ここから本文です

投稿コメント一覧 (1575コメント)


  •    1月15日でしたが、(みんかぶ)ニュースに、FDKもありましたね・・・・・ここから1週間でした。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ●一目均衡表【3役好転】銘柄(市場人気順) ★強い上昇トレンドに入った可能性が高い銘柄


        銘柄名          株価   前日比 (比率)    基準線連続上昇回数

    (省      略)

    <6955.T> FDK        271    -1 ( -0.4%)       4   

    (省      略) 
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • 大幅な下げの回避は・・これ?
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    IoTNEWS 2018.01.22 08:02

        【工場のIoT、セキュリティもまずは「可視化」から —第2回スマート工場EXPOレポート2】

    第2回スマート工場EXPO(東京ビッグサイト、1月17~19日開催)の模様を紹介するレポートの第2弾は、工場のセキュリティについてだ。

    冒頭の写真は、安川情報システムのブースでのプレゼンテーションの様子。講演者は、トレンドマイクロの業種営業推進グループ 製造担当 シニアマネージャーの大久保修一氏だ。

    なぜ、トレンドマイクロのプレゼンが安川情報システムのブースで行われているかと言うと、背景はこちらのリリースである。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    2018.01.16 15:17
    安川情報システム、工場向け不正通信検知サービス「MMsmartSecurity FS-Eye」を発売、トレンドマイクロのネットワークセンシング技術を搭載
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「MMsmartSecurity FS-Eye」は、安川情報システムの工場向けセキュリティソリューション「MMsmartSecurity」の第1弾としてリリースされた。同製品にトレンドマイクロの「ネットワークセンシング技術」が使われており、安川情報システムのブースでその説明を行っていたのだ。

    当記事では、まずトレンドマイクロの「ネットワークセンシング技術」の内容と活用例を説明したうえで、「MMsmartSecurity FS-Eye」について紹介していく。
                          (以下コピー省略)

  • 陽線連続がいいですね‥‥最後の駆け込み、10,000、10,000、10,000、14,000 54,000・・・・さて

  • よくぞ、カムバック、午後もよく耐えた。

  • (国   策)



    【デジタル・ガバメント実行計画】       平成 30 年 1 月 16 日  e ガバメント閣僚会議決定

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/egov_actionplan.pdf

  • 11・28   22,000株:648での売り。それを瞬時に買った人が居るわけで・・・・

  • 3年前かな・・・グイグイ急速上昇・・・2000越え。
    ・・・それから…底値は300まで下げ・・・・ようやく・・・今600半ば・・まだまだ先は長い・・・

  • >>No. 502

    ほんと・・・今日は一時間で昨日のザラ場出来高を超えた・・・・

  • プロ筋は「50日線」に依拠しているとか・・・

    週足:5日線・25日線・50日線・75日線・200日線・・・全てきれいに上向き維持。気長に行きましょう。

  • まずまず…ではないですか・・・・会社の「控え目」「「減額予想」通り‥で却って安心。
    それよりも「工作機械投資の上昇」報道・・・が大きな背景と考えています・・・「投資は将来を買う」

  • ここは・・長期で構えるべし・・・2020以降・・今はしっかり仕込むだけ・・・

  • 週足:4週連続パラ上昇維持・・・ようやく「雲を完全上放れ」やれやれ・・・遅行線も上向いた・・

  • (再掲)

      e ガバメント閣僚会議決定 ・・・・・・・・・・・・長期かつ壮大な「行政計画決定」~~~(総16ページ)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    【デジタル・ガバメント実行計画】       平成 30 年 1 月 16 日  e ガバメント閣僚会議決定

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/egov_actionplan.pdf

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 2018/01/21 18:01

     Economic News     
             【活況の電池市場。1次電池も新技術・新製品の投入で需要増に期待】
                                           2018年01月21日 14:26

    スマートフォンやウェアラブル機器、パソコンなどを始めとしたモバイル機器の爆発的な普及に伴って、リチウムイオン電池(LiB)など充電可能な2 次電池の需要が拡大している。

     しかし、その一方で、乾電池をはじめとする1次電池の需要も堅調だ。

     富士経済の調査によると、1次電池の世界市場は、2020年には1兆1323億円に伸長すると予測している。その大きな要因として挙げられるのは、新興国での需要だ。新興国ではマンガン電池からアルカリ電池へのシフトが継続しており、今後も需要増が見込まれている。また、日本でも防災意識の高まりなどから、乾電池は緊急時用の買い置き需要が伸びているようだ。

     パナソニックも、今年3月に創業100周年を迎えるにあたり、その事業目標として乾電池の累計生産2000億個を目指すことを公言し、同社の乾電池の製造拠点である、大阪府守口市の工場はもとより、タイやインドなどの海外工場の生産拠点も強化している。また、昨年4月には9年ぶりとなる新製品「EVOLTANEO(エボルタネオ)」を発表。同製品は材料、工法、構造の全てを技術革新したことで「長もち」、「長期保存」、「液もれ防止性能」の全てで性能アップに成功し、全ての電流域で同社史上No.1の長もちを実現。これまでの「EVOLTA」に比べ、長もち性能が約10%もアップしている。また10年保存後の長もち性能も約20%アップしているほか、新開発の「液もれ防止製法 Ag+」により、過放電後のガス発生量を約30%削減することに成功した。

     また、FDKも昨年、電池事業の拡大を図るため、アルカリ乾電池製造子会社であったFDKエナジー株式会社を吸収合併しており、アルカリ乾電池、ニッケル水素電池、リチウム電池の各事業を一体化することで電池をコアとしたビジネスモデル構築を加速させている。

     乾電池市場を取り巻く動きは、電池メーカーだけに留まらない。
                    
                           ~~~~以下省略~~~~

  •            【AIに不可欠 データ人材争奪戦 求人、1年で6倍 】

    ネット・IT サービス・食品
    2018/1/19 11:30   日本経済新聞 電子版


     企業のビッグデータを解析し、商品やサービスの改善に役立てる「データサイエンティスト」が人気だ。求人情報大手が扱う求人は1年近くで6倍弱に増えた。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)の活用に欠かせない人材として、IT(情報技術)企業やメーカーが確保を急いでいる。

     フリーマーケットアプリ大手のメルカリ(東京・港)は現在15人のデータサイエンティストを抱える。主要アプリの「メルカ…

  • 株式会社コスモエンジニアリングのホームを閲覧。バックにコスモ石油が居り、3DーCAD、や海外からのIT技術者も比率高く抱え・・・・これからの「親」:ITbookもタジロギソウナ「子」になるような感じを受けますねえ・・・

  • 週足・・・・明確に雲を突破せよ!

  • マイナンバー関連と、IT人材派遣関連・・・・双方での営業拡大がいよいよ安定的に期待。
    ・・・加えて国策に沿う安定企業として実績を重ね・・一部へ・・となれば・・・・

  •  16ページ の 決定報告書  ・・・・・・・・・・・・・かなり長期かつ壮大な「行政計画」

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    【デジタル・ガバメント実行計画】       平成 30 年 1 月 16 日  e ガバメント閣僚会議決定

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/kettei/pdf/egov_actionplan.pdf

  • 現状の顧客状況・提携状況・営業状況のなか・・・もし、「決算がNSW並みに、想定外に上昇・・・」と考えると・・・・実に悩ましい・・・。

本文はここまでです このページの先頭へ