ここから本文です

投稿コメント一覧 (652コメント)

  • こんにちは。

    まるさんとショコさんの会話、感動と驚きで読ませていただいてます。
    私には経験のない気持ちの屈曲と忍耐の世界、ただただ「う〜ん」と感じ入るばかり。
    女性と男性では同じ事でも受け止め方も違うでしょうから、
    お二人の書いてる事をとてもとても全部理解できたとは思えません。

    しかし、そう言いながらあれやこれやを乗り越えて今日までしっかり生きてきたんですよね。
    ほんとにまるで自分とは人生の重みが違うって思います。
    お二人ともまだまだ先は長いし、そうした気持ちの重しが尾を引いてる事でしょうけど
    これから少しは気持ちを楽にできる人生である事を願うばかりです。

    まるさんがお父さんの事を「間違いなくろくでなし」と言われてる所が
    なぜ?と気になってました。
    弱いものいじめを許せない、困ってる人を放っておけない、お父さんなのに。


    私は広島に長く住んでました。
    今回の府中町のすぐそばだったので、今回の洪水は驚きました。
    呉の音戸の瀬戸、音戸大橋にも高校生の頃、自転車で行った事がありますよ。


                          ささ

  • >>No. 2185

    ほんとに…、なんともいたましい。
    どう言う育ち方をしたらこんな人間(親)になるのか、それも二人揃って…。

    子は親を選べないって言うけど、もうこの子にとっては不運としかいい様がない。

    まるさんのやさしい言葉に泣けてきます・・。

  • >>No. 2125

    グワンばれ、まるさん! ヽ(^o^)丿

    朝から気持ちいい話です。

  • >>No. 2088

    まるさん、誕生日おめでとうございます。
    まるさんはそんなに若かったんだ、知らなかった。


    今日、明日と知多半島の先の島にご主人のご接待とのこと…、いい事です。
    私もご主人を見習わねばって思いつつ。

    ずっときつい病気を抱えての毎日、気が滅入る事もあるでしょうに
    ほんとに明るい書込みを尊敬します。
    これからも明るい家族のみなさんに囲まれて、
    精一杯明るく毎日を過ごしていかれます様に…。

                     ささ

  • >>No. 2048

    まるさん、こんばんは。
    寒い日が続いてますが、手の方はすこしはましになりましたか?

    お孫さん、残念でしたけど…、県大会での銀賞だなんて、もうそれでもリッパのひと言でしょう。
    まぁ、出場した本人たちにとってはそれはそれは悔しいって気持ちでしょうから
    滅多な慰めもできないでしょうけどね。

    とは言え、自信もできた事でしょうし、失敗は次の飛躍のバネにして欲しいもんですね。

    妹さん思いのお姉ちゃん、そして必死にがんばっただけに泣いてしまった妹さん、
    いい姉妹ですねぇ〜、親の育てかたと同時におばあちゃんの愛がしっかり伝わってる様ですね。

    笑い話…、なんとなくよくある話です、ついお爺ちゃんの言葉にニヤニヤ…(^O^)


    節分、立春までもう少し…、寒さに負けない様に、インフルに狙われない様に…。


                               ささ

  • >>No. 2043

    まるさん、こんにちは。

    今の世界ってほんとにおかしなことになりつつありますね。
    隣りの親分も東の親分も大統領って言う肩書をもらったらやりたい放題。
    もっとも北の僕ちゃんはこれまた別のおかしさですけど。


    いつも思うんだけど、隣りの方々の挙動は日本人にはなかなか理解できない面もあるかなって思います。
    それは、今南北に分かれてるけど、元々朝鮮民族って言うひとつの民族だったって言うこと。
    それへのこだわりが強ければ強いほど、少々の妥協はしてもひとつになりたいって言う気持ちを拭えない。

    日本は戦争が終わった時にアメリカが日本のすべてを占領してしまったからひとつでおれた。
    戦争が終わる寸前の連合国側による戦後処理会議では日本分断の案があって、ソ連は強行だった。
    北半分はソ連に寄こせって。
    アメリカが譲歩してれば、日本は今の隣の半島やドイツと同じ様にふたつの国家だったかも知れない。
    そうなってれば…、日本人同士、今の様な考えじゃなかったかも…。

    今の隣の大統領は若い頃はバリバリの市民活動家…、そう言う思いは半端じゃないんでしょう。
    今は反発があっても、反対されても突き進む事が民族の為になるって言う激しい思い込み。

    日本人は日本、日米の立場で考えがちだけど、半島の人は民族的な思いで考える。
    ただ、慰安婦などの反日活動はただの政権の保身のための手段で…、教育も徹底している。
    こんなものに国民が騙されてる様では救われないけど。


    これだけ世の中がグローバル化していれば、韓国にも国際常識を持った人は多いだろうし、
    いとも簡単に国際契約を反故にするなんて、なんとも恥ずかしい事だって思いをしてる人も多い筈。
    なのに、それが表にでてこないのは…、やっぱりとにかく民族統一を最優先って事なのかも
    知れないって、時々思います。

    って…、ちょっと反対側から思考してみました。
    だからって仕方ないとか、決してお隣の肩を持つわけでもありませんけどね。
    いつもまるさんと同じ様に憤慨しております(^O^)

                             ささ

  • >>No. 2038

    こんばんは。

    お孫さんの東海大会にはまるさんは行けそうですか?
    県大会と東海大会は場所が違うんでしょうかね。
    金賞獲得なんてすばらしい事ですね、ぜひ両大会とも行ければいいんだけど・・・・。

    実は今日、U-tubeで色々な高校の吹奏楽部の演奏発表会って言うのを感動しながら見てました。
    なんて上手なんでしょうね、今の子供たちって。

    また演奏を聞いての感想とか状況…、楽しみにしてます。

  • まるさん、遅くなったけど、おめでとうございます。

    手の痛みもちょっとひと段落した様でよかったです。
    まだ完全ではないんでしょうけど、口と体力があれば、とりあえずはストレスは解消できるし(^O^)

    無理のない程度で今年も色々なお話を楽しみにしてます。
    こちらは元気、元気…、ってこれしか取り柄ないし。
     
                      ささ

  • >>No. 2026

    まるさん、ちょっとつらい年末になりそうですが、
    ここは我慢、我慢…、じっくり養生をしてまた来年、色々な話を聞かせてください。

    いいお年を。

                  ささ

  • >>No. 2012

    まるさん、こんばんは。

    人間、それぞれに千差万別の人生があって当然だけど、まるさんの人生は小説になりそう。
    自分は戦後、栄養失調で死ぬと思ったと母からなんども聞かされたけど
    その頃の食うや食わずの貧乏はみんな同じだったから不幸でもなんでもない事でした。
    だから自分の人生なんて平々凡々、波風もあまりない人生でした。

    しかし、まるさん姉妹の物語りはすごい過ぎる。
    私の母が8才で両親に死別してまるさん同様、姉妹で流浪の人生を送ってきたと聞いてます。
    老いた母に勧めて「自分史」を書いてもらい、それを本にしました。
    まるさんの話を読んでてその状況がなんとなく似ていて印象的です。

    ご主人への感謝の気持ち…、これもそう思えるまるさんって…、ただすごい、気持ちが伝わってきます。
    本当は直接じっくり聞きたい話です、別に好奇心とかじゃなくて…。

    でも、あまりこんな話を書くとショコさんがここに来ずらくなるといけないので
    この辺りで・・。

    また機会あれば。

                      ささ

  • >>No. 2010

    まるさん、こんばんは。

    またまた感動の物語りに引き込まれてました。
    まるさん姉妹にとっては恩人の様な伯母さんですね。
    もちろん、もう亡くなってる伯父さんもですけど。


    ご主人にとっても伯父さんにもお世話になってるし、
    気持ちはよくわかります。
    って言うより、むしろまるさんの方がぜひって言う気持ちでしょう。

    足をくじいて島に渡れず、その時に伯母さんの顔を見る事ができなかったんですね。
    まだ意識もしっかりしている内にしっかりまるさんの感謝の気持ちを伝えてあげてください。

    遠いし、まるさんの体調も万全じゃないけど、ここはちょっとがんばって…。

                        
                             ささ

  • >>No. 1991

    まるさん、こんばんは。
    ご無沙汰です。

    いつも感動の物語り、じっくり読ませてもらってます。
    幼いころ…、こんな時代があったんですね、涙がでそうな…。


    辛辣な話しもとても興味あって、うんうん、って頷きながら読ませてもらってますよ(^O^)

    突然、お邪魔しました、またね。

  • >>No. 32376

    あの口を 封じてやるぞ ツィッターで


    トラさんの常套手段です、世界中の邪魔になる口に140文字のツィッターで猛口撃。
    しかし、あんまり効果なくなってきましたね、北の坊やにまで馬鹿にされて。


    こんばんは。

  • >>No. 32364

    空っぽに なってますよと 残高が


    ネットでカード会社からメールが…。
    口座残高が空っぽでした。

    引き落とす時に残高不足だったら、勝手に銀行が立て替えてくれてるけど、高金利!


    北の坊や一族は、グァムへの飛行ルートの途中で越える日本の県をわざわざ
    「島根」「広島」「高知」って言ってきたけど、なぜか「愛媛」が抜けている。
    一族の知識ってこんなもんか・・・って笑ってしまった(^O^)

    さて、ちょっとお出かけ。

  • >>No. 32362

    少なくて 補充をしたい 脳のなか


    どうしてワシはこんなに頭がぼけてしまったのか…。
    内容物がどこかに飛散してしまったに違いない。
    点滴でもいいから、なんとか補充できんもんやろか?


    とんぼさん、みなさん、おはようございます。
    今日は終戦の日…、黙祷!

  • >>No. 32358

    正月も 迎えた数が おぼろげに


    だんだん歳を数えるのも面倒になってきたし…、残りもいくつあるのやら…。

    明日の朝も無事に目がさめるやらどうやら…。
    おやすみなさい。

  • >>No. 32346

    外食は 害食だよと 子を諭し


    どんな材料使ってるか分らんし、どんな汚い手で作ってるか分らんし・・て。
    父ちゃんは率先して母ちゃんの料理を「おいしい、おいしい」と食べます。
    でないと、父ちゃんの財布がもたんし…(>_<)

    こんにちは。

  • >>No. 32339

    国守る 覇権をめざす 国が言う


    お隣さん、中も北も自分の国を守るためにやってるって言うけど、
    ペンさんの言う様に、国を守るんだったら核じゃなくて、竹槍にしなさい!


    まるさん、入院してたんですって?
    お帰りなさい、無事に退院できてよかった。

  • >>No. 32286

    誰もかも 消えてと祈る 北の方


    三千世界の外に放り出して欲しいもんです、トラちゃんじゃ無理かも知れんけど。


    おかめさん、日本人もきれいになったって…、ほんと、ほんと、同感です!
    おかめさんも?
    ワタシだって…( 一一)

  • >>No. 32279

    祈る馬鹿 ミサイル無事に グァム島へ


    いやいや、不謹慎かも知れんけど、「ちょっと失敗しちゃったよ」なんて
    日本の島根、広島、高知なんかに落ちないでね、無事の到着をお祈りしてます( 一一)


    とんぼさんはお出かけですね。
    津軽の方までお墓参りかな? それとも別の所へ?

    みなさん、おはようございます。
    防空頭巾が品切れにならない内に買い込んでおいてくださいね(^O^)

本文はここまでです このページの先頭へ