ここから本文です

投稿コメント一覧 (4424コメント)

  • ドイツのメルケル首相について、難民問題による混乱を受けて即時に辞任すべきか問う世論調査で、全体の43%が「そう思う」と回答したことが分かった。DPA通信が22日、調査結果を公表した。
     調査は、DPAが調査会社ユーガブに委託して19~21日に実施。「そう思わない」の42%をわずかに上回った。15%は無回答だった。 
    -----------------

    ドイツも日本と同じ様な状況に成っていますね。
    首相降ろしが起こっているみたいですね。

    ドイツではどう処理されるだろうね。
    日本では支持率が低下しても、逃げ切り、国民を騙して強引に続投しますが・・・

  • そろそろ、北朝鮮を危険国家から開放した方が良いのでは・・・
    既に、北朝鮮は平和主義への移行し、核もミサイルも開発凍結し、非核化を宣言し、実際に実行している。
    今、北朝鮮にとって、必要なのは名誉挽回である。
    何時までも、危険国家と言う印象を与え続けていては北朝鮮にとって風評被害を受けるだけである。

    テロ支援国家・危険国家と言う印象を払拭する事が重要な時期であると言える。
    そして、国際社会が一丸と成って、北朝鮮を安全な国家へ導くべき重要な時期(段階)に入っているといえる。

    ここで、誤った判断を行なうと全て水の泡に成りかねない。
    慎重な対応が求められる時期ではないだろうか・・・

    少なくとも、まだ、日本は敵対心が強すぎます。
    他にも同じ様な国家が有るのでは無いだろうか・・・

    一度付いた悪い印象を払拭するのには米国やロシアの様な影響力の強い国家が積極的に取組まなければ上手く行かなくなる。

  • >>No. 2769

    トランプ米大統領は21日の閣議で、北朝鮮が「ミサイル発射を中止した。(ミサイルの)エンジン試験場も破壊する」と述べた。
     その上で「彼ら(北朝鮮)は既に主要実験場の一つを爆破した。実際は4カ所だ」と指摘した。
     北朝鮮が廃棄したとされるのが、どの核関連施設を指すのかは明確でない。トランプ氏は「完全な非核化は既に始まった」とも主張した。
    -----------

    日本政府は未だに日朝首脳会談を開催するか否かで揉めているみたいですが、日本政府が動き出した頃には完全に解決しているかもしれませんよ。

    チンタラ・チンタラしている日本政府は結局は世界の『蚊帳の外』だという事に成る。

    世界からしてみれば、日本政府は『蚊』であり、『蚊帳』の中に入れない。
    と言うことに成っているんですよね。

    結局、日本政府は戦争したかっただけと言う事に成る。

    話せば解る解決法、されど遣らない話し合い、結局先へ進まぬまま先送り。

    それが日本政府の遣って来たことである。

  • >>No. 2770

    > >> 日本政府は非核化のお金を出すって発表したし
    >
    > IAEAに必要経費をだす予定、北には金をださない。


    日本人は簡単に騙される。
    例え、IAEAに経費を出すといっても、最終的に北朝鮮の労働者に金が行くのは常識的展開。
    北朝鮮の労働者が非核化に向けて取組む。そして、労働報酬として労働者が受け取る。
    結局は北に金が間接的に金を出す事に成る。

    要するに迂回金ですよ。
    ただ、北朝鮮は税金制が無い為、所得税や市民税を支払う事は無い。そのため、税収として政府に入るものではない。
    しかし、募金制が有る為、「取引収入金」や「社会団体共同利益金」や「国家企業利益金」と言った主に企業の収益に対して国に募金として支払う事に成っているようです。

    結局、税金とどう違うんじゃ、と言う話に成りますが、恐らく、言い方が違うだけなんじゃないですかね。

    それは置いといて、
    結局、北朝鮮の労働者が非核化に働き、収益を得ると募金と言う形で政府に渡る事になる。

    という迂回金が成立する事になる。

  • >>No. 1836

    安倍晋三首相が拉致問題解決のため日朝首脳会談に意欲を示していることに対し、超党派議員でつくる拉致議連は21日、安易に協議を求めないようくぎを刺す提言をまとめた。一方、日朝国交正常化推進議連の総会に出席した田中均元外務審議官も首相の姿勢に懸念を示した。
    提言では、拉致被害者の帰国につながらない限り、北朝鮮に対して安易に協議を求めるべきでないとした.
    ---------------

    幾ら、日本は民主主義だから、数の原理で決定すると言えども、馬鹿共議員が多数寄れば、政治は間違った方向へ進んで当り前ですよ。

    馬鹿共が安倍政権を運営しているんがら、すんなり解決できない。
    一体、解決に何年掛かっているんですかね。

    小泉内閣の時、5人は帰ってきましたが、安倍政権は一人も帰ってきませんね。

    馬鹿共議員が対応しているからでしょ。

  • 安倍晋三首相が拉致問題解決のため日朝首脳会談に意欲を示していることに対し、超党派議員でつくる拉致議連は21日、安易に協議を求めないようくぎを刺す提言をまとめた。一方、日朝国交正常化推進議連の総会に出席した田中均元外務審議官も首相の姿勢に懸念を示した。
    提言では、拉致被害者の帰国につながらない限り、北朝鮮に対して安易に協議を求めるべきでないとした.
    ---------------

    今の日本はこんな議員ばかりだからいつまでも解決できないんですよ。
    根本的に考え方がおかしいんですよ。

    要するに、拉致被害者の帰国に繋がらない限り、協議をしないというが、協議なくしてどうして帰国に繋がるんですかね。何もせずに帰国なんて有り得ないでしょ。

    北朝鮮は協議が無いなら、北朝鮮も動くわけが有りませんよ。
    放って置かれたら、話は進みませんよ。

    今時の議員って、馬鹿しか居ないんですかね。

    加計学園と全く一緒ですね。
    加計ありきでなければ、話を進めない。

    拉致被害者が帰国しない限り、話をしない。

    遣っている事は全く同じですよ。

    加計も本当は政府がらみは明らかなんですがね。

  • >>No. 12465

    ところで、
    この加計や森友問題で使われる安倍政権の弁護士費用は国民の税金ですよね。
    だとすると、長引くほど、弁護私費が掛かると言うことですよね。
    だったら、ワザと時間稼ぎすれば、弁護士はボロ儲けする事になりますよね。
    では、安倍内閣は弁護士にワザと儲けさせるために時間稼ぎしているとも言える。

  • >>No. 467389

    森友・加計審議会。
    それは、会期中に警察や検察による捜査・調査が出来ないため、変わりに野党が安倍政権を厳重に取り調べを行っているのだから、正確に野党の取り調べに応じるように・・・
    野党が検察や警察に変わって、調査及び操作を詳細に行っているんだから、真剣に応答しなければ、何時までも、白を通しているといい続けられる。
    野党は裏付け捜査をしているんだから、どんどん、暴かれていきますよ。

  • >>No. 12462

    ところで、
    素朴な疑問

    安倍内閣、特に安部晋三には恐らく、高給取りの弁護士が付いているだろう。
    そして、その弁護士が野党対策を練っているんだろうね。

    もし、その弁護士が不正隠しの対応を安倍政権に支指示をしていたと成れば、その弁護士は共犯であり、安倍政権に不正を遣らせていた事に成る。

    つまり、安倍政権専属の弁護士団体も犯罪者と言う事に成る。

    弁護士が不正を虚偽証言を安倍晋三や加計幸太郎にさせていたなら弁護士が犯罪者に成るのではないだろうか。

    不正を隠す為に不正を提案する弁護士は不正共助と言う事になるのではないだろうか。

    要するに弁護士が犯罪を起したという事に成りますね。

  • >>No. 2765

    そうそう、この11兆円と言う支援金は日本政府にとってはたかが11兆円と言う認識なのか知りませんが・・・

    実は消費税8%から10%に引き上げた場合の税収益増加分が約5兆円程度と言われています。
    そして、人作り政策として、幼児教育無償化に2兆円費やすと言われています。

    それで、この非核化支援金は11兆円と言うから、消費増税分は全て北朝鮮の非核化に取られると言う事に成ります。それどころか、人作り政策である幼児無償化の2兆円も非核化に取られてしまう事に成ります。
    何より、問題なのが、日本の少子高齢化時代の社会保障費にも悪影響を及ぼす可能性が有ると言えます。
    年金支給額や介護保険支給額や失業保険とか様々な国家負担額の減額も有り得ると言うことである。

    日本庶民の生活を犠牲にしてまで、非核化に拘る必要は無いでしょ。

    要するに、
    戦争をしなければ、核兵器は使用されないのだから、保有国にして、日朝融和する事で戦争を起さない社会構築を行った方が良いのですがね。

    韓国と日本と折半と世界では言われているから、日韓が非核化に拘って居ると言うことなんでしょうね。

    そんな非核化なんかどうでも良いと言うべきではないだろうか・・・

    もし、非核化支援金を途中で断ち切る事があれば、比較かは実現できないまま、支給分は掛け捨てと言う事になる。つまり、途中下車は禁物であり、その支援金は帰ってこないという事に成る。

  • >>No. 2761

    > >あの問題が解決しない限り、日本からはビタ一文出ないぜ
    >
    > トランプの発言を受けて
    > 日本政府は非核化のお金を出すって発表したし


    面白いこと言いますね。
    拉致問題を解決しない限り、非核化支援金を出さない。
    一方、非核化をしない限り、最強の圧力も解除しない。

    北朝鮮は非核化には莫大な費用が必要であり、それが無ければ比較かは無理。

    つまり、非核化より、拉致問題を優先しなければ成功しないと言う事に成る。

    しかし、一旦、非核化費用を出すと言うならば、途中でその費用を断ち切らずに完了するまで支援しなければ、途中で資金不足で非核化プロセスは中断される事になる。
    その時点で、非核化は失敗と成る。

    つまり、非核化支援を完了するまで、責任を持って行なわなければ成功しないと言う事に成る。
    10年掛かるという説も有るが、10年間継続して支援する必要が有ると言うことに成る。
    そして、その額は年間11兆円とも言われている。

    --------記事----------
    北朝鮮の非核化にはどのくらいの費用が必要になるのか。イギリスのユライゾンSLJキャピタル社が試算したところ、北朝鮮の非核化には10年間で2兆ドル必要との結果が出たという。これは日本円で換算して約220兆円になるが、韓国と折半するとしても、とてつもない巨額な負担になることは間違いない。
    -----------------------

  • トランプ米大統領は、北朝鮮が朝鮮戦争(1950―53年)で行方不明となった米兵の遺骨を約200柱返還したと述べた。米軍当局による公式な確認はされていない。
    トランプ大統領はミネソタ州ダルースで開催された支持者による集会で「亡くなった英雄らを取り戻した。遺骨はきょう返還された。既に約200柱が戻ってきた」と話した。
    ある米政府関係筋は19日、匿名で、数日以内に北朝鮮が在韓国連軍兵士の「相当数の」遺骨を返還するとの見通しを提示。ハワイのヒッカム空軍基地に移送されると述べていた。
    -------------

    これで、また一歩、朝鮮戦争の終焉が近づいたか・・・
    朝鮮戦争の終戦宣言への取組が着々と進められているようですね。

  • 沖縄県うるま市で2016年4月に女性会社員(当時20歳)が暴行、殺害された事件で、日米両政府は、元米軍属の被告(34)が裁判で命じられた損害賠償額に相当する見舞金を遺族に支払う方針を固めた。複数の日本政府関係者が明らかにした。被告は間接雇用だったため、米政府は日米地位協定に基づく補償金の支払いを拒否していたが、遺族感情や社会的影響を踏まえて、一定額の見舞金の支払いに同意。賠償額との差額は、防衛省が見舞金として支払う。
    ----------

    もう、好い加減、日米地位協定を廃止した方が良いのでは・・・
    日米対等な付き合いをした方が良いのでは・・・

    米軍は日本と言う地区に居候しているんだから、日本の社会秩序に従う必要がある。
    ここ日本は米国ではないのですからね。


    賠償金、米国に全額支払わせるべきですよ。
    この件、日本政府が悪いのではないのだから・・・

  • ここで、根本的な内容について学びましょう。
    重要な事です。
    議事録についてです。

    --------------
    議事録の目的としては、参加者全員の備忘録であると同時に、「言った言わない」を未然に防ぐための対策でもあり、 同席していない人への情報共有という役割があります。
    通常の社内会議やクライアントとの会議における議事録は、 会議にて議論された内容や取り決められたことなどを記録し、会議の参会者や関係者などと共有することを目的としています。 また、決定事項やどの業務を変更・改善すべきかなどを明確にすることで、情報共有した全員が把握しやすく日々の業務に活かしやすくすることができます。
    一方、アジェンダとは会議やミーティングでの議論項目やスケジュールなどを意味します。 会議名・開催日時・議題・目的など記した案内状を兼ねる場合もあり、また会議の前の準備用記録としてとして利用されます。
    議事録の作成はその時点の決定事項や次のアクションに対するコンセンサスを取る効果があるため、 結果的にそれ以降の会議の質を上げ、効率化が図られることになります。
    --------------

    この事を踏まえて、加計学園の言い分の正当性は如何な物でしょうか・・・
    何時・誰が・何処で・何を会議したのか・・・

    議事録に詳細に記されていますよね。
    加計理事長が記憶に薄いと言っていますが、この議事録を見れば一目瞭然であり、態々、曖昧な記憶を辿らなくても、文章を見れば全て解りますよね。
    それが、議事録を残すという目的であるから、加計理事長が弁論しているのは戯言と言う事に成る。

    議事録は色んなところに配布され、実際に共有されていたと言うから、この議事録は有効と言う事に成りますね。
    何ら問題ない議事録と言う事に成ります。

  • 愛媛県の中村時広知事は20日、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長が、獣医学部新設を巡る県文書に記載された安倍晋三首相との面会を否定したことについて「記憶の中での話なので、それを明確にする何かがあった方がいいのではないか」と述べ、事実を裏付ける証拠を求めた。県庁で記者団の取材に応じた。
    -------------

    これ、冗談抜きで本当にそうですよ。
    議事録として、残されている記述を覆そうと加計理事長がしているんだから、それだけの証拠が無ければ、単なる戯言に過ぎないですよ。


    この世の中、何でもそう成りますよ。
    都合の悪い内容に関しては、全て作り話です。
    と言えば、それが通じる世の中に成りますよ。

    どうやら、安倍政権が既にその世の中を作ってしまったようですね。
    加計学園も安部政権のマネをしているんじゃないですかね。

    企業でも、会議議事録を残しますが、後々になって、不都合な記述が見つかればそんな事知りませんよ。相手さんの作り話ですよ。
    と言って言い逃れするのが常識に成りますよ。
    信用なんか有って無い様な物ですよ。

    そんな企業とは信頼関係は作れず、取引できませんよね。
    今、加計学園はその状況に作ってしまったんですからね。

  • 米韓合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」が中止となったことについて、韓国国防省は19日、「(北朝鮮による)相応の措置を期待している」(同省報道官)と北朝鮮の反応を見守る方針を示した。
    演習中止の理由について同省は「米朝、南北対話の平和的な雰囲気を引き続き維持するための措置」と説明した。北朝鮮への「柔軟な対応」に言及していた文在寅(ムンジェイン)大統領の意向を反映したかたちだ。
    一方、複数の米メディアは19日、北朝鮮が朝鮮戦争(1950~53年)で死亡した米兵の遺骨の引き渡しを早ければ週内にも開始すると報じた。12日の米朝首脳会談での合意に基づき、北朝鮮側が実施する初の具体的措置となる可能性がある。迅速な行動で米国との信頼醸成を図る狙いがありそうだ。
    -------------

    徐々に関係改善が成されているようですね。
    政治的駆け引き、これがオバマや朴には出来なかった事ですね。
    と言うより、敢えて遣らなかった事なんでしょうね。
    オバマの時は兎に角、敵対心を高める事が最重要課題として政治的政策に成っていた。
    それが、最大限の緊張を与える事であり、戦争にも何時成ってもおかしな事態を持続し続けてきた。

    しかし、文・トランプ政権は一味違う政治を行っている。平和への構築を真剣に取り組んでいる姿が見る見る解りますよね。
    こう言うことの積み重ねが信頼を得られるんですよね。

  • 安倍政権、一体、誰の為の政治なのか・・・
    それは、安倍政権を守り通す為の政治である。
    つまり、安倍政権自身の政治である。
    政権も加計も逃げ切る手法も全く同じであり、逃げ切る為の方便が嘘である。嘘で固めた方便が議事録に書かれた内容を全て、作り話にすることで証拠能力を無くそうとする手法も全く政権と同じである。

    悪事をもみ消すために必死で、嘘を方便に使い、証拠をもみ消す内閣、加計や森友に共通している。

  • トランプ米大統領は18日、国防総省に対し、陸海空軍などと並ぶ「宇宙軍」を創設するよう指示した。現在、空軍傘下にある宇宙軍を格上げし、陸・海・空・海兵隊・沿岸警備隊と同格の6番目の軍とする方針だ。
    ----------

    とうとう、宇宙戦争の時代が来るんですかね。
    惑星の陣取合戦で縄張り争いが起こるんですかね。

    遠い将来、他の惑星に都市を作り、地球人が住み着く時代が来るんだろうね。
    その時に活躍するのが宇宙軍なんでしょうね。

    金星や火星に宇宙都市を築き、そこで生活をする。
    宇宙船の開発が急務に成りますね。

    時代は弾道ミサイルから宇宙船の開発に移行ですね。
    民間宇宙船の技術は結局は弾道ミサイルの技術の集大成に成るんでしょうね。

  • しかし、森友と加計と全く同じ手口ですね。

    安部晋三と言う名が議事内容に残され、その内容に対して、それは実は作り話です。
    担当者が勝手に作り話で説得したのです。だから担当者が悪いんです。
    と言う話ですよ。

    森友に関しては籠池氏が財務局にし、安部晋三や昭恵を作り話の主人公として使い、安部晋三と昭恵氏がバックで後押ししているから、くれぐれもお願いします。
    加計は事務局長が安部晋三と加計幸太郎を作り話の主人公にして、安部晋三と加計幸太郎がバックで後押ししているから、くれぐれもお願いします。
    と言うことで、どちらも時期的に被っており、2015年頃の出来事である。

    全く別の学園スキャンダルなのに、手口が全く同じである。
    どうして、どうみても関連性が有るとしか考えられない。

    安部晋三と言う名前を使えば、上手く行く、その頃のジンクスだったという事なんでしょうかね。
    それにしても、安部晋三と言う名を使って良いと事前通告が有ったとしか考えられない。

  • >>No. 12412

    しかし、加計の事務局長は加計幸太郎と安部晋三とが深い関係である事を良く知っていましたね。
    会議議事録では、安倍晋三と加計幸太郎の私生活(会合等)まで明かされていたそうで・・・
    作り話で、細かな事まで会議で言えるものなんだろうか・・・
    安部晋三と加計幸太郎が獣医学新設に尽力しているという事を強調する。
    仲が良かった事を態々、強調していた事務局長、安部晋三をと言う名を出す必要性は何処に有るのか・・・

    事務局長の『詐欺』を選ぶか、安部晋三と加計幸太郎の国家ぐるみの『談合』を選ぶか・・・
    どちらにしても犯罪である。

本文はここまでです このページの先頭へ