ここから本文です

投稿コメント一覧 (3842コメント)

  • 先物の建玉はトレーダーズから転記していましたが、魚拓をとっていないので出張で家を空けると過去の履歴が追えなくなります。

    ttp://biglucky.php.xdomain.jp/sakimomo/summatrix1/
    ttp://biglucky.php.xdomain.jp/sakimomo/summatrix2/

    こちらでブローカー別の履歴が調べられるので今週の動きをみました。
    アムロの逃げ方が際立っていますが、他の買い越し上位も利食い傾向が続いています。ここで拾った証券会社には先週の反騰で買い上げたところはありません。
    初期の頃大量買いして十分な含み益を確保したグループは徐々に玉を減らしながら模様ながめしていますが、アムロのように徐々に買い上げたところは高値玉から順に処分せざるをえないのでしょう。
    日経がもう少し崩れると模様ながめグループの一斉利確があるのでしょうか。

  • >>No. 3056

    最後のセンテンスで書き間違いがあって文章全体がイミフになりました。

    × とはいえ今週DJIは下落を開始していいるので、下げ止まったDJTが上昇を開始すればリスクオンに向くのかもしれません。
    ○ とはいえ今週DJUは下落を開始していいるので、下げ止まったDJTが上昇を開始すればリスクオンに向くのかもしれません。

    DJU のつもりで DJI と書いてしまいました。
    リスクオンオフに軽快に連動するDJTとディフェンシブのDJUの価格は相反関係にあるので、両者の動きだけ見ると再度リスクオンに傾くかもしれないという趣旨でした。

    ただ、これはチャートから見える市場の一面にすぎません。そろそろ12月に先送りされた債務上限の問題が話題にあがる時期でもあり、米国株は調整の端緒についたばかりだという見方の方がよほど説得力があります。
    市場がどう反応するかは株価で確かめなければならないので、DJT/DJUレシオの反転が底打ち反転したのか一時的な戻り高値?なのか注目しています。

  • >>No. 3058

    3058の金利グラフでは11/15迄の金利しか追えていませんが、ジャンクETFの価格動向を見るとジャンク金利は木曜以降低下した模様です。

  • プロの資金引き上げは止まりません。そして、ついに一般投資家とも意見が一致しましたが、一般投資家が今資金を引き上げているとしたらプロよりも上手という結果になります。w
    皆が恐怖におののき始めたのでブルだったりして。

  • 2017/11/18 13:03

    ttp://money.cnn.com/data/fear-and-greed/
    CNN Money Fear & Greed Index は MAX100ポイント評価で44となり、ついに Fear 領域に転落しました。
    添付のグラフは個人投資家によるアンケートのAAIIセンチメントサーベイですが、こちらもブリッシュは大きく低下(45%→29%)しています。
    通常の下限はブリッシュ25%みたいですが、履歴を見ると20%を割り込む場面もありました(弱気モードの強さと相場の下落度合いはあまり関係ないようですが)。

  • 日本株は大きく売りに傾きました。ショートポジションは先週とあまり変わらないものの、ロングの利益確定が大きく進んでいます。一〜二周だけみるとうまくやっていますが、9月末からのショート増加で初期に売り始めた人も多いので、ちょっと心配になってしまいます。

  • SP500とDJIのネットポジションです。
    面白い動きをするSP500を含め、今週はあまり大きな変動がありません。

  • シカゴ投機筋の日本円と10YTのネットポジションです。
    上段は日本円。歴史的な日本円の売りポジション積み上げは続いています。このグラフは14日迄なのでその後の円高傾向でどう動いたか気になりますが、ここまで一方的なポジションになるとちょっとしたことで起こる地滑り的な買い戻しを心配せざるをえません。6月からのドル円下落にも投機筋の売りポジ放棄が多少なりとも関わっていると思います。
    10YTはあまり動きませんでした。

  • 赤の実線がジャンク債金利、青が10YTで、その差を撮ったジャンク債スプレッドが緑の点線です。10YTの動きが悪いのでジャンク債金利をみているのに近いですが、スプレッドはなぜかより鋭角的でわかりやすい動きをします。9月10月を底にジャンク債金利が上昇中で、既に大きな突起をつくりつつあります。過去の例を見る限りジャンク債スプレッドの突起と株の押し目は一致しているようです。

  • 米国の金利は10YTが動かないまま2YTや3MTSの上昇が続いており、今週10YTが少し上がりましたが長短金利のスプレッドは低下傾向が続いているとしかいえません。絶対的なスプレッドは別にして、金利差が谷を作ったところでは株も押し目となっていることが多いようです。

  • 米国株とバリュー指標の週足ラインチャートです。
    日足を話題の酒田五法で見ると週末はDJIとDJUを除く指数ではらみ線が出現しました。これまで順調だったDJUも明らかな下降を開始し、週足も長い上鬚トウバになりました。DJTの方には下げ止まった感があります。これも週末は木曜の陽線の範囲内に陰線が入りましたが、週足のキャンドルは前週の陰線直下に十字架を描いています。
    DJIとSP500の日足は降下する5MAとともに25MAとのデッドクロス手前でもみ合っているので、頭打ちした指標類のなかで米国株も天井感を漂わせて難しいところにいます。
    一般にいわれている好景気とは裏腹に実績EPSをみると3Qは不発です。私はファンダメンタルズだけなら下降に転じると思います。
    PERが高すぎて比較対象にしづらいですが、EPSの伸びを水平ロールシャッハで打ち消してきたDJUには流れからみた余力が残っているように思われます。
    とはいえ今週DJIは下落を開始していいるので、下げ止まったDJTが上昇を開始すればリスクオンに向くのかもしれません。

  • >>No. 3045

    確かにおっしゃる通りです。ぐにゃぐにゃするナメクジのようなものを物差しで測るときにはある程度の割り切りと想像力による修正が必要です。勘や経験がものをいう部分だと思います。

  • と思ったら反発開始。
    ノーポジだから関係ないですが。

  • >>No. 3028

    新聞社に電話して疑問を明らかにする子供なんて凄い。
    神童は長じてマッハさんになった。

  • 帰宅しました。日中の派手な値動き、長い陰線に目を奪われますが、終値だけを見ると今日も上げているようですね。騙されてるだけで上昇が続いているのかもしれないし本当に性悪です。

  • >>No. 3021

    25MAとか言い出したので何を言ってるかわからなくなりました。前回先物チャートで21794の近くまでいったので、Cがその下の半値戻しとかになる可能性があるのではないかという趣旨でした。

  • >>No. 3017

    私はジグザグの概念がよくわからないので、2波や4波がABCに分割されたり、それがダブルやトリプルになったりするという理解でいますがそれでいいんでしょうか。
    25MAがAならCは0.382戻しより下かもしれないなどと考えてしまいますが、0.382でいいんでしょうか。

  • >>No. 2990

    欲張って昨日の終値のちょっと上に損切りラインを入れたら、寄り付きで執行されてしまったのに気づいたのが09:30、慌てて半分買い戻しましたが11:30にスマホを見て大損してるのに気づいて投げ売り。何をやってたんだかわかりません。
    逆指値を前日引け値より上にセットすると、寄り前に一旦前日のデータに戻ることがわかったことが収穫でした。
    今日はもうやりません。

  • >>No. 2979

    5日線は完全に突破しましたが、今日はまだ上向かないでしょうから損切りラインは昨日の終値に設定しました。

  • 鬼ブログで先物手口の意外さが指摘されていますが、今日の反発が本物じゃないと思ってる人は多いみたいです。MACDがマイ転したダウは高寄りしても日本株を道連れに崩れるだろうという予想も多いようですし、日経の天井をほぼ予言していた橋本明男さんのメルマガには(恐らく底入れだろうとしたうえで)
    意外と来週、今日の安値を割って21700円を取り、売り方を喜ばせておいて、一気に担ぎ上げる。どうも今回の筋は、そんなやり方をして来る様に思えてなりません。
    などとあります。
    裏の裏を読み始めるときりがないですが、こんな意地悪なシナリオすら現実味があるように感じられてしまいます。
    今回の調整は一本調子に下げていただけですが、私は瑣末なことに惑わされ下りではほとんど取れていません。多くの人の底値予測は25MAに集中し、私もそんなもんだろうと思っていましたが、夜間の反騰に惑わされショートを投げてしまい、中途半端なところで買いに入ったりして自分の予想に従いませんでした。
    おととい午後に買ったブルは昨日の朝1/3だけ損切りしましたが、残した2/3は今日の引けでもまだマイナスです。
    余計なことを考えなければ25MAに当たって上げ相場にもどるだけでしょうから、今日上げた半分あたりに損きりラインをスライドさせて放置しようと思います。

本文はここまでです このページの先頭へ