ここから本文です

投稿コメント一覧 (6389コメント)

  • トランプが北朝鮮に最大の脅しを国連でやったようだ。
    もしこの脅しに北朝鮮が屈しなければ
    どうするんだろうね?

    ここまでくればトランプは軍事行動をとる。
    被害がでるのは日本と韓国、アメリカにはほとんど被害はない。
    安倍は能天気に軍事行動を支持しているが、
    自分は官邸に篭り安全だが、無防備の国民に大きな被害が起こる。
    シリアやイラクそしてアフガンで起こっていることが
    日本でも起こる。

  • 野党はあほばっかしだからあほ安倍が総裁を続けられる。
    小池も若狭も細野も前原も安倍の応援団で
    政権交代とはまるで反対な行動をばっかしやっている。

    彼らが連携しなければ安倍自民党の大将である。

  • アベノミクスからパクリノミクスへ
    転換したようだ。

    図々しいのはパクっていることを認めない。
    そしてアベノミクスの失敗を認めないことである。

    だからと言ってアベノミクスは進むしかない。
    5年も経って結果も出ず財政赤字が増え続け
    緩やかな景気回復を演じるしかない。
    怖いのは消費増税とオリンピックが終わった後である。
    小泉が辞めたあとがどうなったのか覚えていますか?
    安倍が辞めたあとに大きな不況が起こる。
    それは安倍が辞めたからではなく、安倍が緩やかね景気回復を
    演出のために無理した結果である。

  • 安倍はまた野党の政策をパクったようだ。
    前原が代表戦で公約に出したものを
    安倍が選挙公約にするらしい。
    情けないね~

    野党に政策を出せと言うのはパクるためのようだ。
    こんなつまらん安倍を未だに支持するあほにはなりたくないね。

  • 着実に戦争の足音が聞こえてきた。
    圧力をかけあとは暴発するのを待つばかり。
    先の戦争で日本がアメリカから海上封鎖されて
    暴発した。
    同じことが北朝鮮にも起こる可能性が
    どんどん高まっている。

    安倍を総理に選び安保法制を可決した時点で
    この状況はわかっていた。
    日本に被害が出てもそれは国民の選択である。
    馬鹿な選択をしたと後悔してもあとの祭りである。
    あほな安倍支持者は戦争をバーチャルなゲームの世界でしか
    考えられないからミサイルが飛んできたときに
    はじめて現実になる。

  • 安倍の番犬維新の松井が解散を批判するのは負け犬の遠吠えと批判したようだ。
    実際に安倍政権が選挙に勝てる唯一の方法である。
    しかし安倍と言う男は偉そうなことを言う割には自分に都合が悪いことには
    逃げまくる。
    一点の曇りもないと言いながら森友・加計から逃げまくっている。
    臨時国会あとに選挙すれば負けるだろうね。

    松井のコメントは安倍のポチとして相応しいコメントであった。
    マスコミのポチの田崎もテレビに出まくりキャンキャン吠えている。

    選挙にために公明党と組み、唯一選挙で勝てる時期を選び解散する。
    私は否定しない。
    前原も理屈こねずにまず選挙に勝てからものを言え。
    いつまでおバカな安倍を日本のかじ取りさせるのか?

  • これでもあほはまだ原発を再稼働しようとしている。
    たまたまミサイルが落ちるのではない。
    狙われているのである。

    いい加減戦争はゲームの世界ではない。
    リセットはない。
    人がたくさん死に原発に着弾すれば30KM周辺は何年も住めない。
    電力不足になり経済にも大きな影響を及ぼす。

  • 安倍は前回のミサイル発射は前日からわかっていたそうだ。
    だから日本で一番安全な官邸に泊まったそうだ。

    前日から北朝鮮がミサイルを飛ばすかも国民に知らせても
    意味はない。
    日本国民はまな板の鯉となったようだ。

    はっきり言えば積極的平和主義の失敗または破たんしている。

  • 北朝鮮がまたミサイルを発射した。
    Jアラートがなっても誰も避難していなかった。
    六分後は日本上空を通過した。
    あとは運に身を任せるのみである。
    長野までJアラートがなったが首都圏には鳴らなかった?
    鳴ったら大変だろうね?

    核実験をさせない。ミサイル開発させない。
    これが北朝鮮に圧力をかける最大の理由であった。
    しかし圧力をかければかけるほど核開発・ミサイル発射が加速した。
    そして結果圧力によって暴発寸前となった。

    積極的平和主義なんてない。
    圧力をかければ相手は反発しやがて暴発する。
    恫喝すれば相手は屈服するなんてない。

    圧力をかけなければ北朝鮮は核を持ちミサイル開発する。
    しかし結果は圧力をかけても変わらなかった。
    逆に核開発は加速しミサイルはどんどん撃たれた。
    そして暴発する確率がどんどん増している。

    国民みんながもっと圧力をかけろと言う空気になっている。
    しかし冷静に事実を分析するべきである。

  • 政権も取れないくせに理念だの政策だのがたがた言うなよ。
    まず選挙に勝ったあとにいくらでも政策の擦り合わせすればよい。
    まず自分たちの政策を実現させる状況にすることが優先である。

    細野なんて昨日三文芝居して叩かれていたが
    こんなあほについていく民主党議員なんて必要ない。

  • 民進党の離党予備軍はどんどん離党させなさい。
    その方が民進党のためである。
    みんな次の選挙で落選させれば良い。

    小池も透明性と言いながら安倍政権とほとんど変わらない。
    一点の曇りがないのは地が真っ黒だからである。

    いい加減安倍政権と対峙するのであれば、安倍の喜ぶことをするなよ。
    理念と政策が違う?
    自公も理念と政策が違うのに選挙のために協力している。
    今や自民党は公明党なしでは政権取れない。
    頭の悪い民進党議員はどんどん離党して選挙に負けて
    議員をくびになれば良い。

  • >>No. 526252

    相変わらず君はあほだな。
    共産党と民進党に共通点がまったくないのか?
    いい加減思い込みが激しいね。

  • 理念がどうのと言うが、自民党と公明党は理念が同じなのか?S
    政策などは無理矢理に協議して同じにできるが
    それもまったく同じではない。

    同じなのがあたりまえでなく違うことが当たり前なのだ。
    自公政権なんて選挙のための連立である。
    なぜ選挙のために共産党と手を組むのがいけないのだ?
    もし政権を組むとしても共産党もそれなりに歩み寄らなければならない。
    まずは選挙に勝つこと、それがなければ政権奪取もできないし
    日本の政治も変わらない。
    自民党が政権を続けるかぎり日本は変わらない。
    自民党最近増税ばかりを話し合っている。
    政権が変わらない限り財政再建は愚か
    赤字垂れ流しである。
    そして国民は増税によってそのつけを払わせられる。
    消費税30%以上になるだろう。

  • 安倍支持者もほんとあほばっかしだが
    民進党の離党者はもっとあほである。

    共産党と選挙協力したくないそうだ。
    馬鹿だよね。
    離党して小池新党に入れば当選できると思っている。
    でも野党候補が割れれば、確実に自公政権の候補が勝つ。
    小池人気も翳りが出ている。
    大したこと結局できないからである。
    つまり自民党と手が切れないからである。
    中途半端だからである。

    自公政権は選挙のための連立である。
    あほな野党議員は選挙に勝たなければ
    意味がない。
    自公議員のようになぜ割り切れない?
    馬鹿だから自公政権に律することしかしない。
    民進党も数が減ってもあほがいないほうが良い。
    少数でも共産党と選挙協力して選挙に勝てばよい。

  • 森友や加計の報道が少なくなり
    支持率が上がってきている。
    相変わらず忘れやすい国民である。

    あとは北朝鮮によって恐怖感煽った結果であろう。
    しかしどんどん現実に変わってきた。
    もし戦争になれば北朝鮮以外でも韓国はもちろん
    日本にも戦火が及ぶ。
    北朝鮮がある程度余裕があれば、さきに軍事基地を攻撃するが
    暴発すれば、どこにミサイルが飛んでくるのかわからない。
    北朝鮮は核以外にもVXやサリンのような神経ガスをミサイルに搭載
    させるようだ。
    広島や長崎のような地獄絵状態になる可能性が大きい。
    さらに原発に着弾すれば福島の二の舞それ以上の結果になるかもしれない。

    原発を積極的に再稼働させ、北朝鮮に圧力をかけ
    結果戦争になりミサイルが日本に着弾
    最悪なシナリオを描いたのは安倍であり安倍政権である。

  • 東京新聞の記者を菅官房長官が煙たい様で
    産経を使って個人攻撃をしている。
    ちいせ~な~。

    産経も相変わらず権力の手下になって
    弱い立場の個人を大新聞が攻撃をする。
    情けないね~

    産経はいつまで権力の手下で報道するのか?
    自民党広報誌として堂々と国民に示して報道してください。

  • 北のミサイルが日本に飛んでくると安倍は大騒ぎする。
    国民の避難訓練をやっているが、無駄である。
    ここまで来たらミサイルが飛んできたらあきらめる。
    訓練通りに批判して逆に死ぬこともある。

    それにしてもあほ国民は原発再稼働に疑問を持たない。
    北朝鮮は日本人をあほだと嘲笑っているだろう?
    日本に核ミサイルは必要ない。
    原発が狙われれば、福島のように確実になり
    電力は失われ生活も経済もボロボロになる。

  • >>No. 523721

    私の考えはわかるだろう?
    ほかの国の争いに介入しない。
    自国は自国で守る。
    積極的平和主義と言うのは、アメリカのように積極的に他国に介入して
    自衛隊を海外派兵することでしょう?

    米軍がいなければ日本は守れないと言う人がいるが
    自国を守るだけれあれば、現在の自衛隊の戦力で十分
    世界には日本の戦力には程遠い国があるが
    十分平和である。
    さらに核の傘で守られていると言うが、核の傘にない国が
    核によって攻撃された事はないし、脅されたこともない。
    戦争になれば核にあるなしに大きな被害になる。

    国連で核廃絶が可決された。
    もちろん核保有国は反対である。
    しかし国連の大多数の国が賛成した。
    非核保有国がいかに団結できるのかが課題である。
    最低でも核保有国が核保有国以外の国を
    核攻撃禁止にするべきである。
    核戦争は核保有国だけでやってください。
    そうなれば人類は滅亡しない。

    核に頼らない武力に頼らない平和をこれからも探求していくことが
    大事である。
    核や武力による平和はいつかは自国の滅亡に繋がる。
    だからと言って自衛隊を否定しないし自国を守る戦力は必要である。

  • 積極的平和主義とは力による平和主義である。
    アメリカが世界中でやっていることと同じである。

    力による平和は国民の反発や恨みを買いえ
    やがてまた戦争になる。
    イラク・シリア・アフガン・南スーダン・・・・・
    世界中の内政に干渉し自分たちの都合の良い政権を作る。
    それがやがて反発や不満そして恨みを買う。
    それが積極的平和主義の正体である。

    今回の北朝鮮も積極的平和主義の結果であろう。

本文はここまでです このページの先頭へ