ここから本文です

投稿コメント一覧 (4コメント)

  • 2018/10/03 10:33

    なかなかやね。

  • 虫かごに → ポイ  お達者でー

  • >>No. 362

    よく読んどけ ど阿呆!!

    出典   クローズアップ現在 2017年4月20日(木)
         脳がよみがえる!?再生医療大国・日本の逆襲

    クロ現+は、NHKオンデマンドでご覧いただけます。放送後、翌日の18時頃に配信されます。
    ※一部の回で、配信されない場合があります。ご了承ください。

     抜粋
    アメリカ バイオ企業
    「すでに200人の患者の血管を再生させました。
    成功率は9割です。
    パートナーになれる日本の企業とお話できるのを楽しみにしています。」

    アメリカ バイオ企業
    「今、多くのアメリカ企業が日本の承認制度をチャンスととらえています。
    再生医療を多くの患者に届けたければ、日本以外に選択肢はありません。
    今や日本が世界の再生医療のリーダーです。」

    イベントの主催者には、海外企業からの問い合わせが殺到しています。

    「日本市場への進出をお手伝いできると思います。」

    さらに今、日本の大手企業が海外の再生医療ベンチャーを買収する動きも加速しています。


    これまで、iPS細胞に代表される再生医療の基礎研究では世界をリードしてきた日本。
    ようやく医療現場での実用化でも存在感を発揮しようとしています。

    アメリカ バイオ企業
    「今や日本が世界の再生医療のリーダーです。」

    新しい薬にはどんな効果があるのか。
    なぜ日本の逆襲が始まったのか。
    最前線に迫ります。

    > ワイハ君の書き込み貼るね
    > 「思うんだけど」とか「らしい」とか曖昧な言葉を多用して責任を問われないような書き込みが散見されるけど、狙ってやってるとしたら悪質極まりないな
    > 絶対にセーフとは言えないだろうな
    > 上市している再生医療品が一番多いのは韓国です。次いで米国、欧州、日本は残念ながらその次。ちなみに市場規模が最も大きいのは米国ね。
    > 他の奴らはワイハ誤った書き込みを見て見ぬ振りで「そう思う」なんだよね
    > きたねーな

  • >>No. 362

    よく読んどけ ど阿呆!!

    https:///www.nhk.or.jp/gendai/articles/3964/index.html

    これまで、iPS細胞に代表される再生医療の基礎研究では世界をリードしてきた日本。
    ようやく医療現場での実用化でも存在感を発揮しようとしています。

    アメリカ バイオ企業
    「今や日本が世界の再生医療のリーダーです。」

    新しい薬にはどんな効果があるのか。
    なぜ日本の逆襲が始まったのか。
    最前線に迫ります。

本文はここまでです このページの先頭へ