ここから本文です

投稿コメント一覧 (115コメント)

  • セリーグはDeNAですね。3位同士が短期決戦で勢いで勝ちあがり日本シリーズになったらシャレにならないですね。カープもホークスも強いのでそんなことにはならないと信じてるけど。

  • 小澤投手はストレートの早さと制球力をもっとつけないとしんどいね。高校時代150キロを出してたと言うけどその時から何が変わったのかしらね?
    もう一度足腰鍛えなおしが必要かな。

  • 以前に豆つぶしてからということです。今日つぶしたわけではないですよ。

  • うちの石川、豆つぶしてから急に球の威力がなくなったし、コントロールが悪くなった見たい。なにか悪いところがあるのか、へばりがきたのか、いずれにしても今ではコントロールの悪い球速も中途半端な平凡な投手になってしまった。

  • キャッチャーが悪いわけちゃうんやろ。ピッチャーがへぼだったら誰がやってもあきません。

  • 岡本は前回もそうだったが全部球が高い。球速も中途半端なのでこのままでは敗戦処理でも難しい。

  • 中村の四球出した時のコントロールの乱れの時、足か腰を押さえてたよ。そんなこと見のがす何てベンチは何見てるの。下半身が上手くないから山川へのシュート回転の絶好球を投げることになったのではないのか。足か腰の悪いのはテレビで見てても分かったよ。

  • なんで初球からスライダーなんだ?速球で押した後タイミング外しで使うんと違うんか?
    今日はミスばかし出ていたずらに投手の球数も増え負け試合ということか。岩崎、サファテ等もうお疲れモードミエミエ。可哀そう。

  • アマダーを見てると今は少々早い球で高めでも打てるようになったね。コツをつかんだのかな。むしろスライダーなんかは見えてない感じがする。勿論コントロールが甘いと持っていかれるけど。
    楽天の野手たちは戦う中で技術も進歩し逞しさが出てきて戦士と言う感じがするが、当方は主力が不調だと他の選手との落差が大きくて点が取れない。逞しさの差が出てるように見える。

  • 楽天は強いよ。オリックス戦もこんな感じで終盤でひっくり返している。粘り強い。
    こっちのバッター、いくら則本がいいからっておんなじ球で見逃し三振を続けるか?嶋が速球をファウルしてバンデンに13球投げさしたのとえらい違い。

  • 残念ながら負けましたね。楽天の勝ち方を見ると本当に強いね。外人3人も脅威だが、日本人野手も粘り強いバッターが多い。三好なんかいつの間にか育ってきて茂木の穴をきっちり埋めてきている。
    川崎の起用については皆さんの意見に全く同意。以前書いたが、昔のはつらつとした川崎はどこかへ行ってしまった。明るく元気かもしれないがその役割に徹して貰いたい。
    本当に素人目に見ても打てる気がしない。振りまわすだけ。アメリカで変な癖をつけて帰ってきてしまった。

  • 工藤監督の選手起用や作戦は初年度とは違いますね。初年度はみんな新鮮な感じを持ったし秋山さんとは違うって賞賛していた。いつの間にか型にはまりだし、調子が出かかった選手(長谷川なんかそう)をスタメンから外してやる気をなくさせ、中継ぎを前後の見境もなく右、左でどんどん変える、その割にはベンチ入り投手が少ない。
    解説者時代に結構筋の通ったと言ってたのに、今やってることは?だらけ。川崎はすっかり昔のシュアな形と変わり振りまわすだけ、素人が見ても交通事故でバットに当たるかどうかの感じなのにスタメンでしかも1番で使う。わけわからんね。
    以前梨田さんが日ハムの時わけわからん継投して良く批判されてたけど、今は戦力が充実していて堂々としてるね。

  • 前にも書いたと思うけど、川崎はすっかり昔と違う選手になったね。日本の投手の変化球をあんなに振りまわしてあたるわけない。もう幻想を持つのをやめて現実を見つめて2軍におとした方がよいと思う。

  • 残念でしたね。川崎は日本の野球にもう少し適応しないと。あれだけ振りまわしたって、日本の投手はアメリカの投手とは違うタイミングなんだから、中々当たらないと見えました。初球の内角のボール球を振りまわした時三振を100%覚悟しました。案の定ボールのつり球で空振り三振。もう少しバッティングスタイルを変えた方がよいのではないのかな。

  • 久し振りの投稿です。日曜に横浜球場に行ってきました。ベイスターズのファンも熱かったですよ。
    3塁側の端の方で見ましたので投球練習の時からフォークがすっぽ抜けて、直球も高いことがよく分かりました。
    皆さんが書いているように6番に江川が出てきたときにはこらあかんと思いました。低めの速球空振りし、高めのつり球空振りするやろと思ったら案の定空振りでした。
    概ね高卒で頭角を現す選手はカープの鈴木や上林みたいに3、4年で出てくるのでしょうね。5年以上1,2軍のエレベーター選手は大成が難しいようです。

    現場で見てて、あれっと思ったのは①デスパイネのヒットの後中村に送りバント。次が江川で返せると思ってるのかね、あの振りでと思ったこと、
    ②梶谷がエラーで出塁し2塁に進塁した後筒合に敬遠したこと。一緒に行ったベイファンの後輩が喜んでました。宮崎、戸柱の流れの方が今は期待できるため(クラッチヒッター故)とのことでした。プロの監督がそんなことも知らないのかと言ってましたよ。
    ③江川を6番に起用したこと。中村と松田を江川で完全に流れを着ると思いましたらその通りとなりました。

    まあ、千賀の調子がもう一つだったこともありますが、全体的に監督がベイを舐めてるように思えました。そこが残念ですね。

  • 残念ながら決まりましたね。ここは日ハムが執念を持ってあきらめずにその持つ力を発揮したことを称えるしかないでしょう。CSでリベンジという方もいますが、小生はCSは反対なの見ません。リーグチャンピオンでもないチームがNPBチャンピオンを争う日本シリーズに行くわけにはいかないでしょう。CSは全くナンセンスな制度と思っていますので小生としては今日がSBの終戦と思って来年のチーム作りを楽しみに野球からは一時離れることにします。来年又よろしくお願いします。

  • >>No. 288739

    そうなんですよね。そして消化試合を少なくするのは、こんな理屈の合わない制度ではなく完全ウエーバー性などを導入し各チーム間の戦力を平均化していけば今回の日ハムSB戦の様な緊張感ある試合が増えるはず。それが野球全体人気につながるはず。NPBももっと基本に立ち返るべし。

  • 松田への批判が強いですね。彼ももう33歳くらいになるのかな。これだけレギュラーで長くやっていてこんな感じだとこれ以上の伸びはなくこういう選手と思ってみるしかない、つまり主軸を張る打者ではない。全くの素人がいうのも気が引けるのですが、この選手の決定的につらいのは打撃フォームが前でヒットするフォームということではないかと感じてます。ボールを前でエイヤッで振るから(引きつけてないから、別の言い方するとボールの生江の判断が早すぎるから)途中でとまらない。従ってボール球でも振って空振りあるいは凡打になる。たまたまタイミングがあったらホームランは出るけれど、ここぞというときに期待を裏切る、の繰り返しです。いまさらフォームを変えるわけにもいかないでしょうけど。それとやはり自分を脅かすライバルの出現が必須です。来年は思い切って塚田との併用をしてみたらどうでしょうか?

  • いよいよ土俵際ですね。今年は日ハムの健闘を称えるべきでしょう。本当にいやらしい強いチームになった。若手の底上げができた。しかし、ここに来るのに優勝を数年逃してきたことを忘れるべきではないと思います。大谷だって(もちろん凄い才能があるのですが)苦労しながら3年かかった。つまり若返りを図り生きのいいチームに生まれ変わるのには優勝を我慢しなければならないということです。毎年優勝というのは目先の勝利に拘りベテランに頼らざるを得ないから若返りが遅れるのです。今年のホークスはまさにそれで後半息切れしたのでしょう。しょうがないと割り切るしかないです。監督の采配によって変わる部分も確かにあり小生も工藤監督には感心しないけど、若返りをしながら優勝を狙うのは非常に難しいのではないでしょうか。今ホークスは過渡期に来ていると思います。
    ところで昨年も書いたけどこのペナントレースで優勝したチームがリーグチャンピオンです。でもチャンピオンがもう一度3位、2位と戦って日本シリーズに向かわなければならないって理解できますか?リーグチャンピオン同士が戦うべきです。営業政策から来た小手先のCSは制度として賛成できない。長い目で見たら必ず破たんします。よって、日ハムが優勝したら(するだろうが)その健闘を称えてそのまま日ハムが日本シリーズにでるべきです。セリーグはチャンピオンと15ゲーム離れた2位と3位のチームとなんでやるんですか?プレイオフ制度を考えるのはもっとチーム数の多いリーグ(メジャーリーグとかサッカーとか米国バスケットとか)
    で採用される制度で6チームのリーグで半数がプレイオフって理屈が破たんしている。
    敗者復活戦はトーナメントなどで試合数が少なく実力が出ない場合に採用されるもので、1年144試合して決着がついたのに敗者復活戦ってあほかという感じ。プロ野球側もそうだが、CSに出て下剋上とか言っているファンの姿勢も理解不能です。小生にとっては。

  • 確かに采配面での?は多いけど、采配を上手くやってその采配が功を奏するやっぱり選手個人の力がないとできないのではないかしら。明らかに打者の個々の力は落ちてきてハムどころか西武、オリックスにも引けを取っていると思う。3年前の内川だったら、長谷川だったら、(松田は変わり映えしないけど)絶対今のようなことにはなっていない。中継ぎ投手陣も明らかに年々力が落ちてきている。そこは冷静に見て手を打たないといけないし工藤監督を攻めてもはじまらないかもしれん。とにかく戦力の底上げを図らないと。今年はそこができなかった、ハムはできた、この差でしょう。2軍の育成方針は?5年連続優勝で喜んでるのではなく試合で負けても1軍で通用する選手を育てることを目的にしてほしい。(やってるんだろうがそんな選手が出てこない。)

本文はここまでです このページの先頭へ