ここから本文です

投稿コメント一覧 (4755コメント)

  • >>No. 338

    みなし公務員(みなしこうむいん)とは、公務員ではないが、職務の内容が公務に準ずる公益性および公共性を有しているものや、公務員の職務を代行するものとして、刑法の適用について公務員としての扱いを受ける者をいう。

    このため、秘密の保持義務(いわゆる守秘義務)が求められるほか、公正妥当な執行を担保するための贈収賄罪や公務員職権濫用罪等の汚職の罪、虚偽公文書作成罪、公務執行妨害罪等を適用することが可能である。

  • >>No. 303

    > 公文書だと、公務員がチェックして偽造したって事になっちゃうぞ

    あのな、本来は車を提出して国の新規検査(車検)で検査するんだけど、大量生産された車はそれに代わって工場内でメーカーが完成検査をする事で完成検査終了証を発行できるわけだ。
    つまり国の業務を代行しているわけだ。
    似た制度としては、民間車検場でも民間の検査員が検査する事が出来るけど、この場合の検査員もみなし公務員として重い責任がある。
    つまり違法行為があった場合には重い罰則があるわけだ。

  • >>No. 268

    判子を押しておいてくれとか、押しておいていいよと言われたら、部下は普通押す。


    有印公文書偽造だから。

  • >>No. 251

    > 国交省は法を厳しく適用していくなら、少なくとも事前に自動車会社各社を呼び出して、どういう時にNGになるかの法解釈についてしっかり説明し、浸透を図るべきだった。
    > スバルは、発表直前まで国交省に対して法解釈の問い合わせをしていたことが報道で明らかになっている。つまり今回の法解釈が事前に浸透していなかったことが明らかである。
    > 財務省がアパートやマンション新規取得者向けに確定申告や青色申告について説明会を行い、何がダメで何がOKかを説明しているのと比べると国交省の怠慢は大きい。
    > つまり、今回の摘発は、どうしても何か摘発したくて不意打ちでやったとしか考えられないし、国交省は一時的に点数稼ぎをしたかもしれないが、代わりに自動車会社各社に対して大きな不信感を植え付けてしまった。
    > 簡単に言うと国交省は親分失格

    「印鑑の不正使用は駄目ですよ」
    とでも説明すれば良かったのかな?
    ばからし。

  • >>No. 107

    > 完成検査が必要無いとか言ってる人いるけど、ボルト締め忘れや、トルク不足、配線未結やハーフロックなどあるんですよ!人だからやり忘れる事や、ちょっとミスややった気になっちゃうんですよ?
    > そーいった検査とかいらないの?

    完成検査が必要ないという人は、具体的な指摘が出来ない人ばかりですね。
    それぞれの国で多少の制度の違いはありますが、日本と殆ど同じ完成検査は何処のメーカーでも行われています。
    外車も含め自動車の構造も大きな違いはありませんから同様の検査が行われるのは当然のことです。
    シャワーテスト、ブレーキ制動力、ヘッドライト光軸調整、エンジンルーム、下回り、ボディーの状態などなど何処でも殆ど同じ検査がされています。
    またアメ車でもチェックリストにスタンプ(印鑑)を押していますね。
    まさか他人の印鑑を使ったら何処の国でもアウトでしょうけど。笑
    とにかく日本の制度は海外のものと近くなっていますし、むしろアメリカのディーゼル乗用車の排出ガス規制など、異常に厳しいのも目に付きます。

    それにしても日産が不正検査をしていただけでなくISOの認証を取り消されるというのは日本の製造業の恥さらしですね。

    https://www.youtube.com/watch?v=4rlcMKzLt6E

  • >>No. 80

    完成検査制度は本来国が行う新規検査(車検)を省略して、その殆ど全てをメーカーに任せるものです。
    国土交通省の規制の届かない日本メーカーの海外工場や外車でもほぼ同じ完成検査が行われていますから、制度の有無に関わらず完成検査は行われるでしょう。
    今回の日産の不正が発覚した事で残念ながら規制緩和と逆の国土交通省の監督強化、規制強化の方向で見直しがされるでしょう。

    以下日経からの引用です。自動車の認証手続きは諸外国と同程度に簡素化されていたのです。

    ▽…自動車の型式指定制度はメーカーが新車を生産する場合、あらかじめ国土交通相に申請または届け出を行い、保安基準への適合性について審査を受ける。メーカーが提示したサンプル車と品質管理システムを国が審査し、型式指定をする。指定を受けた個々の車はメーカーが個別で基準適合性を確認し、完成検査終了証を発行する。その提示により新規検査における実際の車の提示を省略できる。

    ▽…同制度は交通事故や自動車公害の被害や影響が大きいことを踏まえ、国産や輸入車の量産車を対象に安全と公害防止基準に適合していない自動車の使用を未然に防止するため導入している。自動車の認証手続きとしては、欧米諸国と同程度に簡素化されている。

    ▽…国交省ではブレーキ試験や排出ガス試験などの基準適合性や品質管理を審査する。三菱自動車は国交省に提出する燃費データを不正に申請した。小型バイクなど検査対象外の自動車に対しては、別の型式指定制度が定められている。

    https://www.nikkei.com/article/DGXKASDZ20HUN_Q6A420C1EA2000/

  • >>No. 57


    >【詐欺】だろ。
    >⇒他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。
    >
    >新車が完成しても、無資格完成検査員が検査した車には、完成検査修了証は発行されません。
    >完成検査修了証が発行されないということは、車検証の申請ができないということです。
    >日産は、車検証の無い車を販売していたのでしょうか?
    >販売された日産車には、車検証が発行されていますが、おかしいですね。
    >⇒他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。
    >
    >さぎ 【詐欺】
    >① 巧みにいつわって金品をだまし取ったり,相手に損害を与えたりすること。あざむくこと。ペテン。 「 -にひっかかる」 「 -を働く」 「 -師」
    >② ?法? 他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。民法上,詐欺による意思表示は取り消すことができ,また,詐欺による損害は詐欺者の不法行為として賠償させることができる。→詐欺罪


    日産は、不正な完成検査をした車にも完成検査終了証を発行してたろ。
    オマエ墓穴の掘り方が上手いな。

  • >>No. 61


    >元来、日産車が、かす車なら誰が検査しても『かす車はかす車』ってことだな。

    検査員を物に例えるなら、フィルターだろ。
    日産は、目の細かいフィルターを使っていると装っていたけど、実際は、目の荒い穴だらけのフィルターを使っていたわけだ。
    結果が同じなんてことはあり得ないよね。

  • >>No. 29


    >日産のホームページによると検査工程では「人の五感が品質に優れたクルマを完成させる」という。
    >
    >また「どの検査工程においても、作業者の厳しい目がクルマに注がれる。検査は数百項目におよぶが、すべてに合格し基準をクリアしなければ工場からの出荷が許されることはない。」ともある。
    >
    ><a href="http://textream.yahoo.co.jp/jump?url=http%3A%2F%2Fn-link.nissan.co.jp%2FNOM%2FPLANT%2F" rel="nofollow">http://n-link.nissan.co.jp/NOM/PLANT/</a>
    >
    >つまり、日産はお客様に対して検査の厳しさや重要性をアピールしながら、実態は手抜きだったということになる。
    >
    >印鑑の不正使用でも日産の悪意は明らかだが、それ以外でもそれは証明できそうだ。
    >
    >この事件は、単に手続き上の問題ではなく、ものづくり大国にっぽんでは前代未聞の大企業による詐欺に近い事件だと思う。

    日産は、以前から刑務所の塀の上を歩くよいなきわどい事をしてきたけど、今回とうとう悪運つきて塀の内側に落ちたわけだね。

  • >>No. 56


    >日産は謝ってるやん。
    >次は君の番や。
    >今から出かけるで明日の9時頃謝罪してくれるか?
    >その頃なら多分見れるから。

    俺の言ったことの何処に誤りがある?

  • 実害は、今のところ証明された事例は、ないが今後証明される可能性はある。
    日産の瑕疵で今後の訴訟で確実に不利になるだろう。


  • >実害ないってことやん。
    >自分でも言ってるし。
    >原因になってる事故はないんやろ?
    >じゃあいいやん。
    >仮に有資格者がやっても、人間やからヒューマンエラーはあるよ。
    >自分で書いてる通りや。事故ないんや。
    >すごく心配しとるみたいだけど少しは安心したかい?
    >自分の詐欺発言がどれだけ悪質かも同時に理解できたやろ。
    >謝罪せぇ。間違いに気づいて謝罪するのは恥ずかしいことやない。


    謝らなければならないのは、実体とかけ離れた完成検査をアピールしていた日産だろう。
    http://n-link.nissan.co.jp/NOM/PLANT/

    検査員の質数とも大幅に足りない検査と正規の検査の結果が同じ訳がない。
    だから日産も検査員を百人近く増やすんだろ。

  • >>No. 36

    > 前代未聞て。
    > 実害ないやん。
    > 外食の食中毒のほうがよっぽど問題や。
    > かつての雪印の不祥事とかね。
    > タカタもそうだけど人命にかかわるのはいかんね。
    > そう考えれば今回の問題の本質が見えるやろ?って君には見えんな。
    > 安く買えるといいね!

    実害がないなんて嘘つくなよ。
    正しくは今のところ実害として証明される事故はない。だろ。
    ttps://matome.naver.jp/odai/2137498414569214601
    過去40年近くまで遡って下回りのボルトの締め付けトルク不足という完成検査でも見つかりそうなリコール事例だけだってどれだけあると思う。?
    40年にもわたる膨大な分母を考えれば人の一人や二人死んでいても何の不思議も無いね。

  • >>No. 25

    日産のホームページによると検査工程では「人の五感が品質に優れたクルマを完成させる」という。
    また「どの検査工程においても、作業者の厳しい目がクルマに注がれる。検査は数百項目におよぶが、すべてに合格し基準をクリアしなければ工場からの出荷が許されることはない。」ともある。
    http://n-link.nissan.co.jp/NOM/PLANT/
    つまり、日産はお客様に対して検査の厳しさや重要性をアピールしながら、実態は手抜きだったということになる。
    印鑑の不正使用でも日産の悪意は明らかだが、それ以外でもそれは証明できそうだ。
    この事件は、単に手続き上の問題ではなく、ものづくり大国にっぽんでは前代未聞の大企業による詐欺に近い事件だと思う。

  • 皮肉なことに日産のホームページの完成検査の説明は、動画なども含めて非常に詳しく、よく出来ている。
    http://n-link.nissan.co.jp/NOM/PLANT/
    しかし、実際には、検査員の質数とも大幅に足りない状態で長年検査は続いていた。
    その検査の現場にいた検査員もとても「五感を生かした厳しい検査」ができる状態ではなかったであろう。
    一部報道では、疲弊した現場からの内部告発が事の発端と言われる。
    正に現場は、日産ユーザーを騙す現場となり、作業員自身がそれを強要される。
    作業員は、肉体的にも精神的にも疲弊していたのかもしれない。
    今後は法的にもみなし公務員として矢面にされるであろう彼らの証言から日産の組織的な悪意が証明される可能性も高いと思う。


  • >来期は増配で60円にはなるから、配当利回り5パーセントで株価1200円や。
    >簡単に儲かる宝話の定期預金だよ。
    >わかんないかなぁ。

    僅かな配当に目がくらんで本質を見失なう哀れ。

  • up96さん

    先ず日本の車検制度ですが諸外国と比べて特異な物ではありません。
    アメリカでは車検が無い州も多いですが、先進国の中では車検が無い国の方が特異な存在であるともいえます。
    特にアメリカの場合には、元々自己の安全管理意識や自己責任の意識が高いのでアメリカの車の制度は日本には合いません。
    さらに、アメリカの場合にはメーカーにとって車検制度よりも恐ろしく効き目のある懲罰的な賠償金という制度があります。
    また、今回の検査の不正で事故が起きていないと証明するのは難しいと思います。
    リコールの事例を見ても下回りのボルトの締め付けトルク不足といった完成検査で見つかりそうな事例も沢山あります。
    また30年以上前にはどのメーカーでもいわゆるリコール隠しのような事は当たり前のようにありました。
    そのような頃から不正検査をしていれば実害は発生していると思われます。
    ただそれを証明するのも難しいし、国土交通省も自らの監督責任を問われるので本気で調査はしないでしょう。

    今回問題になっているのは、型式指定制度における新車完成検査ですが、これは本来国が行う新規検査(車検)を省略してメーカーに代わってやらせるものです。
    また検査員の選定もメーカーに任せられ国家資格ではありません。
    点検の内容も国で定めている項目は極基本的な極僅かな項目で、その殆どはメーカーの装備品の検査やメーカー独自の品質検査になっています。
    つまりは社内規定のようなものです。
    別の言い方をすれば、非常に緩い、性善説に基いた制度ともいえるのです。
    今回日産がその緩い制度を守っていなかった事がわかったことで国土交通省の監督責任が問われ、結局は規制を強化する結果となると思われます。
    過去の三菱の燃費表示不正のときもそのような流れで罰則強化、規制強化がされたようです。

    以下日経からの引用です。自動車の認証手続きは諸外国と同程度に簡素化されていたのです。

    ▽…自動車の型式指定制度はメーカーが新車を生産する場合、あらかじめ国土交通相に申請または届け出を行い、保安基準への適合性について審査を受ける。メーカーが提示したサンプル車と品質管理システムを国が審査し、型式指定をする。指定を受けた個々の車はメーカーが個別で基準適合性を確認し、完成検査終了証を発行する。その提示により新規検査における実際の車の提示を省略できる。

    ▽…同制度は交通事故や自動車公害の被害や影響が大きいことを踏まえ、国産や輸入車の量産車を対象に安全と公害防止基準に適合していない自動車の使用を未然に防止するため導入している。自動車の認証手続きとしては、欧米諸国と同程度に簡素化されている。

    ▽…国交省ではブレーキ試験や排出ガス試験などの基準適合性や品質管理を審査する。三菱自動車は国交省に提出する燃費データを不正に申請した。小型バイクなど検査対象外の自動車に対しては、別の型式指定制度が定められている。

    https://www.nikkei.com/article/DGXKASDZ20HUN_Q6A420C1EA2000/


  • >お前本当のあほだな(笑)検査してないじゃないだろ、しっかり勉強してからカキコしろよ!

    そうだ、手抜きのインチキ検査をちゃんとしていたはずだ。

  • 40年近くもインチキによるコストダウンを積み重ねてきた会社が、たった250億円のリコールだけで済まされるはずが無いだろう。
    一台あたり30万円以下の科料も充分ありえると思う。(前例あり)


  • 日産がやった事は詐欺に近いだろ!
    > > pz1980
    > >
    > >
    > > >詐欺って書いてるやん。笑
    > > >読み直せよ。
    > >
    > > 詐欺に近いと言ったけど?
    > > それが何か?
    > >
    >
    >
    > No.964
    >
    > > ほぼ全自動で部品ができるの…
    >
    >
    > 2017/11/18 09:25
    >
    > >>No. 953
    >
    > > ほぼ全自動で部品ができるのに検査しないと品質に問題あると思うのは妄想でしかない。
    >
    > 完成車が出来るまでには、部品単体から検査を繰り返されて完成品に至る。
    > 一般的に部品単体の検査より完成品の検査の方が熟練度を必要とする。
    > 日産のホームページによると完成検査は五感を生かした厳しい検査がされるそうだが、五感を生かすには一定レベル以上の熟練度や知識を必要とする。
    > ホームページ上でそれをアピールしておきながら実際は検査員の数、質とも大幅に足りなかった事実は、日産がお客様を騙す「詐欺」に近いことをしていたということだ
    >
    > ※詐欺に→他人を欺く行為。近い→内容などの隔たり少ない。
    > nb4さん、詐欺って書いたと同意語だぞ。

本文はここまでです このページの先頭へ