ここから本文です

投稿コメント一覧 (644コメント)

  • 日本にも為替条項要求へ 米財務長官、TAG交渉巡り

  • 【多木化学株式会社 秋津教雄主任研究員】
    「本当にこの名前は学術的についてしまっている名前ですので、私にはどうしようもないんですけども、逆にインパクトとしてはあるのかなと。バカマツタケという名前ではあるが松茸に劣らず、十分味も、香りも食感も、立派な松茸に近いバカマツタケですので」

    バカマツタケは松林で育つ松茸とは違い、広葉樹林の雑木林に自生するキノコです。松茸より発生時期が1ヵ月ほど早いことなどからこの名前が付けられたと言われていて、地域によっては「早松」と呼ばれ、珍重されているそうです。

    バカマツタケはめったに見つからないという希少な食材。ごく一部の地域にしか出回らないそうです。

    その地域の一つが北海道南部の駒ヶ岳周辺にある大沼地域。店頭で売られているほか、飲食店でも提供されているようです。

  • 【多木化学株式会社 秋津教雄主任研究員】
    「研究始めた当初から世界的にすごいことだと分かっていたので感動した。人生で一番うれしかったかもしれないです」

    注目が集まるバカマツタケの人工栽培は、他の研究機関もチャレンジしていました。

    【奈良県森林技術センター 河合昌孝課長】
    「見たときは信じられなかった。大きさ的には11cm、小型の松茸くらいのキノコが採れた」

    奈良県では人工培養の菌を自然に生えている樹木に植え付け、外でバカマツタケを発生させることに成功。今後も栽培技術の研究を進めてキノコ生産農家への普及を目指しています。

    今回の完全人工栽培を受けて、多木化学では株価も高騰しているということです。3年後に市場に流通させることを目指していて、私たちの食卓にバカマツタケが登場する日も近そうです。

  • ドル不足で調達金利が上昇 邦銀、10年ぶり高水準に
    新興国、ドル建て債務借り換えにリスク
    経済 金融機関
    2018/10/8
    世界で米ドルを調達しにくい状況が広がっている。米国の利上げと新興国不安でドルの需要が高まり、日本では銀行が円でドルを調達する金利が上昇。9月には年率換算で3%台前半とリーマン・ショック以来、10年ぶりの高さとなった。アジアではドル建て債務の借り換えが困難になるリスクが高まっており、世界経済に影響が広がる可能性が出ている。

  • 日本株「買いは腹八分」 推奨取引が示す慎重ムード
    編集委員 松崎雄典
    2018/10/8
    東京株式市場では株高の勢いがひとまず衰え、先週末の日経平均株価は2万3783円と週間では4週ぶりに下落した。年末に向け先高観はなお強いものの、取引には慎重さもみられるようになってきた。

    仏ソシエテ・ジェネラルは日本株に最も強気な投資銀行の1つだ。世界株の投資判断では、欧米株が「アンダーウエート(弱気)」、新興国株を「ニュートラル(中立)」と位置づける中で、日本株だけ「オーバーウエート(強気)

  • 「消費税こわい」偏る負担 上級論説委員 大林 尚
    社会保障、現役もう限界

  • 株価を急騰させたバカマツタケ栽培成功は、常識破りの大発明だ

  • タカラバイオのマツタケ栽培は中止になりました!

  • 配偶者の扶養内で働くパート社員は年内の仕事量の調整を考え始める時期だ。配偶者控除と配偶者特別控除の改正で2018年から、税制上の「103万円の壁」は「150万円の壁」になった。収入拡大の機会だが注意すべき壁は税制以外にもある。「損しない」働き方を考えてみた。

  • 個人による不動産投資ブームに陰りが出てきた。スルガ銀行による不適切融資問題などの影響で投資用不動産向け融資を得るのが難しくなってきたためで、物件価格は2018年に入って下落に転じた。個人の貸家業への融資残高は約23兆円にのぼり、資金の流れが逆回転するような事態に陥れば、思わぬ余波が広がる恐れがある。

  • 多木化学、3年後の量産目指す
     多木化学はマツタケに近い種類のキノコ「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功した。ブナ科の生きた植物と共生し栄養をやりとりする菌根菌タイプのバカマツタケは、完全人工栽培が困難とされてきた。林を使った栽培技術はあるが、室内の人工環境下で栽培に初めて成功した。食材として3年後の量産を目指す。

     同社は2012年から、植物に頼らない培養によるバカマツタケ栽培に取り組んだ。「子実体」と呼ばれる傘を持つきのこの形態にするのに時間を要したが、18年4月に子実体形成を確認。再現試験にも成功した。培養は3カ月間。マツタケと同じ香り成分がある。完全人工栽培は虫食いもなく、高品質なバカマツタケを安定供給できる。

  • 肥料メーカーの多木化学(兵庫県加古川市)は4日、マツタケと風味がよく似た「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功したと発表した。人工培養の菌を自然環境にある樹木に植え付けて生育した例はあるが、培養から生育までを室内環境で完結させたのは世界で初めてという。

     バカマツタケはブナ科の樹木と共生。同社によると、全国各地で天然物は確認されているが、木片や木くずから栄養をとるシイタケなどと異なり、バカマツタケは天然の木から栄養を吸収するため、人工栽培が困難だったという。

     同社は肥料や農薬に用いる微生物の研究ノウハウを生かし、2012年からバカマツタケの完全人工栽培に着手。当初は菌床から芽が出る程度だったが、傘を備えた成体に育てるための環境条件を工夫し、今年4月に完全人工栽培の成功を確認した。現時点で計14本を栽培したという。

     同社は3年後の実用化を目指し、特許を申請中。栽培期間は約3カ月で、通年栽培が可能という。他社との共同研究も視野に、コスト削減や量産化の研究を加速させる考え。秋津教雄主任研究員は「量産化できれば、比較的手頃な値段で提供したい」と話す。

  • 肥料メーカーの多木化学(兵庫県加古川市)の株価が、5日急騰した。制限値幅上限の前日比1000円(19.42%)高の6150円だ。
    それも朝一番にストップ高を記録してそのまま終値まで継続している。
     急騰の理由は、バカマツタケの完全人工栽培に成功したと前日に発表したから。季節を選ばず大量栽培の道が開けたというので、投資家は飛びついたのだろう。バカマツタケが株価を大きく動かしたのだ。
     バカマツタケはマツタケの近縁種。名前が名前だけに、マツタケより劣るように思いがちだが、実は姿もよく似ているうえに味と香りはこちらの方が美味しくて強いと言われるキノコである。
     別名がサマツ(早松)であるように、マツタケより早く8~9月に発生することから名に「バカ」がついてしまった。なお生えるのは、松林ではなくミズナラやコナラなどの広葉樹林に多い。分布は全国ながら、あまり見つからないのでマイナーなキノコ扱いでほとんど市場に出回っていない。
     マツタケの人工栽培がなかなか成功しない中、バカマツタケの方が環境に適応しやすいから栽培もしやすいのではないかと注目する研究者はいた。
     実は昨年には奈良県森林技術センターが、人工培養の菌を自然にある樹木に植え付けて発生させることに成功している。これがバカマツタケ栽培の第1号で、今年も継続発生させて実用化に一歩近づけた。ところが多木化学は、これとはまったく違う手法をとったのである。
     というのは、木クズなどによる人工培地(菌床)で培養から生育までを室内環境で完結させたのだ。これは画期的なことで、キノコ栽培の常識を覆す大発明かもしれない。
     なぜならすでに栽培に成功しているシイタケやエノキタケ、ナメコ、ブナシメジなどは、朽ちた樹木など生きていない有機物素材を栄養源とする腐生菌類である。だから菌床栽培は比較的簡単だった。しかしマツタケ類などは菌根菌類と呼ぶ生きた植物と共生するキノコ。菌糸を植物の根に伸ばして栄養を交換する。それだけに人工的な栽培は難しいと考えられてきた。

  • 名前はともかく…完全人工栽培に成功 マツタケ風味の「バカマツタケ」 兵庫の肥料メーカー
    10/4(木) 21:30配信 神戸新聞
    完全人工栽培に成功した「バカマツタケ」=神戸市中央区港島中町6
     肥料メーカーの多木化学(兵庫県加古川市)は4日、マツタケと風味がよく似た「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功したと発表した。人工培養の菌を自然環境にある樹木に植え付けて生育した例はあるが、培養から生育までを室内環境で完結させたのは世界で初めてという。

     バカマツタケはブナ科の樹木と共生。同社によると、全国各地で天然物は確認されているが、木片や木くずから栄養をとるシイタケなどと異なり、バカマツタケは天然の木から栄養を吸収するため、人工栽培が困難だったという。

     同社は肥料や農薬に用いる微生物の研究ノウハウを生かし、2012年からバカマツタケの完全人工栽培に着手。当初は菌床から芽が出る程度だったが、傘を備えた成体に育てるための環境条件を工夫し、今年4月に完全人工栽培の成功を確認した。現時点で計14本を栽培したという。

     同社は3年後の実用化を目指し、特許を申請中。栽培期間は約3カ月で、通年栽培が可能という。他社との共同研究も視野に、コスト削減や量産化の研究を加速させる考え。秋津教雄主任研究員は「量産化できれば、比較的手頃な値段で提供したい」と話す。

  • >>No. 664

    賢いお猿さんお久ぶりですね!
    台風24号すごいですね!また台風25号が発生しましたね!
    明日はどうなることやらわかりません?
    案外売りが多いかもしれませんね!

  • 現在の高値更新記録もノーベル賞までだね! 今週は売りだね!

  • 35億!笑いが止まらんのう!

  • タカラヘルスケアを塩野義に売ったのに~

  • >>No. 201

    さあ~どうだかね! ↓ かもよ!

  • 19時30分現在 ダウ先物 ―38.00

本文はここまでです このページの先頭へ