ここから本文です

投稿コメント一覧 (3939コメント)

  • 「負け犬の遠吠え」

    植民地が独立した時、宗主国に対して、「謝罪しろ」・「補償しろ」と主張した独立国はいないが、韓国は唯一の例外である。日本は、韓国政府が変るたびに何度も何度も謝罪し、金も沢山支払った。韓国が日本に優越するという意識があれば、何度も何度も繰り返して謝罪と補償を求めたりはしない。今も続く韓国の「謝罪しろ」・「補償しろ」は、いつまでたっても日本の後塵を拝する負け犬韓国の遠吠えの証である。

  • 朝鮮日報: 「韓日関係の発展 政府だけでは難しく民間交流を=韓国外相」

    康京和おの無知のお粗末、日本の民間はもっと韓国を嫌っている。民間の総意は非韓三原則。

  • 産経ニュース:「嫌いな上司…視界に入っただけでも苦痛」

    判るなぁ、その気持ち・・・
    嫌いな韓国と在日・・・視界に入っただけでも不愉快。

  • 「特攻隊員を慰霊、茨城県護国神社で像の除幕式」

    産経ニュース: 先の大戦で命を落とした特別攻撃隊(特攻隊)の若き兵士を慰霊し、史実を後世に語り継ぐため、茨城県護国神社(水戸市見川)に建立された「特攻勇士之像」の除幕式が14日、行われた。

    ヒステリーでおバカの文罪寅が、軍国主義復活だと喚くに違いない。

  • 「韓国は売春大国、文罪寅が誇る性奴隷の国」

    慰安婦は売春婦そのものだが、誇りと名誉の職業として、文罪寅は慰安婦記念日を制定した。従って、売春婦は、お客の性奴隷となり、誇りと名誉のある職業と言うことになる。文罪寅は新記念日として、「性奴隷の日」も制定するに違いない。「慰安婦の日」と「性奴隷の日」、買春大国・韓国の誇りと名誉が光り輝く記念日である。マンセ~~~

  • 「売春婦という職業は性奴隷そのものであり、日本軍が性奴隷にしたわけではない」

    文罪寅政府から「誇りと尊厳を与えられた慰安婦という名の売春婦」は、「慰安婦記念日」という祈念日まで頂戴し、韓国が世界に誇る売春大国の昔の主人公として、その名を遺憾なく発揮することになった。勿論、慰安婦は元々が赤貧の家庭に生まれた売春婦である。日本軍に提供する方が貧乏人の韓国人に提供するより遥かに儲かる、と考えた売春宿のご主人様と、日本軍の需要が一致した結果、慰安婦と呼ばれることになった。売春婦から慰安婦へ格上げである。売春婦は喜んだ、もう売春婦ではない、日本軍に協力する正統派慰安婦だ、と偉くなり出世した気になった。慰安婦と言う名の売春婦は大金を手にし、ある種の自由も手に入れ、己が売春婦であることを忘れた。ナヌムの家に住むお婆ちゃん達である。お婆ちゃんたちのオツムには、売春婦の過去を忘却し、慰安婦という名前で日本軍に協力したこと事しか記憶がないのかもわからない。アフリカ人奴隷はアメリカ南部の州でこき使われ、韓国人慰安婦は韓国人の売春宿のご主人様に性奴隷としてこき使われた。日本軍は戦場を駆ける韓国人売春婦の客であったに過ぎない。日本軍が管理したのは衛生と、その日に必要な売春婦の員数である。韓国人女性を性奴隷にしたのは韓国人の女衒と売春宿のご主人様である。文罪寅は、韓国人の売春婦は性奴隷ではなく天使だとでも主張するのだろうか。確かに、売春婦が別名で天使と呼ばれることもある。

  • 「国家予算を無駄使いした前川の非常識」

    産経ニュース: 元文部科学事務次官の前川喜平氏(63)が13日、東京都江東区の東京朝鮮第二初級学校で講演し、朝鮮学校の高校無償化排除や補助金廃止の動きを「国が率先して行っている官製ヘイトだ」と述べ、差別だと指摘した。外国籍の市民が増える中、日本語教育と同時にルーツを教える民族教育が大切だと訴えた。

    前川は元在日で日本に帰化した可能性がある。豚三金をご領主様と崇め、反日を教える朝鮮学校への授業料無償化を図った前川は国賊である。差別やヘイトであるわけがない。外国学校の授業料無償化は、此奴が事務次官の時に、如何にも国際的で斬新な教育成策だと主張したのだろう。そもそも外国学校に資金援助すること自体が異常である。海外の日本人学校は、日本政府の資金と、父兄の寄付金と、現地に進出している企業の寄付金等で運営されている。現地政府からの資金援助など受けてはいない。外国政府は、前川みたいに甘いことは考えない。

    自国を捨てて日本に来る外国人達に、あるいは外国籍のまま日本に居座る外国人達に、国家予算で日本語教育や民族教育をする必要などあり得ない。前川は国家予算の無駄遣いと不正使用の張本人であり、鶏鳴狗盗の輩と言うほかはない。己の愚かさが判らず、耳元のセミみたいに煩い前川は、日本国籍を剥奪して国外追放すべきである。

  • 「朝鮮総督府庁舎解体に反対した韓国人達」

    日本統治時代に建てられた旧朝鮮総督府の庁舎は、1995年に大衆迎合が大好きだった金泳三大統領によって爆破解体された。反日の大衆に迎合すれば、政権は安泰だと言うケチな根性に過ぎない。爆破解体を強く批判していた人物として、暗殺された朴正煕元大統領や、61年にクーデターを成功させた金鐘泌元首相がいる。その主張の根拠は、「歴史とは栄光と恥辱が織り混ざり合ってできたものである。恥辱の歴史であっても、後世に教えるべき教訓になる」という極めて全うな歴史観である。政府は、過去の歴史を全うに見つめることにより、現在の国家を全うに運営し、国家の将来を全うに語ることが出来る。

    文罪寅にはこの全うな歴史観がなく、金泳三と同じように大衆迎合を政治の中心政策に置いている。過去の歴史を無視し、歴史を捏造する文罪寅には、現在の韓国も、未来の韓国も語る資格はない。文罪寅の主張は、歴史を「語る」ではなく、歴史を「騙る」という事だ。

  • 「本当は、文罪寅は知っている、韓国の暗くて惨めな歴史を」

    だから、文罪寅は韓国の歴史を作り変えたいのだ。日本を悪者にすれば、韓国の歴史を過去に遡及して作り変えることが出来るかもわからない。売春婦を慰安婦に仕立て上げて、日本を悪者にして大騒ぎをすれば、世界の安っぽい同情を買って騙しおおせるかもわからない、韓国の醜い歴史を美しい歴史に捏造できるかもわからない。呉下の阿蒙のように愚かな文罪寅の貧しい知恵である。

  • 「おバカの韓国人が捏造する独立の歴史」

    朝鮮人は日本人として、連合国と戦った。日本が戦争で敗れた結果として、日本は日清戦争以降に広げた版図を全て失い、自動的に韓国は独立した。ところが、文罪寅は、「韓国が日本と戦って独立を勝ち取った」と、世界中誰も認めない歴史を捏造した。日本との間に独立戦争はなかったし、日本と戦った韓国人は一人もいない。

  • 国際観艦式で韓国「抗日」旗 

    産経ニュース:政府は12日、日本が自衛艦派遣を見送った韓国での国際観艦式で、韓国艦艇に「抗日」を象徴する旗が掲揚されたことについて、外交ルートを通じ韓国側に抗議した。韓国は参加各国に自国と韓国の国旗のみを艦艇に掲げるよう要請したが自ら矛盾する対応をとり、政府は在韓、在日両大使館を通じ「残念だ」と申し入れた。

    「残念だ」を通り越しており、韓国との友好など未来永劫にあり得ない。韓国は明らかに日本を敵国と見做している証拠であり、韓国との国交断絶が唯一の正しい道である。韓国人は鶏鳴狗盗の輩であり、日本にしがみ付く不毛の在日を半島に即刻追放すべきであろう。「非韓三原則」が益々現実味を帯びる。

  • 「トランプのおっちゃん、崖っぷち」

    金利上昇によるNY株価大暴落で青息吐息、米中経済戦争による悪い物価上昇は、更なる金利上昇を招き、株価は更に暴落するかもわからん。おっちゃんは金利政策の意味と目的が全く判っていないようだ。金正恩は中露に顔を向けて、アメリカには距離を置き、非核化の具体的道筋は立たない。おっちゃんに背を向けて政権を離れる閣僚の数々。挙句の果てに、おっちゃんは同盟国から総スカンを食らっている。民主党圧倒的有利の現状では、おっちゃんが巻き返す可能性は小さい。おっちゃんのオツムは、「アメリカの知性」とは言いがたい。そろそろアメリカ国民は、共和党も含めて、おっちゃんは「アメリカの恥」と感じているのではないか。11月6日はおっちゃんの敗北を単に確認する日に過ぎないように思う。

  • 「新憲法の外交の基本方針の1項に非韓三原則を入れて欲しい」

    安倍君の憲法改正は当然である。連合国が勝手に作り、押し付けた憲法には、国家と民族の誇りなどあるわけがない。憲法は国家と民族の誇りであり、国家と民族の指針である。現憲法を平和憲法と思い込むのは過ちであり、押し付けられた奴隷憲法と言わざるを得ない。

    海上自衛隊は誇るべき海軍である。韓国の旭日旗掲揚不可に対して、一点の曇りもなく直ちに観艦式不参加で回答したのは当然のことであり、韓国の無礼・不遜・非常識は誠に甚だしい。韓国の主張は、売春婦像を撤去するまで、文罪寅は日本に来るなと、日本が要求すると同じことである。売春婦像は日本にとって特別不快であると言っておこう。

    日本が日本のために作る新憲法には、Ⅱ「我が外交の歩み」、第一章「我が外交の基本方針」の一項に「非韓三原則」を挿入して欲しいものだ。これを詠えば、おバカで頓馬で無礼な韓国も驚いて目が覚めるかもわからん。

  • >>No. 104828

    「上海総合は、-145、中国政府の必死の買い支えも空しく、底なし沼に転げ落ちるか?」

    米中貿易戦争から一歩進んで、全面的経済戦争へ。トランプのおっちゃんは、イランみたいに世界から中国を孤立させる作戦を取り、習近平はアメリカ国債を売りまくって、アメリカ経済を大混乱に陥れようとする?中国に嫌われながらも、中国経済にしがみ付く韓国は悶絶死寸前で、おバカの文罪寅は、金正恩にしがみ付いている時ではない。

  • >>No. 104719

    <<<「米中経済戦争、異次元の世界へ?・・・」

    経済が好調であれば、必然的に金利は上昇する。しかし、今回の金利3.24%は、好調な経済という理由だけでは説明ができないのではなかろうか。長期間に亘って、ゼロ金利のメリットを享受してきたアメリか産業界にとっては、3.24%は相当に高い金利と感じるだろう。しかもFRBのパウエルのおっちゃんは、政策金利を継続して上げる予定である。過去の5-6%の時代とは感覚が違う。3%を明確に超えてくるには理由があるはずだ。中国が保有するアメリカ国債の大幅な減少である。国債を売れば、価格は下がり、金利が上昇する。高金利の犯人は中國ではないか?高金利はNY株価を押し下げ、今日はドカンと一発原爆が落ちた感じだった。習近平も買値以下での売却は莫大な赤字を作ることになり、両刃の剣である。ウィン・ウィンであったアメリカと中国が、ルーズ・ルーズになりそうだ。日本にとっては迷惑この上ない。韓国にとっては迷惑程度の話ではなく、存亡の危機であろう。

  • 「暗黒の国家、中国」

    また弾圧が始まった。イギリスFTの記者マレット氏の香港追放、国際刑事警察機構の孟総裁の逮捕。こんな出鱈目で人権無視の共産党独裁国を、国連常任理事国にしたのは、戦後最大の誤りであった。日本も大きな誤りを犯した、中国や韓国に善意で技術を教えたのは、誠に大きな過ちであった。

  • 「上海総合は-6、中国政府が必死の買い支えか」

    貿易戦争は始まったばかりで、後進国の中国がいくら意地を張っても弾薬・兵糧は必ず尽きる。政府が必死に株式を買い支えれば、中国の投資家にとっては絶好の売り場になる。共産党独裁の弾圧政治でも、株式市場を弾圧し勝つことは出来ない。上海総合は泥沼の深みに入る予感がする。

  • 「金正恩、平壌にローマ法王を招待の意向」

    この殺人鬼は、今まで惨殺してきた無数の人々の亡霊に取り付かれて、夜も眠れないに違いない。ローマ法王に懺悔をすれば、全ての罪を許されるとでも思っているのだろうか。ローマ法王は、金正恩の人非人の国へは行きたくない。

  • 安倍君、日韓共同宣言のシンポジウムで、露骨で見え透いた外交辞令「日韓発展へ文氏と努力」

    韓国は最早「鬱陶しい隣国」に過ぎない。存在することが不快な国である。安倍君は、「共通の価値を持つ隣国」とか「重要な戦略的隣国」を既に消去済みだ。韓国は既に日韓合意を破棄しているのだから、日本は、今では死文に過ぎない20年前の「日韓共同宣言」など破棄すればよい。日本は韓国の旭日旗非掲揚要求を拒否し、韓国の自己都合と横着に満ちた要求を無視し始めた。「非韓三原則」は、国民感情から一歩抜け出して、国家の対韓指針に向かいつつあるようで誠に結構なことだ。

  • 2018/10/09 21:58

    「seleucus3irdというヒステリーの在日と必死になって喧嘩をしているアホの日本人がいる」

    わたしゃ、この在日から「返事があります」を受けても、見ることもないし、返事を書くこともない。完全に無視している。必死になって喧嘩をしているアホの日本人は、オツムテンテンのお馬鹿としか言いようがない。在日のseleucus3irdは、誰かが相手をしてくれると、嬉しくなって必死で反論しているようだ。何を書いているのか知らんが、無視するに限る。

本文はここまでです このページの先頭へ