ここから本文です

投稿コメント一覧 (7248コメント)

  • >>No. 91030

    そうですか
    那覇市長選で与党候補は負けましたか

    それにしても希望は維新の二代目になりそうです
    是々非々と言いながら野党と看板を立てているが
    実際は自民党とずぶずぶである
    維新とは正反対に権力に媚び希望もない

    私は二度と維新にも希望にも投票しない
    最悪な政党である

  • 消費増税をポイントや減税で誤魔化しても
    数か月から1年後には大きな影響となる

    それはオリンピック特需も終了する
    アベノミクスショックとトランプショックが重なれば
    日本はリーマンショック以上の経済ショックが起こる

    安倍は憲法改正に名を残せば経済や日本はどうでも良いようだ
    6年もあほ国民が騙された結果がこれである
    その前から自民党に何度も騙されていることを考えると
    情けない限りである
    民主党政権よりはマシとあほが言うが
    3年弱でたった一回それもリーマンショックと大震災が
    大きく影響をされた民主党政権よりも
    何十年も騙され何回も騙された自民党がマシなのか?

  • >>No. 90913

    安倍政権はこれらのスケジュールに合わせ選挙をやって勝っている
    単純に騙されるあほ国民にも困ったものだ

    今回の消費増税対策を見ると対策は短期間で終了させ
    国民を欺くために必死である
    結局は増税であるのは国民の負担増は確実である
    そうでなければ消費増税する必要がない

    今度のキャッシュレス化もどうもきな臭い
    海外旅行者が理由にされているが
    今度の食品にもポイント還元されるようであるが
    大手スーパーやコンビニなどは設備が整っているが
    個人商店や零細企業には設備投資しなければ
    買い物客にポイントが還元されない
    つまり個人商店や零細企業潰しに他ならない

    今回のポイント還元には金融業界と大手のスーパー・コンビニなどの
    利権でしかない
    国民の税金で安倍政権はこんなことを平気でやっている

  • 安倍は自由経済の旗手となると公言しているようだが
    トランプにも逆らえないくせにできないことを言うな
    口だけである

    日本メディアでは大々的に報道しているようだが
    海外ではほとんど報道されない
    相手にされていない

    日本と海外の報道が大きく違うのは原発など同じでる
    一番深刻にならなけれならない日本国民は報道により
    能天気である

    未だに終息しない福島を忘れるな
    忘れやすい国民になってはダメだ

  • >>No. 90854

    韓国はキャッシュレスは8割だそうだが
    それによって観光客が多いとはならないようだ

    昔はカード決済の端末は店舗などはタダで貸してくれたが
    今は違うのだろうか?
    携帯の端末がタダによって大きく広がった
    国がキャッレス社会にしたければ端末はタダにするべきである
    その方が早い

    君に質問であるが消費増税は本当に上がるのだろうか?
    安倍はこれまで二度延期している
    その前までは今回のように上がるように装い直前になって延期した
    面白いことに延期した後に必ず参議院選挙と解散総選挙で大勝している
    来年は参議院選挙がある
    ここで負けたら安倍政権も終わりである

    私も今度は延期できないと思っていたが
    安倍は憲法改正で名を残したい
    だから延期して参議院に勝たなければならない
    また延期するような気がする

  • 軽減税率によって食料品などの税が据え置きになる
    前回のように食料品などのかけ込みはないだろう

    ところが税収面でみるとどうだろう?
    消費税1%2~3兆円税収が増えると言われているが
    軽減税率によっていったいどれくらい税収が減るだろうか?
    下手すると2%で5~6兆円の半分くらいではないだろうか?
    安倍は子育て世帯や少子化対策に2兆円あてると言っているが
    実際に税収が半分になればほかの社会保障費の財源や
    赤字国債に充てられない

    結局はまた税収が足らないと消費増税が必要になる
    自民党政治を変えられなければ30%くらいの消費税でなければ
    ならなくなる
    あほは自民党政治だけしかないと思っているが
    いろんな政治の形があるはずである
    維新はまさに鎖国政策の転換によって大きく政治が変わった
    簡単に言えば開国し富国強兵政策に変わる
    世界的な植民地政策によってその時代は正しかった
    先の戦争によって自民党が戦後高度成長の政策に変えた
    バブル崩壊は高度成長の終えんであり実は自民党政治の終焉であった
    しかし日本国民は新しい政治を受け入れられず
    日本の諸問題を解決できない自民党政治を選んだ

    今は明治維新や戦後のように政治の転換が必要になっている
    なんども自民党に騙されても新しい政治の失敗を許せない
    そしてまた騙される

  • 今回の消費増税について経済面で大きな影響があることは
    政府や日銀がどれだけ否定しようと否定できない事実である
    前回の消費増税の際にも同じように影響は小さいと
    言っていたが現実は大きな影響があった

    安倍が万全な対策とか政策を加速させると毎度同じことを言う
    あほを洗脳するのは単純な言葉を何回も繰り返す
    しかし万全な対策ではないから毎度同じように万全と言う言葉を使う
    アベノミクスを加速すると政権が6年になる今でも言うのである
    変だと思わないか?
    変だと思わないのは洗脳されたあほ以外いないだろう

  • >>No. 90818

    キャッシュレス化は必要なのかもしれないが
    必要な企業は導入すれば良いのである
    外国人に不便で売り上げに影響するのであれば
    多少の設備投資は企業人は仕方ないと思う

    あなたが言うように外国人が訪日する理由と
    キャッシュレスとは関係ない

    ポイントで2%戻すようだが
    これも結局は一時的な措置のようだ
    それで消費税による影響を回避できるとは思えない

  • 基本的なことを忘れている今回の消費増税である
    なぜ増税するのか?
    国民はなぜ消費税を受け入れたのか?

    政府から説明されているのは
    社会保障費が膨らみ財政が足らないからである
    しかし特別会計である社会保障費は年金と健康保険以外は
    ほとんど余剰金がたくさんある
    また年金の余剰金は百数十兆円ある
    それをアベノミクスのために5~60兆円投入されている

    例えば社会保障費だけで毎年1兆円不足していると言われている
    年金の余剰金だけでも130年賄える
    このように単純だとは思わないが
    人口の多い団塊の世代の人口が減るのはあと10年ほどだろうと思う
    それ以降は極端に労働人口が減らない限り社会保障費は大きく増えないだろう

    年金で運用して年金を増やすなんてあほがいるが
    実際に余剰金が年金にほとんど入ることはない

  • >>No. 90806

    キャッシュレスは私も気になったよ
    あまり問題にされていないがクレジットカードの手数料は
    普通は5%程度取られる
    零細企業にとって現金からクレジットカードになれば
    黙っていても5%利益が減るのである

    国が税金で補てんすると言うが結局は税金である
    商店や企業は現金で払っていたものをクレジットに転換すれば
    それだけで3%の損をする
    現金で2%還元する方が得をする

    儲かるのは金融業界である
    これも利権だろうね
    あほは2%ポイントで戻るので良いと単純に騙される

  • >>No. 90811

    相変わらず暇だね~
    ほかにやることないのか?
    虐められて登校できないの?
    いろいろ方法があるから自分で探しなさい
    30も40も50もなんて引き籠りするような
    大人にはなるなよ

    1日中なんの役にもたたない書き込みするより
    自衛隊に入隊しなさい
    しかし自衛隊も日本国民でないと入隊できないから
    君の場合入隊できないのかな?

  • >>No. 90812

    君の祖先は朝鮮民族ではないのか?
    民族で差別するような下賤な連中は日本民族ではない
    日本民族も元を辿れば大陸の民族と同じである

  • >>No. 90695

    君は一日中暇なんだろうな~
    私は君のようにつまらんことを一日中書けないよ

    そう言えば君はおこちゃまだったね
    学校はどうした?
    日本の為に40代で引き籠りにはなるなよね
    引き籠り予備軍の頭の足らないおこちゃまに
    安倍支持者が多いそうだ
    簡単に騙されやすいお年寄りはおばちゃんよりも
    騙されやすいようだね

  • >>No. 90630

    アメリカのダウが大幅に下落から日経もどれくらい下がるだろう?
    あほな安倍支持者は騰がるのはアベノミクス
    下落するとアベノミクスとは関係ないと言う

    国民の資産である年金資金と日銀によって株価が2万円以上になり
    一時は2万4千円台とバブル以降最高値となった
    今は株価を支えるための年金資金は底をつき
    仕方なく日銀が支えている
    つまり株価が騰がるのは管制相場であるが
    それは経済対策であるアベノミクスとほとんど関係ない
    これは経済対策でもなんでもなく
    株価であほな国民を騙すだけのことである
    下落もアベノミクスとはほとんど関係ない

    一番の問題は管制相場により国民の大事な資産が巨額に
    株相場に入っている
    年金と日銀で60兆円以上と言われ
    そのほとんどは国民の年金資金である

    あほ以外は結果どうなるかわかるはずである

  • >>No. 90579

    公共事業で無駄な新規事業よりインフラの老朽化対策である
    道路もあるが水道・ガス管などの老朽化である
    新規事業よりも予算は大幅にかからない

    私の故郷では三十年も造られなかったダムを今更造ると言う
    計画された時は毎年水不足であったが
    10~20年ほど水不足になっていない
    予算総額300億円以上である

    その予算で水道・ガス・道路の補修にまわせば
    住民は納得するだろう
    さらにそれらの予算の多くは地方の中小企業に落ちる
    大企業中心の利権から地方の零細企業の利益になる
    それは地方にとって良いことではないだろうか

    頭が良い連中は金持ちである
    彼らに踊らされるあほ国民は損をしていることをわからず
    踊らされ増税に文句を言う
    馬鹿とはさみは使いようと言うが
    ますます金持ちは金持ちになる
    あほ国民は彼らにバカにされ利用されていることに
    まったく気づかない

  • >>No. 90574

    君の言うように麻生の問題は野党が追及する問題ではない
    あれは安倍の問題である

    実際の問題は麻生が財務大臣としての資質である
    PB黒字化が先送りされさらに財政赤字が増える
    あほ安倍支持者は消費増税によって税収が増え
    一時的に単年度の赤字国債が減ったと喜んでいるが
    それは微々たるものである
    消費税は下手すると30%になるかも?
    しかしそれを払うのは子孫である

    赤字が減らないのは財務大臣の資質と
    自民党政治によるものである
    そして利権というか無駄使いによって潤っている一部の国民と
    それをわからないで踊らされているあほ国民の責任である

  • >>No. 90288

    安倍支持者のあほは管制相場も知らないようだ(笑)

    GPIFの利益は含み益である
    配当の利益もあるだろうがほとんどは含み益
    株価が大きく下がれば大きく損失を被る

    株価を支えるために高値で買うが高値で売れない
    今はその資金もないから代わりに日銀に買い支えている
    異常な状態である

  • >>No. 90287

    安倍支持者はだいたいそんなものである
    口ほどにない

    安倍は北朝鮮がミサイルを飛ばしそうになれば
    早くから自宅から安全な官邸に閉じこもる
    安倍が官邸に泊まる時には我々国民も注意すれば良いのであるが
    それについてほとんど報道がされない
    わかっても国民には安倍のような官邸と言う逃げ場所もない
    だからなのか国民は数分前にJアラートで教えられるが
    国民の命と財産を守ると言いながら
    結局は自分の命だけを守っている

    安倍も支持者も口ほどにはない

  • >>No. 90283

    スマートなフォルム?
    おこちゃまですね
    戦闘機が好きならば自衛隊に入隊しなさい
    最近は自衛隊に入隊する人が大きく減っているよ
    君でも入隊できるかも?

    でも無理かな~?

  • >>No. 90279

    株価はこんなものである
    騰がりつづけることもなければ下落することもある
    問題は年金資金が日銀の買い支えと含めて60兆円以上
    管制相場に入っている

    管制相場は経済を反映していない
    さらにアメリカ経済がバブルのようになってきたのが
    日経に反映されている
    日銀の金融緩和によるものもあるが
    いつまでも続けられない
    今の株価はアベノミクスの影響は薄い
    アベノミクスと言う蜃気楼に騙されるあほが多すぎる

本文はここまでです このページの先頭へ