ここから本文です

投稿コメント一覧 (816コメント)

  • [愛称]

    国鉄がJRになった時、
    国電をE電と呼ぶことにした。
    しかし 誰も使わない。
    オリンピック・パラリンピックで、
    同じことが繰り返されようとしている。
    ミライトワ→ミライ
    ソメイティ→トワ
    の方がまだましであろう。
    前例・商標権などは調べていないが。
    馴染まないものは、
    ただ使われないだけになりそうである。

  • [高気温対策]

    働き方改革という言葉を聞くようになった。
    夏季の勤務時間が、まず喫緊の課題だろう。
    勤務時間は、
    7時〜11時の4時間
    11時〜15時は休憩
    15時〜18時の3時間
    ということも考えられる。
    日本の今後の気温の上昇は避けられない。
    過去に経験したことの無い事を、
    至急に始めなければならない。

  • [名称]

    熊本に帰り商店街を歩いていると、
    「こっとっと」
    という看板が目についた。
    それ以外なにも書いてない。
    標準語だと、
    「肩や腰が凝っていませんか」
    という意味になる。
    普通であれば、
    「◯◯鍼灸院」や「◯◯マッサージ店」
    となるところだろう。
    それでは芸がない。
    店名を「こっとっと」とした人の、
    センスと人柄が伺えるとと思った。

    東京五輪のマスコットの名前が決まったようだが、一度聞いてすぐ忘れた。

  • [佐賀ん鳥栖]

    フェルナンド・トーレスが本当に鳥栖に来ると聞いて驚いた。
    私は熊本の生まれだが、佐賀は2回素通りしただけである。
    最初は汽車が佐賀駅に止まると、右側は街並みがあったが、左は田んぼだった。
    2回目はハウステンボスの帰りで、電車の車窓から、麦畑の中にスタジアムがぽつんとあるのが見えた。
    あの麦畑の中にトーレスが来るのかと驚いたのである。
    是非成功させていただきたい。
    (*風景は少し前のものです)

  • [依存症]

    掲示板依存症だろうと思えるスレッドもあるようである。
    中を開いてみると相当以前の投稿で、
    カビが生えているようなものもある。
    ランキングを維持する為に、
    日夜パソコンに向かっているのだろう。
    依存症になると、
    自分が他人からどう見られているのか、
    その視点が欠落するようである。

  • [石鯛記念日]

    7月22日は私の石鯛記念日。
    場所は江の島の釜の口、餌は鬼やどかり。
    江の島に貝類の問屋があり、
    いつもは栄螺を1キロ買って餌にしていた。
    その日は親爺さんが、
    鬼が3個残っているのでやってみな、
    と言ってくれた。
    それに食いついてきた。
    重さは2キロありお腹には山吹色の卵が詰まっていた。

    釣りも熱中すると今で言う依存症になる。
    頭も心も釣り一色になる。
    ある日磯釣りに行き、
    昼食は彼女に持ってきてもらった。
    夕方になり帰りたそうなそぶりだったので、私はこのまま夜釣りしているので、
    帰っていいよと言った。
    後で聞くと電車の中で泣きながら帰ったそうである。
    薄情なものである。
    今では笑い話になっているが。

  • [川柳39]

    居場所ない 老人居座る ランキング

    カッパでも 爺いのしりとり 鼻つまみ

  • [川柳38]

    伝統の 裏口入学 システム化

    早々と 理事長学長 逃げて行き

    入学は 二重の丸で 藪医者に

    大学名 東京裏医科と 改称し

  • [マトリョーシカ]

    巨人のオーナーは、
    いっそのことマトリョーシカにしたら。
    利点;即座に5〜6回まで取り替えることが出来る。
    欠点;取り替える毎に小物になっていく。

  • [新たな時代へ]

    羽生さんが棋聖位を防衛することを前提に、
    予定原稿を書いていた。
    全てボツになった。
    豊島さんには、
    羽生時代と藤井時代の間に、
    豊島時代を確立する才能があるはずである。
    活躍を期待していたい。

  • [日大の病巣]

    読売ジャイアンは、
    選手の不祥事についてトップが辞任した。
    責任の取り方として、
    一つの形であろう。

    日大は、
    アメフト監督・コーチの不祥事について、
    理事長の認識は、
    「マスコミはおもしろおかしく伝えていますが、そのうち収まるでしょう」
    というものである。

    そうなるかもしれない。
    それは世間が、
    日大なんぞどうでもいい、
    と思っているからだろう。

    日大に自浄能力があるのならば、
    病巣は外科手術で取り除くしかない。

    どうでもいいが。

  • [川柳37]

    卒業生 皆裏口と 疑われ

    佐野息子 宮川君に 見習おう

    少し待て 裏口リスト 改竄中

  • [川柳36]

    かど番が 結びを務め 惨憺と

    伝統を 守る弓取 空々し

    座布団を 投げる要無し 名古屋場所

    役不在 これが国技か うら悲し

  • [棋戦]

    NHK杯のテレビ将棋で藤井聡太さんは、
    1回戦で今泉健司さんに敗れた。
    それでいいと思う。
    棋戦を絞って精力を集中すれば良い。
    全ての棋戦で勝ち進んでいけば、
    学校の出席日数が不足して、
    3年で卒業できないだろう。
    先発完投型の投手が、
    初回から全力投球では、
    9回は持たないだろう。
    連盟会長には言えないだろうが、
    無責任な素人には言える。
    7大タイトルだけに集中すれば良い。
    佐藤天彦さんは、
    名人戦の対局では強い。
    渡辺明さんは一時期は、
    竜王戦では強かった。
    一点集中であろう。
    藤井さんは7冠王を望める存在である。
    その他のタイトルは、
    7冠を達成してからでいい。

  • [蝉]

    気温は高いが、
    東京では蝉の鳴き声が聞こえない。
    静かな夏の始まりとなっている。
    直下型地震を感じているのだろうか。

    蝉鳴かず 俺もスルーと 大鯰
    (土竜)

  • [経験]

    豪雨の被害者は200人を超えたそうである。
    その大半は高齢者のようである。
    高齢者は体力の問題もあるだろうが、
    自分の経験に基づいて判断して行動する。
    過去に例のない事態であることは、
    再三通知されている。

    経験は 転んだ先の 落とし穴
    (年寄り)


  • W杯の決勝が近づいている。
    気を締めて腹も引き締めて、
    自撮りする。
    (*Tシャツを自慢したいだけだろう)

  • [夕方の公園]

    芝があり池があると、
    やや涼しさを感じる。
    武蔵国分寺公園。

  • [猛暑]

    連日の暑さになっている。
    熱中症予防として、
    運動は控えるように発表されている。

    東京オリンピックは、
    この猛暑の中で開催される。
    アスリートファーストは何処へやら、
    二の次、三の次の開催時期であろう。

    競技はもちろん、
    始まる前の聖火リレーの段階から、
    時期として適切ではない。

    犠牲者が出ることが充分に予想される。

  • [川柳35]

    相撲危機 またもや俺の 出番かい
    (八百屋長兵衛)

本文はここまでです このページの先頭へ