ここから本文です

投稿コメント一覧 (17193コメント)

  • >>No. 63534

    アッ‼株はあるけど、我々は買うこと出来ないのか?!

  • >>No. 63533

    非上場株式会社ですな、もう少し詳しく言うなら。
    非上場なら、財務の健全性を「帳簿に残す」義務は発生しませんからね。12球団で唯一の非上場企業もこういうのを知られると都合が悪いのでしょうな。

  • >>No. 63529

    これで払わないとなると…、市民球団、親会社を持たない「限界」が見えますからね。
    それを「盾」にして、カネをケチる理由にはなりませんけどね。

  • >>No. 63509

    加藤(矢崎)、薮田、岡田。人呼んで「今日の投手、サイコロ任せトリオ」でございますからね。
    岡田のは完全に「不治の病」となってます。引退するまでこういう投球が中心で、安定感を期待するのは諦めた方が良さそうです。薮田の方はどうも「四球をどんなに出しても、ホームに返さなきゃ良い」。
    これが本当の薮田の考えで、高いレベルで出来るなら、岡田よりも頼もしいですけども。

  • >>No. 63486

    ジョニーさん、おはようございます。
    この今挙げた選手達が少なくとも3人は活躍しないと詰みますからね。3連覇の原動力となった火力は、現状、来年はかなりのダウンは覚悟しないといけませんので。
    投手もそれこそ薮田じゃないですが、「内容悪くても、ホームに返さない」。「少ない点数で逃げ切る」これを行わないと厳しいと。一軍にあまり乗り気でなかった佐々岡コーチがどこまでマッチするか?(育成の方が合ってる、とは言ってますが、本当は緒方との衝突を避けたいため?)

  • >>No. 63449

    タクローや河田コーチがいる、ヤクルトは可能性あるんですよね、現状は(もしこのままのヤクルトのコーチ態勢なら)。もしこれをフルイニング続けることが出来て、小園君や中神君に育成を移行したいって言うなら、丸のような方法でFAさせるとは思いますけどね

  • >>No. 63445

    僕もコースケは巨人に限定しないにしろ、出ていくんじゃないかと感じています。
    もし、出ていくんだったら、この言葉はよく覚えておいたほうが良いです、我々は。

  • >>No. 63432

    いずれにしろ、巨人には「優勝できなきゃ恥」で自滅することを祈るしかないですね。
    ウチのオーナーが「腰ぎんちゃく」なのは今に始まった事ではないですし。いずれはオレンジタオルさんは勝てなくなると「自由獲得枠復活」や「逆指名制度の復活」とか言い始めるでしょうけどね。

  • >>No. 63429

    それで勝てなければ、終生の笑い物になり果てますがね。
     逆指名制度がなくなって、本腰で「平等化」にすると思った矢先にこれですか。これも真面目な話、本気で抗議しないと、また読売や金満球団の犬になりますがね。ルール改正はまずしないとダメでしょう。自由契約→再契約の縛りや、NPBへの公表のルール変更、AクラスとBクラスでの人的補償の差別化。そして、人的補償のルール(来年ドラフト譲渡権)。ドラフト譲渡権に対しては、なにか反対派への「手土産」が必要ですけどね(海外FA権年数短縮など。)

  • >>No. 63427

     しかし、極端な話、人的補償のルールは穴だらけだってことを証明した事案ではあります。11球団のファンがNPBに抗議の電話が殺到でも入れない限りは、本腰は入れないでしょうけどね。巨人ファンは「ルール上では問題ない」。そういう問題じゃないんですよ。極端な話、いったん全員を自由契約にして、プロテクトリストを作成してから改めて契約することが可能なんですから。そこはやはり縛りは必要だと思います。
     ドラフト譲渡は検討の余地はあると思いますけどね。

  • >>No. 63425

    何より、証拠がないですからね。直接球団関係者が来なければ、いくらやっても問題はないわけで、誰かが「内部告発」みたいなことをしない限りは闇の中に葬られるでしょうね。
     しかし、田中広輔の父親を介していたのが、仮に事実だとした場合、田中広輔のFA権取得に対しても、父親を介した巨人との交渉もあるかもしれないですからね。もしこれが事実だったとしたら、一昔前なら全く騒がれないでしょうが、今となったら一大スキャンダルになりかねない事態でしょうね。

  • >>No. 63423

    ただ、これを許してしまうと、こういうプロテクト増加方法を許すことになりますので、早急な対策は必要ですけどね。NPBはこれをどう見ているのか?一つのプロテクト増加法を巨人はやりましたね。
     極端な話、こういうベテラン全員いったん自由契約で外して、若手プロテクトを増加させることも「可能」という事。一度味をしめれば、どんどん増えていくだけですよ。ルールの穴をつく嗅覚が悪魔的に鋭いのが巨人ですからね。ドラフト順位譲るという事をFAの条件を引き換えに「交換条件」というのを引き出すという事しないと実現は困難かと。

  • 加藤拓也について、来季は加藤拓也ではなく、矢崎拓也に登録名が変わるとの事。
    あまりカープでは名前の変更とかは行ってないですけども、プロ野球で見ても名前の変更や、アルファベットに変えるというのはありますけど、苗字が変更で名前がそのままというのは珍しいですね。妻側の籍に入ったためという説明が本部からの説明です。

  • >>No. 63415

    Twitterの情報では、丸に関してはタンパリング疑惑は出ていましたけど、まぁあまり信用はないですがね。
    巨人も何も言われなければ、徐々にこういう手を増やしていく事は充分やる「可能性」はないとはいえないでしょう。

  • >>No. 63409

    それか補償金なしで、人的補償を取るか、来年ドラフト指名権譲渡。Aは一位、Bは二位とかしないと「飼い殺し」を防止するためですから。
    後はFA獲得意志のNPB報告の義務化(自由契約からの再契約を縛るため)自由契約からの再契約の縛りを行う。

  • >>No. 63408

    FAの時も、奥さんのせいにしましたし。
    ちょっとこの人は性格的に問題ありそうだ。

  • >>No. 63403

    それをすれば煩いのはFA獲得側でしょうね。特に巨人は。
    それに後は自由契約からの再契約についても、FA獲得側を縛らないとダメかと。今のルールだと極端な話、ベテランを同意の上なら、複数人自由契約からのプロテクトリスト作成した後に再契約も可能なんですから。これに関してもなんらかの縛りを施さないとダメでしょう。

  • >>No. 63396

    それが通るなら、極端な話、一旦ほとんどのベテランを自由契約などをして、枠を稼ぐ事が出来ても問題はないという事ですし。
    しかも確定ではないですが、来年は29人の一軍登録可能という事は、プロテクトリストも29人に増加する可能性があります。會澤や菊池を獲得を目指すというなら、巨人だけでなく獲得した球団にとってはプロテクトリスト作りやすくなりますね。

  • >>No. 63378

    複数年掲示されて、保留というのがあるのでね。そう考えるとしつこいですが、彼が複数年掲示されて保留したとあればもっと早くFAの可能性が気付いてたでしょうし。フロントが余計にややこしくしたようにしか見えないのは、最後の疑問でした。

  • >>No. 63375

     後は菊池もですね。菊池に関してはそのリスクも講じて、高卒内野手を青田買いしましたし。地味にカープって日本人右打ち内野手が少ないのも、弱点っちゃ弱点です(小窪、菊池、堂林、今年入った中神君くわえて)。て考えると、右打ち内野手の補填として、山本も考えられなくはないんですよね(しかも、オーナーの同じ大学でもありますし、なくはない)
     とりあえず来季FA取得者の一人である今村は更改されましたけど、まぁ流石に自覚はしているでしょう、自覚してなければマズいですけど。

本文はここまでです このページの先頭へ