ここから本文です

投稿コメント一覧 (81コメント)

  • ガンバレ!
    ガンバレ!
    私個人は球団に拘りはないです。
    ただ、斎藤佑樹にはファイターズへの思いがあると思います。
    ファンとしては努力が報われる日を信じて応援するだけです。

  • 次は28日の西武戦(プリンスD)での先発が内定したと昨日の記事(日刊スポーツ)にありました。
    先日記事になっていた24日(大谷投手の代役)は加藤投手になったようです。
    来週から6連戦が続くので個人的には28日が良いと思っていました。
    また粘り強く投げてチームに勝利をもたらして欲しいですね。
    そしてローテに残って欲しいです。

  • >>No. 1419

    superkamiさん、ありがとうございました。
    私も週刊誌などの情報は斎藤投手に限らず読まないので知りませんでした。
    貰ったのではなくリース料を払っていて、球団も問題なしとしているのてすね。
    それにしても言ったもん勝ちのような風潮は恐いですね。
    見出しだけをみて間違った情報がインプットされてしまうのは非常に残念ですし、悔しいですね。
    私も悪意を感じます。
    そんな報道があった中でも斎藤投手は投球に集中していましたね。
    京セラDに行ってましたが、再三のピンチにもとても落ち着いているように見えました。
    といっても見ている間はドキドキ、ものすごく緊張しましたが。
    特にピンチで糸井選手を迎えた場面は祈るような気持ちで見ていました。
    毎回、緊張と緩和の連続でしたが、無失点で5回を投げきることができて本当に良かったですね。
    勝利のハイタッチの時に安堵の笑顔が見れて嬉しかったです。
    次は24日札幌Dでオリックス戦先発との情報がありましたが、どうなのでしょうか?
    指のマメを潰した大谷投手の代わりとか。
    いずれにしても逆風になる程応援する気持ちは更に強くなります。これは大学の時から変わりません。
    負けるな!斎藤佑樹!
    応援あるのみです。

  • >>No. 1413

    初勝利とはいきませんでしたが、チームの7連勝につなげることができて良かったですね。
    長いイニングを投げていないのでスタミナが心配でした。
    そんな中で4回2/3を投げて2失点はよく頑張ったと思います。
    落ち着いていたし表情もとても良かったですね。
    ベンチに戻るたびにバッテリーで話し合っている場面も相手が大嶋捕手だからか楽しそうに見えました。
    次は京セラドームでの先発になるとのことで、今から楽しみです。
    もちろん観戦(応援)に行く予定です。

  • 明日29日の予告先発が発表されましたね。

    日本ハム斎藤佑樹-西武バンヘッケン(札幌ドーム=午後6時)

    やっと巡ってきた先発のチャンス。
    これまでのように落ち着いて投げることができれば結果はついてくると思います。
    好調な打線がたくさんの援護をしてくれることを期待しましょう。
    頑張れ!
    斎藤佑樹!

  • >>No. 1396

    大変ご無沙汰しています。

    一軍嬉しいですね!
    慣れないポジションで大変だと思いますが、去年も経験しているし頑張って欲しいです。
    チームの力になれますように!!

  • >>No. 1385

    >非表示扱い
    投稿されていたのを見たのになぜか消えていたので???でした。
    そんなことがあるんですね・・・。

    ファイターズの選手たち、無事に帰国、沖縄入りしましたね。
    大きな怪我人もなく、まずは良かったです。
    早速今日から練習ですね。時差ボケや疲れがあると思いますが怪我なく頑張って欲しいです。
    今後は21日のロッテとのオープン戦を皮切りに対外試合が多くなり、競争が本格化します。
    大事なのは「これから」ですね。
    斎藤投手と吉井コーチのマンツーマン指導はアリゾナキャンプ最終日にも見られたようです。
    これまでの努力が実を結ぶように願うのみですね。

    話は変わり
    「日ハム応援大使いる18市町のバッグ作りませんか 製作費募り商品化 」
    という企画がありますね。
    斎藤投手が応援大使を勤める美瑛町はこちらです。
    http://actnow.jp/project/jimotote-biei/detail
    本当にきれいな所ですね~。トートバッグのデザインは自然のものがモチーフになるのでしょうか。
    私もサポーターになろうと思います(^^)

  • お久しぶりです。今年も斎藤佑樹投手の応援がんばりましょう!
    よろしくお願いします。

    いよいよ春季キャンプが始まります。
    ファイターズのHPでは米・アリゾナでの選手たちのレポートと写真が連日掲載されていますね。

    「2016春季キャンプ情報」
    http://www.fighters.co.jp/team/camp/2016/spring/report/

    とっても楽しそうでこちらも嬉しくなってきますね。
    ブルペンにも入ったようで短いですが記事にもなっていました。
    デイリースポーツの記事
    http://www.daily.co.jp/baseball/2016/02/01/0008768041.shtml
    mikazuki さんと同じく連日GAORAの中継を録画して楽しみたいと思います。
    笑顔がたくさん見れるといいですね。

  • 久しぶりの投稿です。
    全ての公式戦が終わり、昨日で秋季キャンプも終了しました。
    斎藤投手は調子が良いみたいで嬉しいですね。
    練習見学に行かれた方が撮られた写真には笑顔が多く、その充実ぶりがうかがえます。
    今朝の報知には結構詳しい記事が載っていました。

    【日本ハム】佑、復活へ「感覚つかんだ」 栗山監督も称賛「レベル上がってる」
    今オフのテーマに「不変」を掲げた。最終日のこの日は、ブルペンで62球。オフシーズンも状態や意識を継続し、来季の復活を目指す。
    「(手応えや状態を)春まで継続して、このまま春に入りたいです。今やっていることを変えないことを意識したい。それが1番自分に必要なことだと思います」
    秋季キャンプのテーマは「体が疲れた状態でも初回と同じボールを6、7回まで継続すること」。沖縄・国頭での2週間で、確かな手応えをつかんだ。9日は投球練習の予定はなかったが、ランニングなどの体力強化メニュー後に急きょ居残りでブルペン入り。投球フォームのバランスを確かめた。
     「手応えはありました。言葉にするのは難しいのですが、感覚的につかむものがありました。力の抜き具合(を覚えた)というか、疲れた状態でも球がいく感じはありました」
     キャンプ打ち上げとなったこの日はブルペンでスライダー、フォークなどの感覚を確かめながら投げた。投球を見守った栗山監督も復活にかける背番号18に、目を細めた。
     「本当に良くなったね。この2週間、悪い時がなかった。投手には、いい球と悪い球があるけど、斎藤の悪い球のレベルが上がっている。すごく安定してきた。このまま開幕を迎えてもらえたら」

    いつも何かを変えようとしていた斎藤投手。大学時代を通じてオフに「変えない」という発言は初めて聞いたような気がします。それだけ手応えを感じているということなのだと思います。
    来季、納得のいくシーズンになることを願って応援します。
    杉谷選手との(本当に仲良いですね~)海外自主トレが実現するといいですね。

  • >>No. 1359

    残念でしたね。
    6回は2アウトが直ぐにとれたので投げきれるかと思っていましたが、なかなか上手くいきませんね・・・。パスボールもありましたが、ヒットの後の四球が痛かったですね。

    今日は鎌ヶ谷で練習に参加していたようです。
    ここ3試合はずっと斎藤佑樹らしい粘りの投球ができているので、続けていけば必ず勝てます。だから焦ることなく次に向けて調整して欲しいです。
    次は運も味方につけられると良いですね。

  • 今日1軍に合流したようです。
    以下はデイリーのwebニュースです。

    <斎藤佑 早実初戦の日に楽天戦先発>
     日本ハム・斎藤佑樹投手が7日、先発する8日の楽天戦に備え、札幌ドーム入りした。
     この日、千葉・鎌ケ谷から北海道入りし、球場内でダッシュ、ブルペンで投球練習を行った。
     くしくも甲子園出場が決まった母校・早実の初戦と同じ日に登板。「一人一人、1球1球という感じで先を見ないで一人一人という感じでそういう気持ちになっています。先発がちゃんと試合をつくって中継ぎにバトンをタッチするといい試合ができる」と今季初勝利へ向けて気合を入れていた。

    写真もありました。
    コメントを読む限り特別気負いも無く落ち着いているように感じます。
    2日のヤクルト戦(戸田)は安定した投球を見せてくれました。明日もコメント通りの投球ができれば結果はついてくると思います。
    期待しています。

  • >>No. 1347

    いろいろ思うところはありますね。
    ただ、中継ぎにまわってほぼ毎日投球(練習)しても肩は大丈夫なようで安心しました。
    再転向に関しては首脳陣としっかり話し合いがされていて、切り替えができていると思いたいです。
    昨日も良い表情で投げていましたよ。

    2006年夏からもうすぐ丸9年、私の応援も10年目に入ります。
    プロ野球は父の影響で幼い頃から見てきましたが、斎藤投手は甲子園からずっと応援してきた初めての選手です。
    私も今後の活躍を願い、これからも応援します。

  • >>No. 1342

    superkami さん、いつもありがとうございます。
    やくみつるさんの漫画は先日友人がメールで送ってくれました。
    斎藤投手のセリフもマウンドのセリフもジーンときますね。やくさんの愛情を感じます。

    さて今日の西武戦、打たれたみたいですね・・・。
    リアルタイムで見れなくて速報を見たら斎藤投手が投げていました。早い出番にビックリ!更にそのイニングに5点が入っていて???になってしまいました。
    余りのショックに投球内容を見る気にもなれず見るのをやめてしまいました。
    でも試合は毎日あります。切り替えていきましょう。リベンジの機会がありますように。

  • >>No. 1340

    今日良かったですね。最初3連続ボールでドキドキしましたが、投球に落ち着きがありました。
    これを自信に次からも結果を積み重ねて、信頼される投手になって欲しいですね。

    16日の甲子園(阪神戦)行ってきました。
    雨が心配でしたが、無事にできて良かったです。(大敗でしたが・・・)
    開門と同時に入場して練習もみました。
    キャッチボールをしていて、斎藤投手は大谷選手と組んでました。
    体幹トレでは白村投手と楽しそうな感じで微笑ましかったです。その後のダッシュなども白村投手と一緒にしていました。
    友人のご主人が大の阪神ファンで阪神ユニを着ていたのですが、メガホンで
    「斎藤投手がんばってください!」
    と言ったところ、手を挙げて応えてくれました(^^)
    2回2安打1失点という結果でしたが、怖いバッターはしっかり抑えてましたね。
    雨の中の投球となってしまいましたが、怪我も無く良かったです。
    約3年ぶりの関西での登板を甲子園で見れてとても幸せでした。
    新外国人右腕が入団して競争も激しいですが、このまま1軍で活躍して欲しいです。

  • 今日、中継ぎで再昇格するという記事がありました。

    「今日13日は2軍の北海道遠征のため前日12日に別海町へ移動していたが、試合開始までに札幌ドームへ移動するドタバタ合流となる。栗山監督は「まずはブルペンに入ってもらう。(斎藤)佑樹は球場の空気を変える力がある。これは特別な力。中継ぎ陣もへばってきているしね」と、期待した。」(日刊スポーツ記事抜粋)

    持ってる力を出せますように(-人-)

  • >>No. 1333

    昨日バースデー登板はなかったようです。
    今日は8回、27歳になって初の登板があったみたいです。
    結果は振り逃げやエラーなどで、ノーヒット(1四球)ながら1失点で負け投手でした。
    1-1同点の場面だったのでいつも以上に気合が入ってたと思います。
    最初の打者は三振。次打者が振り逃げ。このランナーが盗塁、捕逸で3塁に進み、四球を挟み、2ゴロ野選で決勝のホームを踏んでいます。最後は1ゴロ併殺。うーん、残念!
    また次回に期待ですね。
    今日も「斎藤佑樹」のコールで球場が沸いたそうです。
    1軍の試合でこの期待に応える日が来ることを信じて、見守り、応援します。

  • >>No. 1327

    私も読みました。短いコラムでしたが、いつものように分かりやすく書かれていましたね。
    ずっと拘ってきた「先発」を一旦諦めるような形というのは、本人にしか分からない葛藤があったでしょう。
    この先しばらくはリリーフで又先発に戻るのか分かりませんが、とにかく応援するのみですね。

    23日の試合経過で一挙4点を取って突き放したのは「6回」の間違いでした。「7回」と記載してしまいましたので訂正しておきます。申し訳ありませんでした。

    ところで、NHKのHPに「高校野球100年のものがたり」という特集があります。もうご存知の方も多いと思いますが、斎藤佑樹投手の取材記事もありましたのでご紹介しておきます。
    <甲子園を彩った「イケメン」選手たち>の第1回が斎藤佑樹投手でした。
    http://www1.nhk.or.jp/sports/koukouyakyu100/columns/girls-01/
    今だから笑って話せることもあるのでしょうね。掲載されてる写真はとても良い笑顔です。

  • 今日のイースタンリーグ日本ハム対ロッテの試合はファームTVで観ることができました。
    試合は7回に一挙4点をあげ10-4とした日本ハムが勝ちました。
    7回に6点差として勝利はほぼ決まった形となったのですが、斎藤佑樹投手の投球を観るまではドキドキ緊張のしっぱなしでした。笑
    9回に「斎藤佑樹」の名前がコールされると大きな歓声と拍手がおこりました。
    2アウトからショートへの内野安打でランナーを1人出しましたが、次打者を一塁ゴロに打ち取りゲームセット。
    1イニングを無失点に抑え、マウンド上での笑顔を見ることができました。
    最後の打者以外は初球がボールになっていましたが、ほとんどの球が低めにコントロールされていました。落ち着いて投げることができているように見えました。
    調整が難しいと思いますが、結果を出し続けて1軍のマウンドに帰ってきて欲しいですね。

  • >>No. 1322

    superkami さん、私もテレビ放送があると知ってコボスタの2試合は録画して観戦しました。
    実はクローザーとはいえ勝ってる状態なら登板があるのかなと思っていたのですが、どうやらそうではなくセーブがつく場面限定のようですね。
    私ももっと柔軟に登板回数を増やして欲しいと思っています。もちろん球団としての考えがあると思いますが、栗山監督の考えでは1軍ではクローザーを任されることはないと思いますし。
    今後登板が増えることを願っています。
    今日はファームTVで観戦予定です。ファームの試合が見れるなんてありがたいシステムですね。

  • 皆様お久しぶりです。
    いつも様々な情報をありがとうございます。
    2日のロッテ戦は本当に悔しい登板となってしまいました。
    こちらでも様々論じられていますが、私ももっと投げさせて欲しかったです。
    4回1アウト5点差の場面で降板させられるのは先発としてかなり悔しかったと思います。
    でも結果でしか語られないし評価されない世界なので、次は斎藤佑樹らしくゴロを打たせて取る投球をして結果を出して欲しいですね。
    この日は四球が1でした。ストライクゾーンの中で勝負する投球はできていましたよね。ここは評価してあげたい部分だと思います。
    今年の活躍を期待しています。頑張れ、斎藤佑樹!!

本文はここまでです このページの先頭へ