ここから本文です

投稿コメント一覧 (2コメント)

  • 平成30年2月1日

    プレシジョン・システム・サイエンス株式会社
    代表者名
    代表取締役社長
    田島 秀二
    (コード番号:
    7707
    東証マザーズ)
    問合せ先
    管理部長
    福井 三佐子

    TEL 047-303-4800 http://www.pss.co.jp/

    グライコバイオマーカー・リーディング・イノベーション株式会社との共同研究契約締結について
    プレシジョン・システム・サイエンス株式会社(以下、PSS)は、グライコバイオマーカ
    ー・リーディング・イノベーション株式会社(以下、GL-i)と共同研究契約を締結いたし
    ました。
    GL-i は国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)技術移転ベンチャーとして、産
    総研で開発されたグライコバイオ(糖鎖)マーカー計測技術に関する研究成果の実用化(臨
    床検査薬)を推進しています。これまでグライコバイオマーカー計測工程の自動化を中心
    に、両社で検討して参りましたが、このたび共同研究契約を締結し、以下の研究を進める
    ことで合意いたしました。
    <共同研究実施項目>
    1.
    精密測定技術の開発:生体試料中に存在する微量のグライコバイオマーカーを精密に測
    定するシステムの開発
    2.
    ウィルス濃縮法の開発:グライコバイオマーカー結合プローブ固定磁気ビーズを用いた
    ウィルス濃縮法の確立及び濃縮自動化システムの開発
    GL-iの有する糖鎖

    解析技術及び糖鎖を用いたマーカー選択・濃縮技術と、PSSの独自自
    動化技術を組み合わせ、共同で開発を進めることにより、これら技術を集約した臨床検査
    機器、専用臨床検査薬の上市を加速、推進して参ります。



  • 2018年01月19日

    デクセリアルズ フィルム・接着剤で次世代車向け材料開拓

     デクセリアルズは、先進運転システム(ADAS)、電気自動車(EV)、自動運転車など次世代自動車向け材料市場の開拓を強化する。ヘッドアップディスプレイ(HUD)向けに、ガの目の構造を取り入れた反射防止フィルムを開発。紫外線硬化型および熱硬化型接着剤をセンシングカメラモジュールに、微細加工技術を応用した導光板を車内外のメッセージ表示などに展開する。スマートフォン向けに豊富な採用実績を持つ各種ディスプレイ材料を車載グレードに引き上げ、順次投入する考え。

本文はここまでです このページの先頭へ