ここから本文です

投稿コメント一覧 (88コメント)

  • セリーグの打者成績を見てびっくり!
    坂口が打率でトップに並ぼうとしている。
    かつて我がチームにいたころは、今の後藤駿太と同じように
    持てる力を発揮出来ずに、ついにはチームを去っていった。
    もし、今の坂口がいたらなんてつい考えてしまう。
    我がチームは選手のモチベーションや能力を下げる負のオーラ
    でもあるのだろうか・・。
    Tも他チームに行ったら筒香になるのだろうか・・。

  • >>No. 179437

    ファームの投手起用を見ると1イニングしっかり抑える的な
    投手起用が多く、岸田、鈴木、海田、k-鈴木、榊原、齋藤、
    皆、現在の一軍の勝ちパターン投手と同じ使われ方をしている。
    ブルペン陣が最大7名とすると、やはり勝ちパターンの投手を
    無駄に使わないためには、長いイニングを投げる投手も1人は
    必要となります。
    そうなると、小林、金田ということになってしまいます。
    佐藤 世那や吉田 凌がその役割を担ってくれればと思いますが・・

    ところで塚原は近頃ファームでも投げていませんが何している
    のでしょうね。

  • あー2勝1敗ペースでこつこつ借金返してきたのに、
    9試合分の苦労をたった3試合で不意にしてしまった。

    勝負の分岐点は初戦の小谷野のフィルダースチョイス
    でしたね。その小谷野、本日も初回にエラー、これまた
    今日の試合を壊した原因となりました。
    楽天は、ウィーラー、ペゲーロとも別の人となりました。
    恐らく、バファロースに対しては得意意識を持って
    いるのでしょう。

    今後は楽天が台風の目になるような気がします。
    我がチームはこのまま漂流船となって、フラフラ大海を
    彷徨うようなことにならない事を切に願います。

    バファロースファンにもささやかな喜びを与えて下さい。

  • 今日の負けは予想した中では最悪の展開でした。
    山岡が球数少なく無失点で7回まで投げ、その間に
    苦手、則本から1,2点とる。残り2回が山本、増井
    で逃げ切り。これが、弱小打線で勝つ唯一のパターン
    と思ってました。
    それが、逆に先に点を取られた上、山岡の球数も多く
    悪いなりに2点で抑えたため、ステ試合に出来ず、勝ち
    パターンの投手を使わざるを得ない。しかも、打線は
    期待に答えられず、投手の頑張りが徒労に終わってしまい
    ました。
    1安打の負け試合で澤田、山本を使ってしまい。明日が
    心配です。
    澤田君、今日は昨日の疲労からか球威がなくかなり危ない
    投球でした。
    兎に角、若手投手を大切に使ってほしい。

  • ディクソンの代わりに松葉と思ったら、一週間後の16日は
    移動日で試合なし。更に一週間後の23日にディクソンを
    戻すか、松葉にするか。
    松葉にはチャンスを与えてほしい。
    それと小林、今日のピッチングでは上にいる必要なし。
    ただ、今日のように序盤で先発が崩れた時に長いイニングを
    投げれるピッチャーが1人必要。
    東明、山崎福あたりが適任か。

  • 明日からの日ハム3連戦
    前回の札幌ドーム3連敗を考えると何としても3タテ
    したいところ。
    天敵の近藤の代わりに清宮、オリックス投手陣はかなり
    気分的には楽と思う。マークするのは1番西川、特に
    相性が悪い印象がある。中田はソフトバンク、デスパイネ
    を相手にしているような感じで対処してほしい。
    相手の投手は前回3連敗した時と同じ陣容と思われ、苦戦
    が予想されるが、兎に角、バントミス、走塁ミス等ないように
    攻撃してほしい。
    いずれにしても、接戦になりそう。

  • >>No. 177812

    ロメロについては、昨年、怪我から復帰してから、
    速い球に振り遅れたり、詰まることが多くなった。

    各チームがアウトサイドのスライダー等を意識させる
    攻めをして、ポイントを近めにしているところに、
    逆にインサイドの速い球を決め球にすることにより
    詰まらせたり、振り遅れたりして昨シーズン終了。

    今シーズンのロメロはインサイド狙いで開き気味で打とうと
    するとアウトコースのボールになるスライダーに手を
    出し三振。逆にアウトサイドをマークするとインコース
    に投げられ、詰まらせられるの繰り返し。
    今打てる球は、真ん中から外より高めにきた抜け気味の
    スライダーのみです。

    やる気がなく見えますが、真面目な外人なので、かなり
    気持ちが落ち込んでいる中でのプレーなのでそう見えて
    しまうのでしょう。
    マレーロもそうですが真面目な2人なので、早々に復活
    してほしいものです。

  • 山本君をとうとう抑えに使ってしまった。
    彼のピッチングで気になるのは、すごくカットボールが
    多いこと。148kmのカットボールともなれば日本の
    ピッチャーではほとんど投げる人がいない。
    従い、西武のような強力打線にも大きな武器になる。
    ただ彼は19歳。
    まだ身体は完成しておらず、このままカットボールばかり
    投げると肘や肩の負担が気になる。
    そして、自慢のストレートのスピードが出なくなることも
    心配。
    今日のピッチングだと、大事な場面にかなり使われるだろう。

    将来日本を代表するピッチャーになる可能性をもつ逸材、
    大事に育ててほしいものである。

  • 魂のこもっていない球はたとえ156㎞でもはじき返されます。
    昨日の松坂でないけど、141㎞でも気持ちのこもった球は空振り
    がとれます。
    今、黒木君の足りないのは、相手の強打者をなめるような自信と
    打者にとって邪魔な球(スプリット等)ですね。

  • 明日、札幌ドームに応援に行きます。

    相手の先発はオリックスが元々苦手としている上沢。
    今年はその上、他チーム相手にもいいピッチングを
    して、防御率は0点台。かなり攻略は難しいと思う。

    過去、私の札幌ドームでの生応援は9連敗中。
    ビールのピッチが早まり、ベロンベロンにならない
    ことを切に願う。
    全てが金子次第です。

  • 田嶋君、登板機会なくしばらくぶりのピッチングだったけど
    見事に過去2試合の課題を解決する内容だった。
    変化球を投げる際の緩む癖は今日は全くなく、スライダーが
    抜けることなく、低めに制球されていた。
    これに、右打者の内角を突くクロスファイアがばしばし
    決まり、ロッテ打線を翻弄していた。
    このピッチングなら、打線好調の西武にぶつけても十分
    いいピッチングが出来ると思う。

    そういえば、ドラフト時に比較されていた、DeNAの東君が
    田嶋君同様いいピッチングをしたようで、これはこれで喜ばしい。

  • 本日もシドニー様のご指導凄かった。
    4回に中田のポテンで1点取られてからは、伊藤のリードは
    ほぼ100%アウトコースばかり。
    投げミスでインコースに行った以外は全て真ん中より外。
    終盤この辺のリードが日ハムの打者に読まれ西君はかなり
    ヒットを打たれました。
    西君は彼に武器であるシュートを投げないとなると、飛車角
    を失ったようなもの。
    さすがの西君もこれでは球数も増えるし、点も取られる。

    シドニーさん。
    古巣の中日のコーチに移籍して下さい。

  • 西武の山川、神がかっているな。
    はっきり言ってこの3連戦、山川にやられたと
    言っても過言ではない。
    昨日の田嶋、今日の山岡決して悪い球ではないが
    簡単に弾き返された。
    こんな状態1年中続くわけないので、悪いタイミング
    で当たってしまったと思うしかない。

    それにしても、不愉快な日曜の夜である。

  • 昨日の試合いろいろ意見あると思いますが、
    最大の敗因は、6回の打者内川のセカンドへの小フライ
    を捕れなかった山足の守備と当たってないデスパイネに
    ファーボールを出した、山岡のピッチングにあると思います。

    内川については、開幕してからヒットなし、あの小フライを
    ヒットにしてチームを波に乗せることになってしまった。
    逆に1回に宗のショートへの同様の当たりを今宮が好捕した
    のと比較すると守備力の差を感じずにはいられません。

    山足は足も速いし、バッティングもパンチ力はありますが、
    守備力をもっと上げてもらわないとと思います。

  • >>No. 172249

    近藤も黒木もシーズン始まったらどうなるかわかり
    までんし、だれもかれもが順調というのはありえま
    せん。2人とも調子が悪いとしたら、それにかわる
    投手が出てくるのが本当に強いチームです。
    (ソフトバンクはまさにそうです。)

    そういう意味では、我がチームも2軍には球威のある
    将来性豊かな投手が沢山いるような気がします。
    そちらにも期待したいです。

  • オープン戦2試合の感想。

    黒木、昨年のいい時の球威がない。
    それとすっかり自信が影を潜めている。
    焦らずもう一度走り込みをして納得のいくストレート
    が投げれるようになってから一軍に戻ってきてほしい。

    K-鈴木、スピードガンでは150キロを越えているものの
    なぜか捉えられている。これは、ボールにスピンがかかって
    いない棒球なのか・・。
    えぐいスライダーも試合では見れなかった。
    変化球の精度を上がるまで一軍は早い気がする。

    田嶋、さすがのドラ1。
    直球は一級品、でも変化球の精度が今ひとつだった。
    多投していたスローカーブはいつでもストライクを
    とれるようにしたい。
    あと、右打者のアウトコースへのチェンジアップ系
    の球が一球も無かった。温存しているのか?

    西、山岡、2人のローテーションピッチャーは順調の
    よう。
    ただ侍ジャパンの投手達の抜群の出来に比べかなり
    物足りなさを感じる。

  • マーティンは当初残留の予定でしたが、11月に急きょ
    退団となりました。
    家族の事情とのことですが、どこか好条件を提示した
    球団があるような気がします。
    それはパリーグではなく、何でもほしがるセリーグの
    とある球団のような気がします。

  • あーあ。なぜ岩見にいかなかったんだろうだろだろう。いっけん、いいドラフトのようだが夢がない。正尚、岩見、夢のある打線が組めたのに。
    残念で残念で仕方ない。

  • 昨日のS☆1でドラフト予想されてたけど、西武が
    田嶋だと予想していた。
    巨人が鈴木との意外な予想でこれ以外は概ね報道
    されている内容であった。(安田予想は0だった)
    もし、西武との一騎打ちなら確率50%、これで
    外れても悔いはないでしょう。
    田嶋の指名をオリックスが先に表明したことで、
    西武がより手堅く、他選手の一本釣りにいってくれる
    と最高なのだけど。

  • 今年のドラフトは一位指名をだれにするかにより、
    最悪2010年のドラフトの二の舞になるような気がして
    ならない。
    田嶋はオリックスを含め3球団程度指名する可能性が
    ある。くじ運の悪いオリックスがここではずすと、清宮
    外しの球団と数少ない即戦力左投手(立命館東 等)の取り
    合いになり、昨年ロッテに行った佐々木の様に外れ1位の
    複数球団競合なんてあり得る。
    またまたくじ運の悪いオリックスはここでも外し、かなり
    力の落ちる左投手の指名ということになりかねない。

    となると、最初から東で行くべきか、意表をついて慶応の
    岩見に行くなんていうのもありかと思う。
    3割程度のくじがあたる可能性とどちらがいいのかと
    なるとかなり微妙な気がする。
    なにせいろんな意味で運のない球団なので。

本文はここまでです このページの先頭へ