ここから本文です

投稿コメント一覧 (142コメント)

  • 若干記憶が曖昧だけど…
    二年ほど前、ここの板でたまご氏が客観的な投稿をしていた頃。
    厚労省の審議会(部会名は忘れました)の議事録や資料のPDFのURLが明示され、そこには、6症例の追加治験を認めるかどうかの議論で、「認める判断をこの部会でしても、それがPMDAの今後の判断に有利になるとは思わないでもらいたい」的なことが書かれてあったと記憶してる。
    誰か、その資料の在処を知らんなか?

  • この会社の過去を振り返ること。
    一旦利確して、ほんとに申請したのを見届けて参戦しても十分間に合う。

  • リーディング証券の動きが気になるな。
    月次ではなく日次で情報出して欲しい。

  • 虫かごに入れてるから内容は分からないが、MASAKIがまたトラブル起こしてるのかな(笑)
    困った奴だ(笑)

  • なるほど、非常に説得力のある見解です。
    つまり、リーディング証券からの行使申請に対して、11月は諸般の事情で会社は許可を与えたものの、12月は許可を与えていない。その理由は、近く高騰する自信が会社にあるから…ということですね。
    しかし、12月に行使申請がありそれに対して会社は許可を与えなかったということを示す客観的な何かはありますかね?
    そもそもリーディング証券自体が、まだ下がると判断して行使申請していないのかも知れませんよ。

    事実はどっちなのか、知る方法はあるのでしょうか?
    前者なら即買いですね。
    後者なら…。

  • ホルダーとして申請を願う気持ちは大いに理解できるが、じゃぁなぜリーディング証券は、せっかく新株予約権を手にしていながら、株券を買おうとしない?
    前日終値の8%落ちで買えるのに。

    新株予約権引き受けに当たっては、当然会社から現況と今後の見通しを聞いて判断したものと思うが、そう考えれば、リーディング証券の持っている情報は一般株主よりも多いはず。
    そのリーディング証券が、8%落ちで買える新株予約権を行使していないということは、まだまだ下がると踏んでいるから?(=当面申請はない、あるいは、株券が紙切れになると予想している)、それともリーディング証券の資金調達の問題?

    みんなどう思う??

  • 朝に投稿した「勝手な想像」のことで、当事者にご不快な思いをさせてしまったようで、申し訳ございません。

    三本の矢の一つの失敗が露呈する前の、箕面の滝氏のお花畑をリードしていた説得力のありそうな書き込みが、現在日々登場されている厳○さんの書き込み内容とどうしてもダブって見えてしまい、「勝手な想像」につながっています。
    事実と異なるのであれは、勝手な想像としてのものですので、ご容赦ください。

  • ところで、運転資金どうなった?
    新株予約権の行使状況について、11月最終営業日には「当月の行使状況について」のIRが出ている。
    しかし12月には何も出ていない。
    ということは、新株予約権による資金調達が12月一ヶ月で何も行われていないと言うことではないのかな?
    申請=会社更生法とか、新春から笑えない冗談になる恐れは無いのかな??

    それと、箕面の滝、一昨年のこの掲示板のお花畑を、おかしな日本語を使う株好きとともにリードしてきた方の書き込みや、彼?のアンジェス応援団ホームページの記載内容は、現実となったものは皆無だったと記憶してる。
    客観的事実のようなことをベースとしつつ、そこから希望的観測を大いに織り交ぜて推論していく様は、厳○氏と同じ。
    即ち、箕面の滝氏=厳○氏ではないかと、勝手に想像してる…。

  • 誰とは言わんが、投稿常連の中に、株好きとともに数年前のお花畑をリードしていた「箕面の滝」さんが、HNを変えて復帰していると思うのは、自分だけかな…。

  • PMDAのウェブ見てたら、法律に基づき情報公開請求できるみたいだ。
    会社が言っていることが正しいか、誰か「アンジェス株式会社との条件付早期承認制度による事前相談の日時と項目が分かる一切の文書」の開示請求してみてよ。
    意匠や個人情報は黒塗りだろうけど、いつどんな項目で何回相談が行われたか分かる。

  • 誰とは言わないが、ハートマーク多用して、よほど暇なのかしつこく買い煽ってるやつがいるから、投虫かごに入れた(笑)

  • 懲りないねぇ(笑)
    単なる思惑。
    昨日の終値辺りまで下げて今週は終わるだろうね。

  • 午後からの登場人物、ほぼ虫かごに入れてる方々ばかりなので、板の話題の流れが把握出来ん(笑)
    まぉ、見るだけ時間の無駄だと思うけど。

  • 社長が言ったとされる、当局の機嫌を損ねたくないから時期は言えないってところが、胡散臭さを感じるね。
    どこぞの途上国でもあるまいし、あるいは、会社に個人的な恨みでもあるから別だが、役人の機嫌一つで恣意的に行政を歪めるメリットが、役人にはない。
    一歩間違えば、法的責任を負いかねないことする訳無いと思うが…。

    時期を言えないのは、申請できないことが現実味を帯びてきて、目の前の株主の追及から逃げるための方便で、当局のせいにしてるだけとしか思えないな。

  • 株主説明会の後にネガティブなIRが出ると思っていたけど、ほんと分かりやすいワンパターンな会社だな。

    保有資産の効率化を図るため=現金無くなってきて社員に年末ボーナス払えないため一億三千万換金…なんて行間に書いてないか??

    社員のモチベーション上げるためのストックオプションのはずなのに、社員辞めた…930万円なら、辞めたのは3人くらいか?
    ほんとに申請するなら、この大事な時期になぜ辞める?
    有望な会社なら辞めないだろ?

    行間から色々な妄想が広がるな(笑)

  • 2017/12/11 17:20

    発表どうした?

  • とある新興宗教の会合があったそうな。

    教祖さまも来るとのことで、会場には信者が多数。

    私の病気、教祖さまはもう何年も前から治ると言っていますが、悪くなるばかり…。
    そんな信者の問いに教祖さまは「私を信じなさい。時期は言えないが、祈りが届けば9か月で治るでしょう。」とのありがたいお話が。

    疑心暗鬼になりかけている信者にとって、そのお言葉は救いの神。
    周りの熱心な信者も、一同頷くだけ。

    決して「そんなわけないじゃん。今まで結果なんて出してないし」なんて突っ込み入れることも無く…。

    お金捨てても良いと思う人以外は、冷静に判断しましょうね。

  • 国がサポートするにしても、会社の株主に対する真摯な姿勢があってこそ、株主から支持される会社になるのだと思うね。

    アンジェスのように、行間読まなきゃならないような適当なIRを、自らの都合に合わせて出しているようでは、株主は、投機の対象にはしても、投資の対象にはできない。
    バイオベンチャーを官民で育てるなら、会社自らも失敗を正々堂々とタイムリーに株主に知らせる責務を負って欲しいな。

  • 田辺三菱製薬が販売独占ということだけど、製薬自体も田辺三菱製薬なのかね?

    申請、承認されても、ペイしないので田辺三菱製薬が動かないってオチはないのかな?
    新しい薬となると、それなりの製造ラインとか初期投資必要だよね…。

    詳しい人、いるかね?

  • 日経戻しているのに、ここをホールドしておくことは、お金をトブに捨てるようなものじゃないか?

    一旦損切りして、安定してる銘柄で取り返してから戻っても遅くはないかと…。

    ビフィーナは良いサプリだけど、まさか優待狙いで持っている人はいないと思うが。

本文はここまでです このページの先頭へ