ここから本文です

投稿コメント一覧 (55コメント)

  • >>No. 480

    私も例の会のオールドファンです。
    例の会のディーリングについては毎日興味をもって把握しています。
    ●印が私の集計と違っていますので、確認してみてください。

    >【2009年4月1日から2011年1月19日まで】
    >ヘッジファンドの個人嵌め込みに憤慨した有志7名が700,000,000円を出資してプライベートファンド「例の会」を結成。ヘッジファンドのやりたい放題にさせてはならない。狼狽売りしないようにと個人に訴えながら、自ら率先してヘッジファンドの売りに買い向かい、2,800,000株を350円で取得した。2011年1月19日、CAの目標株価は3,000円と宣言した上で、会員7名に現株を返還して2年足らずで例の会を解散
    ●解散時に会員に返却した株数は2,100,000株(コスト333円)との投稿があります

    > 【2013年11月5日から11月29日まで】
    >旧会員から現株2,800,000株の拠出を受けて例の会を再結成
    ●解散時に会員7名に各300,000株、計2,100,000株(コスト333円)を返還したとの投稿があります
    >CA1,400,000株を1,740円で売り、mixi 8,000,000株296円買いの大勝負に出る
    ●私の集計では、CAの売りは700,000株 1,74円になります
    ●私の集計では、mixiの買いは4,000,000株 296円になります

    > 【2014年11月4日から11月11日】
    > mixi 8,000,000株を6,230円で売却
    ●私の集計では、mixiの売りは4,000,000株、6,230円になります

    >【2015年4月3日から5月12日】
    >CAが当初の株価予想に達したとして、 1,400,000株を3,180円で売却
    ●私の集計では、CAの売りは1,200,000株 3,218円になります
     
    >【2016年7月11日以降】
    >社長言動に疑惑ありとしてCAに対してショート&スウィングを展開
     現在(4/16)のCA売残は32,640,000丁(おそらく325,400株)売値簿価5,913円 
    ●私の集計では本日4/23現在のポジションは、【現物200,000株 @333円】【売建630,000株@5,830円】差引き430,000株のショートポジションになります(1丁=0.01株として計算)

  • あんたが、言いがかりをつけて売り方を罵しっても屁のツッパリにもなりません。
    残念ながら暴落です。

  • あんたが、言いがかりをつけて売り方を罵しっても屁のツッパリにもなりません。
    残念ながら暴落です。

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことがウソとホラで成り立っていることは間違いない。
    ゲームが落ちて来ると「これは一時的現象、もう盛り返している、どんどん良くなる」と真っ赤なウソをこく。
    abemaの利用者が少し増えると「wau1,000万は通過点、どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。
    藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度、 5,000円割れは通過点、順調に下がる。

  • 私は複数HNは持っていません。
    その上で、
    藤田社長の、abemaに関する大法螺にはあきれています。
    abemaは失敗していると見る人が圧倒的に多いことは間違いありません。
    藤田社長のゲームに関する大法螺発言にもあきれています。
    ゲーム事業は完全に減益トレンドに入っています。
    藤田が、ウソつきホラ吹きで、不誠実で、傍弱無人の人物であることは多くの方々が指摘しているところです。
    あんたが、言いがかりをつけて売り方を罵しっても屁のツッパリにもなりません。
    残念ながら暴落です。

  • もう、結論が出ていますね。
    誰しもabemaは失敗していると思っている。
    ゲームの減益が大きくのしかかってくることも分っている。
    藤田が、大法螺吹きで、不誠実で、人間的資質に欠けることも分っている。
    株価が二束三文になることも、空売りが断然有利であることも分っている。
    あんたが一人で売り方を罵っても、屁のツッパリにもなりません。
    残念ながら暴落です。

  • 法螺と詭弁の藤田流に言えば、
    株価の下げピッチは巡航速度、4,000円割れは通過点

  • > 御指名により・・
    >
    > 舌↓ 今後の戦略の為に聞かせてくれんか? いったい どのぐらいでカラ売りしてんですか?何株ぐらい^^
    >
    > 鷲の買値は@3890x2500株でゴわス。^^

    誰しもゲームの減益とabemaTVの損が大きくのしかかってくると思っている。
    藤田が大法螺を並べていることも分っている。
    あんたが一人で罵声を挙げたところで、屁のツッパリにもなりません。

  • 藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度、 4,200円は通過点、まだまだドンドン下がる。

  • 藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度、 4,000円割れは通過点、まだまだドンドン下がる。

  • 誰しもゲームの減益とabemaTVの損が大きくのしかかってくると思っている。
    藤田の大法螺がバレ始めたことも分っている。
    あんたが一人で罵声を挙げたところで、屁のツッパリにもなりません。

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことがウソとホラで成り立っていることは間違いない。
    数字が悪くなると、「これは一時的現象だ、もう盛り返している」と大ウソをかますが、良くなったタメシは一度もない。
    良い数字が出ると、「これはまだ通過点、今後どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。

    藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度、 4,000円割れは通過点、まだまだドンドン下がる

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことがウソとホラで成り立っていることは間違いない。
    数字が悪くなると、「これは一時的現象だ、もう盛り返している」と大ウソをかますが、良くなったタメシは一度もない。
    良い数字が出ると、「これはまだ通過点、今後どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。

    藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度、 4,000円割れは通過点、まだまだドンドン下がる

  • > 藤田流に言えば、
    > 株価下落ピッチは巡航速度、4,200円割れは通過点、まだまだドンドン下がる

    藤田流に言えば、
    株価が下がっているのは一時的現象ですぐに盛り返す、今日はかなりの買い注文が入っている

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことがウソとホラで成り立っていることは間違いない。
    数字が悪くなると、「これは一時的現象だ、もう盛り返している」と大ウソをかますが、良くなったタメシは一度もない。
    良い数字が出ると、「これはまだ通過点、今後どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。

    藤田流に言えば、
    株価下落ピッチは巡航速度
    4,400円割れは通過点、まだまだドンドン下がる
    笑)

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことがウソとホラで成り立っていることは間違いない。
    数字が悪くなると、「これは一時的現象だ、もう盛り返している」と大ウソをかますが、良くなったタメシは一度もない。
    良い数字が出ると、「これはまだ通過点、今後どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。
    あの顔が詐欺面に見えるという書き込みもあるくらいだ。
    目標株価は2,500円

  • > abema最強!例の会最弱!
    >
    > サイバー空売り軍団は空売り入れて執拗な売り煽り投稿
    > おぞましい投稿が増えれば増えるほどチャンスタイムや
    >
    > ちょっと買うとすぐ踏み上げ買戻しやからな
    > 3280⇒4355 これが現実
    >
    > 明日もサイバー空売り軍団追討軍 集まりつつあるやろ

    誰しもゲームの減益とabemaTVの損が大きくのしかかってくると思っている。
    藤田の大法螺がバレ始めたことも分っている。
    あんたが一人で罵声を挙げたところで、屁のツッパリにもなりません。

  • 例の会は、ゲームの減益とabemaTVの損が大きくのしかかってくると言っています。
    ゲーム依然好調、ameba順調は藤田の大ウソだと言っています。
    藤田の詭弁、狂言、大法螺には最大級の警戒が必要だと言っています。
    売る材料としてはこれで十分すぎます。
    徒手空拳で例の会に挑んでいるあんたの姿は私には滑稽に見えます。
    失礼。

  • 例の会は、ゲームの減益とabemaTVの損が大きくのしかかってくると言っている。
    とうとう藤田の大法螺がバレていると言っている。
    藤田の詭弁、狂言、大法螺には最大級の警戒が必要だと言っている。
    あんたやtanがいくら罵声を挙げたところで、例の会の主張を覆すことはできません。

  • いろいろ見方はあるが、ここの社長の言ううことはあてにならない。
    旧大日本帝国陸海軍大本営の発表だと思った方がいい。
    さすがに数字まではごまかしていないが、不随説明はウソとホラで成り立っている。
    ■数字が悪くなると、「これは一時的現象だ」と大ウソをかますが、良くなったタメシは一度もない。
    ■良い数字が出ると、「これはまだ通過点、今後どんどん良くなる」と大法螺をこくが、どんどん良くなったタメシは一度もない。
    法螺吹きだ、嘘つきだと非難されても仕方ない。
    あの顔が詐欺面に見えるという奴が出てきても仕方ない。

本文はここまでです このページの先頭へ