ここから本文です

投稿コメント一覧 (1765コメント)

  • >>No. 4172

    4172がクリックしないと表示されないようになっている!
    なんでだろう???

  • >>No. 4171

     
    昨日の午後は我が家の周辺で大事件が起きていた。
    その前に・・!?

    一昨日、松江時代に嵌めた奥歯の「かぶせ」が取れた!
    歯も少し欠けたらしい。
    そうなると、ご飯を食べるにも少し不便!

    で、昨日の朝、歯科医院に電話した。
    受付嬢は急ぐ気配もなく、
    「ご希望の日時をおっしゃってください。」
    と言う・・。
    「いや、あの~、ご飯を食べるのにも苦労するから、できれば今日、治してもらいたいんだけど・・。」

    で、午前中は予約が満杯だったようなので、
    「正午からでもいいですか?」
    ということで、丁度12時前に歯科医院へ行った。
    その前に、
    「治療した後は、しばらく飯を食えないかも・・。」
    そう思って、柔らかいラーメンを2人前食べて行った。

    若い女歯科医は
    「歯を少し削りますからね?」
    彼女に「キ~ン・・」ってやられながら、
    「以前(2年前)の担当のI歯科医は・・もう居ないのかな?」
    そんなことを考えていた。

    しかし、しばらくすると
    「ご無沙汰いたしております。」
    ってI歯科医が現れた。

    I歯科医は、頭を傾げながら腕を組んだままで
    「これを元通りに治すのですか? う~ん?? 難しいですね~!?」
    でも、「なんとかしてもらいたい。」そう思っていると、
    「元通りに治したとしても、そんなに長持ちしませんよ? それに、次にはパキッと歯が折れてしまいますよ?」
    I歯科医は、そう強調する!

    「そのときは、また(ここへ治療に)来ますから・・。」
    そう言うと、
    「わかりました。じゃあ、今日は以前の状態に戻すようにして治しましょう。でも、以前の状態と完全に同じようになるかどうか? それは、分かりませんよ?」
    そう言いながら、30歳位のI歯科医は
    後輩らしき若い女歯科医と一緒に治療してくれた。

    治療が終わって、まだ口の中がしびれているとき、
    「これから30分位の間は何も食べないでください。」
    ラーメンを2人前も食べてきたのに、この言葉には拍子抜けした。
    しかし、会計で
    「今日は960円です。」
    って言われたときは、もっとびっくりした。

    噛み合わせも完璧に元に戻っているし、
    きっと5~6千円は取られると思っていたのに・・!?

  • >>No. 4170


    オリンピック・・カーリング女子は惜しかった!

    フィギュアスケートでは15~16歳の
    ザギトワとメドベージェワが金・銀のメダルに輝いたね?

    フィギュア競技などでは、瞬発力などの躍動感に溢れる若い世代が
    有利かもしれない。
    それに比べて、スピードスケート女子500メートルで
    31歳になった小平奈緒が金メダルに輝いたことは特筆に値すると思う。

    「大器晩成型」という報道もあるけど、「大器晩成型」は
    他人より何年もの長い間、努力し続けないといけないから
    その努力を続けた精神力と馬力を称賛したいと思う。

    彼女は、人間的にも大きく成長していると思う。
    その謙虚な姿勢にも拍手を送りたい!!

  • >>No. 4168

    鹿児島行きの行程表の修正案がやっと出来た!
    でも・・もう、こんな時間だ。


    >叔父様叔母様も毎年歳をとるのだし・・・・。


    そうなんだよね~!?
    一昨年は、大分県から宮崎県へ抜ける山の中で
    「トイレ・・・。」
    って言われて大慌てしたからね?

    だから、1時間ごとにトイレ休憩を取るように段取りしているんだが・・。
    思い通りには、道の駅が無いんだよね?
    官公庁等は土曜・日曜日が休みだし・・。

    地理が分かっている者は、飲み食いもトイレも
    「次の町でいいかな? いや距離があるから、ここで済まさなきゃ・・。」
    って自分で判断できるけど・・。

    暗い内に出発して、東シナ海に面した浜に着く頃は
    夕方になっているから、気を使いっぱなしなんだよね~!?

    取り敢えず、3日目の午前中は宮崎県の日南海岸等を
    散策することにしたよ~!!

  • >>No. 4166


    >子どもがインフルエンザに罹患。というだけで出勤停止になった。


    そうなんだよね~!?
    最近は自己の体調管理が問題にされて、
    他人に少しでも影響しそうなときは
    家族の罹患であっても出勤停止になるんだよね~~!

    それに比べて、我が社のM氏の怠慢・無責任さは
    今後も問題になると思う。
    今日は遅番だけど、出勤が少し不安・・。
    社内で何も起こっていなければいいけど・・!?


    最近は4月の鹿児島行の件でテンヤワンヤしていた。
    1月中旬頃、叔母に
    「鹿児島行の準備・計画を進めるように・・。できれば去年泊った桜祭りと夜店、温泉などがあった(宮崎県都城市)あのバンガローがイイ!!」
    って言われたから、色々と調べていた。

    で、その行程表や、翌日の鹿児島へ向けての行程表、
    別に去年と同じ南九州市のロッジに泊った場合の行程表、
    などを作り、出発・到着時刻等を説明した。

    1月下旬頃になると、
    「都城市に泊ると翌日の式典に間に合わなくなる心配がある。」
    という意見が強くなって、
    結局、去年と同じ南九州市のロッジに泊ることになった。

    しかし、大阪の叔父らの人数が決まらないので、
    ロッジを1棟借るか、2棟借らねばならないのか?
    予約が決まらないままになっていた。

    叔父は
    「まだまだ先のことだし・・。」
    と、急ぐ気配がない。

    その内、今月に入ってすぐ、会場から
    式典開始時刻を30分以上遅らせた案内が来た。
    毎年、雨に祟られて、開始時刻に間に合わない団体が続出していたから、
    そのことを考慮したらしい。


    朝の30分は貴重だ!
    「この開始時刻なら、都城市に泊っても間に合うぞ!」
    で、行程表を作り直し、大阪にも
    「鹿児島へ直接行かずに、宮崎空港へ飛んで・・。空港西側の高速へ乗って、35km 30分位のところの都城ICで外へ出る。それから・・。」
    と、連絡した。

    さて、そうなると10人用のバンガローを借ればいいのか?
    それとも15人用を借らねばならないか?
    大阪の叔父は
    「11日に奈良の息子のところへ行って話し合うから・・。」
    と言うので返事を待っていた。

    更に日が過ぎて、先週の木曜日に催促の電話をし、
    やっと人数が決まったので、都城市のバンガローへ電話をした。
    しかし、今度は
    「10人用も、15人用のバンガローも全て予約で満杯になっております。」
    と、つれない返事・・。

    また、みんなで連絡を取り合い、結局、再び
    南九州市のロッジ(少し小さい)を2棟借ることになって電話した。
    しかし、ここも
    「全てのロッジが予約でいっぱいになっていますので、キャンセル待ちしかございません。」
    と言う・・。

    またまた話し合い、結局、
    東シナ海に面した南さつま市のコテージを借りることになった。

    ここは、一昨年に泊ったところだが、叔母が
    「(そのときの)五右衛門風呂は深くて、怖くて入れない。」
    と言うので、そのことを職員さんに話すと
    「家庭用のお風呂に近い風呂が付いたコテージもあります。」
    という返事だったので、昨日、そのコテージと
    翌朝の朝食も頼んだ。


    しかし、九州の佐賀関か臼杵へ渡り、臼杵城跡へ登って
    桜の木の下のベンチで昼食を取る予定だったのに・・。

    城跡下のお弁当屋さんの電話番号も調べて
    一人で営業しているお婆ちゃんへ
    「お昼前に取りに行きますから、6人分作っておいてください。」
    って、フェリーの中から電話するつもりだったのに・・。

    夕方までに南さつま市のコテージへ行くためには、
    お昼は宮崎県延岡市の道の駅付近で取るように変更せねばならない。
    そうすると、乗るフェリーや時間も変更せねば・・。
    自宅の出発時間も午前4時過ぎ位に早めないといけないかも・・。

    またまた、全部の行程表を作り直しだよ~!?
    もう、明日以降にしよう!

  • >>No. 4164


    昨日は一日中寝てた。

    1年前に入って来たM氏が「ゲホ・・ゴホ・・」言いながら
    「インフルエンザじゃありませんから、単なるカゼですから大丈夫です!」
    狭い更衣室で着替えていた。

    その数時間後、僕も
    「ゲホ・・? ゴホ・・??」って言いそうになったから
    M氏が居た部屋や廊下など全ての部屋のドアや窓を開け放って
    空気を入れ替えた。

    だけど、昨日になっても少し不安だったから、
    朝からウィスキーを飲んで「体内消毒」をしたり、
    よもぎアンパンやケーキなど、普段食べないものもたくさん食べて
    体力をつけた!


    火曜日に銀座へ行くときに隣の会社の送迎バスに乗せてもらったが
    「風邪等の諸症状のある方はご乗車をご遠慮ください。」
    って書いてあった。

    狭いバスの中で風邪が他の乗客に移ったら
    たいへんだからなんだろうね?
    我が社のバスも同じようにしているらしい。
    特に運転手らには厳しく「遵守」させているようだ。

    それなのに、M氏は
    「ここの仕事は楽だから、風邪を引いていても出勤できる。」
    などと嘯く・・。


    バスの運転手らに異変があれば、運休になってしまうかもしれないし、
    利用者さんらに風邪が移ったりしたら、たいへん!
    たちの悪いインフルエンザだったら、後々問題になりかねない。

    だから、嫌味半分に
    「オタクはまだ若いからいいけど、僕ら世代がインフルエンザにかかったら、20~30%位の人が寝込んだり、死んだりするんだから・・。それに、ただの風邪だったら一晩で治るよ!」
    そう言って、インフルエンザに罹患したままで
    「出勤するな!」
    それを伝えようとしたのだが、意味が通じなかったらしい。


    彼は月曜日以前から「ゲホ・・ゴホ・・」言っているから
    間違いなくインフルエンザにかかっていると思う。

    上司やバスの運転手らには、
    「M氏はインフルエンザにかかっている可能性が高い。」
    と、近寄らないよう注意を促したが、さて、どうなることか?

    僕は4連休で、次の出勤は月曜日だから安全だけど、
    その間に社内でインフルエンザが広まっていたら・・??
    きっと大問題になると思う。


    さ・・午後からはマシントレへ行って
    汗をかいて来よう!!

  • >>No. 4163


    >マイナス16.6℃だったんですって(@@)!


    ってスゴイよね~!?
    若い頃、ときどき冷蔵庫へ入って仕事をしたことがある。
    肌がビリビリして長くは居られなかった。

    きっと、そんな状態なんだろうね~!?
    早く春が来てほしい~~!


    鳥取県のアンテナショップ、中へ入って覗いてみたよ~~!
    でも、流通コストがかかって都心価格になっていたから、
    山陰の値段を知っている僕には手が出なかった。
    だけど、都心の奥さん連中は「安い!」って買っていたよ~~!

  • >>No. 4161


    昨日の「企画展」は下記のようなものだった。


    知覧特攻平和会館企画展「恋人への最後の手紙」を開催します。

     「恋人への最後の手紙~穴澤利夫大尉と智恵子さんの記録~」を開催します。

     普段は会館でしか見られない貴重な資料の数々をぜひこの機会にご覧ください。

    ■場 所:銀座アートホール 2階 (東京都東京都中央区銀座8丁目110番地)

    ■期 間:平成30年2月13日(火)~18日(日) 11時~18時30分(※最終日は16時まで)

    ■入場料:無料



    穴澤利夫「大尉」とあるように(僕の叔父は少尉だった)、
    大学の1~3年生だった彼らが、大学を繰り上げ卒業等して操縦を習い、
    知覧から沖縄近海の米韓めがけて突撃して行った模様と、
    恋人たちと離れ離れになり、
    「智恵子・・無性に会いたい・・。」
    という言葉と愛読書「智恵子抄」を智恵子さんに残し、
    南の空へ散って行った彼‥。

    そんな彼らの特集だった。


    一旦、帰ってきていたけど
    「智恵子抄」が気になって、夕方もう一度行ってきた。
    そしたら疲労困憊でそのまま寝てしまった。

    今日は早番+遅番で2日分の仕事があるから
    明日以降に写真を整理して、
    またカキコするね~!?

    新橋の駅で降りたら
    鳥取県の「アンテナショップ」があったよ~!

  • >>No. 4159


    >太陽さんの4連休が終わって出勤かなぁ。


    そう・・ちゃんと出勤したよ~!

    でもね、何日も休むと
    「何をするんだったっけ・・!?」
    と戸惑うこともあるんだよね?

    ま・・抜かりがないように
    注意しながら仕事をしているよ。


    それにしても山陰は豪雪でたいへんだね~!
    道路のライブカメラを見ると、朝と比べて積雪が減っているけど
    夕方から明日の朝にかけて、また積もるんだろうね?

    春がやって来るまで、もう少しの辛抱だから
    事故などに注意を払いながら、頑張ってね~!!


    さて・・明日は朝から
    「銀座アートホール」へ行って来るよ。
    鹿児島県の特攻隊の記念館の人達が
    銀座で展示会(一週間)を開くらしい。

    遺族の一人としては
    「いつもお世話になっております。」
    って挨拶がてら顔を出さなければ・・。

    でも、展示中は毎日100万円近い出費が
    あるようだからたいへんみたいだよ~!?

  • >>No. 4157


    マシントレへ行って、汗をいっぱいかいたからシャワーを浴びて、
    帰ってきてイッパイやっていたら
    いつの間にか睡魔に襲われて、目が覚めたら朝になっていた。

    ま・・気楽な人生だね?
    だはは・・!?


    >先回みたいに自分の都合で電源せ切っていなければ。


    そう・・色んな人が居るから困るんだよね~!

    くだんの主は僕の故郷の「T町」と
    徳島から室戸へ向かう途中にある「T地区(町)」を取り間違えたらしい。

    室戸へ行くと徳島や大阪ナンバーの車が多くなるから、
    彼らにとっては「T地区(町)」の方が有名だったのかも・・?

    島根県の浜田市や邑南町へ行くと、僕の苗字と同じ地区があるので
    松江時代に僕を訪ねて来た郷里の友人らが
    松江市と間違えて、浜田市や邑南町へ行くようなものだよね?


    結局、郷里の「T町」には、どこにも「Tバス停」という停留所が無いし、
    「ひょっとして高速道路の中にあるのかな?」
    と思って探しても、やっぱり無いし・・。
    そもそも、徳島バスや阪急バスはT市T町方面へ来ていないし・・。

    それで、徳島バスや阪急バスのホームページへ入って行って路線を調べて・・。
    そうすると、大阪発の数百の路線の一つに「Tバス停」という停留所が見つかった。
    でも、それは大阪発で徳島を経由し、室戸へ行く路線だった。

    だから、
    「Tバス停というのは室戸へ行く路線ではありませんか? それは全く方角が違うので私のT町へは来ませんし、あまりにも遠くて迎えに行けません!」
    とメールした。
    彼もやっと勘違いに気が付いたらしい。

    で、カミさんがK駅のバスターミナルへ迎えに行き、
    K市役所へ案内して仮ナンバーを発行してもらい、
    T町の車の所へ連れて行くことで落ち着いた。


    家族や友人なら
    「何の寝ぼけたことを言っているんだ!」
    と一喝するんだけど、
    見ず知らずの人には怒鳴るわけにもいかないし・・。

    ま・・少し混乱して疲れたけど、
    無事に解決できそうだよ~!?

  • >>No. 4155

    北陸地方の大雪もやっと一段落したけど・・。
    でも、まだまだ一安心って訳にはいかないよね?

    ケメちゃん地方は雪も少なくなったみたいだけど
    僕がお米を作ってもらっている農家付近は
    今日の16時現在で、まだ1m近くも積もっているよ~!?

    それに、ケメちゃんが言うように、車のスリップだけでなく、
    自分の車の前で歩行者が滑って転んだりしたら
    運転者の責任が問われたりするから、大変だもんね~!?

    ケメちゃんも当分の間は、運転に
    細心の注意を払ってね~!


    ところで、車の運転と言えば、
    娘のホンダ(アメ車)を買い取ってくれた人が
    大阪から引き取りに来てくれるんだけど・・!?

    車は郷里の「T市T町」の中心部に置いてあるって言ったら、
    高速バスで「早割り切符」を買って、取りに来るって言うんだよね。
    ま・・そこまではいいんだけど・・!?

    で・・「T市T町を走る高速バスってあったかな~?」あまり見たこと無いけど・・??
    そう思って調べたら、JRの高速バスがT市T町の「T高校~」って
    バス停で停車するんだよね?
    でも、ホームページを見ても「早割り切符」が無いし・・。

    それで、大阪の彼に
    「JRの高速バスで来られるんですか? それでしたら、T高校~ってバス停の東1,2kmの所に車があります。路線バスに乗り換えたら・・バス停から120mの所に車があります。」
    って返信したんだよね~。

    そしたら、
    「JRの高速バスは高いので、徳島バスか阪急バスで行きますから、T町のTバス停まで迎えに来て頂けますか?」
    って返信が来た。

    だから、T町に「Tバス停」って「あったかなあ?」とか、
    自宅があるK市のK駅には大きなロータリーがあるから
    阪急バスも見かけるけど・・、徳島バスって来るのかな~?
    見たこと無いな~??

    そんな疑問を感じて、あっちこっち調べたり・・。
    で、この1~2日間、テンヤワンヤしていたよ~!


    寒くなって来たから・・ちょっと、これからマシントレへ行ってこよう!
    続きは、また後でね~!?

  • >>No. 4152

    >昨日夕方から降り出した雪は25cmはある。


    北陸が豪雪で悲鳴を上げているけど
    山陰も大雪のようだね?

    道路のライブカメラで見ると、ときどき買い物に寄った
    大東町薦沢のお店付近も大雪になっている。

    松江から峠を越えて来て、坂を下り始めた左手途中にある
    この小さなお店は、地元の新鮮な野菜や果物が並べられていてとても有難く、
    前を通るときに、度々寄って買い物をしていた。

    その道路の延長線上で、広島県境にある知人宅付近も
    屋根近くまですっぽりと雪に覆われている。
    次回、お米を送ってもらうのは、雪が解けて来てからにするかな?

    いつもは、この2ヵ所とケメちゃんち付近を見て、
    「あ・・今年も雪がいっぱい降っているんだな?」
    と思いながら松江時代を「体感」していたけど、
    1年位前から、ケメちゃんち付近の道路カメラが無くなっているよ~!?


    >彼女は貴のバックアップに精いっぱいで
    >貴本人に目が行き届かないのかもね。


    きっと、そうだろうね?
    もっと他人の言うことにも耳を傾けられるような
    そんな「度量の広い」親方に成長してほしいよね?


    先週は沢山働いたから今週は今日から「4連休」なのだ~!
    でも寒いからどこへも出かけられないよ~!?

  • >>No. 4150


    >婦人は頑固な貴に口出しはしないと決めているのか・・・と感じた。
    >仮面夫婦?


    そう・・頑固な「貴」には、
    あまり口出しをしないんだろうね?

    でもね・・!?
    「若手力士の精神的ケア、親方のスケジュール管理やタニマチとのつきあい、お礼状を欠かさないなどの、おかみさんの仕事は完璧。」
    って言われているから「仮面夫婦」じゃないと思うよ。

    昨年の11~12月も、日本全国を飛び回って
    講演会で貴乃花の援護射撃をしていたから(問題行動!!)
    「貴乃花の後ろには8歳年上の姉さん女房が居る!」
    って考えた方がいいかも・・!?
    過去4回の理事選当選もカミさんの“おかみの会”のおかげだったかも・・。

    そうすると、文書などで公表されている
    「貴乃花の考え方」や「貴乃花の主張」みたいなものは全て、
    貴乃花本人ではなく、姉さん女房の景子夫人が作ったものかもしれない。
    自分で作ったモノじゃないから、
    だから、貴乃花の「言行不一致」が目立つのかも・・!?

    いずれにしても、他人と話し合わない性格の上に
    「電話に出ない、聴取に応じないなどの非協力的態度」
    などは、貴乃花の「人間性の未熟さ」、
    「リーダーとしての器の小ささ・狭さ」を表しているものと思う。

    一流選手が必ずしも「立派な指導者」になれなかったり、
    一流大学を優秀な成績で卒業したからといって必ずしも
    「立派な経営者」や「立派な政治家」になれなかったりするのも、
    貴乃花に当てはまる「共通点」だと思う。

    「立派な指導者」になって理事長などを努めたいのであれば
    「聞く耳を持たぬ」「他人に自己主張を押し付ける」等の
    「ヒットラー的性格」を改める努力を
    せねばならないと思う。

  • >>No. 4148

    「貴乃花親方は裸の王様か逆転当選か」 

    相撲協会の理事候補選について時事通信は
    こんな見出しを掲げた。

    テレビのチャンネルをどこへ変えても「貴乃花問題」ばかり・・。
    うんざりしてNHKのニュースに変えたら、
    NHKもニュースで「貴乃花問題」を取り上げていた。

    現役時代の彼を応援していた僕も関心がないわけではない。
    しかし、こうも世情を騒がせるのは如何なものか?
    疑問を禁じ得ない!

    もとより、理事候補選への立候補は個人の自由であり、
    他人が足を引っ張ったり、とやかく言ったりすべきではない。
    しかし、昨日発表した彼の「言い分」には疑問を感じる。


    貴乃花は、そのホームページで
    「いま相撲界では、過去の反省を顧みない度重なる暴力事件や不祥事により、国民の皆様の期待を大きく裏切り、社会的な信用を損なった結果、組織としての公益性や透明性が大きく問われております。」
    と言う。

    そして、彼は、
    「公益法人としての社会的使命を全うしながら、透明性を持った健全な組織運営をしていくことが、私が思う理事の使命です。その使命を果たすために、相撲協会全体の器量を大きくし、大相撲一門として自由に意見を交わせる風土を作り上げることを私の目標といたしたいと思います。」
    とも言う。

    その上で
    「慈しみの心、愛する心、親子の絆、それらを慮る気持ちは土俵に上がる精神そのものです。肉体を制し、理性を持って自分を制し、逃避をしない組織論と嘘偽りのない組織編成。これが将来あるべき相撲界の礎となります。」
    と言い、
    「しなやかに柔らかく強靭で何事にも耐えうる自由闊達な協会運営の執行を目指して邁進する、ということが、理事立候補に際しての私なりの所存でございます。」
    と締めくくる。


    立派なことを言っているようだが、読み進めて行くと
    「本当のことを言っているのか?」
    という疑問がふつふつと湧いてくる。

    理事候補選に当選するためだけの「絵空事」を主張し、
    他の親方衆を惑わすような詭弁を弄してはならない!

    なぜ、貴乃花の主張が「詭弁」なのか?
    それは日馬富士事件に対する貴乃花の行動や、
    元弟子の貴斗志が起こしている裁判を見てみるとよく分かる。

    貴乃花は
    「過去の反省を顧みない度重なる暴力事件や不祥事により、国民の皆様の期待を大きく裏切り、社会的な信用を損なった」
    と言うが、そうであれば裁判で明らかになった貴乃花部屋の
    「暴力事件や不祥事」
    を、なぜ放置しているのか?

    また、貴乃花は
    「相撲協会全体の器量を大きくし、大相撲一門として自由に意見を交わせる風土を作り上げる」
    と言うが、そうであれば
    「なぜ、謝りに来た日馬富士ら、及び相撲協会全体と意見を交わせられなかったのか?」
    「なぜ、貴斗志を部屋から追い出し、相撲協会と裁判をさせるような結果になっているのか?」
    それらについて答える義務があると思う。

  • >>No. 4147

    おはよう!!

    昨日、昼寝したせいなのか?
    今朝は早く目が覚めてしまった。

    外を覗くと、降っている雪は小さな粉雪で
    車の屋根などには積もっているが
    地面に当たるとすぐに溶けるような状況になっている。

    「雪が降って混乱する」などと大騒ぎするから
    雪の神様(?)が怖気づいたかな?

    今日は健康保険料の支払いなどで役所の支所へ行かねばならないが
    出掛けるにしても雨傘がいるかどうか?

    なんだか微妙な天気だね?

  • >>No. 4146

    昨夜の皆既月食は素晴らしかったね?
    ケメちゃんちでも見えたかな?

    寒かったから、1分位見ていては部屋へ戻り、
    10分位したら、また部屋を出て、見に行く・・。
    そんなことの繰り返しだったよ~!?


    今夜も寒く、外はシトシトと降っている。
    でも、間もなく雪に変わるらしい。

    明日の朝は色々と用事を済ませてから出勤予定だけど
    雪が積もっていると徒歩も自転車も危険だし、
    用事を済ますのに2~3倍も時間がかかるかもしれない・・。


    日野町では「65歳以上が47%」にもなったんだね?
    松江時代には日野町を抜けて新見へ山越えしたり、
    帝釈峡へ行ったりもした懐かしい町名だよ~!

    65歳以上の者が多くなると、
    「選挙どころか買い物難民も出てるのに違いない。」
    そう・・ケメちゃんが心配しているような問題が生じる。
    だから若者が定着するような政策が必須だね?

    豊かな地方の存在があってこそ都会が繁栄し、
    日本全体が豊かになれる。

    僕はケメちゃんより幾つも年上だから、まもなく「大台」に乗る。
    年老いても心豊かに暮らせる社会であってほしいよね?

  • >>No. 4144


    >しばらく徒歩なのかなぁ?
    >徒歩も危ないなぁ。。。


    そう・・徒歩も危ないんだよね~!?

    だから、明日の朝は近くのJRの駅まで数百mを歩いて行って、
    その次の駅で降りて、また会社迄の数百mを歩き
    計1.5km位を歩く予定。

    で、明後日はメトロの駅を2駅間乗る予定。
    その場合は会社の送迎バスに乗るので
    自宅からメトロ駅までの片道数百mだけを歩く・・。

    と・・いうか、往復すれば、それぞれJR利用=3kmと
    メトロ利用=1.2km位歩くことになる。

    もっとも、歩いて会社へ行くと片道4~5kmになるから、
    往復すると8~10kmにもなる。
    それでも、以前は健康のために歩いて出勤したりしていたけど
    もう・・そんな体力がなくなってきたよ~!?


    遊びに行くときは、今でも10~20km以上を歩いたりすることもあるけど、
    会社へ行ってから、歩き疲れたような顔をして
    座っているわけにはいかないもんね~!?

    そんなこんなで、冬の間はJRや
    メトロの駅を利用する回数を多くしようと思っている。
    もっとも、メトロは2駅乗るのでJRより運賃が高くなる(数十円のアップ)。
    但し、JRより歩く距離が少ないから、
    その分、事故に会う危険も少なくなるかも・・。

    でもね、会社のバスを使うときは(発着の時間の関係で)
    始業の1時間以上も前に会社へ着くんだよね~!
    だから、時間に余裕があって、しかも出勤してから自室兼更衣室で
    寝転んでテレビを見れるようなときとか、
    雨が降りそうな日などにメトロを利用するようにしている。

    なので、時間が無いときはJRの駅へ向かい、
    JRにも乗り遅れそうなときは、自転車で飛ばす!!
    ま・・毎日のように「今日は何で出勤しよう?」って考えたり、
    靴を履き終わったときの時間で、出勤方法が変わったり・・。

    だから、同じ会社へ出勤しているのに、
    毎日のように歩いて行く方向が違ったり(JRとメトロの駅は正反対の方向にある)、
    西向いて出勤して行ったのに東から帰ってきたり(自転車のときは南へ向かう)するから、
    近所の人は不思議に思っているらしい。

    ま・・単調な生活に変化が生じていいのかもね・・!?
    気ままにノンビリ行こう!!

    そうは言っても、一週間も休んだから
    今週は「5日間」も出勤だよ~!?

  • >>No. 4142

    毎日寒いね~!

    僕んちは都心とさいたま市(26日の最低気温が-9.8 ℃だった)の中間にあるから
    すごく寒いんだよね~!

    それに山陰と違って東京はカラカラ天気が続いているから
    日中に溶けた雪は朝晩に凍って、表面がツルツルになっている。
    だから、当分の間は自転車出勤も「中止」だよ~!

    駅からは会社の送迎バスに乗せてもらうが
    乗り遅れないように早く出勤しないといけないから
    もう・・たいへん!!


    >スタッドレスを履いていても
    >ほとんどの人が事故か事故寸前の経験があると思うのよ。
    >雪や凍結がどれほど恐ろしいか。。


    そうなんだよね~!

    昨日、近所へ配達に来た佐川急便の軽四バンのタイヤを見たら、
    ちゃんとスタッドレスだった。
    さすが全国規模の運送会社だね?

    雪や凍結道路の怖さを知っている運行管理者が居て
    タイヤの交換を指示しているんだろうね?
    それに比べて我が社のバスの運行管理者などは・・??

    駅までの数百mの道のりも、
    タイヤを空回りさせながら走って来るタクシーやトラックもあるので
    車がちゃんと止まるまで、交差点を渡れない。

    東京では危険と背中合わせの日々が続いているよ~!?

  • >>No. 4140

    東京へ戻って来たよ~!
    ケメちゃんにも心配をかけてゴメンね~!?

    ところで、JRバスは空席を見つけるところまでは
    やってくれるんだよね? でも、
    「以前の予約(一ヶ月前の割安料金)を解約して、新たに予約(数千円高い料金)を入れます。」
    って言うんだよ?

    だから腹が立って、黄色い車体のオリオンバスに乗った。
    で、真夜中のサービスエリアでこっそりとタイヤを調べた。
    やっぱり・・「ミックスタイヤ」の部類だった。

    最近のスタッドレスタイヤには、ブロックにサイプと呼ばれる細かい溝が
    5~6本切られているが、オリオンバスのタイヤには
    その溝が一本だけしかなかった。

    それでも、運ちゃんらは
    「積雪や凍結で名神・東名ともに渋滞や通行止め個所があり、東京着が大幅に遅れることがありますので、予めご承知おきください。」
    って言いながら高速道路を走るんだよね~!?

    サイプが5~6本切られているスタッドレスタイヤじゃないと
    スリップする危険がある。
    「そんな(ミックス)タイヤで走っていて、高速道路から外へ飛び出したらどうするんだよ!」
    まったく、人の命を何だと思っているんだろう?

    ま、無事に帰ってきて、昨日は出勤したり、色々とテンヤワンヤした。
    我が社のバスの運ちゃんらも今回の大雪で少し反省したらしい。
    でも、東京が正常に戻るには今日いっぱいかかるようだ。

    山陰では考えられないほどの「大都会の体たらく」だね?
    かく言う僕も偉そうには言えないけど・・だはは・・!?

  • 今、東京へ向かっているよ〜!
    着いたら、またカキコするね〜!?

本文はここまでです このページの先頭へ