ここから本文です

投稿コメント一覧 (94コメント)

  • いよいよ花園が明日から始まります。

    春から明治学院ラグビー部に入部するラガーも、これを最後にラグビーから身を引くラガーも、今後の人生の糧となるであろう大会を精一杯楽しんでほしいと思います。


    なお、私ごとで大変恐縮ですが、大病を患ってしまいしばらく白衣の天使たちに囲まれて生活することになりました。観戦できない者として、しばらく投稿は控えます。

    この掲示板を通じ、明治学院ラグビー部の注目が少しでも上がったのであればこれほど嬉しいことはありません。ツイッターその他の情報で、影ながら引き続き明治学院ラグビー部を応援させていただきます。

  • 残念な結果となりましたが、とにかく四年生はお疲れ様でした。彼らは四年間で最も成長し、最後まで立派だったと思います。

    さて、ラグビー部はさらに強化し続けなければA定着は厳しいと改めて思いました。まずは青学日体に追いつかないといけません。体つき、スタミナ、組織プレイ。どれもこれもこれからの強化に期待したいと思います。

    来年もがんばれ!

  • 明日も本日同様に北風が吹く冬らしい天気のようです。初昇格を決めた3年前の入れ替え戦を思い出します。

    前半は風下の陣地を。これは必須。前半はとにかく我慢。キックせず我慢。敵陣に入ろうと思ってもキックでは無理です。

    日体は明学をフィットネスでも上回っています。後半のキツイ時に風上にいてもなお互角とみます。

    前半は風下をとり、とにかく前半は我慢し、2トライ差以内に抑える。その先には勝機があると思います。

  • 明後日の日体戦のメンバーがホームページに掲載されました。
    大きな目標であるA定着のためには、いずれは公式戦で倒さなければならない相手。

    負けてもともと。チャレンジャー精神。明学は一発勝負に弱いわけではないところを見せつけましょう。

    がんばれ!

    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.星 知邦(1)
    5.正井 伸幸(4)
    6.小林 唯人(4)
    7.高畠 脩太郎(2)
    8.浦田 光矢(4)
    9.藤井 祐太郎(3)
    10.橋本 憲(2)
    11.舘内 建斗(2)
    12.吉村 匡史(3)
    13.鹿野 貴也(4)
    14.野口 雄太郎(3)
    15.笠原 基生(4)
    16 林 一馬 (1)
    17 藤野 倫太郎 (3)
    18 小森 颯人 (1)
    19 中川 遼 (1)
    20 津田 浩丞 (4)
    21 河内屋 直弥 (1)
    22 天野 光陽 (2)
    23 平野 将太郎 (3)

  • 26-44で残念ながら敗戦でした。
    やはり立教はうまく、また春よりも力強くなっています。完敗でした。

    ただしまだ終わったわけではない。日体はさらに強く早いですが、あきらめずに粘り強く闘ってほしいです。

    それにしても、立教の御園くんはうまい。上でも充分やれるのではないでしょうか。

  • 立教戦メンバー発表!

    明後日はガマン比べ。継続というスローガンを片時も忘れず、丁寧に丁寧に闘ってほしいと思います。
    全勝優勝!たのむぞ四年生!

    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.星 知邦(1)
    5.正井 伸幸(4)
    6.小林 唯人(4)
    7.高畠 脩太郎(2)
    8.浦田 光矢(4)
    9.藤井 祐太郎(3)
    10.橋本 憲(2)
    11.舘内 建斗(2)
    12.鹿野 貴也(4)
    13.天野 光陽(2)
    14.興津 翔平(3)
    15.藤枝 快人(4)
    16 林 一馬 (1)
    17 金本 和也 (4)
    18 藤野 倫太郎 (3)
    19 中川 遼 (1)
    20 津田 浩丞 (4)
    21 河内屋 直弥 (1)
    22 笠原 基生 (4)
    23 吉村 匡史 (3)

  • >>No. 791

    修正されたようですね。

    とはいえ、そもそもはその程度の認識しかなかったということ。対戦相手へのリスペクトは何処へやらです。

    それはさておき、ABそれぞれの入れ替え戦出場校も決まり、いよいよ今週末の最終節で順位が決まります。
    日体対成蹊、立教対明学。どちらも力は拮抗していると思われますが、やはり全勝優勝を遂げて入れ替え戦に臨んでほしいと思います。

  • 成蹊大学の認識では、明治学院の対抗戦加盟は1997年だそうです。

    http://www.seikeiruggerclub.com/column_detail/blog_id=2&id=1448

    40代50代のOBOGはこれを見てどう思うでしょう。随分と舐められたもんです。

    絶対に成蹊に勝とう!
    そのためにも絶対に立教に勝とう!

  • >>No. 789

    基本的にこのような場所でけが人の情報を書くのはご法度ですが、今回は書かせてください。

    先日の成城戦にて、四年生、京都成章出身の松下くんが途中交代してしまいました。


    3年前、「今年の1年生はプレーも体重も軽いなあ」という印象を持ったのを覚えています。当時の四年生や二年生には完成された体の部員が多く、比較してしまったからかもしれません。また、そもそもフォワードも少なかった、というのもその印象に拍車をかけたのかもしれません。

    それがいまやどうでしょう。キャプテンは体が太くなり、ロックというきついポジションで常に体を張り続ける、背中で部員を鼓舞できる見事なキャプテンに成長しました。鹿野くんや小林くんも本当に体が大きくなり、黙々と下級生にお手本を見せてくれるようになりました。
    そして松下くんと笠原くん。下級生のころに散見された苦し紛れの軽いプレーはなくなり、継続というスローガンを体現してくれています。

    近年、四年間で最も成長した代は、間違いなくことしの四年生だと思います。
    昇格という喜びを味わい、挫折を経験し、悔しさを味わい、苦しい練習に耐え、そして今がある。彼らを見ていると、AグループだろうがBグループだろうが、やはりラグビーは真面目に実直に取り組むべきだと思います。

    そんな四年生に神様からのご褒美があることを、切に望みます。

    松下くん、ありがとう。あとは同期と後輩がきっとやってくれるはず。来春からの生活に支障が出ぬよう、安心して治療に励んでください!お疲れ様でした!

  • いよいよ再来週は熊谷での頂上決戦です。
    立教はコンスタントに強さを発揮し、明学は下位校に爆発力を見せながらここまできました。

    セットプレーが安定してきたのは好材料。フォワードの頑張りが勝負の鍵を握るはずです。とにかく走って走って、スピードと人数で勝つしかありません。

    下級生に最高の舞台を。四年生、頼むぞ!

  • 成城戦のメンバーが発表されました。
    星くんがリザーブに入り、いよいよベストメンバーです。
    三列は善戦した明治B戦と同じ。ディフェンスに期待です。

    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.高畠 脩太郎(2)
    5.正井 伸幸(4)
    6.金井 駿(3)
    7.小林 唯人(4)
    8.浦田 光矢(4)
    9.藤井 祐太郎(3)
    10.橋本 憲(2)
    11.舘内 建斗(2)
    12.鹿野 貴也(4)
    13.天野 光陽(2)
    14.平野 将太郎(3)
    15.松下 周平(4)

    16 林 一馬 (1)
    17 金本 和也 (4)
    18 藤野 倫太郎 (3)
    19 星 知邦 (1)
    20 津田 浩丞 (4)
    21 河内屋 直弥 (1)
    22 笠原 基生 (4)
    23 吉村 匡史 (3)

  • >>No. 785

    ちなみに、昨日の日体はフォワード平均97kg、成蹊は95kgです。
    もちろんラグビーは体重だけではありません。軽量フォワードらしく、スピードとスタミナで勝負して欲しいと思います。現に、昇格時のフォワードは平均89kgでした。
    ちなみに成城戦の立教は平均92kgです。

  • スタメンフォワードの平均体重は、一橋95に対し明学90。総重量では36kgの差がありながら、それを感じさせないフォワードの奮闘でした。
    これからは益々走らなければなりません。コンディショニングに注意し、全勝、入替戦勝利まで突っ走ってほしいと思います。

  • 一橋陣営の気合いの入り方はハンパではありません。
    望むところです。プレーだけでなく応援も、集中して、気合いを入れて行きましょう!

    http://www.hurfc.jp/blog_detail/blog_id=2&id=2066

  • 日曜の一橋戦のメンバーが発表されました。

    いよいよ昨年上位校同士の対戦が始まります。勝ち負けはもちろん重要ですが、入替戦に向けた逆算も始まる時期です。

    楽しみなメンバーが揃いました。小林くんのスタミナと走力、興津くんのスピードに乗った走りに期待します。



    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.高畠 脩太郎(2)
    5.正井 伸幸(4)
    6.金井 駿(3)
    7.津田 浩丞(4)
    8.小林 唯人(4)
    9.藤井 祐太郎(3)
    10.橋本 憲(2)
    11.平野 将太郎(3)
    12.鹿野 貴也(4)
    13.天野 光陽(2)
    14.興津 翔平(3)
    15.松下 周平(4)

    16 林 一馬 (1)
    17 小森 颯人 (1)
    18 藤野 倫太郎 (3)
    19 内田 裕輝 (2)
    20 松村 一平 (2)
    21 河内屋 直弥 (1)
    22 笠原 基生 (4)
    23 紀伊 遥太朗 (2)

  • >>No. 778

    http://www.meijigakuin.ac.jp/gakusei/rugby/2016/2016-10-17.html

    戦評です。ラインアウトが課題とのこと。
    一橋戦では徹底的に狙われることを覚悟しなければなりません。

    最後の、ヘボンフィールド改修、も気になります。どう改修されるのでしょう??

  • 上智戦のメンバーが発表されました。
    橋本くんが戻り、スクラムハーフは一年生の河内家くんがスタメンとなりました。
    臆することなく図々しくフォワードとバックスを動かして欲しいと思います。
    頑張れ!

    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.高畠 脩太郎(2)
    5.正井 伸幸(4)
    6.金井 駿(3)
    7.大澤 俊一(2)
    8.津田 浩丞(4)
    9.河内屋 直弥(1)
    10.橋本 憲(2)
    11.舘内 建斗(2)
    12.幸森 大樹(3)
    13.鹿野 貴也(4)
    14.野口 雄太郎(3)
    15.松下 周平(4)

    16 林 一馬 (1)
    17 小森 颯人 (1)
    18 藤野 倫太郎 (3)
    19 内田 裕輝 (2)
    20 松村 一平 (2)
    21 松下 太郎 (2)
    22 笠原 基生 (4)
    23 平野 将太郎 (3)

  • 明後日の武蔵戦メンバーが発表されました。
    武蔵は前節で一橋とも引き分けており、今年の台風の目。間違いなく前半の山場の1つです。
    気を引き締め、熱く、丁寧に闘って欲しいと思います!頑張れ!



    1.武井 悠(2)
    2.牛久 慎太朗(3)
    3.倉掛 湧生(3)
    4.正井 伸幸(4)
    5.高畠 脩太郎(2)
    6.金井 駿(3)
    7.大澤 俊一(2)
    8.津田 浩丞(4)
    9.藤井 祐太郎(3)
    10.笠原 基生(4)
    11.舘内 建斗(2)
    12.幸森 大樹(3)
    13.鹿野 貴也(4)
    14.野口 雄太郎(3)
    15.松下 周平(4)

    16 林 一馬 (1)
    17 小森 颯人 (1)
    18 藤野 倫太郎 (3)
    19 内田 裕輝 (2)
    20 松村 一平 (2)
    21 河内屋 直弥 (1)
    22 吉村 匡史 (3)
    23 天野 光陽 (2)

  • 本日は國學院とのBC戦が組まれていますが、個人的注目はBのリザーブにいる実績十分の小林くんです。
    昨年度対抗戦オールスターにまで選ばれたスタミナ走力抜群の選手ですが、ここまで公式戦には出ていません。

    彼の献身的な働きは、継続ラグビーの大きな武器となりえます。万全の状態での対抗戦出場を願っています。

本文はここまでです このページの先頭へ