ここから本文です

投稿コメント一覧 (4929コメント)

  • >>No. 1057

    >言論で自殺したとは思えない

    あなた、掲示板の使用は、やめたほうが良いですよ

    ここの掲示板の投稿内容で、名誉棄損で、巨額の損害賠償請求裁判が起きて、私、間接的に、関わった事がありますので・・・

    言論の自由を、まるで理解していない

    >俄かには信じがたい数字だ。
    >本当なら日本の殖民地ですね。
    >ま、信じるとしても政治的支配にまでは至らなかった。

    植民地という単語の意味を、まるで理解しようとしていない

    ハワイの日系人の歴史をまるで理解しようとしてない

    正直、説明するの、バカバカしくなってきた・・・・

  • >>No. 1051

    >でも、それって、どれぐらいアメリカの税金を使ったの?

    金額は公表されていませんが、農務省、教育省の管轄で、144か国、25万人が利用しています。

    日本人の利用者で、ノーベル賞が4人出ていますね。

    >恩義に感じない外人が多すぎる。

    具体的な数字は、具体的な事例は?

    >殖民とは移民する事でしょ。

    ハワイには、日本から多くの人が移民しました。

    日米開戦当時、ハワイの人口の割合ですが

    4割が日本人移民と、その子供でした。

    ちなみに、土着のハワイ人と、白人は2割ずつ、混血と他の国の移民と、フィリピン移民が1割ずつ

    圧倒的に、日本人移民が支配する島、それが、日米開戦当時のハワイ

    ところで、あなたの話が正しいとすると、日米開戦当時、ハワイは、日本の植民地で、アメリカ政府は、関係ない。

    つまり、自分の領土に、奇襲攻撃をした事になりますが・・・

    >生めよ増やせよを奨励してないじゃないか

    奨励も禁止もしなくて良い、ただ・・自由があれば良い

    >そこでの産児制限は意義がある

    中国は、失敗して方向転換しましたが・・・

    >そういう弱い心では近代的成年ではない。

    自分の親兄弟が、自殺しても、言えますか?
    返信する

  • >>No. 1052

    >ならば移民は不要。

    今、問題になってるのは、大量の失業者の問題ではなく、労働者不足の問題

    >ならば産めよ増やせよ政策、教育をしたらどお?

    必要ないですね、産む、産まないは、個人の自由

    >外人に奨学金を出すコストを回せば出来るようになる人は多い。

    外国人に、多くの無償の奨学金を与えるべきだが、日本人の無償奨学金を減らすべきでもない

    どちらも重要ですね

    >日本になじまない人が入って来ていること自体が侵略だ。

    その説が正しいとすると、日本人でも世界に住んでも、なじめない人はいるが・・・・日本は、世界中を侵略している事になる。

    また、なじめない原因に、在日外国人を嫌悪するあなたのような人がいたり、在日外国人が生活しやすい環境を作る努力が、足りない可能性もある。

    日本人でも、日本社会になじめず、ひきこもりをしている日本人も、少なくない

  • >>No. 1045

    >自由経済なら失業はつきもの。

    今の少子化問題は、将来に渡って、失業者が増えずらいという前提で、話を進めている

    少子高齢化で、確実に必要な労働者数は、増えている

    ・・と、同時に少子化で労働者数は、減っている

    >それがどうして日本人にできないの?

    出来る人は、確実に伸びている

    出来ないのは、あなたのような日本人

    >現実に人的侵略を利用している国が在る。

    もう少し、具体的に人的侵略を説明していただけませんかね?

  • >>No. 1044

    >言論の自由が必要だと言っている

    嫌がらせをする側の都合の良い自由ですね。

    言葉によって、心に深い傷を負った人達の気持ちなど、永遠に理解できないしょうが・・

    >だから、ほとんどの業種が許可制になっている。

    多国籍企業を否定する理由にはなってないですね。

    先日も、ボンカレーで有名な大塚食品が、インドにカレーを売り込む時に、牛肉を入れないなど・・・

    国や地域の法律に合わせた企業進出しますから・・

    >潰れた会社が乗っ取られてるだけで升。

    それだけではなく、多くの形で、国籍を問わず、世界中に企業は進出しています。

    >おおよそ駄目だから受け入れてるのでは?

    ダメだから受け入れて成功しているのと、容易に推測できます

    >移民コストを日本人が負担するのなら意味が無い

    発展するコストだからこそ、積極的に日本人が負担すべきです

    >嘘でしょう。
    >やっと失業者が減ったぐらいだ

    働く人材が不足しているために、介護施設が足らずに、希望しても、なかなか、施設に入所できずに、在宅介護で、結婚できず、退職したり、厳しい現実を知らない人ならではの発想ですね。

    >奨学金、それも不返済のカネを渡して留学生を迎い入れている

    かつて、日本人はアメリカの厚意で、多くの留学生がアメリカに渡り、優秀で国家の発展のために有能な人材を得ました。

    アメリカの発展に貢献した日本人もいますし、帰国して、日本の発展に貢献した日本人もいます。

    巨額の国費を使ってでも、無償で海外の留学生を受け入れるべきです。

    >キミは日本が植民地になることを希望するのだな。

    植民地の意味を理解していない人ならではの発想ですね。

    売国奴、スパイ・・・・おおよそ、単語とは無関係な意味で使ってる人ばかり・・・

    >堕胎を奨励する宗教などまず存在しない。

    奨励は、ともかく、堕胎の自由は必要でしょう

    >少子化を推奨する教育など廃止するのは当然

    私、聞いたことが無いのですが、具体的に教えてくれませんか?

    確かに、私が子供の頃は、日本は人口爆発で食料が無くなり、飢え死にする人が多くなると、少子化とは真逆の話が、左官に言われました。

    >言論の自由は社会的なことです

    人間の心に深い傷を負わせる自由は、認めてはいけない

  • >>No. 1041

    >言論の自由のためです。

    セクハラ、パワハラ、恐喝が、言論の自由とは・・・・

    >国家的には百害あって一利無し。

    もはや、経営に、国家という概念はありません。

    >受け入れたがっているのは無能で無責任な人ばかりで升。

    なぜ?受け入れたがってるか?と、言えば、受け入れて成功している会社が多いからだと、容易に推測できます

    基準は成功しているか?どうかだけですから・・・一律に、無能で、無責任と言うのは、どうか?と

    >特別移民税などが必要じゃ。

    労働力争奪戦で、圧倒的に不利になりますね・・・・

    >機械化、効率化で対応する。

    対応出来ないからこその、移民政策です。

    >銀行などは人減らしになってますよ。

    それは、いつの時代でもあるの産業構造の変化であり、一律に人手不足になってる訳ではなく、全体的に人手不足になってる

    >本当に人手不足なのか?

    特に、医療、介護の世界では顕著ですね。

    高い日本語能力、専門性が求められますから・・・

    巨額の国費を払ってでも日本人だけでなく、外国人の育成こそが、死活問題ですね。

    >日本に外人都市が出来て文化的植民地になることが反対なのだ。

    別に問題無いと、思いますが・・・・

    日本人と外国人の出入りが自由である限りはね。

    >堕胎の自由は問題だな

    あなたは、キリスト教徒ですか?

    >少子化イデオロギーを学校で植え付けるのは自由に反する。

    あ・・・こちらは、言論の自由では無いんですね?

  • >>No. 1040

    >失業したら家族ごと送還、なんて実際可能ですか?

    生活の絶対安全保障があれば、安心して働けます

    >それを善と見るべきか。日本的経営の崩壊につながり悪と見るべきか。

    もはや、日本的経営という発想自体、無意味です。

    日本だろうが、世界のどこの国だろうが、経営が急速に伸びている会社の、経営体制の良いところを、取り込んで、経営構造を変える。

    見習う会社の所在地の国土が、日本だろうが、海外だろうが関係ないですね。

    >とりわけ軍事的に敵国からの人口流入は断乎、阻止すべき

    軍事に訴えるというのは、あってはならない、最後の手段です。

    軍事よりも、最優先して行わなければならないのが、外交

    仮想敵国と思われる人と、人的交流を、頻繁に行う事で、軍事衝突が、避けられます。

    特に、海外の債券を大量にお互いが保有している現在。

    仮想敵国と戦争になれば、被害を受けるのは、戦争当事者です。

    肉親、友人、知人を、殺せますか?

    商売の相手を殺して、破産したいですか?

    以上が、人的交流こそが、軍事よりも安全保障に優れている要因です。

    もちろん、仮想敵国に侵略を思いとどまらせる程度の、最低限度の軍事力は、必要です。

  • >>No. 1037

    >天下の愚法ですね。

    確かに、恫喝と脅迫こそ、正しいという考えの人からみれば、悪法でしょうね

    >だから受け入れてはならない。

    必要とされてる人が増えてる現在、受け入れは、避けられません

    >その税金は移民が払うべきです。

    もちろん、移民だって、税金は、払ってます

    >誰がどんな基準で決めるのか難しいですな。

    難しくないです、簡単です、利益を上げる労働者か?どうかだけですから・・・

    >この低成長の国で人手不足とはよほど無能な経営者でしょう。

    確かに、無能な経営者から、人手不足の打撃を受けるのは、間違いないが、構造的である以上、人手不足対策は、必要でしょう。

    >少子化が問題だとは私も思うが、それは労働力ではなく民族の滅亡に繋がるからです

    いや、民族の滅亡など、まったく問題ではなく、あくまで、労働力の問題です。

    そもそも、今の人類だって、滅亡したネアンデルタール人の遺伝子を受け継いでいるのだし・・・・

    混血は許されないという価値観を持つのは自由ですが、無理でしょうね・・・

    >多産を奨励しましょう

    産む産まないの自由は、本来、個人の自由だと思います。

  • >>No. 1036

    >失業して生活保護をよこせと言いかねないから簡単に受け入れてはなら無いのだ。

    だからこそ、現在の労働ビザは、数年で帰国する制度になっている。

    しかし、長期で安心して労働してもらうために、労働しない労働者の家族、老親や子供にも、ビザを与えるべきとの議論が、始まっている

    >中華料理屋なんかもいたし、朝鮮人なら各界に進出している。

    確かに、在日朝鮮人、中国人が、日本で起業して大企業に発展する例はあったが、大陸や半島から直接巨大資本で、日本の大手企業を買収したり、直接、日本に進出した例は、最近でしょう

    そもそも、中国とは、国交がなかったし、巨大企業じたい、存在しなかったし・・

    >資本もそうだが、とりわけ労働力は規制すべきです。

    そういう考えが、トランプ大統領に代表される保護主義でしょう

    自由経済が発展して、それに反発する考えが出るのは当然。

    しかし、交通網の発展し、人間の往来が容易になり、ネット技術の発展により資金の往来が瞬時に行われ・・。

    多国籍企業が主流になってる現在、もはや自由経済の流れは、誰にも止められない

    労働者が多国籍になり、外資系企業が増え、さらに、資本である株式保有者も多国籍になっている。

    もはや、日本企業という単語も、意味がなくなっている

  • >>No. 1032

    >事前検閲など禁止されている。

    ヘイトスピーチ法を言ってるのだが、ご理解いただけなくて残念です

    >問題は一旦受け入れに失敗したら、簡単に送還できない事

    これは日本側の都合であって、最初の受け入れに失敗したら、即、送還という発想自体、間違っています。

    国内で、転職できる状況を作っておく必要があります。

    ただ・・日本人、外国人を問わず、使えない人間というのは、存在します・

    当然、どの職場でも使えない外国人は、送還し・・・

    どこでも使える有能な外国人は、長期滞在できるように、在留許可を与えるように、法整備は必要でしょう

    しかし、時間は限られています。

    少子化で、労働力不足は、日本だけではなく、労働力争奪戦は、年々激しさを増している。

    外国人労働者の問題だけでなく・・・

    就職活動と言うと、学生が、多くの企業に赴いて、面接を受けるのが一般的だが・・・

    現在、逆に、複数の企業の採用担当者を、学生が面接をするという、逆転現象が起きている。

    もちろん、数年前では、考えられない事

  • >>No. 1031

    >そうゆう人が外国から来るとは思えない。

    分かりやすい例では、スポーツ選手などは、その例でしょうね。

    成績が良ければ、長くプレイ出来るし、悪ければ、クビですから・・・

    >そんな例がどれほどあるのか?

    日本の企業のオーナーが中国人など、20年前には、考えられなかった。

    資本と労働力が、世界的な現在、これから、増える可能性は、十分あります

  • >>No. 1029

    >第一、どうやって規制するの?

    法律出来てます、

    興味があるなら、自分で調べてください

    >それはデモに反対する方では?

    デモという手段の目的の一つに、一般大衆に、問題を訴えかけて、賛同を得るというものがあります。

    訴える内容を、まったく知らない民衆に対して、恫喝、脅迫めいた言葉が、並べば、耳を傾けようと思わない気がします

    >キリシタンが寺を焼いたり、暴力的だったことをスルーしてはいけません。

    もちろん、キリスト教徒の悪行も、知る必要があります。

    日本政府は、ユネスコの世界遺産に、長崎の隠れキリシタンに関する史跡を推薦してると聞きました。

    興味があるなら、ご自分で調べてみてはいかがでしょうか?

    明治時代の廃仏毀釈も、戦時中の宗教弾圧も、無関心で、興味が無いなら、調べなければ良いし・・・

    興味があるなら、自分で調べてみてはいかがでしょうか?

    ただ・・・できれば、成否論で分かれる議論もありますので、その時は自分と正反対の意見にも、耳を傾けるのも重要かも?しれません。

    まさか?私から知識を得ようとは、考えていませんよね?

    あなたは、在日外国人と言うものに、強い執着を持ってるように感じます。

    私は、多くの書物や映像で知識を得るとともに、自分自身で、積極的に、多くの在日外国人と接する努力を得たいと思っています、あなたも、同じように調べてみてはいかがでしょうか?

    無関心で、在日外国人など、興味が無いなら、調べなければ良いですがね・・・

    ただ・・昨日のコメントでも話した、友人の中小企業の経営者の話したとおり、ビザという問題があるにせよ、在日外国人労働者という区分は、もはや無意味

    日本人だろうが、外国人だろうが、よく働く労働者を企業は好み、働かない労働者は、嫌われる

    そこには、日本人も外国人も、関係ない

  • >>No. 1027

    >だからこそ、政府の主導が問われるのです。

    それほど興味がなく、知識を得るための努力をしないのを、政府のせいにするのは、人間性が疑われますがね・・・

    >祖国を捨てて来るような人が来ても日本にプラスに成るとは思えない。

    その発想自体が無意味です。

    どんなに、人手不足でも、無断欠勤や遅刻が多い人、まったく仕事をしない人は、日本人でもクビです。

    逆に、能力が高くて、一生懸命に仕事をする人は、外国人でも、ずっと雇われます。

    あなたは、それでも無断欠勤ばかりが多い日本人を、外国人よりも、高い給料で雇いますか?

    日本人だろうが、外国人だろうが、まったく関係ない。

    能力が高ければ、日本人だろうが、外国人だろうが、高い給料を払いますし、そもそも払わなければ、他の会社に行ってしまう。

    逆に、仕事をしない、無能力の労働者は、外国人だろうが、日本人だろうが、給料を下げます

    これは、先ほど、友人の中小企業の経営者と話してました。

    日本国内で、中国人経営者による在日中国人だけが作る製品があっても、誰も驚かなくなってきました。

    さらに、その製品を中国に輸出するとなると・・・・

    日本国内で、中国人が中国人による中国人のための製品を作る・・・そして、それは、メイドインジャパンです。

    資本と労働力が、これほど、世界中を縦横無尽に動き回る現在・・・もはやメイドイン・・・は、無意味な単語になりました。

  • >>No. 1024

    >でもデモを規制するのは良くない

    恐怖さえ与える、恫喝する汚い言葉は、規制するのは、当然でしょう

    >知ってって賛同しない人はまずいない

    冷静な議論ではなく、恫喝で、日本国民に訴える、今のやり方を続けてる限り、日本国民の多くが賛同するのは、難しいでしょう

    >それは暴力とは関係なく、知的レベルが低いだけ。

    恫喝で訴える人は、知的レベルが低い・・つまり、内容が信用出来ないと、私は思ってる

    >寛容でなかったのはキリシタンの方

    拷問、虐殺、日本人が行った、宗教弾圧の歴史は知る事は重要です

    >廃仏毀釈は民間で行ったものだが、

    民間の神道原理主義が行った

    >虐殺などしていない。

    虐殺は、行っていないが、信者にとって、心の拠り所、自分の心、そのものである、仏像や、多くのものを破壊した。

    宗教弾圧は、虐殺だけではない

    >戦時中の宗教弾圧は知らない。

    神道国家になった、戦時中の宗教弾圧の歴史を知ってください

    >明治憲法からありました。

    しかし、廃仏毀釈は行われた

    >私が知った例では外人が多いから、と言うものです。

    母国の生活習慣を日本に持ち込んだから、トラブルが起き、耐えられなくて、日本人が出て行った。

    長く日本で生活しようと思ったら、外国人自身の生活基盤が、これでは危うくなる。

    自然の流れですね。

    >敗戦になって、人心が荒廃し、町が汚くなったそうだ。

    なので

    >それは特殊な映像では?

    特殊では無いですね

  • >>No. 1023

    >興味のない人にも広報するのが役所の仕事

    今も昔も、民衆が興味があるのは、自分の生活が、どう?変わるか?だけ

    >本来の共産主義なら経済主義でしょう。

    その共産主義の経済主義である経済体制モデルが破綻した。

    共産主義の経済体制モデルを検証しなければならない

    >ところで少子化対策の事ですが、それを奨励する精神運動が存在しない。

    人間の心を政府が支配するのは、どうなんでしょうか?

    >逆に否定する様なイデオロギーが蔓延している

    労働力不足で、困ってるのは、9割以上を占める、中小企業

    日本の製造業では、外国人労働者に頼らなければ、維持出来ない状況に陥ってる

    自ら首を絞める、外国人労働者を否定する論調に批判的なのは、死活問題なのは、当然でしょう

  • >>No. 1019

    新大久保の朝鮮人の排斥のヘイトスピーチを使ったデモが、新しい法律により厳しく規制されたのは、衆知のとおり

    ただ。。。ヘイトスピーチの原因となった在特会の在日特権は、疑問に思う人も多く、私も疑問に思ってる

    ・・・が、在日特権が正しかったとしても、結果的に、日本人の多くが賛同しなかった現実を分析するべき

    明らかに、外国人排斥のヘイトスピーチは、恫喝や、暴力により、世論を誘導してるのは、否定出来ない。

    最近、私は見ていないので、かつての・・という表現になるが、街宣右翼による装甲車での活動、過激派によるテロ・・などなど

    恫喝や暴力で、世論が変化した歴史はあるが・・・権力者なら成功した事例が多いが、一般市民で、成功した例は少ない、稀に成功した場合、一時的に、政府が転覆された歴史なら知ってるが・・

    恫喝や暴力に訴える人は、内容は関係なく、知識が無い人が多い

    かつて、私もネット右翼と呼ばれる人と、掲示板で話した事があり、何度か質問すると・・・すぐに答えに行き詰まり、売国奴やスパイなど、過激な言葉で、逃げる人しか知らない。

    あなたが、そうだ・・とは、あえて断言しない

    今でもそうだが、分からない事があると、宇宙人や幽霊が原因だと、主張する人と、私は変わらないと思う

  • >>No. 1019

    >少なくとも諸外国よりは寛容的だ。

    >神道原理主義は宗教弾圧をしない。

    江戸時代の踏み絵、明治時代の廃仏毀釈、さらには、戦時中の宗教弾圧の歴史をご存じないようで・・・

    過去の弾圧の反省から、宗教の自由が憲法に明記された。

    >現実に回りが外人だらけなので、それが嫌で引っ越した人を複数知っているし、また聞きでも情報は得ている。

    隣人が、原因による引っ越しの理由は、外国人だけが全てではない。

    外国人さえ、いなくなれば、隣人によるトラブルが永遠に日本国内から消滅するという発想は、捨てるべき

    ただし・・・・外国人による深刻なトラブルは、現実に存在する

    1例は、ゴミ問題、私の近隣の団地は、外国人だらけなのに、ゴミの収集日に、ゴミが捨てられず、団地の敷地内が、ゴミだらけ

    ただ・・日本人と外国人の話し合いにより、だいぶ改善されたと聞き、言ってみたら、確かに、改善されてた。

    池上彰さんの番組で、オリンピック以前の日本の映像を見ていたら、電車内に普通にゴミをして捨てていたし、道端もゴミだらけ・・。

    これでは、大勢の外国人がやってくるオリンピックで、あまりにも、みっともないという事で、政府が取り組み、現在の状態になった。

    今の現状が永久に続くとは限らない、一つの例

    >政府なら、普通の国民に知らせる義務がある

    興味があるなら、関連書籍なり教養番組などで、自分から情報を得るのが、一般的だと思うが・・・

    ただし、ネットの情報は、信ぴょう性が劣ってるので、要注意

    >イデオロギーが欠けているからだ

    国民の生活を無視して、イデオロギーを優先した国家が、かつての共産主義国家

    もはやイデオロギーの時代ではない。

  • >>No. 1016

    >両方です。

    >> どっちですか?外国語が出来る日本人がいるから単なる不勉強でも、身振り手振りだけでも、何十年も日本で暮らせると言ったじゃないですか?<

    冗談と皮肉で言ったのに。公の掲示板で存在すると断言する人間がいるとはね・・・

    >不寛容な宗教に気を付けろという事です

    自分が不寛容だという事に、気が付いてないとはね・・・

    >今も中国は宗教弾圧をしている。

    あなたみたいな神道原理主義者が増えると、日本も中国と同じように宗教弾圧が始まるという点で、非常に興味深いですね・・

    > >住むのが嫌になって引越す人が少なくない。
    > 具体的な数字は?<

    >>知るわけないでしょ、社会学者じゃないんだから。

    つまり具体的な事は、何一つ知らずに、断言出来るとは、凄いですね・・・

    逆に、朝鮮人や外国人が多く住む町に、外国の文化や商売の利益を求めて、多くの日本人が移り住んだ?としても、否定出来る根拠は、何一つ無い訳だ・・・

    >分かりません。

    知らない、分からない・・・・困ったもんだ、せめて、自分とは違う考えを知ろうという気持ちくらいは、社会人なら持ってほしいですけどね・・・

    > 無いから減ってるのです

    知らない、分からない・・・だけど、外国人移民が日本に入ってくるのだけは、間違ってると、断言できる。

    断言出来る根拠が何一つない、だけど断言できる・・・何じゃそりゃ?

  • >>No. 1013

    >身振り手振りだけでは到底、意思疎通は困難。

    >外国語が出来る日本人がいますからね特殊能力ではなく、単なる不勉強。

    どっちですか?外国語が出来る日本人がいるから単なる不勉強でも、身振り手振りだけでも、何十年も日本で暮らせると言ったじゃないですか?

    >日本には宗教の自由が有ります。だから危険なんだ。

    その発想が他宗教に対する宗教の自由を認めない発想ですが・・

    宗教を認めない毛沢東時代の中国や、現在のサウジアラビアなど、民主主義ではないと言われる国の特徴は、宗教の自由を認めていませんね

    >住むのが嫌になって引越す人が少なくない。

    具体的な数字は?

    >何を言いたいのか分かりませんが

    政府が検討している日本語の政策が、何を言いたいか?分からないんですか?

    >増やす政策をすればいい。

    成果が上がった政策とは?

  • >>No. 1011

    >外国語が出来る日本人がいますからね

    日本中どこでも?全ての外国語が?全ての職業で?

    >神道に改宗しないのは危険性が大きすぎる。<

    いつから日本は、宗教の自由が許されなくなったのでしょうか?

    >すでに新大久保などには出来つつある。

    日本人が排斥されてると?

    >日本は移民国家ではありません。

    もはや、一時的な労働力を求めて、外国人を呼び込むのであれば、少子化で苦しんでる先進国で広げられてる、労働力争奪戦には、負けるという議論が政府内で、起きています

本文はここまでです このページの先頭へ