が沈静しています。
     申し入れがあった時にすぐに決断して依頼していたらもっと早く原発の高温は沈静化していましたよ。
     
    > 東京から福島までおよそ300キロ。菅総理がヘリで現場に到着するまでおよそ1時間だから、10キロの非難指示が出ていたとして、この10キロの距離をヘリでかかる時間はおよそ2分。
    > もしこの時ベントが実施された場合、菅総理が被爆の影響を受けるとするとこの2分間が問題となる。もしベントがスタートされる時とこの2分間が重なれば問題となるが、そのような兆候は全くなかった。(ベント準備状態だったら、菅総理が近づくことはなんら問題はない)
    >  現場は菅総理が現場を離れてしばらくたった午前9時から準備をスタートさせているのだ。もし準備が整ってベントをスタートできる状態だったら、菅総理が現場を離れて2分たったらすぐにスタートできたはずだ。
    >  つまり、菅総理が現場に近づくことでベントが妨げられたというのは、まったく筋が通らないお笑い話ということになる。
    >
    >  12日午前0時にベントを開始すると言ってから、実際にベントが行われたのは、なんと14時間後のことだ。その間の菅総理の訪問が作業に影響を及ぼしたとは考えられない。むしろ、菅総理が現場に赴き、吉田所長に大喝を入れたからこそ、午前9時からやっとベント作業が始まったと考えれるのが自然の流れだ。

  • >>No. 37095

    > >と官邸に必要な情報が上がってこないというから現場から東電を通じてベントをやるとかの情報が上がったから菅はそれを了承した事実やベント云々の話が出る前に枝野の近隣住民は特に行動を起こす事はない旨の発表の後に菅自身が二時間後に近隣三キロの住民に避難指示を出しているのは避難指示を出さないといけない情報が菅に届いていという事だよと言っている。
    原子力災害対策本部設置しないといけないベントが必要な情報ね情報もメルトダウンの可能性の情報も近隣三キロ以内の住民に避難指示しないといけない情報も、この避難指示を十キロ圏内に拡大しないといけない情報も上がってますね。
    > ところがいつまでたってもベントが実施されない。なぜかと官邸が東電に問いただしても返事がない、保安院は姿を消した、(代わりに原子力規制委員の斑目が官邸にきた)。やはり東電はベントすると言いながらも、何か横やりが入ってベントが先延ばしされたと考えるのが筋が通りますね。ベントされたら1番困る者、それは、自民党ですよ。そのことで安全神話崩壊を招き、党が築いてきた原発政策は根本から崩れますからね。

     ベントは実施されているけどうまくいかずに完了の報告がないだけの事。
     3キロや10キロ圏内の住民を避難させないといけない放射能汚染があるのだから原発の中はもっとひどい放射能の中で外部に害のすくないベントの方法から順次ベントを手動で実施しているのだから時間がかかるのは当たり前。
     誰でもわかる事を菅はイライラして現場に出張っただけの事。
     保安院は逃げてない。
     正確に分析して結果を報告し、国民にも正確に知らせる者を記者会見の場から外したのは菅政権です。
     正確に分析して報告し、記者会見でそれを国民に知らせる技術官僚を更迭し最終は保安院での勤務経験者というだけで事務屋の西山審議官を記者会見を担当させ何回も報道内容を訂正して笑い者になってる。
     メルトダウンしていたら都合の悪い菅政権が情報隠しをしてメルトダウン公表を禁止して国民に真実を伝えていないのが真実だよ。

  • >>No. 37093

    >ていうか、官邸の了承を得ないで勝手に記者会見で保安院が国民に知らせたから更迭されたんですよね。そりゃ指揮官の了承得ないで国民に重大発表したらまずいでしょ。これこそ更迭、もしくはくびの騒ぎになるでしょうね~。それまでも、さんざん9時55分まで情報を官邸に情報をあげなかったのだから、それもあい重なってくびは当然でしょう。

     ていうかお前が保安院は官邸に必要な情報をあげてないというから既に示した3月12日9時55分 原子力安全保安院がメルトダウンの可能性を指摘…に続き
    blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65711166.html
    …経済産業省の原子力安全・保安院は12日午後2時、東京電力の福島第一原発1号機で原子炉の心臓部が損なわれる「炉心溶融が進んでいる可能性がある」と発表した…省略…
    を示したらお前が「どこに官邸に報告って書いてあるんですか?新聞社に報告でしょ」と言うから両方を並べて
    1 政府・官邸の動きとして3月12日9時55分 原子力安全保安院がにメルトダウンの可能性を指摘
    2 経済産業省の原子力安全・保安院は12日午後2時、東京電力の福島第一原発1号機で原子炉の心臓部が損なわれる「炉心溶融が進んでいる可能性がある」と発表した
    を並べて政府官邸に保安院のメルトダウンの可能性の報告と3月12日午前9時55分と12日午後2時保安院記者発表のメルトダウン可能性の報告はどっちが早いの?
    と答えたんだよ。
    誰が見ても先に官邸にメルトダウンの可能性を報告して、4時間後に記者にメルトダウンの可能性の記者発表をしてちゃんと順番を守っているのはわかる。
     お前は官邸に情報が上がってないと言うが情報が上がったから原子力災害対策本部を設置し、情報が上がったから原発周辺3キロ圏の住民に避難指示を出し、日付が変わり東電を通じて現場からベント実施の話が官邸に上がったからそれを了承し、午前5時44分には必要な情報が上がったから10キロ圏の住民に避難指示する等、官邸必要な情報がに届いている。
     3~10キロ圏の住民の避難が必要な放射漏れの中で一番放射漏れ濃度の高い原発内の現場で手動で害の少ない方法から順次ベントをやっているのだから時間がかかるのは当たり前。
     そんな事がわからん菅が完了報告を待てずにイライラして現場に出張っただけの事。

  • >>No. 36829

    > >ベント実施は「住民避難が午前9時からスタートしているから、それを踏まえてベント開始の指示を出したと東電さんは報告」と言っているから、それを聞いた官邸側はそれじゃ避難中の住民に放射能を浴びせると官邸は言わなかったの?
    > いちおう避難は10時には完了しているとなってますね。まだまだ開始まで時間はありましたね。

     それなら避難が完了する午前10時を過ぎてから現場に行けばいい事。
     「住民避難が午前9時からスタートしているから、それを踏まえてベント開始の指示を出したと東電さんは報告」なら避難が完了するまでベントはできないのだから午前7時に行ってもベントの準備をしている段階で実際にベントができるかわからないのに行っても意味はない。

    > >住民が避難開始する午前九時にベントを開始するのは住民に放射能を浴びせてもいいの?
    > ですからベント開始ではなくて準備ね、じゅ ん び

     だから準備をしてい段階で実際にベントに着手していないのなら、完了できない理由は準備中だからとすぐにわかるけどと上でも言っているよ。
     ベント準備中に何故ベントができないと現場へ聞きに行ったら言われるよ。
    「準 備 中 で ま だ や り 始 め て な い か ら で す よ」とね。
     わかりますか?じゅんびちゅうだからきないんてすよ、菅総理、それくらいの事わかりませんか?とね。
     世界の恥・"菅批判者"さんもわかりましたね!
     じゅんびちゅうだからきないんてすよ、世界の恥・"菅批判者"さんもそれくらいの事わかりませんか?

  • >>No. 36828

    > > 情報は上がっているから菅が周辺3キロの住民への避難指示を出したという事。
    > でも、ベントの情報は全く上がってこなかったんですね~。ベントしているのか、していないのか、そういう情報が全く上がってこなかった。いずれにしてもどちらかでしかない、しているか、していないか、にもかかわらず上がってこなかった。

    ベント実施の了解をし、その数時間後にはベント実施命令を出してもベント完了の報告がないのは電源喪失で手動でやるから遅れていると誰でもわかる。
     三月十一日21時23分菅直人首相会見「3km以内の住民に避難、10km以内の住民に屋内待機を指示」
     ベントの話が東電通じて現場から官邸に届いたのは三月十二日に日付が変わった頃で午前一時過ぎにベント実施を了承しその何時間後にベント実施命令を出しており原発周辺で放射能漏れがあって「3km以内の住民に避難、10km以内の住民に屋内待機を指示」を出すのだから当然、原子力発電所内は放射能漏れの中で作業しているのは菅もわかっているはずだから簡単にできないのは素人でもわかる。
     原子力災害対策本部を設置しないといけない事態だとの情報が上がり、避難指示を三キロ、十キロ、二十キロと拡大する情報が官邸にあげられたのにベントだけが報告がなかったというの?
     報告がないのはベント完了の報告だけで、それはベント完了していないからベント完了の報告がないのは当たり前。
     ベントができない理由を知りたければ現場の情報は東電を通じてもたらされるのだから東電へ誰かを行かせてベント完了できない理由を聞けばいい事。

    > > 菅自身のベント実施に了解を与えたのだから完了の報告がないのは完了できないという事。
    その理由の確認だけなら東電本社に人を走らせて確認すればいい事。
    > なら完了できてないという報告があがったはず。
    東電本社が何も答えなかったから、現場に行って確かめざるをえなかった。

     ベント了承とベント実施命令を出しているのだから報告は完了しかなく、完了できないから報告がないのは考えなくてもわかる。
     電源喪失して手動でしかも注水できなくて原子炉や設備が高温になりかつ放射能漏れの中で作業しているのだから簡単じゃないのは誰でもわかるが菅がわからなかっただけ。

  • >>No. 153481

    >>> ●ではなぜ加計は2年も前から目算が建てられたのかね?そこんところが問題なのだよ。
    >>リスク承知で唾つけしたそれが戦略。
    > ●馬鹿な。事業というのはギャンブルじゃない。
    いかさまなら別だけどね。
    もっとまともな思考をしたまえ。5963

     全て事業はギャンブル的要素はあるのは常識。
     だから経営者の決断が必要となり、失敗したら経営責任をとり失脚するが成功したら会社へ大貢献になり経営の神様と称賛されることもある。 
     トヨタとスズキだって電気自動車での生き残りをかけて共同開発で提携している。
     もっとまともな思考をしたまえよ、mっともないi番tう変木君。

  • >>No. 153480

    2
    >その二階秘書だって特捜が起訴したわけではない。
    検察審査会が「不起訴不当」として議決して実現したのだよ。知らなかった?
    いまさら当時のいきさつを蒸し返すつもりなどないがでたらめを言うもんじゃアないよ。5963

     西松建設事件wikiの二階ルートより抜粋
    … 6月16日に東京都第3検察審査会は國澤を起訴相当、泉を不起訴不当と議決。これを受けて東京地検は國澤を追起訴、泉については再度不起訴処分とした…
     再度不処分で決着ですよ。
     12月に東京地検が起訴されたのは泉秘書でなく二階の政策秘書長田(おさだ)武敏(63)です。
      で、君の「わしは共産党が暴力革命をやるとどこに書いてあるのかと聞いたんだが?…省略…まさか手あかのついた古~い話ではなかろうな。わしは共産党が暴力革命をやるとどこに書いてあるのかと聞いたんだが?
    過去の暴力革命未遂っていつのどの話なのかね?まさか手あかのついた古~い話ではなかろうな。(爆)」に対して私は
    …d.hatena.ne.jp
     …革命の「平和的」移行であっても議会の革命的利用や現行諸制度の利用、それに国内戦または武装闘争による流血の事態まで至らない大衆の様々な闘争形態をとることを否定していない。
    詳しくは、「第一〇回党大会で承認された下司報告」~『前衛』昭和42年一月増刊号参照…
    のとおり平和的とは国内戦や武装闘争による流血の事態に至らない様々な闘争形態をとることを否定しないと言い、13年前の
    警察法施行50周年記念の警備警察50年焦点269号で
    https://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten269/sec02/sec02_01.htm
    …二段階革命論、統一戦線戦術といった現綱領の基本路線に変更はなく、不破議長も、改定案提案時、「綱領の基本路線は、42年間の政治的実践によって試されずみ」として、路線の正しさを強調しました。
     このことは、現綱領が討議され採択された第7回党大会から第8回党大会までの間に、党中央を代表して報告された「敵の出方」論に立つ同党の革命方針に変更がないことを示すものであり、警察としては、引き続き日本共産党の動向に重大な関心を払っています。…
    と答えているんだがわかったかね?
     ちなみに焦点は警察の刊行する広報誌です。

  • >>No. 153480

    1
    > >政権の意向を忖度するから国策捜査。
    二階秘書は起訴されてますね。
    ●国策捜査の意味も知らないらしいな。
    二階秘書は有罪となったのかね?
    > だいたいわしは漆間巌が「自民党議員には捜査が及ばない」と言うたのを指摘しただけで実際に起訴されたかどうかなどは関係がない。
    漆間は麻生政権時に官房副長官に任命されたバリバリの警察官僚だよ。
    警察の意向に精通していても不思議ではない。
    その漆間の発言だけに捜査の恣意性が当時問題になったのだよ。知らなかった?

     漆なんとかがどう言おうと153427で
    www.notnet.jp/data04index.htm
    …【逮捕・訴追の上判決に及んだもの、公判中のもの】…
    を示して現実に逮捕・起訴されたのは自民党議員が大部分で野党議員は極まれなのを知らないの?と言っている。
     わかりましたか?

  • >>No. 153479

    > ナンボ言い張りしたところで30年前の手あかのついた話であることには変わりがない。
    この30年の間共産党が破壊活動を起こしたのかね?

     ナンボ手垢のついた云々で言い訳しても共産党の暴力性については
    …昨年、共産党について「現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体である」との答弁書を決定しその30年近く前も暴力革命方式を捨てていないと答えており少なくても30年前から昨年まで暴力革命方針を捨ていないと言っている。
     少なくても共産党は30年は暴力革命方式を捨てていないのだから常習暴力革命集団だね。
     そんな共産党と共闘する小沢はとても保守と言えないね。
     単に政治の中心でいたいだけの目立ちたがり。…
    と既に昨年の答弁書を示したように何回か同じ意味の返信をしたとおり日本共産党は30年近く前から昨年暴力革命方式を捨てていないのは確かですよ。
     なにせ共産党自身がその答弁書や国会答弁に対して国会で反論していないのだからね。

    >共産党が先に暴力騒動を起こすとどこに書いてあるのかんね?

     共産党は要するに暴力騒動を起こすという事だね。
     それは共産党の違法な活動に警察の捜査が入れば国家の暴力装置による弾圧と暴力騒動を起こすという事だよ。
     要するにそれが敵の出方論だよ。
     共産党の違法活動に捜査のメスが入れば、それは国家が暴力装置である警察を利用して弾圧したから仕方なく暴力騒動を起こしましたという言い訳だよ。
     その捜査のメスが入らなくても広範囲な街頭闘争活動という暴力騒動は続くという事。

  • >>No. 2691

    > > 戦略があるのは敵役作りだけで言う事に戦略がなく、場当たり的<
    > 都民ファーストは建前。実際には小池ファースト。マスコミが小池応援団になってしまったのでやりたい放題。
    その勢いで、 若狭というハネアガリが日本ファーストという新党を立ち上げ小池とマスコミがサポートする。
    だが、この若狭または新党が外交や安全保障、経済対策などで具体的構想はなにも語っていない。 語れるほどの構想がないともいえる。まあ2~3年後は跡形もなく消えてほしい。小池も新党も。 場当たり的ですからね。

     都民ファーストは政策は小池知事に従うだからね。
     国民ファーストも結局は民進党離党者の受け皿だからね。
     若狭も政党交付金が入る利点はあるのだろうがね。

  • >>No. 37427

    > 少々酒を召しているので細かい部分は許していただきたい。
    あるスレッドで「若い者が育たない」と言う文言を拝見した。実に当たり前すぎて陳腐な科白だと思ったよ。今の日本の管理職と呼ばれる部課長の年齢を考えてみよう。団塊世代の息子・娘たちであろう。あの抑圧された世代がリーダーとなり若い者が育たないと必死に嘆く。努力がまともな形で残らなかったのではないかと推測する。アニメも再放送の二番煎じ、お受験~受験戦争を必死に戦いながら先人の負の遺産バブルの崩壊+就職氷河期とも重なった哀れな世代の代表だ。

     いつの時代も今の若い者はと批判されているみたいだよ。
     そりゃー、批判する側は管理職についている今現在の基準で若者を批判する。
     だから、今の若者に不満を漏らす。
     自分も若い時は管理職から同じような不満を持たれていた。
     今の若者も何十年かして自分の若い頃を考えたら、とてもその頃の自分は今と比べたら一人前とは考えないと思うよ。

    > どこにアベノミクスの悪しきを唱える必要があるのだ。彼らの世代にほんの少しの恩恵や華があってもバチは当たらないだろう。

     何もしなけりゃ、円高で株安、物価は下がり、雇用は下がり、所得は下がり、GDPは下がり経済は縮小を続けたでしょうね。
     確か、アベノミクスの前はそんな状態でしたね。
     何もしないのなら幼稚園児でもできる。
     そんなことをしていたのがアベノミクス前の政権。

  • >>No. 2689

    > >石原は移転の条件は無害化を約束したんだぜ
    > 豊洲市場はもともと有害ではなかった。石原が間違っていたとしても、小池はその間違いをネタにしてテメーの自己保身のために豊洲移転問題をオモチャにして都の行政を泥沼状態にした。その責任は負うべし。 オリンピックの開催運営にも黄信号。一体何をやっていた?

    小池は何もやってないやろうとしたのはオリンピック三会場の変更で結果は計画通り。
     豊洲の地下空間とたまり水の件も一週間先に小池は豊洲の視察をしているがスカートにヘルメット姿をテレビで写しただけで何のアクションもなく、共産党が視察して地下空間とたまり水の件で記者会見すると言い出してから何故、地下空間ができたのかとか調査すると言い出しただけ。
     豊洲移転立ち止まりも結局は豊洲移転を決めたが移転時期は示さず先が見えない。
     通勤ラッシュ解消の電車の二階化は都営ですら見通しを立てられてない。
     電柱の地下埋設についても同じ。
     結果は騒ぐだけの事しかしいていない。
     戦略があるのは敵役作りだけで言う事に戦略がなく、場当たり的。

  • >>No. 153437

    > >お前が日共の暴力性について手垢のついた古い話だと言うから・・(中略)
    その三十年近く前にも同様の答弁を国会で答弁し、共産党はそれに国民に対して否定する証明をしていない。
    > ●ふふふふふそれ見ろ手あかのついた古い話であると自白しておるがな。(爆)

     昨年、共産党について「現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体である」との答弁書を決定しその30年近く前も暴力革命方式を捨てていないと答えており少なくても30年前から昨年まで暴力革命方針を捨ていないと言っている。
     少なくても共産党は30年は暴力革命方式を捨てていないのだから常習暴力革命集団だね。
     そんな共産党と共闘する小沢はとても保守と言えないね。
     単に政治の中心でいたいだけの目立ちたがり。

  • >>No. 153436

    > >過去に暴力革命をやって失敗したからだよ。
    > ●わしは共産党が暴力革命をやるとどこに書いてあるのかと聞いたんだが?
    過去の暴力革命未遂っていつのどの話なのかね?
    まさか手あかのついた古~い話ではなかろうな。(爆)

    d.hatena.ne.jp
     …革命の「平和的」移行であっても議会の革命的利用や現行諸制度の利用、それに国内戦または武装闘争による流血の事態まで至らない大衆の様々な闘争形態をとることを否定していない。
    詳しくは、「第一〇回党大会で承認された下司報告」~『前衛』昭和42年一月増刊号参照…
    のとおり平和的とは国内戦や武装闘争による流血の事態に至らない様々な闘争形態をとることを否定しないと言い、13年前の
    警察法施行50周年記念の警備警察50年焦点269号で
    https://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten269/sec02/sec02_01.htm
    …二段階革命論、統一戦線戦術といった現綱領の基本路線に変更はなく、不破議長も、改定案提案時、「綱領の基本路線は、42年間の政治的実践によって試されずみ」として、路線の正しさを強調しました。
     このことは、現綱領が討議され採択された第7回党大会から第8回党大会までの間に、党中央を代表して報告された「敵の出方」論に立つ同党の革命方針に変更がないことを示すものであり、警察としては、引き続き日本共産党の動向に重大な関心を払っています。…
    と革命方針に変更はないと書いてます。
     そして同じ趣旨のこと昨年答弁書でも政府は答えています。
     過去に国会で警察を追及したが上と同じような理由をとうとうと述べらてから共産党はこれらの事で国会で反論もしていないし警備局長等を追及をしていません。

    > >お前が国策捜査というから捜査も起訴も裁判も民主党政権下だと言っているんだよ。
    > ●何政権下であろうと小沢を国策捜査にかけたのは自民党の息のかかった残党どもだよ。

     政権の意向を忖度するから国策捜査。

    > >「捜査は自民党には及ばない」といった閏間巌の言葉は全く証明されていないね。
    > ●西松事件などで自民党議員はだれが逮捕、起訴されたのかね?
     
     二階秘書は起訴されてますね。

  • >>No. 153436

    2
    > >お前が国策捜査というから捜査も起訴も裁判も民主党政権下だと言っているんだよ。
    > ●何政権下であろうと小沢を国策捜査にかけたのは自民党の息のかかった残党どもだよ。

     私の逮捕・訴追の上判決に及んだもの、公判中のもを見て自民党が多数で野党は極まれに逮捕、訴追されており君『「捜査は自民党には及ばない」といった閏間巌の言葉が証明しておる』は間違いとわかったかの返事をしましょうね。
     政権の意向に沿うから国策捜査と言う。

    >「捜査は自民党には及ばない」といった閏間巌の言葉は全く証明されていないね。
    > ●西松事件などで自民党議員はだれが逮捕、起訴されたのかね?

     二階の秘書は起訴されてますね。

  • >>No. 153374

    > >本人が言っているのに君がどーたら言っても普通なら誰も見向きもしない話。 
    > ●だから特攻隊の志願の話を出したんだよ。
    本人が言ったところで本音がどこにあるのかわからないんだよ。
    学校と文科省の関係ってのはこの一件だけの関係ではない。

     戦争中の誰がやらないといけない話と今の自己の意思で特区参入向けてに名乗り上げる話と特区の応募の話と一緒するのがピンボケ。
     「学校と文科省の関係」ってなーに?
     大学は文科省の監督を受け、大学や学部新設も文科省の認可を必要し、その上に私学助成金で金を握られているから大学は文科省のОBの天下りを教授や事務職員として受けている。
     その大学は加計ありきで総理のご意向で加計の獣医学部を白紙したい文科省のご意向を忖度せずに広域的に文言で応募をあきらめたのでなく期日までに教授陣が集められないと言っているのだから、真実はその通りだよ。

    > 特攻隊員とお国の関係と同じ。本音や理屈でお上をやりこめても何のメリットもないどころか倍返しを食らいかねない。京産大だってアホではない。条件が同じなら加計にできて京産大ができないわけがあるまい。見向きもしない、見ようとしない、見えないのは茶坊主連中だけ。見えているものが問題視しておるからこそ追及されておるのだよ。

     条件は同じでない。
     加計は二年前から教授集めをしていたが京産大は認定を受けてから集めて認可申請の時までに集めたらいいやと通常の認可申請と同じ感覚でいたから戦略の間違いと言っていますよ。
     加計問題で違法となる要素はなく総理とお友達だからの道義的責任を言っているだけ。
     道義的責任を言うなら民進党の議員は弟が獣医師で父親は獣医師会の役員をしており、その身内から献金を受けて彼は父親のご意向や弟の意向を忖度して国会で加計の認可を白紙に戻すべく質問しており身内のご意向や忖度から質問の道義的責任とその質問行為と献金には違法の可能性もある。
     李下で冠を正さずと追及するが一番李下で冠を正してますね。 

    > >認可向けての回りを見まわしたら加計が二年先から必要な教授陣集めをしており後発の自分達が必要な教授数を集められる目算が立たないからですよ。
    > ●ではなぜ加計は2年も前から目算が建てられたのかね?そこんところが問題なのだよ。

     リスク承知で唾つけしたそれが戦略。

  • >>No. 153369

    2
    > >先に権力が力で押さえつけるのでなく共産党が先に暴力で革命を起こそうとしたからですよ。
    > ●そんなことどこに書いてある?

     過去に暴力革命をやって失敗したからだよ。
     
    > >小沢の件で検察が捜査したのは民主党政権になってからですよ。
    > ●だから何?
    小沢を捜査したのは自民党の息のかかった国家権力なんだよ。
    「捜査は自民党には及ばない」といった閏間巌の言葉が証明しておる。

     お前が国策捜査というから捜査も起訴も裁判も民主党政権下だと言っているんだよ。
    www.notnet.jp/data04index.htm
    …【逮捕・訴追の上判決に及んだもの、公判中のもの】
    □ 友部達夫  参院比例区・新進党離党
    □ 中村喜四郎  茨城7区・自民党離党 元建設大臣 
    □ 中尾栄一  山梨1区・自民党離党 元建設大臣
    □ 山本譲司  東京21区・民主党除名
    □ 小山孝雄  参院比例区・自民党離党
    □ 村上正邦  参院比例区・自民党離党 元労働大臣
    □ 鈴木宗男  北海道比例・自民党離党 元北海道開発庁長官
    □ 坂井隆憲  佐賀1区・自民党除名
    □ 辻元清美  大阪10区・社民党…
     ほれ、自民党議員に多く捜査の手が伸びて有罪判決を受けたり現職で自殺した議員もいますね。
     「捜査は自民党には及ばない」といった閏間巌の言葉は全く証明されていないね。

本文はここまでです このページの先頭へ