ここから本文です

投稿コメント一覧 (64コメント)

  • 「それ稲垣さんに言われたくないわ~」っていう釣り記事あったねー。
    中居さんが何考えてるか。
    あの人何も考えてないんじゃないの?稲垣さん言いそう。
    だって
    笑うときには 「ゲラゲラ」 笑って
    泣きたいときには 「ビショビショ」 泣いて
    人生最期 死ぬとき来たら 笑った顔して死ねたらいいじゃん
    って人だから 皆がワイワイにこにこ、それが一番
    自分の考えなんか邪魔になるだけで
    ファンが喜ぶにはどうしたら、メンバーがやりやすいように成長できるようにどうしたらって、それだけを常に考えて、時折、でも俺っちもカッコよくないと、って。
    だから独立の騒動だって、散々、新聞報道が出る前から動きは其処此処で記事になってたじゃん、あの頃から
    ずっと、SMAPのファンの子を悲しませないように、メンバーやスタッフの気持ちも其々重々汲みながら、時折俺っちもカッコよく、って散々、多分信頼する人にも相談して、ってやってたんじゃないのかなぁ。
    ただ、色んな人の目論見が絡みに絡んで、こじれて、その中でも、上手くいくよう必死で、あんな事やこんな事、絶対NGだった事を我慢してやってるんだろうなーと、思ってた。色々やったよね。
    唯一地雷を踏んじゃったかなと思うのは、多分それほど深い主義主張を持って言ったとは思えない言葉。
    んじゃぁお前試しに謝ってみろ、と。訝しみながら言われるがまま謝ったらば、もうタイヘン。周りがノーコントロール状態。
    謝る、ってこういう事なんだって、判ればそれで良しって事なのか。
    エンタメと政治は、本来は、対極にあるべきもの。
    エンタメは理想。雲の上の人としてあるべきもの。個人の妄想です。
    Smapは、宗教とは異なる、経済活動を価値基盤とした思想の緩やかな結束帯、ロックンロールと違って政治とも融合する。世界的に稀有なムーブメント。
    インフラ化により経済活動の要素が減る一方で、思想色は強まり、あれこれ利用しようとする連中から引っ張り凧状態。
    いつしか帯は解けて、繫がっていた皆の心も乱れ、弟達は旅立つ事になった。
    で、トイレットペッパーマンだから、トイレットペッパーを入れて持ち歩ける袋持たせた兄貴心って事にしてる。
    さあ、Going on Vacation, have a brake & nice trip……
    で、中居さんは結局SMAPが居ない他は何も変わらない、吉本とかお笑いさん達や、これからはジャニーズの後輩達にもちょいちょい囲まれて、いつの間にか皆の笑顔の中心に居るのね、タモさんの引退式の時みたいに。次は嫉妬されても潰れない。

    昔さー、キンキちゃん達がなぜSMAPの真ん中に居るのか不思議だったし、姐さん達は煩いSMAP喋らせろって、酷いバッシングもあった。けど、この間過去映像を観てふと閃いちゃって、なるほどSMAPって、キンキちゃん達に凄い助けられてたなーって。ジャニーさんがそこに彼らを座らせた理由が、今なら分かる気がする。
    で、中居さんにはチャンスが与えられ、彼らの未来が委ねられる。ジャニーさんじゃなくても、誰かがそれをする。彼らもチャンスを与えられ、いつしか自分で荷物を持って自ら旅に出る。
    ジャニーズが、SMAPが居なかったとしても今があるはずなのと同じく、中居さんはSMAPじゃなくてもジャニーズじゃなくてもどこかの其処に居たはずで、それでをジャニーズで、まあ本来ならSMAPで、あえてするのが野球が巨人であるのと同じくらい重要だといい。
    で、パラじゃなくて、オリンピックをやるの。世界の中心を沢山のタレントさんや事務所の先輩後輩達と一緒に笑顔にするの。
    そんな事くらい、少しは考えてて欲しいです。

    で、その前に一区切り、心から今までを、ありがとう。
    はじまりました、で少しは、落ち着くと良いね。
    そしてファンとメンバー、支えるスタッフだけになって、これからもしっかり繫がってられるといい。

  • ☆SMAPな皆さん☆
    生きてますかー?生きてますよねーー。
    凄いですねー。

    SMAPが居なきゃ死んじゃう筈なんですが、生きてますねー。
    凄い事です。

    SMAPは、また新たな偉業を成し遂げたんですよ!
    解散、したんです!

    ジャニーズのグループは、解散しない。
    これはある時期から不文律として粛々と守られて来たタブーです。
    SMAPは、このタブーを破ってみせました!
    メンバーさんの意思がどう関わったかは、ともかく、遂にやってのけました。

    これがどんな重要な意味を持つのか、当時の国会中継を観ていた人は知っているでしょう。
    この偉業を達成する為に、何年もかけてじっくりと準備が進められた。
    大局を振り返るとそんな気がします。

    あなた、不治の病になったら、どうします?そう問われたのは何年前でしたか…
    頑張って治しますよね?家族で力を合わせて闘いますね?
    最後まで、希望を共に歌い、踊り、歩き続けて、それを迎えますね
    そうですよ その感じ それが最後の闘い方
    そう、あなた、不治の病ですよ。
    この局面を乗り越えるのは、あなた次第ですよ。

    そこから一年は、中々の戦闘状況になりましたね。
    だって、やっぱり、中高年あるある話ではありますが、
    あのひとが病気になったのは、あの嫁がお焦げばっかり喰わせてたからだ、とか
    自分が好き勝手してたから病気になったんだ、ざまーみろ、とか
    身内からそういう話が必ず出るんですね
    あそこのナントカを買って飲むと良いらしい、とか
    あっちの方角向いて祈願すると良いらしい、とか
    本人そっちのけでね、まー危機に直面すると、人間は弱さも発揮する。
    けれど、時間をかけてね、徐々にその方向へと流れて行くんです

    死というのは、ある一点を超えた瞬間に無になるのではなく
    一つ一つの細胞の機能が、徐々に失われて行く連続した出来事なのです
    だから、今日も、私達は
    昨日、今日、明日について、考える、動く、進む
    その連続で、その先には新しい生が待っている。

    まだ受け入れていない人も、いずれ其処を通過する
    そうやって
    連続した生と死の時間は、ぐるぐると巡るのです

    お疲れ様 今日はどうでした?
    さよならと言えば あなたの 傷が少しは癒えますか
    まだまだもっと、お世話させてくださいよ

    そうやってずっとずっと耳元で囁きながら
    祖先の住む大陸の山の方では、生と死の連続した時間を尊ぶのですってね

    死生観を変えるような、大きな心象の変革が、
    この平地に住まう私達にも、もたらされたかもしれません。

    体調崩す人はいると思います。でも突発的な事には極力ならないように配慮された。
    でもどうしても引き金になってしまうことも有るかもしれない
    それでも、最大限に配慮された、偉業でした。
    このことは深く深く、多くの人の心の奥底に、刻まれる。
    それがせめてもの償い、そして弔い、でもあるのだと、時間を超えて星に問う。

    そして何より重要な事、私達の希望とは、新しい生とは、
    メンバーさん夫々が個人を活かして、
    私達の見える所に立っていてくれる事。
    この数年、とにかく一番翻弄されたのは他でもないメンバーさん達
    とっても疲れて、とっても無理をした
    その分は充分に快復してからで良いので、
    これからも応援出来る所に どうか
    立っていてください

    余裕が出て来たら
    次の偉業は、それを超えた人達にしかチャンスはありませんよ。
    勢い超えちゃったけどだから結局出来ていない先達から、学んで挑戦を、いつか是非。

  • ☆SMAPな皆さん☆
    残りわずかな日々ではありますが、生き生きと過ごしてますか〜。
    悔いなきよう、毎日を大切にね
    まあそうは言ってもその時が来たら
    カテゴリー名に元の冠が付くだけで
    他は何も変わらないんじゃないですかね。時間は連続している。

    静かな真夜中に 思い出すのは一緒に遊んだメリーゴーラウンド
    戻れるならどの日が良いかなと それを考えるのは楽しい
    今思えば前夜だった
    ヒロシマの 山の奥深くまで 追いかけた
    アリCブロくらいまでしかない バクステもスタンドもない 野外
    山陰に隠れていく夕陽を一緒に見て
    吾郎さんが 綺麗だね と言って 何言ってんのとみんなで笑った
    いつものように
    前もって用意してくれる デートプランを
    必死で暗記して 段取りを確認して
    同じ空気が吸えればって 距離なんてどうでも良かった
    せっかく準備してくれた場を
    身勝手で乱す無謀な人は少数派だったし
    その場に居たいと願う 沢山の知らない人達と
    平等に思いを譲りあった

    もしタイムリープ出来るなら あの日の帰り道 その肩を叩きたいな
    結果が良い悪いではなくて もう少し違うストーリーも試してみたいような

    世界に一つだけの花は
    人を憎んで思う唄ではない筈だったよね
    誰も気づかないような場所で
    ひっそりと咲いている筈だった

    こんなに愛されて 愛されて…
    Mステランキング日本一位、おめでとうございます
    多分 何もかも どんな事も
    全部 愛情なんだよ 今精一杯の愛情なんだと思う
    戴いたものに甘え過ぎてて、、、

    個人的に紅白には出ないで欲しい
    出て欲しい人が圧倒的なので
    出た方がいいのかもしれないけど
    無料の入場券が大変な事になるし
    他の出演者にとっても とても大切な紅白だから
    それにMr.Sはやり切ったライブだったと思う。
    最後の挨拶も とても良かった。

    思い出も大切に、毎日を大切にね、明日も1日を大切に過ごしましょう
    おやスマなさい

  • こんにちわ!皆が大変深刻な思いをしてる中、どーでも良いことで申し訳ないんだけど、8日号の文春に、吾郎さんのお買い物帰り姿が抜かれてんのよねー♪なんと、生足なの!貴重♪♪ちゃんとお手入れ完璧ね?更にノースリーブだったなら、即買ったw半袖だったから今まだ悩んでるけど、どうしよう。文春って敵?明日の敵は今日の味方、だっけ?なんだったっけ。

  • 危うくずっとボーヤ呼ばわりされそうだったKinKiさんへ
    もう若干古い話だけど音楽の日のKinKi Kidsさんは圧巻でしたね。
    中居さんに駆け寄った所がクローズアップされてるけど
    その後のパフォーマンスが凄かった
    剛さんは心にギターを 光一さんは心にダンスを
    それぞれ持ちながらのスタンディングでのパフォーマンスで
    デュオとしての一体感もあり、心技体のハーモニーが見応えありました。
    思い切って今回の取り組みした事がまた成長につながりますよう。
    小っちゃい時からあんな兄ちゃん達に囲まれて大変だったね
    二人は大変な時を乗り越えたのに、兄さん達はあの時偉そうに言ってた割にこんな結果で
    二人で話す事ないの?俺たちちゃんと話してる、って、
    今はポロポロホロホロハラハラ、仕事であんなの珍しかったけど
    明日には兄さん達もしっかりしてるでしょう
    ソロで思い切り表現をさせて貰えた事は事務所にも感謝ですね
    本当はちょっと羨ましかったです
    これからもその素晴らしい世界感を世間に見せつけてくださいね
    怪我と病気に気をつけて
    ファンや世間に色々言われても堂々としてて。

  • ☆SMAPな皆さん☆
    生きてますか〜?
    生きてますよ〜適度にね

    以下自作自演問答集〜の巻

    例えばですね〜
    えらいカッコつけるべき場面で、ステージ上、思いっきり転んじゃったとしますよね
    どうすると思います〜?

    ハイ!木村さんなら、痛ぇ〜って苦虫潰した顔して立ち上がり、傷の所見たりしてからニヤリ、ファンサ決めてから何事もなかったかのようにパーフェクトパフォーマンス、進めて行きますね、きっと。

    ハイ!中居さんなら、そのままソデに引っ込んでファンをヤキモキさせた後、ゆっくり出てきて60%位のパフォーマンス、えっ、怪我してないん?大丈夫?みたいに母性をくすぐる仕草で、見せますね、きっと。

    ハイ!吾郎さんは、天然な笑顔でイタタタと笑って見せてから、おもむろに立ち上がって照れ隠しに余計ガシガシとコミカルに踊った結果、また転けそうになるオチが付きますね。天才的ですね。後のMCでは、いや僕いつも転ぶんで、と飄々と語る筈。

    ハイ!剛さん、歌の途中にもかかわらず、転んじゃったよ〜、を笑いながらマイクを通して2回は言いますね。また言いそうになって、近くの中居さん、または慎吾さんに頭をはたかれまた笑う。吾郎さんはそれをニコニコして見てる。木村さんはその間一層カッコいいパフォーマンスを続けるでしょう、一緒に頭をはたく事もあるし、吾郎さんと笑って見てる時もあって、いつからかずっとそうしてきましたね、ずっとそうしてきたこと見ていました。

    この2年位は緊張の連続で、色んな事を試されたし、言葉には覚悟を感じたし、去年の今頃からはいよいよ分解されそうになって、あんな風にされちゃうと、ちょっとついて行けませんよねって事もあったっけ、しゃかりきに守るって叫んだのはそれに対してでしょ、丁度その頃、大物歌手さんと一緒のステージに立ったんですよ。
    あのステージは本当に凄かった、これぞSMAP。
    一曲目は、歌のとても上手な素人さん達の熱が伝わり、木村さんも熱の籠ったパフォーマンス、会場全体が熱く湧きすぎるのを抑えるように、鐘をひとつ打つ中居さん。まるで麺を茹でる時の差水みたいな気の配りようで、主役はのど自慢の一般人である事から逸脱しない、凄い技でした。鐘をいくつ鳴らしても良かったんですよ。鐘を鳴らす事で、SMAPの独壇場から、のど自慢達のステージに戻したんです、そして、鐘は1つ、それは番組の面白さをよく知ってるからこその1つだったと。
    二曲目は大物歌手さんとの共演、おそらく演出では木村さんとその方が並んで歌うよう指示がありながら、木村さんは後列に居て、のど自慢さん達を盛り上げる役、あの時の中居さんと、司会の慎吾さんの立ち位置が絶妙で、両端に陣取って、ステージ上の動きが満遍なく見守れるよう、歌いながら?吾郎さんと剛さんに目配せ、中々木村さんが前に出ない中、二人を前列へと誘います。木村さんと距離を取りながら、二列目を維持していた二人も、状況を察すると寸分違わぬタイミングで前列へ。そこで木村さんもつられて前に出て来ることになります。しかし、並んでも中々その大物歌手さんと目を合わせようとしない。あーヤキモキヤキモキ、と皆がなる中、木村さん、最後の決めセリフで大見栄を切る歌手さんへ、と突然の献げポーズ!その瞬間、あっと驚く会場、決まった大見栄、どっと湧く客席、、あっと驚く中居さん、見て見ぬふりして一生懸命歌う慎吾さん、ニコニコする吾郎さん、優しい目をした剛さん。主役はのど自慢さん達であり、その憧れの存在である本物の歌手その人。あんな凄い演出がステージ上で生放送で出来るのはSMAPだけだ、どんなシナリオライターも描ききれない劇的な幕切れだ、そのステージの上に居たのは、歌の上手下手とか踊りの上手下手を超越した別次元のパフォーマーだと、確信したこの瞬間、でした…ずっとSMAPがテレビでそうしてきた事の集大成だったと。価値観が多様な文化でこそ真価を発揮するエンターテイナー。画一的思想がSMAPを断罪しようとする理由は、ずっとそれと闘ってきたから?でものど自慢で歌えば合格の鐘が欲しいし、物事は予定通りに進ませたい。ずっとそう感じながらやってきたんです。
    その年末にはきむごろうさんの諍いに中居さんが割って墓穴を掘る珍事が起こり、年末には世紀末が来る予感。今年はいつか振り返ったら、得意の炎上商法の連続で経済効果ももたらし続けつつ、実はゆっくり過ごしたのでいい休みが取れました、さあまたやりますか、位の、一年、或いは数年であって欲しいと、願うばかりです。さて何をするかは本人達にお任せ。物言わぬマジョリティの多くはそう思っていることでしょう。これからも多様な在り方を許すステージに、ずっと立って居て欲しいですね、本当は。SMAPとして居る、それはとっても重い事ですね。今年に入ってつくづくそう思う事が幾度も有りました。引き受ける事には、それなりの犠牲と覚悟が要る。そんなはずじゃなかったですし義務ではない。でもそんなに軽いものでもないはずだし、みんな結局はよくわからない。知りません。だから想像でね。

    ハイ!慎吾さんは、もう一度思いっきり転びます。中居さんが頭をはたくまで、何度も転ぶ。さすが直伝、天才的ですね。転び方が天才的。後輩に転び方を教える番組も、とっても良かった。もう、転ぶ事はないって?そうかなー、、本能に近いと思うんだけど。でも今、吾郎さんもそうなんだけど、舞台で俺様を打ち出していく表現がとてもいい感じに実ってきていて、新しい慎吾像の在り方が見えそうな感じ?もう見えてる?なんかそれを掴むまでは、俺様で貫いてもいい気がする。MrSの時なんか、最終的に慎吾さんが俺様ワールド全開でも成立するSMAPが、きっと将来像なんだと思ったけど。その為にSMAPが一回ぶっ壊れる必要があるのか、壊れたら戻らないのか。良い形に変化するのか。どうでも自由だよね、誰かが傷付かなければね。或いは正義の為には誰かが傷つくしかないのかもしれない。みんな自分が正しいと信じている。ふーんそれって、テロリズムと思想は変わらない、やってる事が違えばそれで良いですか?自問自答で答えは出ない。あー、自分の事ではありませんでした。何故こう毎日悩んでいるのでしょうね。結局は意味のない無駄な事でした。今、報道がガチと知ってね、無駄だと知った。

    ストレスかかると人はどう動くか。
    闘う人、守る人、毅然とする人、じっと我慢する人。逃げる人がいて、壊す人が要る。
    全て内包して時代遅れのオンボロは進んでいきますね。

    テレ東が、SMAP解散騒動にかこつけて
    元光GENJIの大沢さんと山本さんの対面を番組にしてましたね。
    当時のファンの方々の凄惨なあの姿を思い出し、今どうしてるのかと思いを馳せ、元気な方々も映っていましたが、この騒動で、スマファンから少年隊の方々に失礼な言動もありましたし、
    嵐さんや他のジャニファンの方々にも大変なご迷惑でしたでしょうし
    事務所を超えて数々の諸先輩方が、SMAPのように続けられたら良かった、と言ってくださったのに何故、とも思いながら、きっと本当はそうしたかったのだろうとも思い
    この騒動で何かが生まれる事を祈りますし、これによって、SMAPの皆さんの将来が素晴らしい日々となりますよう、折角ですから、素晴らしい人生を果たされん事をお祈り申し上げます。
    ジャニーズ事務所にも益々のご発展を。
    若手の、そしてJr.の皆さん、いつかSMAPさんや他の先輩達のようにスターに為れ。

  • 昨日テレビでマイケルのスリラーが流れていて
    久しぶりに見たよ

    戦争の傷跡も目立たなくなって
    バブルな時代の始まりを告げた真剣なジョークだった

    今でもよくあの演出が 受け入れられたなと思う
    真面目にふざけたりはしゃいでしまうのは
    絶望から目を背けたいからで
    笑いや驚きに希望を見出して 夢中になった

    戦争や自然災害が重なり
    どうにもならない絶望で人々の心が怯えている時に
    無理な笑いを求めるのは 笑いではないし
    スリラーもそういう時代には受け入れられないかもしれない
    むしろ やったら社会的犯罪
    無闇に傷つけ合うのは止した方がいい けど
    大概それも、戦争の傷のせいなんだろう

    個人的にはマイケルは Black or White が断然好きで
    強いメッセージもそうなんだけど
    あのPVのマイケルは本当に好き 本当に美しい

    自分に無いものに
    憧れるからね

    ジャニーさんがマイケルと友達だって記事を見て
    凄い人がいるもんだと思ったな
    ジャニーズには一挙一動マイケルにも共通する美しさが
    溢れていて
    それは真似では生まれない本質的な美しさで
    最たる人が木村さんだと思っているんだけど
    或いは木村さんを
    時代のアイコンに仕立て上げた人達
    そういうのって 歳を重ねると 磨きがかかるよね
    それに 生涯大切にするべき財産
    そういう期待で待っている
    無限の住人の公開が楽しみです
    刀一本で他には何も要らない人生には 憧れる

    そうだ そうだ
    アンアン 2000号おめでとうございます。
    凄いなぁ2000号の歴史ってこうなるんだね、っていう。

    アンアンはちょっとお姉さんの雑誌っていうイメージが強かったから
    敷居が高かったんだけど 木村君が出る様になったから買い始めて
    それから暫くずっと毎週の様に楽しみにしてた
    その年代のカバーは概ね覚えてるし 木村君やメンバーが表紙のは全部あるよ
    色んな事を教わったなー
    林真理子さんのエッセイとか楽しみで 世界観に憧れて 目標にしてた
    よく女性誌の特集で体型を隠すファッションとかやってるけど
    アンアンはそうじゃなかったよね
    欠点を自信に変える! とか
    嫌いと思う事を好きになる とか
    自分自身の芯をしっかり持って磨いて
    他人の意見に左右されることなく 良いと思うものを良いと言う
    時代の感覚に敏感に しかし流行や雰囲気に流されず
    自分を表現すること それが ファッション
    そんな風に教わった気がします。

    美しいものを美しいと言える人が
    また一人 役を終えて退場された
    自分の立ち位置は 何処だろう

  • 出たー!!

    進化した!「(C)12畳超えたら…?(R)ダイキンワイドリビングエアコン!!」
    ペンライト振って叫んだ記憶が蘇る
    2016年バージョン地上波放送禁止モード… なんだっけ、タイトル…

    みんな一人じゃないのだ

    あ、それで岡村さん同行?偶然か?
    あの乱入は今でも許せないが今回は一緒に行ってくれてありがとう、かも?

    先日のジャニーさんのコメントは
    SMAPは、中居は、飯島とーボク、最終的にはどっちを取るの?
    そう聞こえた。
    これその返事に聞こえちゃうよなー

    「中居、鶴瓶らと再び被災地に」
    差し入れに 「Jr.やジャニーズWESTのCMでおなじみの」サーティワンと
    「嵐のCMも記憶に新しい」任天堂DS3を持参。現地の人喜ぶ。

    大事な所だからちゃんと書いてと言いたいが、字数制限のせいだな、新聞だから。


    それにしても
    起立〜、気をつけ〜!って言われると椅子の上に立っちゃうタイプね
    立ちすぎだよねちょっと いい大人が
    追い風にはしゃぐタイプ?
    雨の路面に滅法強いタイプとか
    向かい風だと俄然本気出すとか
    陽だまり
    夜風に揺れるシルクのカーテン
    宇宙人、と。
    今日も 生きてるね 過去も未来も関係ない
    今日も風強そうだけど どうだろね

    向かい風より追い風の方が派手に転びそうで危険
    そういう時は建物の中に一旦退いて 好機を待つべきだと考えるタイプ。自分は。
    そうでもないと傘とかほらバラバラになっちゃうじゃん、みたいな
    風に飛ばされながら羽根をバタつかせてる鳥とか すごいなーと思うけど自分はしない
    そういう分かれ道の選択は種の保存に大事ね だから
    今振り返ると尚更にあの言葉は重みを増すね
    いつかきっと皆わかってくれる日が来ると思うよ

  • ☆SMAPな皆さま☆

    桜が満開の年度末 もうお花見はお済みですか?
    夜行族の皆さんはまだまだお寒いので自分だけでも暖かくして
    お出かけくださいね。

    さて新年明けまして 一体どんな3ヶ月でしたか?
    どんな3ヶ月でもいいんですよ
    物事の真実は誰にも把握仕切れないんですから
    月を見て ああ光輝く 彼処に姫が居るとそうやって楽しむのも
    アポロという兎さんが太陽に隠れて月の痘痕を弄くり捲くって
    きっと団子を拵えたって 想いを馳せるのも
    自由なんです それしか出来ないし

    でも何処からどう見たって所詮月なんです

    どいつもこいつも 所詮月を見てるんです

    あまりにもでも月はね、って語るもんで ちょっと怖くなって
    月って丸いよね、って言えない雰囲気。
    そんな3ヶ月を 今日終わりますね

    明日もまた 違う月に出逢えますように とか
    明後日には またあの場所であの月に逢えるかな とか
    太陽を背にしてれば 何処をどう歩こうと 月は輝いてる とか
    発見と 追憶と 循環と
    自由なんです それしか出来ないし

    私の好きな月はね 真ん丸で 摘もうとすると
    ツルッと滑ります
    中が透けて見えるようで 実は鏡なんです
    破れそうで破れない でも わからない
    ちょっとヒリヒリさせる月なんです キラキラの

    ☆SMAPな皆さん☆
    夜桜見物は 月見も出来て 一石二鳥なんですが
    意外と まだまだ 心も身体が冷えるから
    どうぞ 暖かくして行ってらっしゃいませね

    一足お先に おやスマなさい。

    ああそうだ
    シングルもアルバムも出さず ツアーもやらず
    ってのがいいように思うんですけど
    そしたら ここにいること をつづけられないですかね
    あの変な球体の永遠について 毎日悩むのが日課になりました

  • 蔵出しの20年物、うんめぇ‼︎
    何かの一区切りなら 今まで本当にありがとう
    食への考えが変わり 今の生活の基礎となり
    沢山の人と出逢えて 人生が変わりました
    美味しい!って ニコニコしながら叫べる幸せを
    今も味わっているよ これからもまだまだ美味しいもの食べるもん。

  • UOMOはもう本当に感動
    あらゆる人のプロフェッショナルなお仕事が見事に詰まっていて
    圧巻でした
    紀信さんの光と影のマジック 今回は,木村拓哉氏のグラビア,ではなく,写真そのものに取り組まれたような印象を受けました.
    その写真の物語を構成する肝腎要のTPOの関係性に全く揺らぎなし.
    なかなか日本の雑誌でこのような…まあ実際はあまりよく知りませんので,そのせいか,見たことないですね,滅多に.
    すべてがマッチするって,なかなか難しいですよね
    特にモデルやタレントを中心に見ると,コンセプトを理解して動くって本当に難しいんだなと,普段感じるので.
    また,アイドルを起用すると,どうしてもタレントイメージの殻を守る必要がある
    結果,全てどれをとっても同じ表情,というのはよくありますよね いつも口が半開きとか.
    全員違う人に見える,でも同じ人でもある,この域に至るというのは,本当にすごい事だと思います.
    記事を見ると,舞台写真やロケの映像なんかとほぼ同等に,やり続けないとならない,そういうシチュエーションのようだし
    舞台写真なんかは,何枚も発売になる主役級の立場のタレントさんだと 実力が如実に映りますね 沢山撮ってるのに それしかないんですよ
    一方で例えばジャニーズだとバックで見切れ寸前なジュニアなんかにも 凄い人も居たりするんだけど
    そういうのが面白いね 写真て瞬間が永久に残るからごまかせない
    雑誌はPCで見てもリアルじゃなくて 紙媒体のあのゆがんだ光沢と共に手にふれて眺めたいですね ページをめくる速度すら味わいたい
    特にこういう雑誌なら.
    後半の若木さん この方のファインダーを通した木村さん像は本当に好きです 最も好きかもしれない
    ちょっとだけ,男から見た女,的な視線が混じってるかもしれない
    久しぶりに会えて良かった しかもちゃんと時間が経過している 
    ヒスグラなのに 年相応の木村さんがそこに居て 
    着こなしている
    紀信さんの一枚目の写真に付けられた文章がそのものかもしれません
    UOMO隅から隅まで必見.特に女性は とある影にはぐっとくるよ.あれ本当に本物ですか?しかも気づかない.あれはヤバい.

  • 心配なのは同感です。けど、毎年この時期は、年末特番が忙しく収録を貯めておくのも難しいんでしょうか、スマスマ総集編が多いような気がします。
    個人的には正月休み代わりに少しゆっくりして欲しいので、今は個人の仕事に集中する時期だと良いなと思ってます。
    3月11日には5人揃うから、そこから始動するのかどうなのかは気になってます。
    今は生SMAP見た人がきっと何だかんだと解釈つけて噂が独り歩きするので、5人での露出はないほうがいいと思います。
    今思うと例の”公開処刑生放送”も、時間ない中でスタジオ入って、ろくに打ち合わせせずそのまま生放送になったのかな、
    中居さんが手をつねるのはいつもの癖だし、ちょっとテンション上がってる木村さんも、怒り気味の吾郎さんもキョドってる剛さんも、
    今こんな事言えないよって感じの慎吾さんも あの一連の報道を受け手として聞いてた側のSMAPだとしたら,いつもの感じだったかも.
    みんなが,SMAPが何かを発信する側として期待して見ていたから,今はこのまま前に進む,ってこと以外何にも発信してこないSMAPにびっくりしたんだと思いますね.
    なんか,ほんとに,昭和の時代にはよくあった,学校で授業中に先生に叱られて,寒い廊下に立たされた後教室に戻ってきてごめんなさい言わされてる,子供みたいだった.
    震災のコンサートは震災にあった被災者の方々が主役というか,SMAPの役割は追悼と語り継ぎへのプレゼンターだから
    SMAPの事情なんてそもそも関係ないと思うので,淡々と勤めを果たしてほしいなと思います.
    中居さんは司会の重責,いつもながら,もう私たちは 心委ねながら見守るしかない.無事の大役をただ願ってます.

  • 今日のアレはアレで、いいのか??
    アレもう仕事与えなくていいいんじゃないの?
    こんな時に、日テレで同じ事務所の先輩がMCしてる番組で、
    尊敬してる人だのなんだの忘れたけど
    よりによって隠れアンチジャニーズの
    他事務所の同世代タレントの名前出すとはセンスない
    人は良くても役者として素晴らしくても
    ジャニーズを従えてる事あえて自慢する奴
    距離とって付き合えっつーの
    他のジャニタレが距離とるから、アレ新しいカモなんだろ
    例え本当に尊敬してても
    テレビなんだよ
    あの場面で名前を出す選択肢は片手で足りる
    今まで櫻井と言うところ
    他事務所で、とはっきり質問させなかったマネジメント上の失策だったのか
    それともアレが格好いいと思ってるのか
    今の状況見えてないのか
    事務所がアレでいいと思ってるのか
    世話になった人に礼も尽くせないのか
    その態度はもう既にしっかりと
    記録に残って発売されているからな
    つっこまれても気づかないんだから
    危機感 ないんだろうな
    しょうもない
    でも
    アレ新しい事務所の戦略?
    束縛、繋がり、連帯感薄めようっていう。
    それとも上げあってんの?
    もしそうでもそんなの考え甘い気がする。
    オリラジって本当、鋭いよね
    クレバーだよ
    耐えて耐えて 今、アレだよ?
    タイミング違えば、
    嵐の方が格好いいよね、
    ジャニーズの方が曲いいよねで終わってた
    でもアレいいよね 凄いね
    残念ね
    まあそんな時代もあるけどさ
    けど自ら火を絶やす事ないだろうにね
    まあ干されるべきだな また
    つーか出せないでしょアレじゃ。
    肝心な映像、修正も入れて貰えてないし
    そういう扱いなのかな 残念ね
    顔立ちや躍りがどんなに綺麗でも
    それだけじゃ
    ヲタの防御壁を越え一般に晒されて
    愛されるのは無理ね
    デビューって 何?ねえ、事務所。教えてよ。

    つーか
    まさかあの目の細いと噂の風間俊介くんが
    アリーナツアーする日が来るとは想像つかなかったね
    凄いね のらくらと 虎視眈々と?
    またスチールが格好良かったね
    あの人本当上手いからね、身体のこなし。
    台詞も上手い 声がいい。
    でも、格好いいキャラとか
    アリーナツアーでセンターとるとか
    考えもしなかった
    するーっと結婚もしてるし。
    凄いよ。
    デビュー組と被らない道を探し当てた一人だな。

    とか。
    愚痴るよりは 前に 向こう
    いつかみんな気づく
    負けるときは一緒に負けて
    勝つときにいかに余計に勝つか
    素晴らしいドラマ
    まだまだ探そう だから
    つーか 煩い烏は巣に帰れとな

  • ☆SMAPな皆さま☆
    今日はどんな一日でしたか?
    相変わらず忙しくしてるかな?
    明日の事なんて解らないくらいが丁度良いよね
    その代わり今日という一日をたいせつに
    今日一日をなんとなく生き延びようよ
    忘れないでよ
    今日の僕らを たいせつにだよ
    忘れないよ 絶対僕らの夏を
    夢中だった毎日を 失くさないさ
    スーバーマンじゃないけれど
    僕らにもできること
    考えすぎず 感じていよう
    おやすまっぷ 今夜ぐっすり ねむれるかな

  • 慎吾たんの誕生日なのらー。
    生まれてきてくれてありがとうの巻
    風邪引かないよう暖かく居てね
    今頃も忙しくしてるのかなー
    ずっと見ていたいよ

  • うーっホームラン打ちたい…!
    その前に、ちゃぶ台ひっくり返してみたい!
    最後は結局自分で片付けるのかと思うと
    なかなか、思いきれないものですよね。
    思い切ってひっくり返したお父さん、凄い!!

  • これで、いいのだ~!
    ッシェーーッ!!
    いまにみていろミーだって
    ちょっと疲れてきたけど
    昭和生まれのみなさん、がんばるざんすよっ!!

  • ☆SMAPの皆さま☆
    今日も元気にお仕事できましたか?
    明日もまぁまぁな1日になる事を期待して
    ふつうの人はもう寝る時間です おやすまっぷ☆

  • 今頃広告代理店も頭をかかえているのかな。
    それとももうハラは決まったのか。

    4年後に このヒステリックに世間を右往左往させるような
    事件をまた起こさないとも限らない
    自己主張始めたら 段取り無視して 要求してくるかもしれない
    この事務所に 国を賭けた事業に関わる事を許すだろうか
    ほんの一週間前までは その信頼はまだ担保されていたが
    かといって 動員力を考えると 無視するわけにもいかない
    リスクは織りこみ済み?
    どうなるんだろう

    24時間テレビでSMAPを走らせる説もあるようだが
    その前に 弱者迫害のイメージを付与された事務所に
    司会の話が来るのだろうか
    TV局はどう考えるのだろう 結局は動員数目当てなのか
    正確に動員数見積もれるのか
    どうなるんだろう

    せっかく対立構造をいい事に
    同じ時間帯に2局同時に出演が出来ていたTV
    一丸となりました 派閥ありません となると
    重なってる枠は自然消滅して 一つの時間帯に一局のみ
    他の事務所、喜ぶだろうなー
    バーター、より一層激化するだろうなー

    タレントも多いからTV枠増やす必要もあり
    マネジメントも業務量減らすため
    故意に派閥化してたのかと ずっと思ってたが
    違ったのか まんまだったのか これから
    どうなるんだろう

    女の争い で その後はどうなるんだろう
    後処理 大変だね
    全部内部で収められなかった事による 収穫。
    金の計算が上手な人は 金では計れない価値の 計算が苦手だ。


    経産省とかに勤める公務員の旦那が
    突然仕事辞めてきて しかも上司を怒らせてて
    再就職も失敗して あー困った ってなって
    慌てて事態の収束に走る妻 みたいな気持ちで見守ったなあ。
    アタシが働くから アンタ 好きな事しなさいよ って
    実際にそんな機会があったら 是非言ってみたいものだ。

本文はここまでです このページの先頭へ