ここから本文です

投稿コメント一覧 (7594コメント)

  • マツダ車のキャパシタを作ってる日本ケミコンを買ったよ。
    100株だよ。

  • 日産困惑 電池子会社売却、中国ファンドが入金せず
    2018年7月3日 0:05


    安心安定の言葉に騙された時の気持ちを教えて下さい。

  • >>No. 679


    >☝(^。^) ☞  株主でもないnb4が配当金の心配をしているんですねー
    >
    >☝(^。^) ☞  あんな奴のことを信じるようじゃ終わりだねー


    いやいや、信じちゃダメなのは「安心、安定」だろ。

  • >>No. 668


    >長期で現時点の配当金で計算しても、あまり意味なし。なにせ先の事わからない。
    >捕らぬ狸の皮算用と言われる。無配も時期により有るでしょうよ。トヨタでさえ危機感を持って経営するぐらいだ。

    先のことは分からないなどという極当たり前のあらためて説明しなければならないほどこの掲示板はどうかしちゃてるわけです。

  • 2018/07/17 08:59

    >>No. 661


    > **********************************
    >
    > ☝(^。^) ☞ 株は上がったり下がったりすることくらい理解してくださいねー

    上がったり下がったりもしてますが今年1月末から右肩下がりで2割下げてますね。

    >
    > ☝(^。^) ☞ 横横で動かない株なんてあるんですかー

    安心安定と言ったのはオマエだよ。
    横横どころか右肩下がりがわからないの?
    しかも、増配してるのに。

    >
    > ☝(^。^) ☞ ケチばかり付けてないで好きなだけ空売りしてくださいなー
    >
    > ☝(^。^) ☞ フカヒレは 安心、安全、安定の株主を続けますよー

    俺は空売りはしない主義だし、日産が今空売りに最も適しているとも思わない。
    ただ、前代未聞のフランスの肥やしになろうとする日本の歴史ある大企業の末路を見守るのみだよ。

  • >>No. 659

    > > 青ポチ多いので、日産買うのやめました笑
    > > ホルダーが言うのだから本当なんでしょう。
    > > ありがとうございました。
    > ********************************
    > 年初来高値:1,197(2018年1月29日) 年初来安値:999.5(2018年7月9日)
    >
    > ☝(^。^) ☞ 残念でしたねー
    >
    > ☝(^。^) ☞ 安心、安全、安定の日産株を買わないとはねー
    >
    > ☝(^。^) ☞ さようならー

    増配しても株価は右肩下がりの日産の何処が安心安定なんでしょうね?
    ルノーに食い尽くされた結果、日産には技術も人材も無くなりました。
    会社の存続さえ危うい数少ない銘柄ですね。

  • >>No. 656

    > 本日、モーニングプラスの投資力アップ講座
    > 元本回収は、元本+配当+株主優待を考慮して考える。具体的には、日産の配当が5%とすると、10年で50%になり、元本株価が半分になっても元は取れる。
    > 配当は大切とのこと。

    凄い単純な計算だな。笑
    減配や無配のときの計算はしないのか?

  • >>No. 652

    > エンジンから出た排熱で、ビルの冷房、暖房が出来る。(コジェネ、吸収式冷凍機)排気ガスが持つエネルギーが、いかに大きいか分かる。つまり、エンジンは、非常に効率が悪いことを意味し、ガソリンを大量に消費する。
    > 今後は、エネルギー効率的にもEVだろう。

    日産という会社も馬鹿ならそこに集まる株主も馬鹿ばっかりだと思うよ。
    そういう効率でEVを作るからろくなものが出来ない。
    今のEVはそういう段階ではない。
    そもそもEVの暖房の効率の問題は解決できたのか?
    その答えを教えてあげよう。
    EVに石油温風ヒーターを搭載すれば一番効率がよい暖房が出来るのだ。
    それがナンセンスだと思うなら、今のEVを分解してみるがよい。
    電気の塊とも言えるアルミや石油を原料としたプラスチック部品を多用している。
    EVが将来増えれば、電力不足で火力発電所を増やす以外の方法もない。
    効率を考えればEVの存在そのものがナンセンスでしかない。
    そして今の段階でレシプロエンジンの2割り増し程度の効率はハイブリッド化や内燃機関効率向上でほとんど効率の差がなくなろうとしている。
    EVをテスラのような嗜好性の強い方向性へもって行かなかった日産は本当に馬鹿だと思わないか。

  • >>No. 622


    >参考までにご質問です。
    >ここの配当利回りが他の銘柄に比べて高めなので、配当金狙いへと変えて現物を100000株1億ちょっとほど購入しようかと考えております。
    >次の中間配当前からインしようと思いますが、全て日産が良いのか不安でもあり、日産ホルダーの皆さんなら日産オンリーでもアリとお考えでしょうか?
    >今までは、タイムリーな株で利益を上げてましたが、今後は保守的に配当を貰う方に少しずつシフトしようかと考えておりました。


    ネタだろ。

  • >>No. 605


    >来期も配当だけは良い、まぁ頑張れ日産自。
    >シャチョウさん達、頭を下げてばっかり、社内を固めよ。
    >ゴーンさんが見ていないからといって手を抜くな。
    >
    >>>>
    >第119期(2017年度)中間配当について
    >第119期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)中間配当に関しては、下記のとおり決定いたしました。
    >
    >1)中間配当金
    >1株につき26円50銭
    >2)支払開始日
    >平成29年11月22日
    ><<<
    >
    >まぁ年度¥57(予定)は必達、EVやらカーシェリングやら何でも頑張ってくれたまえ。
    >とっくに脱内燃機関の時代へ。


    EVの時代はいつ来るんだ?
    電気自動車リーフは、4月に874台しか売れてない。
    電気自動車普及を目的とする補助金を使いながらこの結果では、補助金泥棒としか言いようが無い。
    責任を果たさないなら金返せ!クソ日産。

  • >>No. 602

    > セレナの実燃費いいね。
    >
    > セレナの実燃費
    >
    > 渋滞を含む街中の燃費:7-9km/L
    > 流れの良い一般道・幹線道路の燃費:11-13km/L
    > 高速道路の燃費:12-14kmL/
    > セレナの平均実燃費:11-12km/L
    >
    > セレナe-POWERの実燃費
    >
    > 渋滞を含む街中の燃費:12-14km/L
    > 流れの良い一般道・幹線道路の燃費:18-20km/L
    > 高速道路の燃費:17-19kmL/
    > セレナe-POWERの平均実燃費:16-17km/L
    >
    > 日産セレナの燃費は気温が高いほどよくなりますが、例外として夏はエアコンを使うため、電気=燃料の消費が大きくなります。
    > これを図にすると、次のようになります。
    >
    > 【燃費悪い:冬 < 夏 < 秋 <春:よい】

    50万円近い価格差があっては燃費を気にしてe-powerを選ぶ意味はありませんね。
    更に大量に存在する新古車の場合には価格差がもっと大きくなります。
    燃費を比較するなら他社と比べてみてください。
    後から出たe-powerが負けてますけどね。

  • 2018/07/16 09:35

    > https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000030-san-bus_all
    >
    > いよいよ、アメリカにクリーン・ディーゼル投入です。
    > 向こうのメディアがどれだけ理解・支持してくれるかにかかるけど、
    > マツダが「エンジンの燃焼研究では世界の最先端」であることをアピールしてほしい。


    楽しみなニュースが入って来ましたね。
    日本よりはるかに原油高が、ガソリン高に反映されるアメリカでは、ユーザーはその価格を常に気にしているが、それ以上にSUVが大好きだ。
    そして大トルクも大好き。
    SUVでアクセルペダルをべた踏みして加速を楽しみながらハイウェイに合流するような走り方が彼らの日常なのだろう。
    あのテスラが受け入れられたのもモーターの大トルクの魅力があったかもしれない。
    アメリカで販売されるマツダのディーゼルには尿素を使った後処理システムがつくようだから、従来のものよりも出力、トルクとも出しやすいだろう。
    4リットルガソリンエンジンV8エンジン並みのトルクで燃費を気にしなくて済むなら、マツダのディーゼルを選ばないアメリカ人はいないだろう。

  • 銀次よりも俺を、バーチャル扱いしたり多ハン扱いして逃げ回って、他の投稿者のケチばかりつけてるクソ野朗を退場させろよ。

  • >>No. 600


    >日産ノートが48年振りに首位に立ったにしては値動きが悪いね! 私は偉業だと思うが。

    ノートは、昨年11月から8ヶ月連続で前年同月比マイナスです。
    つまり販売は頭打ちです。
    日産ではノート以外にまともに売れる車種がないので仕方なくノートを買う人がいるのが現状です。
    これをダイエットに例えたら片足切り落として体重が減ったと喜んでいるようなものです。
    時代遅れの情報操作をして喜んでいる日産も馬鹿ですがそれに騙される株主は、もっと馬鹿です。

  • 日産のデザインは、こんな評価らしい。
    以下引用


    確かにわれわれ日本人から見ると、日産のVモーショングリルなどちっともカッコいいと感じないし、逆に「やめたほうがいいんじゃ?」とすら思ったりする。
    ://www.webcartop.jp/2018/07/256477

  • >>No. 597


    > 中国新車100万台ペースか。日本の10倍なら3000万台市場、シェア3%だ。前年比100%位いって貰いたい。

    中国地元企業との合弁事業なので儲けの半分は、持ってかれます。
    既に中国EVに大規模な投資を発表した日産は、中国政府の方針転換などいわゆるチャイナリスクが高まっています。

  • 排出ガスは、国の基準を余裕でクリアするのは当然だが、これ程ゼロに近い数値を保証するためには、厳密な抜き取り検査が必要なのは当然のことだ。
    そこで数値の改ざんがあった時点で詐欺の疑いがある事件だと思う。

  • >>No. 546

    > ルノ-がバックにいる限りは高配当は永遠に続くであろう。

    ルノーの食い尽くしも最終段階で次は日産との合弁です。
    今度は高配当を出す事も出す意味がなくなりますね。

  • 何十年か前にインターネットが急速に普及し始めた頃だが、確かNHKである個人投資家が、インターネットを使えば個人でもプロに遜色が無い情報を早く集める事が出来るから投資でプロに対抗できると言って紹介されていた。
    彼がどのような検索方法でどのような情報を集めているのかについては全く説明が無かったが、今まで無かったインターネットなるものが個人でも使えるのだから個人にはプラス要素が多いかとも思った。
    しかし、実際にはどうだろう。
    例えば最近日産リーフが2018年1月から6月期で国内販売日本一という報道がされたが、お前らは何を調べただろう。
    自販連の統計によるとリーフは昨年11月から今年の6月まで毎月前年同月比を下回っている。
    つまり販売は頭打ちのまま半年以上が連続して過ぎているわけだ。
    しかし、そのような報道は全くないので検索して正しい統計を見ないと判断できないのである。
    更に酷いのはネット上での個人から個人への情報のやり取りである。
    実は、今も度重なる不正発覚とルノーとの合弁、販売不振、技術力不足に苦しむ日産でさえ「安心、安定」と言って買い煽る輩も存在する。
    つまり、ネット情報を巧みに操っているのは大企業で個人投資家のほとんどはろくな検索も出来ずに嵌め込み情報にやられているのがほとんどだろう。
    感覚的なものであるが恐らくインターネット普及前と普及後では、普及後の方が個人の負ける率は高くなっているだろう。
    お前らも少しはまともな検索をしてみたらどうだろう。
    簡単に儲かる銘柄が見つかるのに。

本文はここまでです このページの先頭へ