ここから本文です

投稿コメント一覧 (1256コメント)

  • >>No. 6135

    Re:ペルシアンナイト

    大外で後ろからでも来てしまうとは、ミルコが止まりませんね!
    ハービンジャーの現役時代を思い起こせば、このくらいの活躍は驚かないのですが、何しろ、瞬発力イマイチ・G1では勝ち切れないというイメージが固まってしまっていて。。。

    私も6枠2頭からの馬連でゲット、3連単は1着に6枠2頭固定で外れました。
    エアスピネルはゴールしたときは勝ったと思いましたが・・・来年はマイルの絶対王者に辿りつくでしょうか?
    イスラボニータは4コーナーから直線で、エアスピネルと一緒に来るものと思っていたのに後ろでもたついていて焦りました。
    後から、ウインガニオンと接触したことがわかり、納得。
    サングレーザーは、スワンSの相手関係と恵まれたレースぶりから馬券は軽視しましたが、ここで、実力を証明。
    来年が楽しみになりました。
    馬連は6枠2頭からサトノアラジン・レッドファルクス・サングレーザーを消して、人気薄にも流していたので、一瞬、レーヌミノルとエアスピネルで万馬券かと・・・ミルコの陰に隠れてますが、和田騎手もゾーンに入ってます。
    さて、来週はミルコはどの馬に?・・・サトノクラウンに乗るなら蹴っ飛ばしちゃおうかなぁ(^^ゞ。

  • >>No. 6134

    Re:フランツ

    新馬戦にありがちな超スローペースで、評価は難しいですが、取り敢えず勝てたのは大きい。
    それにしても、私のPOG馬はみんな1勝したきりで2走目に出てこない。
    そろそろ、動き出さないと。。

  • フランツ

    アドミラブルと同じく、グレースアドマイヤの孫というだけで指名しましたが、リーチ一発なるか?

  • >>No. 6128

    Re:ワグネリアン

    無傷で通過したのはワグネリアンの方でした!
    ルーカスも体力がまだつききっていないと言われるなかで、底を見せない競馬で、これからまだ期待が持てる内容でした。
    ワグネリアンはこれから充電して、来年始動でしょうが、楽しみです。(2頭ともPOG指名漏れが残念)

  • >>No. 6129

    Re: イスラボニータ

    今年もマイルの絶対王者は不在。
    ならば、マイルで安定した走りを見せるエアスピネル・イスラボニータの2頭を重視。
    年齢的にまだ可能性を残すエアスピネルをわずかに上位に。

    レッドファルクスは距離よりも、坂のないコースで前がバテない分、末脚が届かない可能性があり消しはできないものの軽視に。
    サトノアラジンは前走で走るのに嫌気がさした可能性を願って消しに。

    ミルコの連続G1・3着以内は、話題になったので途切れ走そうですが、途切れるまでは買っとけでペルシアンナイト。

    派手過ぎるサングレーザーよりも地味目なグランシルク・クルーガーの方が狙い目か?

    穴は、本来は京都外回りでマルターズアポジーの逃げ残りですが、先週実現してしまったので2週連続は厳しそう。特にムーア騎手は早めにマークしてきそう。
    むしろ、その後ろからのウインガニオン・ヤングマンパワーの方が面白そう。

  • >>No. 6125

    Re:ワグネリアン

    ワグネリアンvsルーカス
    楽しみです♪
    まだ、弱い部分を見せていない段階での対決だからということもありますが、
    マイルCSより、こっちにワクワク感を感じます。
    こういうときは、どっちか肩入れしている方に決め打ちして単勝か3連単ですが、
    私的には、どちらも甲乙つけ難く、馬券はやめてレースでの2頭の走りをじっくり見ます。

  • >>No. 6120

    Re:モズカッチャン

    面白いメンバーだっただけに、各馬が力を出し切るレースを見たかったですが、
    またまた、スローペースで明暗が分かれたような気がします。(個人的意見ですが)

    ヴィブロスはパドックでも落ち着きがあり、調子も良さそうに見えたので、まず、2着を外すことはないだろうと思ったのですが・・・競馬は難しい。
    スローペースになる確率が高いのは各騎手も予想していたみたいですが、ルージュバック・リスグラシューはスタートダッシュがつかず、特にルージュバックは大外でスローで後ろからは致命的。
    それを回避すべく、前に出して行ったヴィブロスは前に馬を置かない経験が少なかったせいか力んでしまってスタミナをロス。

    モズカッチャンも強いんでしょうが、ミルコはこれでG1・9連続3着以内・・・来週、ミルコ、何に乗るんだっけ?と思っちゃいます。

    モズカッチャンに勝たれた時点で万事休すと思いましたが、クロコスミアが2着に残っていて、かろうじて救われました。

    私的には、この展開で、この調整過程で、唯一外から差して来て2着馬も脅かしたミッキークイーンの強さが一番印象に残りました。

  • >>No. 6119

    Re:シーリア

    ダノンフォーチュンは4コーナーの手前から手応えが違い過ぎました。
    よく2着に来たと思いますが、トップレベルとはかなり差がありそうです。

  • >>No. 6113

    Re: スマートレイアー

    ミッキークイーン・・・完調ではないと思いますが、能力を評価してるだけにやはり出してくる以上は8分以上のデキとみて消すのはやめます。

    穴は買わないつもりでしたが、タッチングスピードの人気の無さは異常で、もし復調気配がホントなら京都外回りはベストの舞台なのでちょっと入れます。
    ジュールポレールの底を見せてない走りも触手が動きますが・・・穴人気でもあるので、ここは我慢します。

  • シーリア

    デビューを期待していたデインドリームの子のソリッドドリームが調教中に骨折、POGにとってこの時期の骨折はアウトなので、指名解除。。。

    シーリアはシーザリオの子としてはコントロールしやすいタイプとのことで、ホッとすると同時に、じゃあ、走んないんじゃない・・・という気も。

  • >>No. 6112

    Re:インカンテーション

    スローペースの前残りになってしまい、あまり本番に繋がらないレースになってしまった気がします。
    カフジテイク・ノンコノユメは脚は使っているものの、勝負にならない位置取りでジャッジは難しい。
    モーニンは精神的に走るのが嫌になったような感じで、復調は難しそう。
    サンライズノヴァはペースや能力以前に馬の若さが出てしまったような惨敗。
    う~ん、あまり参考にならないレースになってしまった。。

    デイリー杯は狙ったフロンティアとメガリージョンが共に引っ掛かり、メガリージョンは競走中止と最悪でした。。。

  • >>No. 6111

    Re: スマートレイアー

    まさしく百花繚乱!
    今秋のG1では一番充実したメンバーではないでしょうか?
    視点の置き方によって、中心馬は幾通りも考えられますね。

    私的には百花繚乱の中でも、ミッキークイーンvsヴィブロスの真の女王対決・・・それにムーア騎手で能力全開したときのルージュバックがどう絡むか?が最大の注目点でした。
    ・・・しかし、残念なことに、ミッキークイーンはぶっつけになってしまい、しかも勝負レースでは必須のコース追いもできない調整過程で、明らかに100%のデキにはない様子。
    能力でカバーしてしまうこともあるので、最後まで判断が難しいですが、馬券的には軽視か消すかというところ。

    ヴィブロスが本命。
    ルージュバックの前走は今まで外からしか差せなかった弱点を克服したもので、まだ、不安はあるものの信じて対抗。
    スマートレイアーも7歳にして、折り合いがつくとともに充実、3番手。

    私もソウルスターリング・ファンディーナが秋に失速してしまった3歳世代は軽視の方向で、3歳の中では崩れない強さを感じるリスグラシューを重視します。(ディアドラとモズカッチャンは3着付けのみ)

    オッズ的に妙味がありそうなのは、香港遠征のダメージから復調気配を見せたクイーンズリング。
    残念なのは兄から弟への乗り替わりで、使える脚が短いクイーンズリングを外回りで生かす乗り方をマスターしたミルコがクリスチャンに教えるかどうか・・・勝負の世界とは言え、ミルコなら弟に教えちゃうんじゃないでしょうか(^^ゞ。

    京都外回りでは逃げ残りのマークは必須で、クロコスミアは真っ先に買いたい穴候補ですが、
    今回は3連単を広く買うつもりで穴は買わずに有力馬の順位付けで勝負するつもりです。
    穴馬券は馬連で、行った行ったのクロコスミア=モズカッチャンの1点だけにして、ヴィブロス=ルージュバックの本命馬券1点と併せて馬連は2点だけに。

  • >>No. 6110

    Re:サンライズノヴァ

    芝スタート以外では割引が必要なゴールドドリームは当然ここを狙って来て、私もそれを狙い撃ちしょうと思ってたのに・・・まさかのスルー。。。

    馬券の前提が崩れて、しかもそれ以外のメンバーが一長一短で難しい。
    馬券はクインズサターンの複勝でも少し買ってケンしようかと。

    レース的には
    ノンコノユメがこのまま終わってしまうのか?
    モーニンの復調はあるのか?
    3歳代表サンライズノヴァが古馬の一線級とどんな競馬をするのか?
    注目のポイントはたくさんあって面白いです。

    馬券はむしろ、意外に素質馬が集まった感のあるデイリー杯・・・フロンティア・メガリージョン狙いの3連単を。

  • >>No. 6106

    Re: テイエムジンソク

    パドックでテンションが高かったので、折り合いがどうかと思いましたが、
    ここ4戦と同じく、出して行っても掛かることはありませんでした。
    この競馬が身についたら、あとはダートトップクラスとの力関係だけですね。

    エピカリスは調教が良くなく、馬券は買わなかったものの、それをひっくり返す走りを見せてくれればそれでもいいと思ってました。
    結果的に負けたということは、そんな状態でレースに使ったのはどうなのか?という疑問も出てきます。
    北海道や海外では強さを見せたけれど、中央場所で凡走が続くとホントに強いのか?という疑惑も。
    シッカリ、立て直して、やっぱり強かったんだという走りを見せてくれるといいんですが。。

    馬券はワイド的中でしたが、ルールソヴァールはまったくノーマークで、併せ技で大勝とはいきませんでした。

  • >>No. 6105

    Re:スワーヴリチャード

    「レースではなく馬に合わせて仕上げた」という言葉どおりの完勝でした。
    JCに出るとすれば瞬発力勝負では分が悪いと思いますが、
    ある程度上がりのかかる競馬になればチャンスもあるかも。

    アルバートはやはり斤量・騎手の両ハンデが重かった気がします。
    58Kで戸崎騎手あたりだったら、2頭の勝負になったんじゃないかな。

  • >>No. 6100

    Re:エピカリス

    馬券をこちらに集中した分、テイエムジンソク・キングズガード・モルトベーネの三つ巴馬連・ワイド勝負に。
    あとは、テイエムジンソク軸にオッズを見て連ヒモを何点か。

    テイエムジンソクは最近の折り合いの良さが休み明けを挟んでも続いているかが問題。
    そして、過去15.16番枠の大外枠はまったく来ていないデータが不安材料。

    エピカリスがドバイで接戦したサンダースノーのその後の実績を考えると、将来のダート王の可能性も・・・多分調子は良くないと思う今回、どんな走りを見せるかやはり注目です。

  • >>No. 6099

    Re:スワーヴリチャード

    思ったよりも馬場が重い印象で、アルバートの58.5Kはやっぱり厳しい気がします。
    これで来るなら、地力が相当違うということでしょうが。
    しかも、今日の馬場ではディープブリランテ産駒が好走していてセダブリランテスも消すのは難しい。
    ということで、見るレースにして、馬券はみやこSのみに。

  • エピカリス

    前走はアメリカ遠征で取消後のレースで脚を余しての3着。
    ここは、真価が問われる一戦ということで、期待しています。
    ですが、調教はどうもよくないみたいで、枠も来ていない15番枠。
    GⅢでもあるので、馬券はエピカリス消しで、モルトベーネ・キングズガード・トップディーボ・テイエムジンソクにタガノのどちらかを加えたボックスにするつもりです。
    オッズのつくところは、エピカリスが来てもいいようにワイドも。

  • >>No. 6098

    Re:スワーヴリチャード

    古馬との力関係はどうか、私もこの馬の走りに一番注目しています。
    ですが、1番人気・・・まだ、未知の面があるこの馬に人気が被るなら、馬券的にはアルバート軸で勝負!
    と、思ったらハンデが厳しい58.5Kで、鞍上がシュタルケ騎手という二重ハンデ。。。
    この2頭が危うければ、何が来てもおかしくなさそう。
    ということで、ケンしようと思いましたが、それも寂しいので、
    いっそ開き直って、アルバート・スワーヴリチャードを1、2着に置いて3着を広めに流す3連単を少額ずつ。
    セダブリランテスは挫石で調教が遅れた可能性もあり、人気なので消します。

  • >>No. 6094

    Re:キタサンブラック

    先週予想がバッチリ嵌ったので、調子に乗って強気に攻めてしまい・・・返り討ちに逢いました(^^ゞ。

    2週続けてここまで極悪馬場になるとは、過去にも無かったような気がします。
    去年の宝塚記念でキタサンブラックの消耗戦の強さは認めていましたが、府中の2000Mは厳しい流れになっても瞬発力を必要とされるのでキタサンブラックには一番厳しい舞台と思ってましたが・・・瞬発力は要らない馬場に。
    それにしても、グレーターロンドンと同じような位置から直線であれだけ離されたのだから完敗です。
    サトノダイヤモンドより、キタサンの方が凱旋門に合ってたんじゃないかなぁ。
    それでも、ジャパンカップではまた敵にまわしそうな気がします。。

本文はここまでです このページの先頭へ