ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • >>No. 187

    ※子会社による親会社株式の取得禁止
    子会社による親会社株式の取得は、原則として禁止されています(会社法135条1項、976条10号)。

    ※子会社による親会社株式の処分の方法
    子会社は、例外的に取得した親会社株式を「相当の時期に処分する必要があります」が、その処分の方法としては、(1) 親会社が自己株式として取得する、(2) 取引先等に対して相対取引で売却する、(3) 市場で売却する、(4) 市場価格への影響を考慮し証券取引所のTOSNET を利用して売却する、(5) 組織再編に際して処分するなど、いくつかの方法が考えられます。

    ・「思惑」などないでしょう。
     単なる会社法順守に沿った処理だろう、処理方法は上記の(4)を採用。
     価格は、一定期間終値中心価格52円の5%引き。

本文はここまでです このページの先頭へ