ここから本文です

投稿コメント一覧 (397コメント)

  • No.350

    強く買いたい

    大好評の RIZAP 低糖質フ…

    2018/01/18 16:35

    大好評の RIZAP 低糖質フードセットがリニューアル!
    「シェイプアップ期おいしいメニューセット(洋食/和食・中華セット)」 1 月 22 日(月)よりオンラインショップ「ライザップコレクション」にて販売開始

  • Vテクノロジー、昨年5月高値22980円が射程に
    Vテクノロジー<7717>

    年初に上値抵抗だった25日線を突破し、その後は上昇する5日線に沿った強いリバウンド基調が継続している。昨年11月の戻り高値22430円に接近してきており、これを突破してくると、昨年5月高値22980円が射程に入ろう。週足の一目均衡表では雲上限での攻防から、転換線、基準線を支持線に変えて上放れてきている。

  • モリテック スチール<5986.T>が異彩の上昇トレンドでバブル時の1990年につけた上場来高値1360円も視界に入ってきた。板金加工大手で自動車業界向けに高水準の受注を確保しており、18年3月期営業利益は前期比16%増の8億円を見込む。上期の進捗率からさらに上振れする公算が大きい。また、トヨタ自動車<7203.T>が電気自動車(EV)の普及に対応する動きをみせるなか、充電などのインフラ面の充実が急がれる段階にある。モリテックはEV向けケーブル自動巻き式充電スタンドを手掛けており、商機拡大の思惑が浮上、投機資金流入の拠り所となっている。

    中国のEV関連需要も期待大で、19年、20年と拡大が見込まれる。

  • 市川海老蔵さんの SNS がきっかけで実現! RIZAP 体験芸能人史上最高、3 ヶ月で体重-24.8kg を達成 『歌舞伎俳優・市川九團次さん出演 RIZAP 新 TVCM』 1 月 16 日(火)より放映開始

  • RIZAPグループ<2928.SP> の子会社RIZAPは14日から、長野県伊那市で市民向け健康増進プログラムの提供を開始した。

     伊那市との取り組みは、日本初の「成果報酬型」。参加したシニアの「体力年齢が10歳若返った人数」、プログラム参加者の「翌年の医療費削減」の双方を試算し、成果が高い方を報酬として決定し、RIZAPが伊那市から受け取る仕組みだ。

     同社は昨年策定した新事業方針のなかで、2020年までに1000万人以上にRIZAPメソッドを体験してもらう「1000万人健康宣言」を掲げている。その内訳はボディーメークやゴルフなどのRIZAP関連事業で500万人、法人・自治体向けの健康増進プログラムで500万人。

     自治体向けのプログラムは17年8月から本格的にスタートしており、すでに静岡県牧之原市などで成果を挙げている。同社では全国の自治体への展開を目指し、1700以上の市町村、3400万人を超える65歳以上のシニア世代の健康増進に貢献して行くとしている。

     一方、RIZAPグループの株価は昨年12月初旬から調整が続いており、15日後場に入り前週末比143円安の1801円まで売られる場面があった。月足チャートでは6カ月移動平均線の1812円にタッチしたほか、日足でも1800円付近はフシ意識が働きやすい水準。

     自治体向けの新たな取り組みや中期的な成長性を踏まえると、いつ見直しの動きが本格化してもおかしくなさそうだ。

  • 今日で底入れ反転の可能性が高いのではないでしょうか。
    春頃かと思っていましたが、一足早く桜が咲くかも知れません。

  • No.1535

    強く買いたい

    RIZAPグループ<2928.…

    2018/01/15 14:26

     RIZAPグループ<2928.SP> の子会社RIZAPは14日から、長野県伊那市で市民向け健康増進プログラムの提供を開始した。

     伊那市との取り組みは、日本初の「成果報酬型」。参加したシニアの「体力年齢が10歳若返った人数」、プログラム参加者の「翌年の医療費削減」の双方を試算し、成果が高い方を報酬として決定し、RIZAPが伊那市から受け取る仕組みだ。

     同社は昨年策定した新事業方針のなかで、2020年までに1000万人以上にRIZAPメソッドを体験してもらう「1000万人健康宣言」を掲げている。その内訳はボディーメークやゴルフなどのRIZAP関連事業で500万人、法人・自治体向けの健康増進プログラムで500万人。

     自治体向けのプログラムは17年8月から本格的にスタートしており、すでに静岡県牧之原市などで成果を挙げている。同社では全国の自治体への展開を目指し、1700以上の市町村、3400万人を超える65歳以上のシニア世代の健康増進に貢献して行くとしている。

     一方、RIZAPグループの株価は昨年12月初旬から調整が続いており、15日後場に入り前週末比143円安の1801円まで売られる場面があった。月足チャートでは6カ月移動平均線の1812円にタッチしたほか、日足でも1800円付近はフシ意識が働きやすい水準。

     自治体向けの新たな取り組みや中期的な成長性を踏まえると、いつ見直しの動きが本格化してもおかしくなさそうだ。

  • 「キャッシュレス」が経済を押し上げる1つのキーワードになりつつあると一部メディアで報じられており、マザーズのBS<3623>など決済サービスを手掛ける企業に関心が向かいそうだ。この報道によれば、外食や小売業での人手不足や、増える訪日外国人客がキャッシュレス化を後押しし、東京都だけで2兆円もの経済効果があるとの試算もあるという。政府もキャッシュレス決済比率の拡大を推進しており、改めて政策の追い風期待が高まる可能性もあるだろう。

    BSはスマートフォン決済アプリ「PayB」が大手企業を中心に相次いで採用・導入されており、キャッシュレス決済の関連銘柄としての位置付けが高い。

  •  米疾病管理予防センターの最新推計によれば、米国人のなんと4割が肥満だという(BMI〈体格指数〉が30以上の人を肥満と定義)。12~19歳の若者の2割が肥満であり、米国人女性の平均体重(75キログラム)は1960年の米国人男性の平均とほぼ同じか、それを上回っている。

     1960年の女性の平均体重は約63キログラム。現在の米国人男性の平均体重は約88キログラムだ。この間、米国人の平均身長は2.5センチメートルしか伸びていない。同様のことは世界中で起きており、肥満者の割合は欧州、南米、そして中国でも上昇している。

     肥満によって2型糖尿病、心臓発作、特定の種類のがんのリスクが著しく高まることを示す証拠は豊富に存在する。関連医療費は驚くべきもので、米国だけで推計年間2000億ドル(約22兆円)近い。肥満児の割合が世界的に上昇する中、将来の成人人口における健康問題は大幅に悪化することが懸念されており、医療費は大きく上昇する可能性が高い。

    RIZAPの方向性が正しいことが示されていると思いませんか。
    株価的にはぱっとしていませんが、国の方針とも合致しています。
    時間の問題です、春には桜が咲きます。

  • ブイ・テクノロジー(Vテク)<7717.T>が続伸し、一時560円高の2万230円を付けている。11日引け後、複数の海外大手ディスプレイメーカーから、光配向露光装置およびカラーフィルター露光装置を約150億円で受注したと発表、好感された。

     同社では、今回の受注による18年3月期業績への影響は軽微とし、19年3月期以降の業績に貢献するとしている。また、受注は円建てのため、為替レート変動の影響はないという。

  • 大手ディスプレイメーカーより大口受注のお知らせ

    当社グループは、複数の海外大手ディスプレイメーカーから、光配向露光装置およびカラーフィルタ
    ー露光装置を約 150 億円で受注いたしましたのでご報告いたします。本受注による今期業績見通しへ
    の影響は軽微であり、来期以降の業績に貢献する見通しです。

    今後も引続き、ディスプレイ製造装置のリーディングカンパニーとして、大いなる志と溢れる情熱で、
    世界最高のイノベーションを創造し、社会に貢献する所存です。引続き皆様からのご支援を賜りますよ
    うお願い申し上げます。

    どんどん行きますよ。

  • 今日の出来高はこの一か月で最低です。値動きもゼロ。
    そろそろ陰の極、つまり絶好の買い場ではないでしょうか。

    わたしは少ないですが、買い出動します。

  • No.997

    強く買いたい

    マルコ<9980.T>を狙いた…

    2018/01/09 14:11


    マルコ<9980.T>を狙いたい。

     メイキングランジェリー・補整下着、化粧品などを販売する直営店舗(17年9月末208店舗、1300名超の店舗社員、55万人超の顧客基盤)を全国で展開しており、インフォマーシャル(商品の特性を詳しくご紹介する番組形式のテレビコマーシャル)やWeb広告など新たな集客モデルの構築も推進中だ。RIZAPグループ<2928.SP> が親会社。

     18年3月期連結の営業利益は12億円(前期比8.86倍)、純利益は11億円(同4.1倍)と大幅な増益の見通し。第2四半期累計(17年4-9月)はそれぞれ5億1400万円の黒字(前年同期2億4200万円の赤字)、6億2300万円の黒字(同7300万円の赤字)と黒字化を果たした。

  • ▽サイバダイン(7779)、発話困難でも意思伝達 脳信号読み取り(日刊工、以上8日)

  • SBIホールディングス<8473.T>が急反発し昨年来高値を更新している。読売新聞が4日付で、「『ブロックチェーン』技術を使い、銀行間の送金手数料を大幅に安くできるサービスが今年3月にも一部の銀行間で始まる見通しとなった」と報じており、なかで「SBIリップルアジア(東京都港区)が事務局となってサービスを作った」とあることから、これを好材料視した買いが入っている。

     SBIリップルアジアは、同社と米フィンテックベンチャーのリップル社の合弁会社(SBIグループが60%出資)。記事によると、国内メガバンクや、りそな銀行、地方銀行など約60の金融機関が既に実証実験を済ませ、このうちインターネット銀行や地銀などが3月にも、スマホアプリを使ってサービスを開始するという。また、セレス<3696.T>やインフォテリア<3853.T>などブロックチェーン関連株の一角にも物色人気が波及している。

  • アナリスト向け決算説明会開催のお知らせ

    当社は、2018年2月14日(水)に、アナリスト向け決算説明会を開催いたしますので、下記のと
    おりお知らせいたします。前回に続き、当社グループ上場会社による合同開催となります。
    ※なお、当社の2018年3月期第3四半期の決算発表は2018年2月14日(水)を予定しております。

  • RIZAP ENGLISH初の MOOK 本が登場!最短 2 か月で英語脳を鍛える 「ライザップ式『超反復』英語トレーニング」が 12 月 29 日(金)に発売

  • 75日線に近づいていましたので順当な反発ではないでしょうか。、
    出来高が少ないのもこの時期ですから良しとしましょう。

    この程度の値下がりは、下落ではなく、長い道程のほんのひと休みです。
    コミット2020とそれに続く長期計画のほうが楽しみです。

    株主としてはこういう夢ある企業を応援することこそ楽しいと思います。
    急がば回れで株主としても一番うま味があると思いますよ。

  • 昨日、今日と朝方の一時間だけ動かして、後はまるっきりと言っていいほど動きがありませんでした。
    大口個人か機関が値を抑えながら買い集めているようです。
    引けではしっかり買っています。

    昨日  113700株 
    今日   65300株

    これは、集め終われば大きく上に上げてくるのではないでしょうか。
    上がり始めてからでは遅いと思いますよ。人気もあり、材料も超一級品です。
    いつその時が来るか楽しみです。

  • 四季報など活字になった時点でもう古いと思います。古い情報に左右されず、未来を見ましょう。

    FDA承認という事実がCyberdyneを今後大きく成長させます。
    株価もこれを追認する形で大きく上昇するでしょう。
    心配なし。

本文はここまでです このページの先頭へ