ここから本文です

投稿コメント一覧 (866コメント)

  • >>No. 867

    至って元気そのものですよ(笑)ご心配ありがとうございます<m(__)m>

  • 配当の話が色々出てますが、まずは個人の意見云々より、2018年6月22日開示の有価証券報告書の31Pを見てみてください。
    配当政策としてDOE(株主資本配当率)で2%(年率)が掲げられています。

    つまり、会社が報道の通りの損失が100億なら株主資本は1700億程度、その倍の損失が出るとするなら株主資本は1600億円
    1600億円をDOE2%で計算すると年間125円は株主に対して『赤字でも配当をすると約束している』という事です。

    それにも関わらず配当が無配になったりするシナリオは現状分かっている事実から勘案すると、大どんでん返しの大穴級の新事実(1000億超えの大赤字)が発覚するパターンくらいではないのでしょうか??

    過去にも2009年と2016年にもタコ配(当期利益より配当金額のが多い配当)をしています。
    ポイントの一つは今年の配当を減配せずに維持するかどうかであり、維持するのであれば株価は戻っていく公算は高いと思っています。

  • >>No. 842

    買いたい人が今は短期ホルダーから買ってるので今しばらくここら辺で買わせてあげてくださいな(笑)
    確かなことは言えないですが、金子さんは株主に対してきっちり情報開示をしてくれる方だと思うので、2Qの決算説明資料がしばらく経ってから出てくるのではないかと期待してます。
    それが出てくると普通に1600円~1700円近辺まで戻るのではないかと考えています。
    短期の方以外では動く価値のない株価のノイズでしかありませんので、持ってる事すら忘れるのがベストの銘柄ですからね!

  • >>No. 724

    そもそもここはそういう銘柄ではすでにないですよ(笑)
    本莊さんから金子さんになって、間接的に合法的なやり方で病院経営を回していくという銘柄であり、現在その過渡期です。
    目先の決算数字や今年の決算数字はここの元々のホルダーは見ていません。
    3年後以降の病院銘柄として金子さんが無事家事を切れるのかどうかが焦点で、そこに関する進捗の方が目先の数字より重要です!
    とはいえ、この3日で30万株程度の買いが生まれたことでこの株に新規ホルダーが生まれたので、その方々はぜひ決算説明資料を見てみてください。
    かなり大真面目な話、LCは数年で10倍以上になるポテンシャルは十分に秘めています。
    カギは時価総額とオンリーワンのビジネスモデルと4方良しの国策銘柄だということです。

  • >>No. 665

    神林さんが多く保有していると思われる銘柄で無茶苦茶な出来高増加と売り浴びせがあったのは同じく神林さんの保有数が多い銘柄

    LCの枚数の疑問に関しては5%までは保有報告ださなくてもいいし、この半年の間に買い集めようと思えば集められる。
    そうなると本荘シナリオよりも神林シナリオ説の方が信ぴょう性が高い気がしてきました

  • >>No. 657

    すごい!!!
    可能性はかなり高いかもしれません!!

  • 個人が投げさせられただけならフル板で見てて成り売りや指値の売りに件数が100とか付く
    今回は2件とか3件で万株だった。
    そして一昨日の25万株一回見せたくらいの数量を今回ぶつけてきた感じだった。
    インサイダーに引っかからないであろう首切られた本莊さんが全力ヤケクソ売りをかましてきたってのが凄く濃厚な線かもしれない。
    だってそんな20万株以上も持ってる人って数人くらいしかいないから、そうなんじゃないのかな???

  • >>No. 559

    この数だとS安ギリッギリで約定する枚数

  • またやってきましたね(笑)
    多分注文のタイミングは8時59分だと思う

  • >>No. 473

    成り売りの証拠写真はないけど特売り中に1480に変えて
    から1725円に

  • 相場操縦したのは誰ですか!!!?
    先生に通報しとくから!!(笑)

  • >>No. 794

    ありがとうございます<m(__)m>
    最近は個別銘柄について書かないようにしているのですが、つい書き込んでしまいました。

  • >>No. 788

    それは良かったです!
    丸順は現在金属セクターの中でもダントツのPERの低さでほかられています。
    PERが低いから買いという短絡的な話ではなく、PERが切り上がるネタとEPSが上がる業績面での期待があることが丸順の魅力だと思います。
    パナソニック向けに納入するバッテリ―ケースは今後も増収増益は確実でしょうし、東プレとの提携による仕事による増収増益も期待できます。
    新代表の齋藤代表の動き方からするとそんなに遠く無いタイミングで東証への市場替えも期待できます。
    毎年業積が安定して積み上げれれば棄損した自己資本も回復出来、自己資本比率を回復する中期目標なのですから、返済にキャッシュを当てます。
    有利子負債を稼いだキャッシュで返済することで利息が減る。つまりそれは経常利益を押し上げることにもなり、結果EPSも上がります。

    そうしたもろもろの+の部分が期待できるにも関わらず、金属セクター平均よりもあまりにも割安ではないのか?
    と私は思っています。

  • >>No. 783

    よろしくお願いしますm(_ _)m
    ①丸順の強みといえば、冷間加工プレスによる超ハイテンの量産化ですが超ハイテンという素材を凌駕する可能性のある素材って他に存在するのでしょうか?また、冷間加工プレスの難易度は非常に高いそうですが順以外にも挑戦して成功しそうな企業は存在するのでしょうか?つまりは、ライバルになりうる素材や企業などが他にあるのかどうかを知りたいです。

    →まず、超ハイテンより優れた素材なんて色々あります。しかし、加工性、要するにコストと品質が折り合うベストは超ハイテンの冷間加工が抜群です。ホットプレスと比べても10倍以上コストが安いです。ライバルは沢山います。太平洋工業も冷間加工で1180MPA出来てますが、違いは外板部品(外観品質)ではないことです。

    ②主要取引先の大部分がホンダなので、ホンダの売り上げに業績が左右されると思います。この丸順の技術、他の自動車メーカーたちも取引したいと思うのですが主要取引先別売上構成比は、ホンダ73%に対して、トヨタ2%、日産1%、他24%となっています。何故ホンダ以外の取引はこんなに少ないのでしょうか?また、今後この割合が変化していく可能性はあるのでしょうか?
    →今後も自動車各社への供給商品バランスが急激に変わることは無いでしょう。それは、自動車業界というものは受け持ち区分がある程度分けられているからです。なので、トヨタなどの製品にいきなり採用されるとかはほぼあり得ないと思います。丸順は今後もホンダから安定需要が担保出来れば大丈夫です。

    ③究極のウルトラハイテン1500MPa材の量産化を⽬指して研究開発を推進中とのことですがこの技術が完成する確率はどのくらいあるのでしょうか
    →これをクリアできる可能性はかなり低いと思われます。それほどまでに至難の領域です。
    むしろ、1180MPAの金型を安定して供給出来るように舵を切る方がいいでしょう。また、早々とアルミ合金の方に研究を舵
    を切るのではないかと予想しています。

  • 2018/09/25 20:27

    >>No. 781

    はじめましてm(_ _)m
    何でもといけるかは分かりませんが、一応そこそこは詳しい方かとは思います。
    最近そこそこ調べましたので(笑)

  • >>No. 461

    直貼りでも見れるのかな?

    相川伸夫が語る注目銘柄 神戸天然物化学(6568)
    http://okuchika.net/?eid=7891

    興味ある人はどうぞ

  • >>No. 451

    買い材料というか、記事はありますよ!

    相川伸夫が語る注目銘柄 神戸天然物化学(6568)
    ttp://okuchika.net/?eid=7891

    自分はここも長期目線で買ってます。
    とても良い企業だと思いますので、数年後には株価も位置を大きく変えてるんではないでしょうか?

本文はここまでです このページの先頭へ