ここから本文です

投稿コメント一覧 (887コメント)

  • [移転]

    ヤフーで「前崎正範」で検索すると、
    textreamの過去の投稿をブログのように表示してもらっていあ。
    今回Facebookとヤフーブログに同名で開設した。
    今までの流れからヤフーブログに専念すべきだろうと思う。
    おそらく誰にも読まれないだろうが。

    閑古鳥 鳴きつる方を眺むれば
    新規開始のブログなりけり

  • [予選会]

    もうその季節になった。
    10月13日に昭和記念公園で、
    来年の箱根駅伝予選会が行われる。
    シード校の11校に加えて本戦に出場出来る11校が決まる。
    予選会と言っても出場校には、
    駒沢 順天 山梨学院 中央 明治 大東文化 神大などの常連校の名もある。
    本戦の出場実績の無い学校にとっては、
    難関の一発勝負である。
    今年も予選落ちだと、
    沿道の警備要員のまま競技生活を終えることになる。
    サッポロビールを飲みながら、
    テレビ中継で応援する。

  • 2018/10/03 12:40

    [E.I.S.J]

    阿佐ヶ谷の街を歩いた。
    30〜40人の幼稚園児たちが、
    女性に引率されて列になって歩いていた。
    揃いの紺色のTシャツを着ていて、
    背中にはE.I.S.Jとあった。
    エベレスト.インターナショナル.スクール.ジャパン
    と読むようである。
    ネパール人学校の子供たちである。
    世界の各地に日本人学校はある。
    普通のことである。

    解体工事現場の前を通った。
    重機を操作している現場監督らしき人も、
    作業している青年も同じような顔である。
    コンビニのレジもファーストフード店も、
    その人たちが働いている。
    日本人も昔からハワイやブラジルやアメリカに出て行って働いた。

    超高齢化社会になっていく日本は、
    外国人の労働力に依存しなければ、
    動いていかない社会に、
    既になっているようである。

  • [台風の被害]

    強い台風が列島を縦断していった。
    人的被害は非常に少なかったように思う。
    情報の通知伝達の効果であろう。

    過去に被害にあった人達は、
    その間際には
    「こんな筈ではなかった」
    という思いであったろうと推測する。
    今回はNHKの台風中継は良く役割を果たしていたと思う。

    NHKに娯楽番組は必要ない。
    報道に徹してもらいたい。
    「日テレニュース24」
    という番組がある。
    それこそがNHKに必要な番組であろう。

  • [司会者]

    長年続いていたTBSの「時事放談」が終了したようである。
    御厨貴さんは司会の能力はいまひとつであったと思う。
    紋切型の発言に終始して、学芸会の域を出ていなかった。
    同じTBSの「上田晋也のサタデージャーナル」の方が、出席者の発言が上手く引き出されていると思う。

  • [青田刈り]

    天気予報を見ていると、
    強力な台風が日本を縦断するようである。
    もう手遅れかもしれないが、
    稲作農家は少しでも多くの、
    青田刈りをしておくべきだろう。
    米が打撃を受ける恐れがある。

  • [一言]

    新潮45…生産性がありませんでした。
    アル中…休肝しません。
    貴乃花…偏屈一直線(=異風者)貫きます。
    大谷翔平…歌も靭帯いりません。
    平尾昌晃…著作権は放棄したい。
    田中理事長…もうほとぼり冷めたよう。
    カープ…CSまで緊張を伸ばしていたい。

  • アルコールが入ると写真を忘れる。
    拡大して見てもらいたい。

  • [ポケモン]

    立川駅前の歩道橋である。
    ポケモンの新しいキャラとの出会いを求める人達の群れである。
    拡大しても個々の顔は見えないだろう。
    中高生かと思いきや、かなりの年齢の人達である。
    おそらくこのカテゴリーのマンガ・アニメに投稿している人達と同じ種族であろう。
    約30分くらいで人波は無くなったようである。
    門外漢から見れば、他にやる事は無いのかと思うが、何事かに心惹かれて生きることがそれなりの人生であろう。

  • 2018/09/24 06:40

    [お尻]

    最近textreamを開くと
    「62才は誰でしょう」
    という広告がいやでも目に入る。
    これは一目見て、
    左から2番目の女性だろう。
    理由 お尻の膨らみが無くなっている。
    この尻を触ってみる気にはなかなかならない。

  • [落ち目]

    相撲を観ていたが、遠藤の一番は取り直しが相当であろうと思った。
    しかし取り直して遠藤が勝ったとしても、
    2勝10敗と1勝11敗では変わりないとして、もの言いも付かなかったように思う。
    部屋にいる時はテレビはつけたままにしているが、スマホを操作していてニュース以外は内容は殆ど見ていない。
    特にこのところフジテレビにチャンネルを合わせた記憶がない。

    巨人 遠藤 フジテレビ

    落ち目にはならない方がいい。

  • [旅の思い出]

    鎌倉のホテルに宿泊したことがあった。
    前は砂浜の海岸であった。
    到着早々に釣り道具を整え部屋を出た。
    1人の青年が釣りをしていた。
    仕掛けを見るとサビキであった。
    砂浜の海岸なので投げ釣りの場所である。
    予備の投げ釣りの仕掛けとエサを分けてあげた。
    釣果は無さそうなので部屋に引き上げた。
    夕食の時間になったので会場に入った。
    前菜などは既に並べられていた。
    メインディッシュのステーキが運ばれてきた。
    分厚いステーキが2枚である。
    周りを見ると皆1枚のようである。
    厨房の方を見ると、
    若い調理人が立っていて微笑んでいた。
    昼間海岸で投げ釣りの仕掛けを分けてあげた青年である。
    軽く会釈を返して美味しい料理をいただいた。

  • [異風者の辞典③]

    【あざとい】
    ◯総裁選の支援として日銀が株を買うこと。
    ◯核放棄の宣言した後でも仰々しく南北会談を行うこと。
    ◯新しい植民地の形として中国がアフリカに投資すること。
    ◯トランプが中間選挙の活動として貿易戦争を始めること。

  • [子作り]

    ふと気になることがあって、
    コッピー(アカヒレ)の水槽で、
    孵化した稚魚が集まっているスペースの水をホースで吸い出してみた。
    2匹の稚魚がいた。
    大きさから見ると生後2〜3月過ぎている。
    計算すると1年中孵化が続いていることになる。
    餌のやり過ぎかもしれない。
    精力旺盛で暇さえあれば子作りしているらしい。
    前期は約80匹の稚魚が生まれた。
    現在の生魚は去年の約3倍いる。
    少しエネルギーをセーブしてもらわないと、育てきれそうにない。

  • [礼儀]

    相撲を観ていて気になる事がある。
    制限時間が一杯になると、
    力士はタオルで体の汗を拭き取る。

    白鵬は脇の下は拭くまねをしているが、
    首から胸の汗を拭かないで対戦している。
    相手の手を滑らせようとでも考えているのだろうか。
    昨日はそこだけを注意して観ていたが、
    やはり同じであった。

    立ち会いの前には汗は拭き取らなければならない、というルールはないのであろうが、対戦相手への礼儀であろう。

    協会は注意すべきだと思う。

  • [目指す名人位]

    藤井聡太さんが負けたことがニュースになっている。
    それで良いと思う。
    順位戦に力を集中してもらいたい。
    他の棋戦は予選で早々に敗退して、
    学業に時間を割いた方がいい。
    3年間で高校を卒業して名人位を目指してもらいたい。
    他の棋戦はその後でもいいだろう。

  • [進路決断]

    大谷翔平に決断の時が迫っているように見える。
    靭帯の手術をしてもダルビッシュのように再発する例もある。
    打撃の才能だけでもMLBのトップクラスである。
    野手としてなら捕手以外は何処でも出来る才能があるように見える。
    腕の故障の不安を抱えながらの二刀流よりも、一本に絞るべきなのか。
    打撃だけでも超一流である。

  • 2018/09/10 12:15

    [超早指し戦]

    Abema TVの早指し戦の決勝戦三番勝負を観ていた。
    非常に面白かった。
    新しい時代の将棋の形を観る思いがした。

    タイトル戦は二日がかりで行われるが、
    二日間考えてもAIには勝てないことが明らかになっている時代である。
    現在の形のタイトル戦は、
    その役割を終えている様に思う。

    藤井聡太と佐々木勇気の戦いに、
    これからの将棋界の姿を見た。

  • [障害者雇用促進法]

    憲法9条と同じで、
    趣旨は解るが守れない。
    裁判所も中央官庁も守れない。
    立法府の怠慢で成立してしまった法律だろう。
    法を適用される側も怠慢のほかない。

  • [株価下落]

    株は素人だが、
    トランプが安倍晋三を切り捨てて、
    日本とも貿易戦争を始めるようとしていることに加え、
    連続している自然災害を見ての日本売りの様に見える。
    その傾向は簡単には終わらないだろう。

本文はここまでです このページの先頭へ