ここから本文です

投稿コメント一覧 (450コメント)

  • >>No. 13111

    試合開始から終了まで放映するチャンネルが決まってよかった、よかった。

    半年に渡る楽しみが半減するところでした。

    あとは井口マリーンズが勝つだけ!

  • 涌井、MLBを断念してマリーンズ残留ですか。
    涌井の心境を考慮すれば残念、マリーンズの戦力を考慮すれば歓迎、心はゆれます。

    正式発表はまだのようですが、決まったのならしっかり切り替えてシーズンインをお願いします。

    レベルが低い(と涌井自身が思っているであろう)NPBでプレーすることに少しでも不満に感じたり、MLBに対する未練が残っていないことを切に願います。

  • CS放送での中継先が未定の現在、ネット上では日本テレビ系のG+の放送未定枠とマリーンズ戦が同じ日時なのでここで放送されるのではないかと囁かれています。
    ただ、G+はジャイアンツ戦も中継していますのでマリーンズと日程が重なれば当然ジャイアンツ優先、その場合は日テレ+か、とも。

    個人的にはどちらも負担増なく視聴できるので早く確定していただきたいものです。

  • タナー・シェッパーズ投手 獲得発表

    2013年の成績は素晴らしい。
    彼がサファテ級ということだろうか。
    その後怪我してからは今一つか。
    完治済で大活躍することを願う。

    一方ジェイソンとは契約結ばず。
    ここ2年の成績を見れば日本人扱いとはいえ致し方なしか。
    クールガイのように見えてすぐカッカするのが印象的だった。
    まだどっかで野球続けるのかな。

  • マット・ドミンゲス 獲得正式発表。

    新しい戦力は期待のみ。
    残りの補強はクローザー候補。
    こちらも期待。

    ママさん、皆さま、遅ればせながらおめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

  • ZOZOマリン ・人工芝の張替え ・照明設備LEDリニューアル
    「芝表面が光を分散させ照り返しを低減」
    大歓迎ですね。デイゲームのTV中継ではゴロ打球がホントーに見辛かった。
    「統合制御システムとの連携、ビジョンや音響と連動した演出」
    音響設備は更新されないのかな?座席によってはヒロインが聞き取れないことがあるので何とかしてほしいんだけど。

    CS TBSニュースバードが来年のマリーンズ中継から完全撤退だとか。
    困るなぁ…どっか肩代わりするところは出てくるだろうか。JSPO4だと追加料金出さないと見れなくなっちゃうんだよなぁ…

    元ホークス 大隣を沖縄キャンプでテスト
    これほど実績のある選手をテストまでして契約しないとは考えられませんので入団確定でしょう。期待は大きいです。

  • カッキー、複数年オファーを断り単年度契約。
    来年のFA権取得を睨んでなのか、今年の成績で複数年契約は不利と判断したのかは判りませんが、マリーンズとしては流出前提で計画を練る必要がありそうです。

    HRは望み薄とは言え、その打撃の評価は疑うところはありません。
    足も速く走塁意識も高い。
    肩だって強さもコントロールも「並」と言えると思います。
    ただ、打球判断が悪いため守備範囲が狭く見えるのと、球際に弱いせいで打球を追うのを急に止めて高く跳ね上がったそれを待って処理するために無駄な進塁を与える場面が多いように思います。
    ここいら辺が「守備に難アリ」と評されるところでしょう。

    腰に不安がありますが、それもこれも含めてもFAすればパセ問わず争奪戦でしょう。

    マリーンズファンとすれば背番号3を背負って2年で他球団へ行ってしまうのは勘弁してほしいもの、是非残留するよう球団として最大限の努力をお願いします。

  • 投手を二人獲得。
    さすがに何も動いていないわけではなかった。
    左右一人ずつ。
    動画がアップされていたので見た。それを見る限りだが二人とも制球に苦しみそう。
    登板時ストライクが入らず見ていてイライラするようなことになりませんように。

  • 小坂が二軍内野守備コーチに就任したと公式発表されたようですね。
    これで最終ピースがおさまり体制が整いました。

    井口新監督がどのようなプレーで勝利を目指すのか、開幕まで4か月弱、楽しみに待たせていただきます。

  • サントスとダッフィーは構わないけど、ジミーちゃんもクビかぁ…

    ファーストの守備はまぁまぁだったし、走塁意識も高かったし、ベンチでの雰囲気も良くしてそうだったし、あとは打つだけだったのになぁ。

    なんとなくもう一年契約しそうだったけど、こういう結果になったのは大減俸を呑まなかったということかな。

    ペ~ニャの二年目には不安があるし、いよいよ大物新助っ人を大真面目に検討してもらわないと困りますよ、フロントさん。

  • 鳥越のHC就任が発表されました。内野守備コーチ兼任とのこと。
    噂されていた小坂はどうなるのか?二軍コーチか?
    柴原もまた噂で終わるのか?
    一日でも早く体制を整えて来季に向けて始動してほしいものです。

  • マリーンズでも契約更改が始まったようですね。

    10人が更改。妥当な線だと思いますが、宮崎の15万アップって…
    5万刻みの更改は初めて見ました。

    本当に内容を細かく査定してのものならいいんですけどね。

  • 涌井がMLB挑戦を正式表明しました。
    先発志望のためにライオンズからマリーンズに移籍した涌井。
    スタミナは抜群ながら球数の多いそのピッチングスタイルがMLBの100球制限に適応するかははなはだ疑問ではありますが、決めた以上悔いを残さないで欲しいところです。

  • 2005年の日本シリーズは濃霧中止や得失点差で今でもネットなどで語られるシリーズです。タイガースが4連敗した原因として当時セ・リーグはCSがなく、優勝決定から時間が空き実戦感覚の欠如が挙げられていました。

    私はサラリーマンですが確かにGWや正月休み明けは調子を取り戻すのに若干時間が掛かりますが、数時間、長くて半日です。
    野球を職業としてほぼ一年中野球に関わり、半年以上毎日のように真剣勝負の試合をしている人たちが練習は継続しているのに10日や2週間実戦から遠ざかったくらいで、そうなってしまうのか不思議でした。

    先週の土曜に鴨川キャンプを見に行きました。シートバッティングってやつを見学しました。
    全て一死 
    ランナーなし、ランナー1塁、ランナー2・3塁のシチュエーションで行っていました。
    一塁ランナーはほぼ3球以内に盗塁を試み、大体の選手がかなり手前でアウトになっていました。本気で盗塁しようという感じは受けませんでした。盗塁という状況を作るだけが目的なのでしょうか。
    3塁ランナーがいても内野は前進守備を敷きませんし、当然内野ゴロでもバックホームしません。
    同じく外野にヒットが飛んでもバックホームは緩い送球で2塁ランナーは悠々セーフでした。

    素人なのでこれらのプレーに試合形式の練習以外の目的があるのか、シーズン終了後の秋季キャンプですからクロスプレーでのケガを考慮したのか判りませんが、これが通常の練習であれば実戦感覚から遠のくのも無理ないな、というのが感想です。

    昔と違ってチームOBだけで監督コーチを固める時代でなく、いろんなチームを経験した人たちが居るのでマリーンズだけがこういう練習をしているのではないのでしょう。

    ファンサービスのためのキャンプならこれで良いですが、練習のための練習ならやらない方が良いでしょう。

  • ドラフトが終わって各球団第二次戦力外通告が始まりました。
    個人的に気になっている選手を挙げてみます。

    ライオンズ
     田代外野手、佐藤勇投手

    ホークス
     星野投手、山田投手

    バファローズ
     川端外野手、岩崎内野手

    ベイスターズ
     久保投手

    イーグルス
     金刃投手、入野投手、阿部内野手、福田外野手

    大隣は病状が良くないようなので無理なのでしょう。稼頭央選手も気になりますがライオンズが欲しがってるらしいので譲ります。

    山田、川端、久保、金刃は使えるんじゃないかと思っています。福田はまだ若いですし地元&ロマン枠として。
    現状の登録人数を考慮すればトライアウトから数名は必ず契約まで進むのでしょう。
    誰と契約するのか。そして戦力となってくれるのか。

  • チームは清宮君を一番と評価したわけですが、個人的には安田君、大歓迎です。
    彼を指名したことで細谷、高濱、根元辺りの尻に火が付くことを期待します。
    左バッターということで何とか残留の金澤も「今年が最後のチャンス」の意気込みを見せて欲しいところ。

    2位の藤岡君も前評判は高い。肩が良いとのことなので今のマリーンズには居ないタイプの選手に育って欲しい。足も速いらしいから小坂二世になれるか?
    ショーゴ、ミッキー、ショータ、カツキにタイガー、さらには大地も含めて切磋琢磨!

    期待の4位枠は日立の菅野。東海大相模出身の菅野姓は個人的に印象悪いが関係なし。
    典型的な中距離ヒッターらしいのでZOZOには向いている?

    投手3人は指標を見ると四球が多い印象。6位の永野君はチームに居ない剛球左腕タイプ。期待。

    育成の和田君。地方リーグから高卒1年目で指名、目指せ第二の角中!

    若い外野が居ないしマリーンズファンだという増田君、地元の金久保君も指名して欲しかったのですが、よそでの指名が入ったので致し方ありません。

    退団者数と指名者数のバランスが合わないようですが、このままだと育成選手はすべて支配下登録予定ですかね。無駄な選手を獲得する必要は有りませんがチーム運営に必要な頭数は確保して欲しいものです。

  • >>No. 12905

    にゃるほど。
    言われてみれば仰る通り。

    CSfinalとドラフトと日シリ見ながら待つとしましょう。

  • 井口監督正式発表から今日で一週間、組閣の発表はまだかいな

  • 「涌井、海外FAも検討」
    長年の実績を重ねて得た権利なので行使するのは自由。但し、今年の成績を以てMLBから高評価が得られるとは我々もそうだが涌井自身も思ってはいないだろう。

    涌井のことを買っていて涌井自身も慕っていた伊東監督が退任したこともきっかけになっているのかもしれないが、最多勝を3度獲り、沢村賞を受賞し、ローテを守り、イニングも稼ぎ、若手キャッチャーの指導もしてきた自負。
    今年一年だけの成績でなくプロ入りしてからのこれらのキャリア全てと海外FA権の上乗せも含めてマリーンズをはじめとするNPB(MLB)がどのような見方をしているのかを確かめ、それを来季以降のモチベーションにしようとしいるのではないだろうか。

    球団も方針転換し宣言残留を認めるらしいのでしっかり評価すればマリーンズに残ることも十分有り得ると思う。

    正直、井口引退試合のようなピッチングができれば何としても残って欲しい投手だが、今年レベルの成績で終わるようでは実に微妙な選手と言えよう。
    ただ、マウンド上の鉄仮面の裏では熱い気持ちを秘めているとも感じるので、涌井自身が納得いく評価をすればそれに応える結果を出してくれるのではないかとも期待している。

    どうなるか注目。

  • 最後の最後まで茂木に良いようにやられ、エラーで失点し、チャンスには見の三、たったの4安打11三振で完封負け、地元東北での初登板の高卒2年目の投手を援護できない。

    ホーム最終戦で良い感じの勝利を収め、いざ最後の〆で臨んだ試合、また戻ってしまいました。
    マリーンズにとって今年はこういう年だったということなんでしょう。

    二木君、規定投球回数到達おめでとう。望むらくはピシっと終わりたかったけど、誰よりも二木君がそう感じていることを信じている。

    井口の監督就任、正式発表はまだなものの確定的なマスコミ辞令が出されました。
    現役引退即監督にはいまだに反対ですが、決まったからには応援します。
    噂される組閣もマリーンズに新たな息吹を吹き込んでくれそうなメンツが上がっていますし、是非今年の雪辱を果たして欲しいものです。

    今年は理由も解らず打撃陣が極度の不振に陥り、それに引きずられるように投手陣も崩れ落ちていった。
    来年は理由も解らずに打撃陣が猛打爆発し、その勢いにのって投手陣も神がかったピッチングをして優勝に導いてくれるでしょう。

    そんな年があったって良いじゃないか!

本文はここまでです このページの先頭へ