ここから本文です

投稿コメント一覧 (2399コメント)

  • >>No. 113122

    > 人は嘘をつく生き物だから嘘を規制するよりも、各々が嘘の処しかたを身につける方が効率がいいし、諍いをする手間が省けてお互いのためにもなるように思います。
    >
    > 嘘の処しかたとして、うそつき!と相手を罵り詰ってみても、あまり得るものはなく、ただ諍いになるばかりではないですか?
    >
    > 他に良い方法はないものでしょうか?

    先程、お伝えした通り、アダムとイブは木ノ実を食べ神様から隠れました。コレは本当の自分が恥ずかしい。と言う人が初めて犯す罪なのです。

    人は本当の事を言うのが、色々理由を付けて、嘘を言うのです。コレも罪なのです。
    でも、それは人がどう思うのか?どう感じるのか?と言う勝手な思い込みで嘘をついているので、人は話す相手に支配されている。と言えるのです。それでは人の奴隷と言えます。

    全知全能なる神が完全な愛で支えれくれて、人を恐れるな!と言ってくれたらどうでしょうか?

    人はもう、嘘を言わなくて済みます。

    人は人の思った事を言えるのです。

    コレが自由です。

    イエス・キリストの弟子は、最も大切な掟を大切にしています。

    マタイの福音書12:29-31 イエスはお答えになった。「第一の掟は、これである。『イスラエルよ、聞け、わたしたちの神である主は、唯一の主である。
    心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』
    第二の掟は、これである。『隣人を自分のように愛しなさい。』この二つにまさる掟はほかにない。」

    この掟により、相手に対して嘘をつくのは止めて、正しく誠実に与えられるのです。

    もちろん、相手の身になって、言葉を選びますよ。でも、心が清ければ、相手も理解してくれます。
    逆に、心が濁っていたら、いくら取り繕っても、相手に伝わるものです。

  • >>No. 113118

    > 罪という概念は誰のためにあるのでしょう?

    人が、この行為は罪である。と認識できる様に、旧約聖書により罪の規定が人に与えられ、人も罪が良くないものである事が明確になったのです。

    コレにより、人は善悪の区別ができる様になり、人が人を裁く事が出来る様になり、人の罪に対して罰を与える事が出来る様になり、人の中で善悪の区別無く罪が内在し、人々の中から罪を取り出し、是正する事が可能になったのです。

    日本の法律は元々ヨーロッパ諸国の法律が元となっていますが、聖書を元に法律が作られたのです。

  • >>No. 113118

    > 罪という概念は誰のためにあるのでしょう?

    アダムとイブが木ノ実を食べ、神様から隠れて罪を犯しました。

    それにより、人は善悪が分からず、罪を犯していて、その罪が神様との関係を分け隔てさせて、人は希望を失うのです。

    そこに頼りにならない偶像が神だ!などと嘘を吹聴されると、嘘にしがみつくのです。それも罪です。

    その罪の中の人を救うべく与えられたのが旧約聖書の律法です。

    ただ、この旧約聖書の律法は完全では有りません。その後にメシアが現れ、民を救われる。と予告されていました。

    そして、現れたのが、メシアとか救世主とか言われているイエス・キリストです。

    イエス・キリストにより罪の贖いを受け、救われるためには、聖書の要点を学び、洗礼を受ける必要があります。

    このイエス・キリストが神様から遣わされた事、新約聖書に書かれている様に、十字架上で死んで、葬られて、3日目に復活した事を信じる事、そして、主をイエス・キリストとして、公言する事。父と子と聖霊の名によって、洗礼(全身水に浸かり、今までの自分は死んで、イエス・キリストの霊と共に蘇る儀式)を受ける事。

    これが洗礼の概要です。ただし、一人で水浴びをしてもダメです。必ず、イエス・キリストの弟子により受ける必要があります。

  • 「ヨハネス坊や」について

    坊っちゃんとメイド
    『坊っちゃんとメイド』とは飛世の漫画作品。スマートデバイス向けの有料(一部無料)漫画アプリ『comico』にて連載・配信中である。毎週火曜日更新。

    主な登場人物
    * カティ
    ブライトウェル家に仕える新人ハウスメイド。
    純朴で穏やかな性格。
    優秀な仕事を見せるが、たまにドジを踏むことがある。
    * ヨハネス・ブライトウェル
    ブライトウェル家の三男。
    少々高飛車で素直さに欠けるが根は優しい少年。
    愛称はヨハン。
    冒険者に憧れている。

    ここに登場している、ヨハネスの事であるならば、オリ君の趣味が解ろうといものだね。

  • マタイ18:6 「しかし、わたしを信じるこれらの小さな者の一人をつまずかせる者は、大きな石臼を首に懸けられて、深い海に沈められる方がましである。

    コレは主イエス・キリストが、キリストを信じる最も小さな者(信仰の薄い者など)に対し、つまずき(君の信じているのは嘘だ。などと嘘を言う行為や、そんな愚かな教えを信じているなんて、バカだ。と言う者など)をする者は、海に沈めて殺された方が、未だマシ、と言う事で有る。
    キリストの教えにつまずく者は、神様に対し侮った行為で死に値する罪を犯し、偽証をして正しい者を死に引きずり込もうとする行為であり、2つもの死に値する罪を犯しているので有る。

    死に値する罪を2つも犯している者罪は、どれ程であろうか想像すらつかない、恐ろしい行為なのである。

    彼の撒く悪の罪は、最後は自分で自分の悪の実を刈り取ることとなる。

    彼の罪は、想像も出来ない程、長きに渡り、多く撒き散らされ、彼自身も数え切れない量であろう。

    生きる神に逆らう事は、恐ろしい事である。

  • オリ君は結局、坐禅トピにカトリックの主張を吹聴しているね。

    コレは結局、彼のやりたい事は、坐禅(仏教)トピのキリストを知らない人(無知な人のみ対象)に語る事で、自分は伝道しているつもりなんだ。

    考えてみて欲しい。人は押し売りに愛を感じるか?と言う事を。

    1コリ13章に書いてある通り、愛が無ければ、受ける側は「やかましい」だけなのである。

    間違って欲しくないには、彼の行いは愛が無い行いだ。と言っているのでは無い。
    残念ながら、掲示板での書き込みは、愛が伝わり難い。と言う特性が有ると言う事だ。
    もっとも、神様の愛は教会に行き弟子と弟子の間に神の愛を見る事が出来る。
    だから、人は教会へ行って、神の愛を見に行くべきなのです。

    そして惑わされて欲しく無いのは、私たちは、主イエス・キリストの言葉に留まり、弟子として歩むべきであり、カトリックなる異教の教えも混ぜこぜで、伝統に固執し、第1の掟、力を尽くし、心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、神様を愛するのが最も正しいのに、カトリックは外れていると言う事実すら見ず、自説を正当化するために、嘘の教理を作り吹聴するのは、神様の御心から反しているのは、紛れも無い事実なのだ。

    悔い改めよなさい。神の国で最も小さい者と言われない様に。

  • >>No. 113091

    > そもそも、教会の定義が違うんだよ。その点を無視してごり押しの思考停止の暴論で勝利宣言するなどというのは、中学生一年生の初歩的なディベートでも失格レベルだ。

    マルコ13:11 引き渡され、連れて行かれるとき、何を言おうかと取り越し苦労をしてはならない。そのときには、教えられることを話せばよい。実は、話すのはあなたがたではなく、聖霊なのだ。

    当方はイエス・キリストを主としている弟子である。
    当方が恐れて敬うのは唯一の神様だけであり、神様の御意志を人が書き綴った聖書の言葉を頼りとし、聖霊に導かれ、語る者である。

    神様の霊に導かれていない、偽キリスト者よ、悔い改めよ、神の国が近づいた。

    マタイ7:21-23 「わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者が皆、天の国に入るわけではない。わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。
    かの日には、大勢の者がわたしに、『主よ、主よ、わたしたちは御名によって預言し、御名によって悪霊を追い出し、御名によって奇跡をいろいろ行ったではありませんか』と言うであろう。
    そのとき、わたしはきっぱりとこう言おう。『あなたたちのことは全然知らない。不法を働く者ども、わたしから離れ去れ。』」

    君が天に名が記されている、証をせよ。

  • >>No. 113090


    > あのね、仮にペンテコステのときに教会が成立するという説をとったとしても、それに対する決定的な因となったのが、イエスの十字架上で流した血であることを否定するのかね?ちょっとそういうキリスト教というのは聞いたことがないんだけど?十字架→復活→昇天、という展開の後にペンテコステがあるわけなんだから(笑)

    イエスの流された血と水を当方がしたのか?
    していないだろう。もっと書いて居ない事を、勝手に思い込まないでくれないか?

    ×十字架→復活→昇天
    ◯十字架→ハデス→復活→昇天

    > あと、十字架のイエスに聖霊がおりなかったと考えているわけじゃないだろう?

    聖書に書いて有るのか?

    > キミの立論程度で、自分が勝った、カトリックが負けたって、本気で思い込んでいるなら、ちょっとヤバすぎるよ(笑)

    カトリックって2000年の歴史と伝統、よって古いため綻びも結構ある。

    早く事実を認めて、悔い改めに至って欲しいと思うよ。

  • >>No. 113089


    > > から教会は2以上に弟子とキリストにより成り立つ。故にカトリックとオリ君が主張は論理破綻しているのが露見したが、オリ君は逆ギレ
    >
    > ↑この程度で相手が論理破綻していると思い込む、そのお粗末な論理脳がちょっと酷いよ。カトリックだって、二人以上の信徒が教会に帰属していることを否定しないのだよ。

    論理破綻していなかったのか?
    そちらの教理を持ち出して、自説の主張は正しい。と結論付けるのは止めてくれよな。

    > エペソのその章句を引用するのみで勝手に勝利宣言するあたり、大乗仏教系某新興宗教団体の稚拙な折伏、宗論を連想してゾッとしたね。

    創価の事か?君、創価にもヤラレたの?
    異教徒にも負けたの?言いくるめられたの?

  • >>No. 113092

    自称カトリック信者の様です。

  • 2018/03/10 14:26

    >>No. 113087

    > イケメンさん。
    >
    > 最近、lesさんがいらっしゃらなくなりましたね。何か、ご存知ですか?

    そうですね、エホバからの改宗を支援している牧師が長年エホバと取り組んで来た結果、色々分かった事を解説してくれている動画を見てから、来なくなったようです。

    彼なりに、考えての事でしょう、

  • 2018/03/10 10:28

    坐禅11840oli*****3月8日 16:09
    ユダヤ教の純粋な完成形はカトリックだよ。プロテスタントじゃない。

    むしろ、プロテスタントの方が偶像崇拝になっている。人間が内面で拵えあげたイエス崇拝。それと聖書テキスト原理主義という意味での偶像崇拝。

    もちろん例外はいくらでもあるが。

    と言っていたので、相手にしてあげた。
    論点になったのは、教会の成立。
    当方は聖霊が降って来て、初めて教会が神様により、建てられた。と主張し
    オリ君はイエスが脇腹を槍で刺され、血と水が出た時だ。と主張した。

    当方は
    エペソ5:30-32 わたしたちは、キリストの体の一部なのです。「それゆえ、人は父と母を離れてその妻と結ばれ、二人は一体となる。」この神秘は偉大です。わたしは、キリストと教会について述べているのです。
    から教会は2以上に弟子とキリストにより成り立つ。故にカトリックとオリ君が主張は論理破綻しているのが露見したが、オリ君は逆ギレし、当方に対し、なんの根拠もない感情的な反発心と思われる言動で、当方を根拠の伴わない誹謗中傷し始めた。
    逆ギレによる誹謗中傷は人として、有るまじき行為で有る事を伝え諌めた。

    人としてダメな事は理解出来るようで有るが、主をイエス・キリストとして、神様を愛すると自称している者が、神様の言葉を自説と食い違うところがあると、無視したり、勝手に自分勝手な解釈をして信徒に、コレが正しい解釈だ。などと嘘を教え込む所は、エホバと、よく似ている。

    今回の件で、エホバのヤバさも分かったが、カトリックも本質からズレた宗教で有るのが分かり、ヤバさも分かった。

    やはりカトリックが世界に与える悪影響は大きい気がします。
    良い技も行なっているのは否定しませんよ。

  • >>No. 12107

    > イケメンと花まつりは同類だね。まともな人間は触れない方がいい。
    > 二人でエンドレスに罵り合わさせておくのがベストだろう。
    >
    > そもそも花まつりの釣りに引っかかって、アタマに血を昇らせてのこのこ出てきたのが間違っていたんだ。

    やべ〜、カトリック信者が、人に対して根拠無き誹謗中傷している。

    当方は君が誤った事を述べているから、注意したのに。今度は逆ギレかよ。

    そもそも、それは人として誤っていると思うぞ。

  • 2018/03/09 21:24

    >>No. 12098

    > > > イエスが神殿から商人を追い出した有名な場面がある。
    > > >
    > > > ●ヨハネによる福音書2・19-22
    > > > イエスは答えて言われた。「この神殿を壊してみよ。三日で建てなおしてみせる。」それでユダヤ人たちは、「この神殿を建てるのに四十六年もかかったのに、あなたは三日で建て直すのか」と言った。イエスの言われる神殿とは、御自分の体のことだったのである。イエスが死者の中から復活されたとき、弟子たちは、イエスがこう言われたのを思い出し、聖書とイエスの語られたことを信じた。
    > > >
    > > > ↑これは、教会のことだよ。「御自分の体」をイエスが建てた!
    > >
    > > 未だ言ってる。諦めが悪いと言うか、
    >
    > はあ(笑)?何を諦めるんだい?こんな基本的なこと受け入れられないなんて、強情すぎお話しにならん。
    >
    > >旧約聖書の律法学者や祭司の様に、事実を受け入れない傲慢さが浮き彫りだね。
    >
    > 何の事実をだい?
    >
    > > イエスは神殿の事を言っているだろう。教会の事では無い。
    > > それを勝手に「教会の事だ」としている君は、勝手な解釈をしているんだよ。
    >
    > カトリックが勝手な解釈か?
    >
    > キミはどこの何派だ、名乗ってみな。
    >
    > 我流のお子ちゃまマニュアル解釈を超えては、まるでアタマが働かん。

    当方は神の言葉である聖書をそのまま受け入れてるが、勝手な解釈をしている様に見受けられるのはカトリックに見えるし、君はそれを鵜呑みにしているとしか思えん。

    カトリックは自説を裏付けする為に、聖書を勝手に解釈して、自分の都合の良いように利用している。

    過去に決めた事を、間違っていました。と認めるのが極めて遅いのがカトリックだ、天動説は誤りで、地動説が正しいと認めたのは近年だろう。

    その頑なな心を神様は嫌っている。

    神様は真実な方だ。真実を大切にするのは神様を愛する事だ。
    カトリックが事実なのに事実と認めず、誤った認識を過去のカトリックの伝統を大切にするとかの理由で、誤った認識が正しいとしている事は、既に今、生きている神様を認めない行為だし、神様を愛していない。
    カトリックと言う伝統ある教会を愛し、神様を愛していない証であり、これもエホバと同様に、偶像礼拝と言う事になる。

  • >>No. 12095

    > > イエスが神殿から商人を追い出した有名な場面がある。
    > >
    > > ●ヨハネによる福音書2・19-22
    > > イエスは答えて言われた。「この神殿を壊してみよ。三日で建てなおしてみせる。」それでユダヤ人たちは、「この神殿を建てるのに四十六年もかかったのに、あなたは三日で建て直すのか」と言った。イエスの言われる神殿とは、御自分の体のことだったのである。イエスが死者の中から復活されたとき、弟子たちは、イエスがこう言われたのを思い出し、聖書とイエスの語られたことを信じた。
    >
    > 神殿のことをイエスの体のことにすり替えたこの話は納得できないな!!
    > そもそも「体を建てなおす」とは言わんしw

    そうだね。おかしな話だね。
    これは当方の推測だがこう考える事は出来ないだろうか?

    イエスはこの後、ユダヤ人がイエスを捕まえ、ユダヤ人の集会で裁かれ、ユダヤ人の多くが、十字架に掛けろ!と主張した様だ。
    それをイエスは既に前もって、彼らがそういう働きをする事が既に分かっていた。だからこの様な発言になったと見たらスッキリするだろう。

  • >>No. 12087

    > イエスが神殿から商人を追い出した有名な場面がある。
    >
    > ●ヨハネによる福音書2・19-22
    > イエスは答えて言われた。「この神殿を壊してみよ。三日で建てなおしてみせる。」それでユダヤ人たちは、「この神殿を建てるのに四十六年もかかったのに、あなたは三日で建て直すのか」と言った。イエスの言われる神殿とは、御自分の体のことだったのである。イエスが死者の中から復活されたとき、弟子たちは、イエスがこう言われたのを思い出し、聖書とイエスの語られたことを信じた。
    >
    > ↑これは、教会のことだよ。「御自分の体」をイエスが建てた!

    未だ言ってる。諦めが悪いと言うか、旧約聖書の律法学者や祭司の様に、事実を受け入れない傲慢さが浮き彫りだね。

    イエスは神殿の事を言っているだろう。教会の事では無い。
    それを勝手に「教会の事だ」としている君は、勝手な解釈をしているんだよ。

    自分のやっている事が、神様の御心から離れているのが分からない?

  • 2018/03/09 17:05

    >>No. 12025

    > > > 1日つきあってみて、まるで使えないアタマだってわかったよ。
    > > > チマチマチマチマ、完成の一語でつまずいている。
    > > >
    > > > レベルが低すぎ。
    > > >
    > > > 自称プロテスタントはみんなこのレベルか?
    > >
    > > 負け犬の遠吠え。
    >
    > それで勝ったつもりか(笑)?論理的な能力なさすぎだ。

    >>12017
    > 読解力も知的レベルも低すぎるんだから、人間としての誠意くらいもてよ。
    > 以後トンチンカンなレスを返してきても、相手にはしない。

    アレ?もう相手にしないんじゃ無かったの?

    負け犬くん

    あ、嘘つき君が良かったかい?

    ほんとダメだね、自称だろうがカトリック信者なんだろう?嘘はダメだね。

  • 2018/03/09 16:54

    >>No. 12022


    > > > > > >なぜそれが教会の誕生になるんだ?
    > > > > >
    > > > > > h ttp://mr826.net/psi/blog/141201
    > > > > >
    > > > > > 「≪人間にあがないをもたらし、神に完全な栄光を帰するこのみ業は、旧約の民のうちに神の威大な業によって予表されたが、主キリストは、その幸いの受難と、死者の国よりの復活と、栄光ある昇天より成る過越の神秘(註3)によってこれを成就され、この過越の神秘によって『わたしたちの死を死によって打ち壊し、生命を復活によって回復された』(復活祭の叙唱)。十字架上に眠るキリストの脇腹より、妙なる秘跡である全教会が生じたのである≫(典礼憲章5)。
    > > > >
    > > > > イエスが十字架上で亡くなった後は、黄泉に霊は黄泉に引き渡されているんだぜ、それが何で教会になるんだ?
    > > > >
    > > > > ヤバイな、カトリックの教理を構成する論理が破綻しているのを発見したね。
    > > >
    > > > 単純な論理しか扱えないお子ちゃま脳だね。その程度で喜ぶとは。
    > > >
    > > > イエスが復活・昇天してからは、時空間に遍在するのだよ。十字架直後の狭いエリアにマインドが硬く張り付いていちゃ、神のみわざは理解できない。
    > >
    > > 使徒2:24 しかし、神はこのイエスを死の苦しみから解放して、復活させられました。イエスが死に支配されたままでおられるなどということは、ありえなかったからです。
    > >
    > > イエスは死に支配された事を使徒ペテロが証している。
    > >
    > > 君は使徒ペテロより偉いのか?
    >
    > おいおい読解力大丈夫か?イエスは死に支配されたままでおられることは「ありえない」といっているんだよ!十字架なくして復活なし。復活あるところ必ず十字架あり。十字架復活は一体。教会には十字架を経て復活したキリストの体が現存する。死から完全に解放されてね。

    ありえないのは、死に引き渡されたままの状態の事だ。イエスは死んで3日間死んでいたんだ。イエスが行かれたところは黄泉とかハデスとか言われる所だ。そのままで神様は放置すること無く、約束通り3日目に復活させたんだ。

    君、日本語の読解力が乏しいね。エキサイトし過ぎかい?

  • >>No. 12017

    > 読解力も知的レベルも低すぎるんだから、人間としての誠意くらいもてよ。
    > 以後トンチンカンなレスを返してきても、相手にはしない。

    糞まつり君と同じコメント。凄いね。カトリック信者は。

  • >>No. 12015

    > なんか、受験マニュアルにしがみつくレベルで聖書に張り付いている感じだな。

    どこぞのアラシと変わらん言い草。

本文はここまでです このページの先頭へ