ここから本文です

投稿コメント一覧 (217コメント)

  • 決算&1部上場。ために溜め込んだ分、株価で大きく株主に還元して欲しいね。将来性抜群のべステラを1900円台や2000円台頭で売ってる場合ではないと思う。

  • 2017/08/13 23:59

    べステラも含めて高い企業は多い。成長がほぼ横ばいの銘柄にPERを考えて投資するのは常識だが、これから大きく成長する企業をPERで考えて投資しようと思ったら買えなくなる可能性が高い。今後の解体市場が右肩上がりて、オンリーワンの技術をもっており、海外展開も視野に入ってる企業がPER40倍代はマザーズで考えたら別におかしくないと思う。
    9月の決算は、期またぎさえしてくれなければそれでいいと思う。1000億目指してる企業にとって、この株価は通過点だと思う。

  • >>No. 33

    ここからの買い下がりは、戦争がなければしばらく持ってれば含み益になるでしょうね。マークラインズは、毎年下期偏重の業績。しかも、前年より2Qまでの進捗率が良い。3桁で買えるのは今期までだと思うので、ここからは、買い増しチャンスだと思います。

  • 2500円じゃ済まないと思う。
    ましてや、6月の決算からほとんど売られてきた銘柄だけあって、買いに転換したときのエネルギーはかなりのものだと思う。板も比較的軽いので、その時を待つだけだと思う。昨日のひけの買いが大口さまの参入だといいね。

  • 期またぎの繰り越しでキャリーオーバー中。
    実績が決算に入る時に、ここの株を保有できてるかが大事だね。
    過去の経験から、同じような業態で過去にないような、顧客のコスト削減をしているところは、ほとんどの企業が時価総額を大きく上げていった。べステラも顧客のコストそして、工期の短縮ができる企業。そして、営業利益の圧迫になりかねない、人件費と販管費が他の企業よりかかりにくい経営を行ってる。そして、なにより、需要が増えていく業界であることを考えると、現物長期なら心配ない銘柄だね。

  • >>No. 772

    ゴーゴーさん位アイエスビーについて調べてる人はそんなにいないと思いますよ。自分も含めて、他の銘柄に投資してる人がほとんどだし、できれば、短期で儲けたい人が多いはずだし、今の株価だと、配当目当てってほどではないし、自分はこないだの急騰で売らなかったのはNISAの分っていうのもあるけど、来年度のアイエスビーに大きく期待をしてるからです。東京ガスの件は今年度の末か来年度には入ってくるだろうし、利益率の改善の結果が出始めてきたし、アートとの連携も更なる結果の増大になるでしょう。そして、wi-sunはこれから大きく市場拡大していくはずなので、自分は時価総額200億はいくと思ってるからです。時代の変化の先端技術を持ってる企業はどこかで、おお化けすると思います。いまの株価はバーゲーンセールでしょう。

  • ゴールドウィンは平和な掲示板だと思う。会社が業績を結果で示し、将来的には大きな材料を持っている。自社株買いもある。黙ってホールドしておけば、株価が上がるのは予想がつきやすい銘柄であるが、恐らく、上方修正で空売りは踏み上げられてしまったと思う。だから売り煽りも、必死なんだろう。ムーンパーカーが発売延期からもう少しで1年立つ。いつその材料が出るかわからない。空売りしてる場合ではないと思うけどね。

  • 出来高少ないから、効果があまりないのかと残念に思ってたら、倒産しそうなゼネラルオイスターを買い煽っていた残念な人とかが、空売り参戦するみたいだね。空売りは踏み上げの燃料になるから、上がる時に勢いが出るから、ホルダーからしたら悪いことばかりではないね。

  • 鉄道の結果のIRが出れば、大変大きな材料が舞い込んでくるので、株価は上がると思うが、この株価まで売られて過剰な業績期待はなくなったと思う。この株価なら長期投資できる株価だと思う。

  • 最近、1年間の決算説明資料を読み直ししたら、
    6月の決算説明資料がそれ以前より具体的に、2Qに数字が入ってくるんだろうと感じられる内容だったと思う。会社も予測が曖昧だと、決算説明資料も曖昧になるが、6月の決算説明資料は曖昧ではなかったように思う。だけど、この動きじゃ9月まで持ってる現在のホルダーは少なくなってしまうんだろうね。

  • 株を数年やっていると、ファンダで考えて、業績のいい企業は数年持っていれば、一気に上がるときに出会え、利益を得ることが多いが、その上がる時まで持ってられない人が多いので、損切りしてしまうか、株価が上がってしまってからイナゴとして買うから損をする人が多いのだと思う。べステラの株価を見ないで3年現物で放置してたら、株価は大きく上がってると思うが、べステラは中期でもいけると思うんだけどなー。今の株価推移に耐えられない人が売り切った頃大きく上がるのかもしれないね。

  • 3Qに費用がずれ込んだのがおり込まれたのと、
    会社の利益改善プロジェクトが実績を出しているのと、仕事の依頼はあるが人員不足により、取りこぼしがあること。これは前向きに考えれば、仕事を選べているということ。3Qは安心して迎えられそうだね。確か、アイエスビーは下期に収益が多いと傾向にあったと思うので、半期で、会社予想の50%を上回ったのは好材料だね。会社予想は問題ないとおもうけど、東京ガスとの契約などが入ってきたら、その分上乗せになるだろうから、下期のIRは大いに期待したいね。アイエスビーが上向き傾向にあることだけは確かであることがわかる決算だったと思う。

  • そんな株価だね。前期から、利益率が改善傾向にあったのでちょっと期待してたけどしょうがないね。何か、決算で明るい情報があるといいね。

  • アートを考えないで、アイエスビーだけでも、1Qで昨年の2倍の利益を出してる。売上が伸びて利益が出たというよりは、利益率が大幅に改善されたと考えるべきかもしれない。それを考えて、売上が昨対120%と考えると経常利益は通期で7億を越え上ぶれすることが何となくわかる。仮に2Qだけで、2億の利益が計上できれば、通期の上ぶれはさすがに目処が立つだろう。ゆえに、株価1600円以下は別に不安になる株価ではないと思う。2Qか3Qでは上方修正があってもおかしくないと思う。以前、アイエスビーが決算の前にIRを出した時があったが、その時は業績も良かった記憶があるので、IR出たから下がると思わなくていいと思う。明日はいい決算になるといいですね。

  • >>No. 176

    https://s.kabutan.jp/news/n201704170518/

    ちょっと古い記事ですが、Qtはこれからもアイエスビーの業績に大きく貢献すると思います。日本では
    代理店が少ないので、顧客拡大は予想がつきます。

    しばらくは業績は、Qtとアートとの連携効果が引っ張ってくれて、のちに、東京ガス、鉄道などの新規事業が業績には入ってくるでしょう。ダブルトップ
    だ大変だー売らなきゃと我々が同様することはないですので、2月までには上方修正すると思いますので、気長に応援していきましょう。

  • >>No. 167

    決算はあまり期待しすぎない方がいいですよ。
    決算前に期待されすぎの銘柄は、業績が良くても売られますからね。1700円からこの株価まで売られた銘柄が、決算期待されているとは思いませんけどね。最近のアイエスビーの業績を牽引してるのは、
    車載と、組み込みだと思いますので、まず、そこが順調であることと、新規事業がどれだけ上乗せになってるかということが、ポイントだと思います。
    アートは1Q偏重なので、マイナスでなければ良しでしょうね。会社予想で考えても、1Qで大きな貯金があるので、無理な期待をしなくてもいいと思います。間違いなく今の株価は安いですよ。

  • 決算近くは売られる傾向にある銘柄だった。
    前回も決算前日位まで売られて、当日になって買われるなーって印象だった。そしてあの決算。今回の決算は会社の予想どうりの決算でいいです。予想どうり推移すればいずれ、上方修正せざる得ないでしょうからね。

  • 日本の個人投資家が売り越して、外国人投資家が買い越してるみたいだね。マザーズは個人投資家が買っているからねー。資金力のある外国人投資家が買っているということは?今後の参考になるね。
    べステラの決算は9月。5~6月に空売りしてた機関が買い戻さないで、利益を確定させないで、売り続けるとは思わないけどね。個人の老獪売りがなければ、ある程度横横で推移し、しばらくしたら反発すると予想します。

  • https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/sakidori/05?af=tops

    なかなかIRがでないが、市場変更は視野に入ってると明言してるね。

    6月からほぼ売られっぱなし、売られすぎのような気がするけど、時間が解決してくれるだろう。

本文はここまでです このページの先頭へ