ここから本文です

投稿コメント一覧 (1521コメント)

  • サイオスも10日にモルガンが
    空売りを増やしてきてますが

    この銘柄は個人が多くポジションを取っているみたいですが

    モルガンに利益を与えずに
    暴落に耐えらるのでしょうかね

  • これからリバウンド相場の後の
    調整に突入したら警戒が必要になってきますね

    前振れの無い日経が1000も下げる大きな
    梯子外しがありましたから

    高値掴み
    逃げ遅れた投資家は諦めるしかなさそうですね

    リスク管理出来ていない
    まだ楽観視してる投資家は、晴天の霹靂となるでしょうね

    11月相場は警戒の月ですね

  • 10月相場に入ってからの
    日経の大きな暴落の理由は

    日経新聞の
    ヘッジファンド
    證券会社等がポジションを減らしたと書いてありますね

    解釈すると
    暴落する前の理由の無い上昇は
    個人のショートポジションの買い戻しと
    短期資金の買いに対して売り物を買わせた事に
    なりますね

    これから相場は予測すると
    長い事、ヘッジファンドが空売りを仕込んだ意味が分かってきますね

  • 値動きは
    需要と供給ですから
    買う人がいなければ上がりません

    相場は下げ過ぎた反動で
    一旦リバウンドとなりますが落ち着きが出れば
    値を戻した所で戻り売りの可能性と
    リスク回避の動きが
    強くなるなではないでしょうかね

    リスクを背負って買う人はいるのでしょうかね

    最近の相場は景気後退しているにも
    関わらず上昇しているのに矛盾がありますが

    中国市場 、アメリカ市場、市場全体を見れば今後の動きが分かる気がしますね

    木ばかり見ていてはリスクは見えないでしょうね
    森全体を見るのでしょうかね

  • 機関が空売り仕込むのは

    1ヶ月も
    3ヶ月、半年も前に仕込むのは、
    先の流れを知ってる故に

    サイオスに
    660円近辺に空売りを入れた事は

    まだまだ利益を取れると事なんでしょうかね

  • 半年以前~1年の間から大手ヘッジファンドが
    日本株に空売りを仕掛けている事から

    今回の日経の1000近くの暴落は
    始まりでしょうね

    落ちる所まで落ちない事には
    大きなポジションは持てないですね

    サイオスの落とし所は
    416~500だと思えます

    これからどうなるでしょうね

  • ここ最近の日経の上昇は
    空売りの買い戻しによるもので

    振るい落し、上昇トレンドと思わせた
    個人を飛び付かせ
    これにより 今ままでの下落時、厚い買いの抵抗圧力が 突破出来る力が出来たと思えますね

    日経の目標値は以前もこれからも
    20400前後
    ここまで落ちる迄は、下値で買い尻尾手前の利確
    天井で空売りが正解でしょうかね

    サイオスは他力本願の個人が買い上げる事は無く
    ただ単に利益確定か損切りする 個人が多い為

    上値は重いですね

  • ここは、個人が上手いこと乗ってくれる
    鞘抜き 空売り銘柄となっている
    現状を抜け出せるのでしょうかね

    最先端を行くAI銘柄は
    3906アルベルト でしょう

    世界のTOYOTAと業務提携
    株価もテンバーガー
    更に上を目指していますが

    2匹目のドジョウはいないと言いますが

    2引きのドジョウは現れるでしょうかね

  • ここは、機関の空売りが入ってますから
    他力本願の個人だけでは、上を目指すのは難しいでしょうね

    機関は3ヶ月 半年 一年先を見越して空売りを仕込みますから

    3680ホットリンクの様に 緩やかな下落線を描いていくでしょうかね

    それとも、相場が大きく下落した時に買い戻すのでしょうか


    700付近の価格帯の個人と
    その上のシコリがある限り 他力本願では、駄目でしょうね

  • 今後の相場は

    銀 銅チャート

    上海市場を見れば流れが分かりますね

    短期中期は
    上?下?となると
    下になるでしょうね

    大きな下落相場は今月末から
    来月中の可能性が出てきましたね

    これからどうなるでしょうか

  • 今日の日経相場として、売買代金、参加者が少ない事が見られますが

    日経相市場、NYダウ、上海市場の崩壊は
    まだ終わっていないトルコ問題から始まるのではないでしょうかね

    トルコとドイツ銀行との関係から数珠繋ぎに崩れていくでしょうね

    相場として
    見掛けだけで上昇する銘柄は下げ幅が大きくなり

    下値圏のボックス銘柄はもう2段の下落を考えたリスク投資が必要でしょうね

    遠からず世界の市場の崩壊は来るのでしょうかね

  • リーマンショックや各暴落前に点灯していた
    アメリカの指標

    ヒンデンブルグが最近になって
    再び点灯し始めリスク回避が高くなっているように思えますが

    NYダウ 日経等 株価の上昇に
    景気が頭打ちとなって停滞し始め
    伸びきったゴムが大きく戻る感じがしますが

    どうなるでしょうかね

  • 日経の下値余地を作った事と

    NYダウが調整なく上昇続きで
    暴落のサインが点灯している事

    上海相場が下落相場での調整が終る事から

    9月中期までに大きな暴落が
    来るかもしれませんね

    ヘッジファンドの空売りの買い戻しも
    全然解消されていないみたいですね

    機関は空売りを3ヵ月も6ヵ月も前から
    仕込みますからね

    サイオス
    これからどうなるでしょうかね

  • 売買高のあまりにも少なすぎる取引で
    日経はダブルトップの形となり

    このダブルトップを抜けるには、勢いのある売買が必要となってきますが
    2兆にも満たない売買金額では難しく思えますね

    上に行かなければ
    下に落ちるわけですが

    下値余地を大きく作った事から
    下げ幅は大きくなるでしょうか

  • 日経平均の落とし所は
    先ずは目先
    20000まで下落するでしょうね


    大きく上昇した銘柄は株価半分以下と

    ボックス銘柄は更に株価安となるでしょう

    ここまで下落すれば
    調整も中期1年はかかると思われます

    サイオスは目先460辺りに見えますが
    どうなるでしょうね

  • 日本市場は売買資金が
    今年2番目の低水準となりました

    市場全体的に参加者が居ない状況です

    つまり
    買う個人が居なければ上がらないですね

    トルコ問題が解決しない限り株価低迷期がきます

    ドル円も円高方向となっている為
    抵抗線を割れば
    更に円高が進み

    円高株安の流れとなり
    悪循環で落ちる所まで、落ちるでしょうね

  • 今日は上海市場が始まるまでは
    揉み合う形となり

    昨日と同じく
    上海に左右される流れでしょうか

    下落する様なら
    マイテンが始まり 下落幅が拡がるかもしれませんね

    手が出しにくい状況ですね

  • 日経平均は引けにかけて
    リバウンド調整が始まりましたので

    明日は
    寄り天井から引けにかけて
    徐々に下落する可能性がでてきましたね

    ポジションオフは今日中ですね

  • 明日の地合はどうなるでしょうか

    良くて上昇しても
    高値の戻り売りと今日の下落での買いの
    利益確定売り 天井での空売りと

    上値は押さえられる状況

    日経が500円程度下がればリバウンド狙いの
    買いが底値で入る状況となりますが


    今日は方向性が分からないので
    手出しは出来ませんね

    どちらにしてもデイ資金しか入らない状況なので、落ちる所まで

    落ちるまでは、
    安定した買いが入らいでしょうね

  • 日経相場は先ずは800程度下落する
    流れとなっている為

    売り一辺となるでしょうね


    サイオスも需給次第でしょうが
    買いが入らなければ
    下がる一方となるでしょうね

    先ずは節目と下値抵抗線から

    600又は565が落とし所でしょうかね

本文はここまでです このページの先頭へ