ここから本文です

投稿コメント一覧 (16518コメント)

  • >>No. 1462

    「愛国心」と「ナショナリズム」とは違うように思えます。

    隣国を貶めることに優越を感じる偏狭な「ナショナリズム」。

    真の「愛国心」とはならず者の最期の居場所などではなく、

    生まれ育った国の美しさ、故郷の山河の愛おしさ、

    そして

    母や父、女房・子供を限りなく慈しむ心。

    何より自分自身をあるがままに受け入れ、愛する心。

    この素朴であるが純な心情を真の「愛国心」というのじゃないかな!

    メタの自己愛性人格障害者を慈しみ愛おしむ会 会頭 サンネ

  • >>No. 59634

    1 教皇という権威による精神的支配からの自由

    1 絶対君主という政治的権力からの自由

    1 神中心の倫理・道徳から人間中心の倫理・道徳=ヒューマニズムへ

    1 神や神秘主義から脱し人間の理性で捉えられない世界を問題とせず
    論理性、科学的合理性、科学技術への信奉へ

    これらが「スタンダード」な欧米近代化の歴史観ではないですきか?

    天皇制とまっこうから対峙したのは戦前の日本共産党ですが、

    天皇からの自由を勝ち取っていく革命史という「史観」は「スタンダード」ではないですよね!?

    たしかに歴史には多面性があり、それぞれの価値観、政治的社会的立ち位置等々で、

    多様な史実を体系化する史観が存在しますが、

    やはり定説化した歴史認識がないと、社会は維持できないし、混乱してしまいます。

    多くは勝者の正当性、正義を拾い上げ体系化した歴史観が「スタンダード」となるのが

    常ですが、、、

  • >>No. 197405

    他人のトピまで出向いて、

    アラシ行為をヘイトホム共々やりながら

    下げポチヤフー人生を終えるつもりですかな?

    もっと実りあるヤフー掲示板人生を終えたいと思わんかな!?

    ユリさんともそうだんしてみなされ!!

    わかりますよね?!?

    君の無意味な写真連投にはみんなうんざりウンザリ!!!

    大量の下げポチはだれか一人の仕業ではないのはわかるよね!!!!

    メタの幸せな最後を飾ろう サンネ

  • >>No. 197383

    「愛国心」と「ナショナリズム」とは違うように思えます。

    隣国を貶めることに優越を感じる偏狭な「ナショナリズム」。

    真の「愛国心」とはならず者ホムホムの最期の居場所などではなく、

    生まれ育った国の美しさ、故郷の山河の愛おしさ、

    そして

    母や父、女房・子供を限りなく慈しむ心。

    何より自分自身をあるがままに受け入れ、愛する心。

    この素朴であるが純な心情を真の「愛国心」というのじゃないかな、ムイくん!

    ユリ姫にも読ませてあげなされ!!

    わかりますよね!!!

    メタの愚連隊を慈しみ愛おしむ サンネ

  • >>No. 30652

    「他力」トピに挙げたものです。

    こちらにも載せておきます。

    ーーー
    仏像や、浄土絵図というと偶像崇拝仏教へと

    大仏台座の絵図と言っただけで飛んでしまうゲンショウさん。

    比叡のお山はご存知の通り「法華経」の「天台宗」。

    法然上人も親鸞聖人も

    同様にこの教えでは救いを見いだすことができず、山を降りました。

    法然上人は善導の浄土三部経釈に「称名念仏」による救いを発見しました。

    その弟子の親鸞聖人は

    龍樹の中観、世親の唯識を踏襲し、曇鸞・道綽・善導の阿弥陀浄土・如来蔵に至り、

    法然の称名念仏をさらに深めた《信の一念・頓教》で

    事世界の真理・縁起の道理と理世界の真理・如来蔵・仏性

    を統合し、機法二種の深信を会得し

    娑婆に還って悪人正機の弥陀大悲の信心を説かれた。

    このプロセスは法華経・天台宗を超えた華厳経・華厳宗に説かれています。

    親鸞聖人は華厳の数多登場し、様々な法を説く如来・菩薩達を弥陀一仏に収斂され

    弥陀一仏乗・純粋他力の親鸞浄土教として完成させました。

    教行信証が親鸞浄土教の論書、教義を体系的に説いています。

    ぜひ教行信証を華厳経に重ねて読んでみてくだされ!

    帰命尽十方無碍光如来

    さんね

  • >>No. 30653

    他人のトピまで出向いて、

    アラシ行為をヘイトホム共々やりながら

    下げポチヤフー人生を終えるつもりですかな?

    もっと実りあるヤフー掲示板人生を終えたいと思わんかな!?

    ユリさんともそうだんしてみなされ!!

    わかりますよね?!?

    メタの幸せな最後を飾ろう サンネ

  • >>No. 3840

    仏像や、浄土絵図というと偶像崇拝仏教へと

    大仏台座の絵図と言っただけで飛んでしまうゲンショウさん。

    比叡のお山はご存知の通り「法華経」の「天台宗」。

    法然上人も親鸞聖人も

    同様にこの教えでは救いを見いだすことができず、山を降りました。

    法然上人は善導の浄土三部経釈に「称名念仏」による救いを発見しました。

    その弟子の親鸞聖人は

    龍樹の中観、世親の唯識を踏襲し、曇鸞・道綽・善導の阿弥陀浄土・如来蔵に至り、

    法然の称名念仏をさらに深めた《信の一念・頓教》で

    事世界の真理・縁起の道理と理世界の真理・如来蔵・仏性

    を統合し、機法二種の深信を会得し

    娑婆に還って悪人正機の弥陀大悲の信心を説かれた。

    このプロセスは法華経・天台宗を超えた華厳経・華厳宗に説かれています。

    親鸞聖人は華厳の数多登場し、様々な法を説く如来・菩薩達を弥陀一仏に収斂され

    弥陀一仏乗・純粋他力の親鸞浄土教として完成させました。

    教行信証が親鸞浄土教の論書、教義を体系的に説いています。

    ぜひ教行信証を華厳経に重ねて読んでみてくだされ!

    帰命尽十方無碍光如来

    さんね

  • >>No. 3838

    #弥陀より廻向され来る『菩提心』といわれるが、
    具体的にとのように廻向されて来るのですか?#

    一闡提を仏にせんとする大悲の教・行・信・證としてですよ!

    さんね

  • >>No. 3837

    #そのお悟りでありみ名である南無阿弥陀仏を
    あなたは罪悪煩悩の身でありながら
    変更すると言われる。
    それは阿弥陀様の大慈悲の否定であり、
    阿弥陀仏を信じてはいないこと表している。
    信じている者が
    そんなだいそれたことは出来ないはずである。#

    南無阿弥陀仏を南無不可思議光如来・帰命尽十方無碍光如来と称えることが

    凡悪さんねが勝手に変更したというのですか???

    さんね

  • >>No. 3836

    カズマくんいうところの「菩提心」を以て

    全ての「菩薩行」を自ら修し、

    どんな仏も叶わぬ「仏にならんとする心」を成就し、

    帰命尽十方無碍光如来・南無阿弥陀仏という名号として

    仏にならんとする心皆無の一闡提を仏にしようと与えて下された!

    他の力、他の行=弥陀の大行により仏になれる悪人正機!!

    わからんと思いますが書いておきます!!!

    さんね

  • >>No. 59602

    #神と自由は対立するものではないですね。神は人間に自由を与える存在です。#

    イタリアから始まるルネサンス以降の欧米人達は中世を支配したバチカンの神を

    そのようにはとらえなかったようです。

    今はオリさんのカトリック教理の次元の話ではなく、欧米の近代文明の成り立ち、

    つまりは娑婆世界の時系列的変遷=歴史的事実について語っています!

  • >>No. 59563

    #欧米流一神教(?#

    キリスト教的価値観をベースに

    神からの自由を確立していった欧米近代文明といった方がわかりやすいかもしれません。

    要は日本にはマックスウェーバーが指摘したような

    自由主義経済体制を支える「宗教」なるものはなく、

    国家体制を支える論理・倫理は律令の時代から儒教的価値観の社会であり、

    このベースの上に欧米近代文明を習合し、近代化していったと言い換えておきましょう。

    さんね

  • >>No. 30650

    横超の金剛心

    また横についてまた二種あり。一つには横超、二つには横出なり。
    横出とは、正雑・定散、他力のなかの自力の菩提心なり。
    横超とは、これ乃ち願力廻向の信楽、これを願作仏心といふ。
    〔願作仏心〕即ちこれ横の大菩提心なり。これを横超の金剛心と名づくるなり。
    (教行信証 信巻)

    他力の者の「菩提心」とは如何にが説かれています。
    即ち
    ≪願力廻向の信楽≫が「他力の者」の《菩提心》だと。

    我が心には「菩提心」も「仏性」も何もない。
    仏になるべき種がない。
    一闡提。

    阿弥陀如来とは『仏性』そのものです。
    弥陀より廻向され来る『菩提心』こそが信心の行者の崩れざる『仏性』。

    横超の金剛心とは《弥陀如来廻向の大菩提心》であり《大信心》です。

    南無不可思議光如来

  • >>No. 197380

    愚連隊仲間のヘイトの投稿じゃよ!

    まっこと底レベルなど痴漢ストーカーじゃね!!

    自己愛性人格障害はユリ姫も同じかも知れん?!?

    ーーー
       さんね メタはお前に関係ないし

       誰が見ても バカ丸出しじゃないか w


       バカめ by 親鸞   ^^v 



    197353

    トピズレ写真連投、

    おおよそ正義などとは程遠い、自己中愚連隊の証じゃね!

    自己愛性人格障害愚連隊テルぜ一味

    と言われても仕方ないこのふてぶてしい写真連投。

    これだけの下げポチの連続はヤフー史上最悪の記録じゃないか。

    最後の日までこの不名誉な記録残して去りたいのかな?

    意地張らずに素直な気持ちを取り戻し

    最後ぐらい穏やかなトピにして終えたらどじゃどじゃ!

    メタのドジャドジャドジャース サンネ

    ーーー

  • 信心の行者の信心獲得後の具体的な姿は

    愛すべきだ、善をなすべきだ、人間イエスに倣って自ら努力し成長していくべきだ

    というような【紋切り型】の生き方にはなりません!

    もっと自由でおおらかで、是非善悪・優勝劣敗を超えて

    ありのままの自分をそのままに頂いていけるようになります。

    みずからを深くいとおしみ、他をもそのまんまに受け入れ慈しんでいく、

    感謝感謝の生活ができるようになるかと、、、

    全ての人たちにこの真の自己肯定、他者容認、人生感謝感謝の自由を味わって欲しいものです。

    自らのはからいで己をどうこうしようとしている間はどこまで行ってもわからん教えです。

    在野の生活者 さんね

  • >>No. 3833

    奈良の大仏様の台座は見たことあるでしょう!?

    この部分だけが創建当時のものが残されたものですが、

    あの台座に描かれてる数多飛来してくる大菩薩たちが弥陀一仏に収斂された教えが

    親鸞純粋他力の浄土教ですね。

    別教一乗が弥陀一仏・一乗になったということです。

    しっかりまずは六十華厳でも読み解き、難解な華厳五教章に取り組むとよろしかろう!

    さんね

  • >>No. 3831

    信心の行者の信心獲得後の具体的な姿は

    愛すべきだ、善をなすべきだ、人間イエスに倣って自ら努力し成長していくべきだ

    というような【紋切り型】の生き方にはなりません!

    もっと自由でおおらかで、是非善悪・優勝劣敗を超えて

    ありのままの自分をそのままに頂いていけるようになります。

    みずからを深くいとおしみ、他をもそのまんまに受け入れ慈しんでいく、

    感謝感謝の生活ができるようになるかと、、、

    全ての人たちにこの真の自己肯定、他者容認、人生感謝感謝の自由を味わって欲しいものです。

    自らのはからいで己をどうこうしようとしている間はどこまで行ってもわからん教えです。

    在野の生活者 さんね

  • >>No. 3831

    #横超とは、正雑・定散・他力のなかの自力の菩提心なり。#

    「横超」ではなく「横出」でしょう!


    横超の金剛心

    また横についてまた二種あり。一つには横超、二つには横出なり。
    横出とは、正雑・定散、他力のなかの自力の菩提心なり。
    横超とは、これ乃ち願力廻向の信楽、これを願作仏心といふ。
    〔願作仏心〕即ちこれ横の大菩提心なり。これを横超の金剛心と名づくるなり。
    (教行信証 信巻)

    他力の者の「菩提心」とは如何にが説かれています。
    即ち
    ≪願力廻向の信楽≫が「他力の者」の《菩提心》だと。

    我が心には「菩提心」も「仏性」も何もない。
    仏になるべき種がない。
    一闡提。

    阿弥陀如来とは『仏性』そのものです。
    弥陀より廻向され来る『菩提心』こそが信心の行者の崩れざる『仏性』。

    横超の金剛心とは《弥陀如来廻向の大菩提心》であり《大信心》です。


    南無不可思議光如来

  • >>No. 59552

    日本には浄土宗や真宗のように

    一見キリスト教に似ている教えがすでにあったからという説もありますね。

    しかし

    根本にあるのはなんでも取りこんでしまう「習合文化」のせいではないでしょうか。

    まずは儒教・律令との神儒習合、同時に神仏習合、朱子学と習合した「国学」、

    維新以降は、儒教、仏教、国学、全てと習合した神道と欧米近代思想との神欧習合、

    敗戦後はさらに民衆レベルまで落とし込まれた米国流自由主義との神米習合。

    中心に欧米一神教流の「宗教」なるものを持ち合わせてきたことのない民族性は

    今も健在のように見えます。

    神米習合した日本の自由主義社会は独自の自我の確立・個の自由思想を生み出し、

    判官贔屓的下から目線の是々非々大衆民主主義を作りあげてきたようにみえますが、

    いかがてすか?

  • >>No. 59550

    #一人一人で大人(凡夫の菩薩)でなければ、どんな政治もうまく行かない。#

    「凡夫菩薩」という自利利他菩薩は

    他利利他の純粋他力に至るでには誰しも一度は通る道ですな。

    自己嫌悪に陥ったり、自己否定し、自己実現する、
    或いは
    自己を変革し続ける行為そのものに価値があるとするか。

    いずれにしても

    自身をとやかく沙汰して受け入れようと計らっているうちは

    わかりようもない究極の大悲ですね!

    さんね

本文はここまでです このページの先頭へ