ここから本文です

投稿コメント一覧 (3586コメント)

  • 「金正恩よりも悪辣な日大の内田正人がやっと監督を辞任」

    内田は、指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたことが問題の本質だと実しやかに主張して逃げる。その癖に、選手の反則を咎めることはなく、選手は「反則をするなら試合に出してやると言われた」と反論する。内田が命じたことを選手がやったにすぎず、受け止め方の乖離など存在しない。

    内田正人は、日大の人事担当常務理事、人事部長、さらには運動部を束ねる保健体育審議会局長も務める実力者、正人ではなく悪人だ。これほどの悪人が大学の実力者では、大学のイメージは悪化する一方だ。暴力大学のレッテルを貼られ、受験者も減るに違いない。企業も暴力大学の学生を採用したくない。大学が内田を懲戒免職で追放しなければ、世間様の怒りは収まるまい。

  • 「核実験場の廃棄?」

    馬鹿馬鹿しい。核実験でボロボロになり、既に使えなくなった坑道を爆破するに過ぎない。記者一人当たり1万ドルをふんだくるそうな。べらぼうな入場料を払って、下手なお芝居を見たがる記者はアホと言うしかない。
    日本は蚊帳の外が一番居心地がい。知らん顔をするにかぎる。

  • 金正恩が 米韓軍事演習を意味もなく非難して米朝会談をキャンセルすることは、いずれ米韓軍事演習と己の命をトレードする結果になるのだが、おバカの金正恩は己の命の軽さに気づいていない。チャウシェスク、カダフィ・・・、歴史は金正恩の末路を暗示している。

  • 金正恩の暴政から解放されたい北の人々は、「IL-62堕ちろ」

    と、願っているかもしれない。IL-62がシンガポールまで無事に飛べるか、いや離陸後に墜落するように整備士が細工をしているかもわからない。堕ちれば極悪非道の豚三金は阿鼻叫喚の地獄へ真っ逆さまに直行する。金正恩が、今頃になって米韓軍事演習にイチャモンを付けて、米朝会談キャンセルを匂わせているのは、IL-62墜落の恐怖からかもしれない。死にたくない、機体はつぎはぎだらけでボロボロの専用機に乗るのが怖い、こうして金正恩は世界の笑いものに落ちぶれていく。

  • 「外交青書:日本にとって、韓国はどうでもいい国」

    日本政府の判断は正しい。日本の外務省が2018年版「外交青書」で、韓国政府と距離を置く表現を多数使用していることが分かった。外交青書は外務省が1957年から毎年発行している報告書で、韓国の外交白書に相当する。これまでと変化した部分で最も目を引くのは「韓国は最も重要な隣国」という表現を削除した点だ。15年版では「韓国は最も重要な隣国」とだけ記述していたが、韓日慰安婦合意の直後の16年には「韓国は戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と踏み込んで表現した。ところが今年はこのような記述を全て削除した。慰安婦合意の履行をめぐる韓日の摩擦が解消しないことから、韓日関係に関する内容を格下げしたわけだ。

  • 「文在寅は慰安婦問題の研究所を8月に開設するそうな」

    文在寅は日韓合意をまた無視する行動に出る。本当の研究なら、慰安婦が売春婦であったことが明白になるのだが、此奴らは屋上屋を重ねて本当の歴史を改ざんし塗り替える。今までは、非韓三原則は「日本の国民の総意」であると主張してきたが、政府は、非韓三原則は「日本国の基本政策」であると正式に韓国に伝えるべきである。日本を舐めるとどうなるか、思い知らせるべきであろう。

  • 「日大の内田正人と金正恩は、どちらが極悪非道か」

    日大アメフトの内田正人、いや内田悪人は、打ち首獄門が妥当だ。日大はポン大と軽く呼ばれてはいたが、これほど酷いとは言語道断、内田悪人は金正恩並みの極悪非道の悪人だ。対戦対手の選手に「怪我をさせろ」、「殺して来い」ではスポーツ精神の欠片もなく、開いた口が塞がらない。金正恩並みの悪人を庇うか、打ち首獄門でポン大の名誉を辛うじて保つか、ポン大学長の判断は余りにも鈍すぎるのではないか。軽くても懲戒免職で世間様に恥を晒させるべきであろう。首を晒すか、恥を晒すか。既に内田悪人個人の問題ではなく、このままではポン大自身が恥を晒し続けることになる。

  • 「金正恩の引かれ者の小唄」

    体制を保証して貰えるか、心配で夜もおちおち眠れないくせに、直前になって言わずもがなの生意気を言い始めた。トランプのおっちゃんは、シンガポールでの米朝会談を蹴飛ばして、制裁を徹底的に強化し、この餓鬼を阿鼻叫喚の地獄に落すしかない。金正恩は地獄で小唄を歌ってみよ。

  • 文在寅のいう「日韓友好」の意味は、韓国が日本を一方的に利用し、日本が韓国に一方的に便宜を与える事であり、日本にとっては何の国益もなく、むしろ損害ばかりを受けることになる。文在寅のいう未来志向の日韓関係は、韓国が永遠に日本を利用するという事だ。売春婦像を林立させておきながら、日韓友好?バカたれ。

  • 「南北分断と融和について、日本は蚊帳の外が最も快適」

    南北融和は勝手に南北にやらせておけばよい。「日本は蚊帳の外だ」と如何にも日本が仲間外れにされているかの様な報道は、日本を引きずり出して役割を与え、日本から資金を巻き上げようという魂胆に過ぎない。日本は朝鮮半島での役割など必要ない。金正恩が、実験炉破壊について、日本の報道陣の参加を拒否しているのは、大いに結構なことだ。文在寅や金正恩が、のちに資金を提供してほしいと泣きついても、お陰様で日本は益々知らん顔をすることが出来る。朝鮮半島と付き合うとロクなことがない。朝鮮人のことについては蚊帳の外にいるのが一番だ。好き勝手にやってくれ。

  • 「米朝会談は何故シンガポール?」

    金正恩には真面な飛行機もパイロットもない。金の専用機IL-62は航続距離7800km、平壌ーシンガポールは4700km、平壌ーモスクワは6425km。親父の金正日がモスクワまで汽車で行った理由は、表向きの飛行機嫌いという事ではなく、IL-62では偏西風を受けて、モスクワまで飛べないという事だったのだろう。製造50年のIL-62は、シンガポールまでの距離は問題がなくても、近代的な世界の空港への発着も困難だ。金正恩は北の能力ではシンガポールに飛べないことになる。

    金正恩が、大連で習近平に会った理由の一つとして、飛行機とパイロットの便宜を頼んだ可能性が高い。真面な旅客機もない貧乏国が、核だミサイルだと、身の程知らずの生意気をいったが、経済制裁は金正恩の心肺停止させるほど効き目があったのだろう。金正恩は、気が小さくて変わり身の早い奴だ。

  • 「仮に、金正恩が核とミサイルを放棄しても、日本が経済支援をするなんて、あり得ない、論外だ」

    文在寅の口車に乗ってはならない。文は韓国にとっては重すぎる経済負担を、日本にも肩代わりさせようとしていることは明白だ。朝鮮戦争も、南北分断も、日本は無関係だ。朝鮮半島がどうなろうと日本は無関係であり、核とミサイルと拉致問題が片付けばそれでよい。日本が金を出すような問題は存在しない。

  • 「韓国人の記憶力の悪さは世界一」

    ごく最近まで、ソールを火の海にしてやると恫喝していた金正恩が、今では韓国人の憧憬の的らしい、金正恩の姿を見て涙を流す韓国人もいるそうな。その時の感情でしか判断しない韓国人は、韓国人拉致事件?天安爆破・沈没事件?延坪島砲撃事件?エッ、そんな事件があったの?

  • 朝鮮日報:「平和の少女像」が米国会議事堂に 来月7日に特別展示

    許しがたい。韓国と韓国人と韓国系アメリカ人に好き勝手をさせるな。「平和の少女像」とは真っ赤な偽りで、売春婦像であることを、日系アメリカ人は主張すべきではないか。河野洋平の過ちが何処までも尾を引いて、日本と日本人を貶める。日韓合意は日本側から破棄し、日本政府の不動の正式見解として、歴史問題と慰安婦問題は、韓国の捏造であり、売春婦像であると主張するのが正しい歴史の判断ではなかろうか。

  • 「金正恩専用機、IL-62は50年前の製造」

    機体の寿命はとっくに過ぎている。機体は既にボロボロ、溶接して塗料を塗って隠している。エンジンが止まって何時堕ちるか判らない。北京行きも、天津行きも、決死の覚悟で搭乗したに違いない。米朝会談はシンガポールと決まった。IL-62が飛行できるぎりぎりの距離だ。

    アメリカは、金正恩専用機の墜落を確信しているのかもわからない。墜落して金正恩が死ねば、北朝鮮では虐げられた国民が民主革命が起こすだろうから、アメリカは何ら報酬を与えないで北の核とミサイルを廃棄させることが出来るかもわからん。金正恩が死ぬと、あの強面の女アナウンサーは極刑にされるだろうなぁ・・・

  • 文在寅の訪日を、日本人は誰一人歓迎しなかった。翌日帰国した時、多くの家庭では玄関に塩を撒いたに違いない。

  • 「韓進財閥一族の民度」

    ナッツお姉ちゃんのパワハラ、水かけお姉ちゃんもパワハラ、パワハラの元祖みたいなお母ちゃん、まるでパワハラの見本市みたいで、思い上がっている韓進一族。韓進財閥会長のお父ちゃんの趙重勲は、娘たちの不徳は全て自分の責任と謝って見せたが、お詫びの文章も頭の下げ方もお辞儀の角度も全部、事前にリハーサルしたものであることがばれてしまった。しかも50億円の脱税までばれてしまった。グループの韓進海運は数年前に破綻し、世界各地で停船中の港湾料を支払わずに知らん顔をした。そのうちに韓進財閥の中核企業である大韓航空もおかしくなるに違いない。韓進グループは、とんでもない一族が経営するとんでもない会社。韓国経済は財閥企業で成り立っている。文在寅は、その頼りの財閥のサムスン虐め、韓進はおかしくなり、韓国経済崩壊が始まったようだ。

  • 文在寅は「3カ国は歴史的な大転換を導き出す真のパートナーになる」と述べた。

    このおバカはまた綺麗ごとを並べる。日韓合意を守らない文在寅とだけはパートナーになりたくない。日本の国民感情は非韓三原則にある。

  • 「イエスかノーか」、しかない

    北の非核化について、金正恩は、段階的同時並行的な措置を取るべき、金正恩政権の体制保障だ、非核化措置の進展に応じた制裁解除だと、己の都合の条件ばかりを並べ挙げ、己の置かれている薄氷の立場を全く理解していない。薄氷の下は地獄だ。北朝鮮の非核化は勇猛果敢に一挙に実行するしかない。御託を並べる乞食は貰いが少ない。

    シンガポール陥落を想い出す。降伏に際してグダグダと御託を並べる敵将パーシバルに、山下奉文中将は、一言、「イエスかノーか」。攻撃する日本軍の二倍の軍勢を有した難攻不落のシンガポール守備軍の僅かに10日間の惨敗に、チャーチルは激怒したことだろう。その後、パーシバルがどのような生涯を送ったかは知らない。金正恩が御託を並べるなら、打ち首獄門に処するしかない。チャウシェスクのように、いずれは惨殺される極悪非情の男だ。

  • 「日中韓三か国首脳特別声明」

    日本は北朝鮮が完全な非核化を履行するまでは北朝鮮に圧力を加え続け、非核化を進展させなければならないという考えを持っている。このため、『CVID』を盛り込むよう強く主張している。CVIDは「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を意味する。

    だが、韓国大統領府は特別声明に非核化の具体的な方式ではなく、「板門店宣言」に対する3カ国の支持見解を重点的に盛り込むことを望んでいる。中国は北朝鮮に対し圧力をかけ続けるとの表明に批判的だ。韓国大統領府関係者は「非核化問題は基本的に米朝が扱う事案だ。非核化解決策は敏感な問題なので、3カ国が介入すれば米朝間交渉の助けにならない」と語った。

    こんなバカな理屈はない。板門店宣言は究極の目的ではなく、途中経過の出来事に過ぎない。三か国の特別声明で「CVID」を織り込めば、金正恩に強烈なインパクトを与え、奴を観念させて、米朝会談をより強力にサポートすることになる。目的は「CVID」で北の核を完全に排除することだ。中国は朝鮮半島への影響力確保の思惑動き、韓国は子供のように金正恩に取り込まれてしまっているに過ぎない。日本の主張が正しい。日本の主張で纏まらないなら、金正恩を利するだけで、日中韓首脳会談は無意味だという事になる。

本文はここまでです このページの先頭へ