ここから本文です

投稿コメント一覧 (860コメント)

  • >>No. 373

    火力発電所の排出する二酸化炭素は、地球温暖化の主要因の一つです。
    それによって既に発生しているスーパー台風や豪雨災害、異常気象は、
    既に地上で10万人を超える死傷者を出しています。
    農作物の被害も天文学的な数字です。

    原発事故の様な、直接な因果関係は立証できませんが、
    火力発電所が地球上にもたらしている被害は、これからもひどくなる一方です。

    現実問題として、自然エネルギーに完全に移行できないまま、
    原発だけ廃止するという事は、
    より危険で高コストな温暖化への道を加速すると言う事です。

    それに化石燃料の消費が、ある日突然止まる様な、再生可能エネルギーの革命が起きると、
    CDの得意先であるサウジ等、資源国の経済は、あっと言う間に破綻して、株式市場も混乱します。
    化石燃料の消費は、早い段階から徐々に抑えないとヤバいです。

    電気は使いたいけど、原発もイヤと言うのは、今は通らないと思います。

  • >>No. 337

    チャートを見て下さい。
    6/21に株価と出来高が急騰してるでしょう。
    申請のニュースが出たのは、その前日って覚えていたら、
    忘れてもチャートを見れば思い出せる。

    休日とか無視して物理的に満90日が経過するのは9/18(月)。
    日本は3連休の最終日ですね。

  • >>No. 329

    90日過ぎた途端にパニック売りが出るのは困るので、この情報はみんなで拡散しましょう。
    90日で承認されると思ってる方には、誰かが教えてあげましょう。

  • >>No. 325

    いいえ。時間は守られないケースの方が多い様です。

    https://textream.yahoo.co.jp/message/1835680/efd153e56b92b2eb544b6d84c13d0249/109/69

    90日と言う言葉が独り歩きしている状況は非常にマズイ。

  • だいぶ売られちゃった。
    ここから空売りの利確が入ると思うので、大引けは1,445-1,450円を期待。
    明日以降も地合い次第かな。

  • 日経平均も、TOPIXも、マザーズ指数も、そーせいも、ミクシィも、ドリコムも
    それにCDも、今日のチャートは全部似た様な右肩下がり。
    買い材料が見当たらない中、
    米韓合同軍事演習やテクニカルな需給だけで下げている。

    銘柄によって違うのは下落の幅だけ。

    そーせいは前場終了間際の数分間に1.5%急騰してました。
    しかし先物や為替市場は昼休みの間も動いていて、
    何が起きるかわからないのだから、
    大きな買い仕掛けが有るとしたら、後場寄り直後。
    前場終了間際に急騰したのは、売り方が意気揚々利確しただけです。
    後場、または明日以降、地合いを見て、元気一杯に売って来るのは明白です。
    掲示板では「爆買いが来た」とか言ってる人がいますが、
    信者って何も見えないんですね。

    もう、そーせいは地合いが悪い時に、目立たない様に少しずつ成仏してもらって、
    変にマザーズ全体のムードを悪化させない様に、
    ひっそり沈んでもらうしかないので、ああいう下げは、いい感じです。
    冥福をお祈りいたします。どうか自分達だけで死んで下さい。
    私達はあなた達に恨まれる事はしてないと思うので、道連れにしないで下さい。

  • 秋に向けた上昇の始まりは、9/9の北朝鮮建国記念日を通過してから。
    でも、その直後日本は3連休に入るので動き難い。
    そうこうするうちに、FDA申請から90日目が近付いて来るる

    実際は、90日以上かかる場合も珍しくない様だけど、
    90日を過ぎても何もIRが無かったら、市場が動揺を始める恐れがある。
    ノーガードのまま、殴られ放題と言うのは、絶対に、絶対に、絶対にヤメテ。

  • >>No. 233

    テレビ東京のモーニングサテライトでコメンテーターが、
    この問題の解説をやってた。
    バロン氏クビのニュースが出た時、NY市場は一瞬だけポジティブな判断をした模様。
    でも、ネガティブ材料が減っただけで、ポジティブってほどじゃないって。
    もしかしたらトランプは世論全体を納得させるために、
    最後に残っていたコアな信者も敵に回したかも知れない。
    政権が更に不安定化するかも。みたいな、まとめ方をしていた。

    今週のテーマは米韓合同軍事演習とジャクソンホール。
    CDの個別材料は、普通に考えたら何も出ない。

  • トランプが今度は、ネトウヨの子分のパロン氏をクビにした。
    何のスキルも無いただの腰巾着だったから、日本から見たら良い事に思えるけど、
    NY市場的にはどうなんだろう?

    諮問会議が解散した時、日本市場は冷笑程度の反応だったけど、
    NY市場は急落と言う反応を返した。

    ネトウヨの子分がクビになった事も、日本から見たら良い事だけど、
    NY的には違うかも知れない。

    「現政権はただでさえ人材不足なのに、
    トランプはどんどんスタッフをクビにしている。
    そのうち娘のイヴァンカ以外、いなくなる」という見方をするかも知れない。

    今度は自分をクビにしてくれたら、助かる。
    知日派のペンス副大統領が大統領に昇格する。
    逆にペンス氏とケンカなんかされたらタイヘンな事になる。

  • >>No. 138

    ここの時価総額は、それらの銘柄の1/20から1/5ですよ。
    「時価総額に見合った利益」と言うのは普通にPERって言った方が、
    話が通じ易いと思いますが、そもそも赤字だから計算できない(爆)。

    普通に赤字だからダメなんです。
    空売りファンドのマネージャーが、銘柄スクリーニングをした時に、
    あらゆる基準で常連さんになっちゃうという、とってもシンプルな状況を、
    どうにかしてくれないと・・。

  • >売方さんいつ逃げるんだろう?

    月曜日は日経平均の25日移動平均が75日移動平均を確実にデッドクロスする。
    売り方が弱気になる理由は無いんですよね。むしろ、これからって感じ。

  • >>No. 69

    市場予想のメインシナリオは90日だと思いますが、実態は平均5か月なんですね。

    相場で大事なのはメインシナリオです。
    90日を過ぎて、IRから何のコメントも無い場合、市場は動揺し始めるかも知れません。

    上手くやってくれるかな・・

  • 今日もしかしたら「そーせい」の底が抜けたかも知れません。

    別にS安とかではないし、時間をかけてゆっくり死んでくれるなら、
    他の銘柄に与える影響は、限定的だと思いますが、
    時価総額が大きいので、忘れていたリスクとして、気に留めた方が良いかも。

    もっとも最近のマザーズ指数は、アメリカのボケ老人と先物が押し下げ、
    ドリコムやミクシィ等のゲーム株が支える構図が定番。
    今日も同様だったので、たぶんそっちの力関係の方が重大です。

    そーせいの時代は、終わるかも。
    今マザーズの創薬ベンチャーで元気なのは、阪大医学部発祥のアンジェスかな?
    時価総額が少ないので指数インパクトは小さいけど、
    売買金額はそーせいより多い日が有ります。

    CDの時代は終わりませんように・・。

  • 昨日の明るいムードは吹き飛びそう。
    またトランプのせいで大迷惑。
    もうアメリカごと解散しちゃえ。

  • たまたま重なっていた特殊要因による相場のユガミは、今日で一気に解消。

    ボリンジャーバンドは2コマ超の下方乖離から、平均付近に戻りました。
    (20日区間の標準偏差で)

    ユガミは消えちゃったので、この後は新しい材料が出るまで、
    出来高もボラティリティも低い相場に戻ると予想。

    とりあえず25日移動平均を超えてくれたら、安心感が出るけど。
    明日は千五百円にならなくても、1,494.7円以上なら、25日線超えです。
    週末で、積極的な買いは手控えられると思うけど。

    PTSの人みたいな逃げ遅れた空売り個人が、たくさん残っていたら、
    週末でも25日線を越えられるかも。

    でも結局は今夜のNY次第か・・。

  • いっばい上がった様で、良かったです。
    でもトランプが北朝鮮の事で騒ぎ始めた8/10くらいの水準に戻っだけでは?

    北朝鮮問題が騒がれた時は、同時期に決算発表が有り、
    深く考えない個人が投げたり、空売りした。
    機関投資家は休みだった。

    機関投資家が仕事に戻ってみると、
    トランプは人種差別問題で、自国の諮問機関とケンカするのに忙しく、
    金正恩とジャレ合ってる場合じゃなくなってる。

    決算発表で悪材料は出尽くし。新たな売り材料は無い。
    「期待で買って、事実で売る」のは買い方だけど、
    売り方だって「不安が高まったら空売りし、事実で買い戻す」のが当然。

    決算発表後に事実で動くおバカさんが養分になるのは、
    買い方でも、売り方でも同じ事。ど素人の売り豚ザマァ。


    (PTSが4.8%高で200株約定と言うのは、仕事が終わってから株価を見て、
    パニックになった空売り個人が、
    現物を買ってヘッジしようと成り行き注文を出したら、
    あの値段になった。とかじゃないですか???
    インサイダー情報を持っているような特殊な筋の発注量じゃないと思う。)

  • >>No. 122

    701.5円で指値してたら売れちゃってました。
    カン頼みだったけど、我ながら素晴らしいカン。でも後悔してます。
    こんな独り勝ちになるんだったら、売るんじゃなかった。
    また買いに来ます。

  • 少し買ってみました。
    昨日はここと伊藤忠・三井物産は同じ様な日中チャートになった様です。
    卸売業のセクター別指数やドル円に左右される値動きになっていました。
    個別材料での売買は少なかった様なので、
    丸紅だけ見て脳内妄想しても仕方無い様です。

    時間の経過と共に卸売業の指数が下がったのは、
    どうも住友商事が悪さをしていた気がします。
    同銘柄はその前に急騰していた反動で、昨日は1.32%下落しました。
    しかし住友商事の日脚を見ると、そろそろ調整終了しそうです。

    丸紅は、安値からの回復局面で、
    昨日もマイナス引けをギリギリ回避した勝ち組です。

    今日は地政学リスクと住友商事の重しが取れた所で、
    一気に700円台での引けを期待できるかも知れません。

  • 「市場は不透明感を嫌う」と言うけど、慣れるのも早いですね。

    トランプのツイートが日本に着弾した時は、
    アスクルの倉庫が物理的な火災を起こした時の、何億倍もの被害を
    日本経済にもたらした。

    でもトランプテロの良い所は、
    人々があのバカには慣れて来ている事。
    米軍の制服組が「外交と制裁で問題解決を目指す」と言ってくれたので、
    アスクルの倉庫の時より3倍くらい早く鎮火した。

  • >ここってこんなに動かない銘柄だったっけ??

    最近はずっとこんな調子です。むしろ今日はいっぱい動いた方です。

    私は証券会社のツールのCSVファイルを表計算アプリで見てますが、
    7月と8月の日中のレンジ幅は平均8.8円です。

本文はここまでです このページの先頭へ