ここから本文です

投稿コメント一覧 (32コメント)

  • 沖縄県尖閣諸島周辺の、日本の排他的経済水域内に中国がブイを設置したことが判明した。
    菅官房長官は昨日午前の会見で、中国側に抗議したことを明らかにした。(10/4)

    言わんこっちゃない。普段から海自艦で警戒していればこういう事態にはならなかった。アベは本気で国のことを考えていない。てめーのことしか考えていないよ。
    10/3~10/5頃はちょうどあのあたりは台風25号の暴風圏内だった。イージズも台風を避けて港に入っている頃。つまり日本に対して何かする気(例えばミサイルを撃ち込む)なら台風の時期がいいという理論が証明された。イージスを何隻つくっても無意味ということだ。

  • >>No. 164510

    外国の記者から「軍隊デナイ自衛隊トハ何デスカ~?」と聞かれたら
    誰もが「アベに聞け」と答えるしかなかろうな(苦笑)

  • 自民、改憲案で与党協議見送りへ 国会に単独提示、9条改正など(10/5)
    自民党は、10月下旬に召集予定の臨時国会に、9条への自衛隊明記など4項目の憲法改正条文案の単独提示を目指す方針を固めた。連立を組む公明党が事前協議に一貫して難色を示しているため、協議は見送る。自民党幹部が5日、明らかにした。衆参両院の憲法審査会で条文案を示し、与野党による議論を喚起することを狙う。主要な野党は改憲案の提示自体に反対しており、予定通り進むかは見通せない情勢だ。

    どうせ9条を改正するなら誰からも文句の出ない憲法にしろ。
    日本は名実ともに軍隊である自衛隊を核抜きで保有すると。
    軍隊を持たないなどとワケのわからん条文を残すんじゃない。
    連立政権与党の公明党すらワケが分からんと言ってるものを
    国民が納得できるわけなかろうが。

  • >>No. 164478

    何も知らん奴だな。
    相手にするのもメンドクサイや(苦笑)

  • 『北、一方的な核放棄には応じる気なし』オレの言った通りだろう。
    韓国にすれば北との和平条約を結ぶことができればひとまず安心。むしろ在韓米軍の存在がこの先、和平条約を脅かす存在になると思うようになるかもしれない。中国はそれを狙っているから和平ムードを歓迎している。それは世界も同じ。「南北朝鮮リーダーにノーベル平和賞を」という声さえ上がっている。日本にしても北のミサイルが飛んでくる心配がなければそれに越したことはない。むしろこの和平ムードに乗じて拉致問題を解決したいところだ。ここでトランプにかき回されたくはない。トランプ、余計な騒ぎは起こすなよ。

  • >>No. 164462

    イヤンばkam>株価が下がろうが給与が下がろうが求人率が下がろうが何もせず

    マンガ太郎は株価が上がれば「アベのミクス効果」、下がれば「株価の上下は世の常」などと都合のいいことを言ってたが(苦笑)日本は米の好景気にささえられているだけだよ。『米がくしゃみすりゃ日本が風邪ひく』は昔から言われている。知らんだろ?(大笑)
    求人率が高いのは肉体労働を嫌う若者ばかりになっているから。ァメリカなら食うために軍隊に入ったりするが根性も体力も動く気もなくヒキコモリになった方が楽だと考えるお前らみたいなプー太郎が増えたせいだよ。だからアベはさらに外国人労働者を入れる政策を拡大する。お前らプー太郎を救うニート政策もとっくに予算は打ち切られているよ。

    イヤンばkam>海上保安官が映像が公開して初めて中国漁船が巡視船に体当たりをしているとわかり、船長を釈放した政府の弱腰を国民から批判されたね。

    中国軍の艦船に巡視船で立ち向かえというアベの弱気、及び腰はどうなんだい。7隻のイージス艦は超高い実寸大のプラモかよ。どうしても自衛隊を表沙汰にしたくないなら自衛隊と海保庁を入れ替えろや。そうすれば国民も毎年5兆円の国防費でも納得するよ(苦笑)

    イヤンばkam>地元了承もしないで『海外最低でも県外、腹案がー』と言って今日の普天間移転がこじれた要因を

    沖縄県知事選で政権推薦候補が敗れたを知らんのか?お前はTVも新聞もネットもない北朝鮮国民かよ(大笑)

  • 「全員野球内閣」アベ
    新人だらけで何ができるのか見ものだが政治家の夢は大臣になること。だから新人が12人も入ることになる。大臣なんて半年交代でも何の支障もない存在だということがよくわかる例だね(苦笑)

  • 沖縄知事選、政権推薦候補敗れる

    「仕方ないね」アベ。
    オスプレイ同様いざという時に使えない
    形骸化している在日米軍の抑止力。
    要らないね。

  • 米軍産複合体の次のメニューは?!
    どうやら朝鮮半島は70年ぶりの落ち着きを取り戻しそうな気配。そうなると腰をあげるのが米軍産複合体。いまのままでは日本に兵器を買わせても借金大国ニッポンではタカが知れている。米軍産複合体の次のメニューは南沙諸島付近の中国軍人工島だ。だが北の時もそうだったが何かあるたびにいちいち太平洋艦隊を差し向けるのではコストがかさむ。そこで自衛隊の登場となる。米は戦後、日本を守る一方、長い時間をかけ自衛隊を育成してきた。来年にはイージス艦が8隻になる。最近では空母保有論も出てきた。そうなれば自衛隊が南沙諸島の人工島に圧力をかけることは容易になるが中国軍相手ではますます装備の強化が必須となる。米軍産複合体は立派に育った自衛隊に大満足なのでした。

  • “トモダチ作戦”
    東日本大震災直後に救援活動に従事しフクイチ原発事故の放射能を浴びて被ばくした米兵が東電などに対し救済基金設立を訴えているが先はまだ見えていない。死者は9名、原告数は400人を超えている。裁判では事故直後の情報をひた隠していた東電の責任も争われている。善意の結果、被ばくしたのだから東電、国は何らかの誠意を見せてもいいのではないか。普段から“堅い日米同盟”を連呼しているアベの沈黙が解せない。

  • 「PKO法改正で徴兵制が敷かれましたか?」このようなアベの演説を聞いた記憶がある。要は『9条を改正すると次は徴兵制が復活する』という9条改正反対意見を否定したかったのだろう。どっちも勘違いしている。「やーやー我こそは」と兵隊さん同士が戦って兵隊さんの数が戦果を左右したのは戦国時代の話。近代戦では瞬時にミサイルが市民を大量殺戮する。雨には雨宿りだが日本には雨宿りする場所(シェルタ)がない。せいぜい地下商店街か地下鉄のホームに逃げ込むしかない。頼みの綱はMDだが七隻のイージス艦は米艦隊との作戦のためにつくられたもので将来は日本の近海にいつもいる保証はなく台風の多い日本では港に避難している時間も多い。配備が決まった陸上型イージス「イージス・アショア」はレーダー、ミサイルがまだ無い。なのにロシアは戦闘機に搭載可能な音速核ミサイルを発表している。盾と矛(たてとほこ)の競争には終わりがない。日本が自己破産するのが先か競争が終わるのが先か、誰か解説できる者はいるのかな?

  • 七隻目のイージスが進水式を迎えた。来年もう一隻できるという。
    軍隊でもない組織がイージス艦を八隻も持つことができるなら
    町の消防団でも装甲車が持てるんじゃないのか?(苦笑)

  • “寄らば大樹の陰”議員
    総裁選でイシバが「地方党員票の45%を獲得したのは善戦だった」と評価したことに「国会議員の方がよく見ている。何が善戦なんだ?」とアソーが記者に答えた。ではそのアベをよく見ている国会議員の中で『アベの9条改正の矛盾点』を解説できる議員は何人いるのだろうか。ゼロだろう。彼らにとって自分のクビが安泰ならば9条など自衛隊などどうでもいいのだ。

  • 「憲法改正案を秋の臨時国会に提出すべきか?(NHK世論9/18更新)
    提出すべき…18P、提出する必要はない…32P、どちらとも言えない…40P、無回答他…10P

    総裁選挙の討論会でイシバが憲法改正について「ただ投票しろではなく丁寧に説明すべきだ」と質(ただ)したのに対し「私が説明するよりも改正案を読んでいただいた方がよくわかる」と答えたアベ。だがアベの改正案では自衛隊を明記しながら9条第二項の「戦力は保持せず」も残すという矛盾がある。このワケを説明して欲しい。「読め、分かったろ、投票しろ」では国民がシラけるのも当たり前。要は9条堅持派の機嫌をそこねないようにコソっと自衛隊を明記したいということなのだろう。「やり方が姑息」の一言に尽きる。防衛費は年々増加している。自衛隊が肩身の狭い思いをしているようには見えない(苦笑)。いまさら9条に書き加えたところで何がどう変わるのか。『お爺ちゃんの悲願をかなえ墓前に報告したい』。ただそれだけにとらわれているだけの税金の無駄遣いにしか見えない。

  • “報復”
    東西緊張における報復攻撃はフィフティーフィフティー、同程度の反撃が基本になっている。米がロシアのサイバー攻撃や大統領選介入を理由にロシア外交官60人を国外追放するとロシアは同人数のヨーロッパの外交官を国外追放し新型のICBMを発表した。米中貿易戦争でもお互いに同額程度の輸入品に対する関税上乗せを行っている。先の米機動部隊による北朝鮮への武力圧力だが誰がどう考えても軍事同盟国の中国を持つ北朝鮮を攻撃できるわけがないことは明白だったが仮にもし米が北朝鮮にミサイルを撃ち込んでいたら同盟国の中国はどうしただろうか。報復に米の同盟国である韓国や日本にミサイルを撃ち込んだだろうという推測は多いにありうる。日本は直接敵対しない中国から攻撃を受けるのだ。米の傘下にいるということは文字通りハイリスクハイリターンであり日本は常にこの事を頭の片隅に置いとかねばならない。

  • 九条を改正したい理由をアベ本人すら説明しない。
    子供かよ?(苦笑)

  • 18歳以上は徴兵というより体験としての兵役義務を課せるべき。
    ググれば分かるがニート(60万人)対策で徴兵制を考える者は以外と多い。
    社交性に問題があるヒキコモリは強制的に集団生活をさせる必要がある。
    災害時には後片付け要員として派遣させるなど使い道は多い。
    徴兵制に賛否両論はあるがメリット、デメリットをあげると前者が多い。

    ヨーロッパは徴兵制が多いが復活する国も増えている。
    再開した国…スウェーデン、リトニア、ウクライナ
    計画を発表…フランス
    徴兵制議論…ドイツ

    アジアで徴兵制のある国
    韓国、ベトナム、北朝鮮、タイ、マレーシア、シンガポール…。

  • 太平洋戦争の日本軍の記録を読むと「死守せよ」という軍上層部からの命令が出てくる。文字通り「死んでもその場所を確保せよ」という命令だが現代人にはこの意味が理解できない。『人命よりも重い命令などありえない』からだ。それどころか自分にとって苦痛と感じる指示に対しては「パワハラだ」と訴える始末だ。戦時中は上官、上層部の命令は絶対だった。この意味が理解できない者に戦争の話をしても「カッコイイ」とした映らない。戦争は完全に人類の過去の歴史になっている。

  • スーパーボランティアのオバタハルオさんは65歳で魚屋さんをやめ「学歴のない自分が今いるのも周囲の人々のおかげだ」と恩返しの気持ちからボランティア活動を始めたとか。65歳までキチンと国民の義務を果たし楽隠居できるのに自分の年金を資金にボランティア活動を始めた姿勢は国民栄誉賞もんだろう。いまだに親元から出れないくせに親に文句を言い「自衛隊はオレのためにシネ」というアホミス苦はKuso以下。国民の義務も果たせないアホミス苦に国民の資格はない。従って自衛隊には国民でないアホミス苦を守る義務もない。さっさと逮捕して尖閣に島流ししたらいい。中国の漁民どもに石でも投げられればいいんだよ(苦笑)

本文はここまでです このページの先頭へ