ここから本文です

投稿コメント一覧 (1615コメント)

  • 【守備の安定感には定評がある】

    前にも言ったと思いますが、仙台育英ってほんとにエラーするイメージがありません(今日は1つしましたけど)。甲子園に出てくると、いつも抜群に安定した守備を見せます。

    1回戦は相手の守備がボロボロだったので大量点を取れましたが、打力はあまり高くないようなので序盤に大きくリードされてきついかな。

    昨日の試合は見てなくて結果だけ知って喜んだのですが、その後一部でバッシングされて正捕手の子はそのせいでか今日は出ないみたいですし、可哀そうだなという気持ちの方が大きくてあまり気張って応援する気になれません。

  • >>No. 17889

    【オルフェーヴル産駒】

    はほとんど良いと思った馬がいませんでした。POG本の扱いからすると、それほど良血繁殖牝馬を付けられていないのもあるのでしょうが、形があまり気に入らない。

    新馬戦、パドックで初めて見た馬はモカチョウサンさんだったと記憶していますが、良くないだろうと思っていたら予想外に動いて「はーん」という感じでした。

    ラッキーライラックはゆったりした馬を選ぼうと考えて指名しました。5月の時点では全然動かなくてデビューは遅くなりそうという情報だったのに、予想外の早いデビューになりました。そんな感じですね。

    ◎ルーカス

  • >>No. 4282

    【マンガの感想③】

    『黒田芽衣子 婚渇女子』

    既刊1巻まで。

    主人公(黒田芽衣子)がクズなのです。

    悪役っぽい主人公はいても、性格がクズな主人公は珍しいと思いました。気に入らないからと、バイトで入った部下をいじめ続けます。いじめられている部下の女の子が我慢強くて良い子で、いじめも良い方に勘違いして受け取っており、芽衣子はこれに救われています。芽衣子はこれから改心、成長するのでしょうか?

    続きが気になるという意味では面白かったです。

  • >>No. 4266

    【マンガの感想②】

    『君の膵臓をたべたい』 原作:住野よる 作画:桐原いづみ

    ヒロインが死んでしまいます。ネタバレではなく、そういう冒頭からの回想という形で物語は進行します。

    ヒロインは良いことを言っていて、結末はちょっと突拍子もない部分がありますが、ヒロインの言葉通りでもあり納得できるものでした。

    よく練られた完成度の高い話という訳ではないのですが、設定やあらすじの引き付けによって面白く読めました。

    マンガ化されるにあたってそれほどお金が掛けられていないので、絵はあまり魅力的に感じませんでした。

  • 【世界新記録!】

    台風5号が長寿記録を更新するかに注目しています。


    それはそうと、今年の神奈川は少雨で、ダムの貯水率が低下しています。宮ヶ瀬ダムは平成13年の運用開始以来、最低の貯水率を更新し続けています。宮ヶ瀬ダムは大きなダムで、それができて以来、神奈川県は他の一都五県と比べて格段に水不足に強い県になったのですが、それでも今年はこのままいくと大丈夫なのかな?と心配しています。これだけ降らなくても、まだ取水制限の気配もないところが、さすがに元々のダムの容量が大きいなと思わせるところではあるのですが。

    今週は局地的に豪雨になりましたが、ダムの下流で降ってもダムに水は貯まらないということがよく分かりました。

    台風が運んでくる暖湿気流で、大雨が降ってくれることを期待しています。

  • >>No. 17871

    【49代表出揃うの巻】

    東海大菅生「東海大相模がやられたようだな…」
    東海大高輪台「フフフ…奴は我ら東海大付属四天王の前座に過ぎん」
    東海大仰星「横浜ごときにやられるとは東海大付属の面汚しよ…」
    東海大山形「ふしゅー、ふしゅー」


    アレカ「甲子園の49代表が出揃ったなの」

    ささくれ子「アレカちゃん、47都道府県なんだから47代表でしょ?」

    アレカ「違うもん。毎年49代表だもん!」

    ささくれ子「じゃあどこの県から2つ出てるの?」

    アレカ「うんと、えっと・・・・・・、じゃあととさまに訊いてくる!」
                              ピューッ!
    1時間後。

    アレカ「分かた。大阪は大阪桐蔭が第1代表で光星が第2代表だから2つ出るって」

    ささくれ子「まあ、そうなの。私は野球のことは全く分からなかったのよ。疑ってごめんなさいね」


    後日。

    ささくれ子「あら、光星なんてどこにも名前がないわね。第2代表はどうなったのかしら?」



    グゴゴゴ・・・・・・
        秀岳館
         ズヌヌヌ・・・・・

  • 【Re: 先週末の出来事】

    皆さんは来年のダービー馬のデビュー戦をご覧になったでしょうか?


    それにしても、女性が働きやすい社会になどと言いながら待機児童数を粉飾し、中学校の給食は実現する気なし。自身はカジノ推進なのに、市民に反対派が多いので選挙期間中は言及しない。こんな人が市長で本当にいいのでしょうか?

  • 【まだ獲得賞金は0円だ】

    レイエンダはデイリーで見てどの馬よりも最初に目についた馬だったと記憶しています。
    女の子チームでいっても牡馬はこの馬だけ指名すれば十分だろうというのと、どうしても指名したいほどでもないから女の子を優先してチームを作ればいいだろうというのとどちらもあったという評価です。

  • 【ドラクエ11買うのにいくら払う?】

    0円だ。

    冨樫先生が今も新しいゲームをやりたくて仕方ないのなら逆に感心します。私は年始にNHKでやっていた特番でドラクエ11のデモムービーを見て「こんなのドラクエじゃない」と思ってしまいましたし、全く興味がないのです。

    今のゲームが面白くないなどと言うと「お前が歳を取ったからだ」みたいに言う人がいるのですが(私に言っているのではなくネットで書いている人がですが)、私は中学生のときにやった6があんまり面白くなくてそれ以降の新しいシリーズをやっていません。でも、6の後に出た3のリメイクは面白くて何回もやりましたし、去年やった5と4のリメイクも面白くて特に4はマジで感動していたので、年齢のせいではないのです。

  • 【これぞ三日天下】

    というか初期値のポイントによるものでレースではほぼ稼げていませんからね。心の1位でさえも新馬戦を勝てないという体たらく。今後このような状況が続けば、日報問題の責任と合わせ、防衛大臣の職を辞する覚悟でいます。

    タイレルさん速攻の重賞制覇おめでとうございます。

  • 【新馬福島5】

    単勝2

    【中共2歳S】

    単勝6

  • >>No. 17849

    【車にポピーステークス】

    不安材料は、今季絶不調のエアロさんが良いって言っていたことくらいですね。
    心の1位指名で新しいステージに行きますよ。

    https://www.youtube.com/watch?v=yuQA5_O0RxE

  • >>No. 4280

    【2017年のレーティング 天皇賞・春】

    天皇賞・春 GⅠ
    120 キタサンブラック   58 3:12.5  120
    119 シュヴァルグラン   58 1.1/4   119
    119 サトノダイヤモンド  58 クビ   119
    117 アドマイヤデウス   58 クビ   117
    114 アルバート      58 3     114
    113 ディーマジェスティ  58 1.1/2   113

    ミドルスローくらい。多くの馬が終盤で加速しているのでスローはスローです。ただ、先行有利といったものではなく、底力が試されて力のある馬が上位に来る良いレースになったと思います。

    これだけのレコードが出ても最後の直線に入るまで馬群のままだなと思い、93年の天皇賞・春を思い出しました。93年は2周目4コーナーで付いて行けない馬がほとんどでした。93年は、レコードと言っても今年と比べて5秒くらい遅いですから着差価値も違いますし、あのレースは多くの出走馬にとってミドルより速い本当に厳しい流れでした。ミドルより速いというのは、終盤で加速するのではなくどんどん減速していくペース配分になっているということです。

    今年に話を戻しますが、着差価値は1馬身あたり1.5pくらい。キタサンブラックとアドマイヤデウスはコースロスなし。2、3、5、6着馬は1.5p~2p。1、2着間は。シュヴァルグランのロスを考えると着差と相殺されて並びの評価にもなりそうですが、キタサンブラックには一応余力があると見ていますので、1p上にしました。

    キタサンブラックとシュヴァルグランは昨年のこのレースから5p上昇していますが、これは成長分という考えです。

    キタサンブラックは大阪杯より5p下の評価になりました。距離適性によって5p以上落ちるという見方です。シュヴァルグランの持ちレートがステファノスより下であり、しかもシュヴァルグラン自体が3200mはベストではないと考えています。中距離馬が長距離のレースで争っているのですから、皆がベストのレートから落ちる評価になります。

  • >>No. 4260

    【2017年のレーティング マイラーズカップ】

    マイラーズカップ GⅡ
    115 イスラボニータ    57 1:33.2  116
    115 エアスピネル     56 1/2    115
    109 ヤングマンパワー   56 3/4    109
    113 ブラックスピネル   56 クビ    113
    106 サンライズメジャー  56 1/2    106
    106 フィエロ       56 1.1/4   106

    このレースの前半のペースは、2400mのミドルくらいですよ。私はまず見た目のストライド強度でペース判断していますが、タイムで見てもこの超高速馬場で1000m通過58.8というのはやはり2400mのミドルくらいのものです。

    そのくらいのスローですから、終盤で速い脚を使って差して来た馬だけが高評価になります。イスラボニータと東京新聞杯組の3頭(ブロディガルサン含め)です。

  • >>No. 4278

    『リトルウィッチアカデミア』

    総合評価 GOOD+

    1クール目終盤からですが、本筋のストーリーがそれほど好きではありませんでした。魔法界の未来とか歴史とかやっても、ありきたりだと安っぽくなるように思うからです。もっと明るく楽しく、たまに涙で日常に沿った話の方が好かったと思います。1クール目の中盤まではそうでしたので。

  • >>No. 4277

    『僕のヒーローアカデミア』

    アニメーションの評価
    ①顔、表情、プロポーション  C+
    ②色塗り           C-
    ③動きの正確性、迫力、表現力 B+
    ④動きの量          B
    総合B

    この制作会社は『赤髪の白雪姫』を初めて見たときに、よく動くけれどメリハリがない印象を受けました。しかし、白雪姫も2期目で表現力が上がったように思いましたし、この作品も1期目より良くなったような気がします。それとも私の目が節穴だったの?

    普段の顔はそれほどでもないのですが、要所のアクションの迫力はかなりのものがありました。


    総合評価 VERY GOOD+

    1期目で敵の襲来を受けていたので、その後で体育祭をやって盛り上がるのか?と思いました。主人公が、あの事件の後では体育祭へのモチベーションが沸かない、と言ったのと同じように。

    そこから、クラスメイトたちに触発されて主人公がトップを目指そうと決意する動機の描かれ方がしっかりしていて感心しました。クラスメイトたちがヒーローを志した背景も熱かったですし、それらがぶつかり合う体育祭は非常に盛り上がりました。

  • >>No. 4276

    『アトム ザ・ビギニング』

    アニメーションの評価
    ①顔、表情、プロポーション  C
    ②色塗り           C
    ③動きの正確性、迫力、表現力 C
    ④動きの量          D
    総合C-

    総合評価 GOOD

    ずっとあまり面白くなかったのですが、終盤のロボレスで「心優しき科学の子」と紹介され、その通りの戦い方で観衆の心を掴んでいくところで評価が上がりました。

    最終回を見ていて、AlphaGoにも感情や人格を認める日が遠くないというか、そういうものはいつ生まれるのか分からないのではないかと考えました。

  • >>No. 4275

    『正解するカド KADO: The Right Answer』

    総合評価 NORMAL-

    前半退屈、後半くだらない。

    未知のものと遭遇して人類がどんな答えを出すのか、深いものが見られるのかと思っていましたが完全に期待外れでした。前半から、結局何も起こりませんでした的な展開になっていたので、話の底は見えていたようなものでしたが。

    それから、CGのアニメーションは、ジャンルが違うとしてこれからは見ないことにします。よほど技術が進んで質が良くならない限りは、芸術性が乏しく見ていて楽しくないからです。

  • >>No. 4255

    【春アニメの感想】

    『サクラクエスト』

    アニメーションの評価
    ①顔、表情、プロポーション  B
    ②色塗り           C+
    ③動きの正確性、迫力、表現力 C
    ④動きの量          B
    総合 B

    1クール目の後半になって、若干作画が怪しくなったところはありましたが、全体的には可愛く表情豊か。動作の表現力や迫力は普通ですが、表情による表現力は優れていて見ていて楽しい。

    2クール目冒頭の、国王の処刑シーンは力が入っていました。この調子で行って欲しいです。


    総合評価 VERY GOOD

    話は面白い。主要登場人物が女性ばかりに偏っているのがちょっと気になりましたが、それ以外は文句ありません。

    町おこしという何が正解か難しいテーマにどう答えを出し、主人公たちを成長させるのか、2クール目に続く。

本文はここまでです このページの先頭へ