ここから本文です

投稿コメント一覧 (3652コメント)

  • >>No. 7245

    こんばんは。

    今年の大根の種まきは、第2弾まで3種類が終わりました。
    後一回蒔く予定です。

    今日の夕方はサラダ菜2種のタネを蒔きました。
    レタスに近縁のサラダ菜、
    そして、岡山サラダ菜です。


    今日元職場の友人から情報が入りました。

    財務大臣の会社が国公立の大学病院のコンピューターシステムに納品攻勢をかけているそうです。
    大学病院のコンピューターシステムは巨大です。

    大学が現職の財務大臣に抗する力があるとは思えません。予算の査定を財務相に握られているからです。

  • >>No. 7254

    kyaさんのように極上のカメラではありませんが、

    裏の畑の栗の木の下で今年もヤブラン(藪蘭)を見つけました。

  • >>No. 7255

    台風21号の直前に撮った写真を比較のために再掲します。

  • >>No. 7245

    写真は、10日ほど前に撮った台風21号に吹かれた後の写真です。

    今年は酷暑の夏が続き前例がないほど赤い花がたくさん咲いた名古屋の庭のサルスベリでしたが、
    台風21号に吹かれて吹き飛んでしまいました。

  • >>No. 7246

    >知っている情報が多いほど自分の身を守りますね。

    そうですね。

    帯状疱疹は、長年体内に潜んでいたウィルスが体の弱ったときに暴れ出すものです。
    3日以内に抗ウィルス剤で叩かないと、一生取り返しがつきません。
    (これを知っている必要があります)

    皮膚科、小児科、内科の年配の経験ある医者を選びましょう。


    同時に、身近な人に染さないために、すぐ小児科へ行ってもらいましょう。
    (理由:小児科にはワクチンの大量備蓄がある)


    整理しました。

  • >>No. 7246

    >ノウゼンカズラ

    大きな植物ですね。

    >毎年 選定したら大きな枝のゴミが出るし

    近くに車で行けるゴミ焼却場はないでしょうか?
    ゴミを搬入するときは、収集に出すよりも大きくても受け取ってくれると思います。



    私の場合、
    名古屋では距離が25kmほどあって、困難です。
    滋賀県では、車で15分の場所にあります。
          長さは150cmまで、対面でナアナアで受けてもらえます。
          収集に出すと50cmと厳格です。
    ゴミ事情に苦しんでいる名古屋の方が厳しいです。


    写真は、名古屋の専用庭で、撤収したはずのアスパラがちょっとだけ生えて来ました。
    左側は、ここにも生えたニラです。

  • >>No. 7242

    >眼科に行ったら ものもらいと言われ

    さあ大変。このウィルスが目に入ると、危険です。


    >帯状疱疹の治療は早い方が良いのですね。

    直ちに医者に走って下さい。目安は、遅くとも3日以内。
    数日放置すると、皮下の神経が一生強く痛むようになります。

  • 大事なことを一行書き落としました。すみません。
    先ほどの小児科へ行く話です。


    ワクチンの備蓄を持っているから小児科へ直行すべき人は、
    帯状疱疹患者の家族など身近に居てウイルスを染されやすい人です。
    患者本人ではありません。


    だけど、
    帯状疱疹患者本人が小児科へ行った時も、治療をしてもらえます。
    小児科医は、この病気を孫+祖父母などのセットでしょっちゅう診ているから、大人の患者も治療してくれます。場違いな患者ではありません。
    処置内容は、抗ウィルス薬投与と鎮痛剤投与です。


    50才過ぎると帯状疱疹になりやすいので、皮膚がヒリヒリ強く痛んだら医者へ行く。1日を争います。

  • >>No. 7229

    名古屋の町内の集まりで「今月のスピーチ」があって、毎月1人が喋ります。
    先月は私が当番、今日は妻が当番でした。
    名字が一緒ですから、連続して回って来るのです。

    私は「惣」について話しました。
    妻は単純な話をしたいからと、「帯状疱疹」の話をしました。


    子供の水疱瘡と同じウィルスが、大人が疲れたときや高齢者で帯状疱疹を起こします。
    帯状疱疹は、治療が1日でも遅れると一生皮膚に激痛が残ります。
    最初に皮膚に強いヒリヒリ痛みが起こってから、3日以内に医者へ行かないと痛みが一生残ります。


    一点だけここで皆さんへお伝えします。


    何科の医院へ行くのが最適か? それは、小児科です。

    大人でも、高齢者でも、最初は超特急で小児科へ行くのが正解です。
    なぜか?
    ふつうの開業医で、これのワクチンを備蓄しているのが小児科だからです。

    なぜ備蓄しているのか?
    0才から3才くらいまで、このワクチン接種は無料だから接種人数が膨大だからです。

    ほかの科では、ワクチンが取り寄せになります。(接種が遅れる)
    ワクチンを接種してから皮膚科や神経ブロックに通えばいいのです。

  • >>No. 7220

    こんばんは。
    朝夕は涼しくなりました。


    約1週間前にふと見ると、撤収したはずのニラが生えていました。

    40年近く名古屋で一坪ほどに生え続けたニラです。
    初夏に収穫して、その後で撤収していました。
    現在は、40年前よりも良い種を帰るだろうな、と思ったのです。
    それがちょっとだけ残っていました。


    長年秋に収穫したことはありませんが、今年は初めて収穫しました。
    ソーメンのつけ汁に入れたり、レバニラにしたりしました。


    気が変わって、このニラを来年も株分けして育てることにしました。


    明日は名古屋の町内の仲間は鮎のヤナへ行きます。
    デスクワークが遅れているので、私は行けません。

  • >>No. 7170

    はなさん

    ウォーキングは終わりましたか?

    私は仕事が終わったので、1時間ほど相撲を観ていました。


    息子さんが来るので、草は刈りましたか?
    鎌で刈る予定ですが、小型の軽い刈払い機の方が鎌より作業が楽になると思います。草刈りが負担なく出来ます。
    軽いので、私なんか趣味で公道の草刈りをしています。



    今年は9月の雨続きで、どの田も稲刈りが遅れています。うちの田は友達にお願いして耕作してもらっていますが、やっと昨日稲刈りが終わったようです。例年よりも半月遅いです。


    別の友達は、田が水を含んでコンバインが沈む可能性があって、方向転換できず前後の移動だけで稲を刈りました。

    方向転換するとコンバインの重量が方向転換の外側へかかって、外側のキャタピラが泥の中へ沈むのです。

    中学校で習った遠心力を、稲刈りの時に実体験出来るのです。


    もうすぐ次の耕運をするので、今朝は早起きしてミニ耕運機の点検をしました。
    このマシンは、車フェラーリの設計をした人が設計しました。

    高齢者向きの安全設計がされています。

  • >>No. 7232

    >伊藤若冲

    あの克明すぎる絵、魅力的です。
    あの人、アスペルガーやろか?


    今パリで若冲の展覧会が開かれていて、フランス訪問中の徳仁皇太子も鑑賞におとづれたとテレビが言ってました。皇室からも出展しているそうですね。


    写真は裏の畑の中の雑木林に数本生えているヤブツバキの枝です。
    9月ともなると、実ができます。
    この実から、椿油が採れます。

  • >>No. 7229

    >白いの何でしょう?!

    写真を見てください。自動車の部品ではありません。

    土蔵の白壁が吹き飛ばされたのです。

    21号の数日前に来襲した台風20号でも吹き飛ばされましたが、21号は徹底的にやりよる。
    壁は東面、北面、西面が大々的にやられました。


    プルーンの木の葉がほぼ全部吹き飛ばされましたが、和歌山などではみかんの幼木の葉が全部吹き飛ばされたとテレビが放送していました。

    吹き倒された柿の木は、倒れても葉は残っていますね。

  • >>No. 7216

    これは台風21号に吹き倒された隣家の柿の木です。イチコロですね。

    柿の木は私の敷地の南10mにあり、まっすぐ私の敷地に向かって倒されていました。

    ここは台風の進行方向の右側に当たりましたから、南から北へ強風が吹いたようです。
    私の家も小屋もかなり強風に耐えてくれたようです。


    家は数カ所で雨漏りがありますから、瓦屋さんへ発注しました。ところが、この辺は被害が多くて、私の家まで来てくれる順番は遅くなるそうです。

  • >>No. 7219

    写真は何でしょうか。

    床下の板が外れています。台風21号が押したのです。

    うちでは強い台風などの圧力が室内に加わった時に外れるように(大工さんが)設定した板が何枚も有るのです。空気抜きです。

  • >>No. 7219

    例年なら数百個できるプルーンが、今年はこの写真くらいの収穫が2回で終わりです。
    台風21号おそるべし。


    関西電力管内ではのべ219万戸が停電しました。私は台風対策を終えてすぐ家を離れましたが、近所の人の話では24時間以上の停電らしかったです。
    電柱800本が倒れたそうです。
    北海道の295万戸よりも少ないですが、テレビの報道は最小限でした。なぜ?

    大阪では、何かわからないけどいっぱい飛んで来るのがテレビで放送されていました。時速100kmで飛んで来た物も報道されていました。

    四国、山陰、三重、岐阜、福井を入れればもっと多いはず。

  • >>No. 7220

    >彼岸花

    うちの畑や遊休地には雑草としてたくさん生えています。

    まだ芽が伸びて来た段階で、この護岸(?)の写真と同じくらいです。


    写真は、台風20号で葉を吹き飛ばされた後、台風21号で徹底的に葉を吹き飛ばされたプルーンです。
    もちろん、実も飛んでしまいました。。
    例年9月10日頃はまだ大部分の実は未熟です。それらはどこへ飛んで行ったやら。

    毎年数百の実ったけど、今年はわずかです。


    プルーンの苗を買う時に、「風の強い場所に植えない方がエエよ」と言われたけど、真剣に考えずにここへ植えました。
    どの程度が強い風かわからなかったし。

  • >>No. 7216

    みなさん、こんにちは。

    岐阜県へ2度ほど行っていました。


    写真は今回の台風21号被害です。あちこち被害がありましたが、一番高価な被害です。

    クイズ この白い物は何でしょうか?

    ヒント 2番目に高価な被害は、屋根のあちこちの雨漏りです。

  • 台風21号が来る前に滋賀県で対策をしました。

    そして、すぐ名古屋へ行きました。

    そして、写真は台風21号に吹かれるサルスベリです。

  • みなさん、

    しばらく岐阜県へ行っておりました。

    日毎に秋めいてきました。

    写真は、その前の名古屋の専用庭のサルスベリです。
    例年になく、赤く、てんこ盛りに咲いています。

本文はここまでです このページの先頭へ