ここから本文です

投稿コメント一覧 (2コメント)

  • >>No. 391

    具体的でわかりやすい鑑定結果ありがとうございました。
    なん度も読み返しました。
    見下したり、否定したつもりで言ったわけではなかったんですね。
    熱血コーチ・・ なんとなくわかる気がします。
    彼女にとっては、これは相手のためを思って言ってる
    相手の役に立つことを言ってる
    という気持ちだったのかもしれません。

    ですが肝心の受取手の私にとりまして
    結局悩み解決や、自分自身の向上に役に立たなかったので
    (悪い!ダメだ!って抑え付けられて終わる感じでした)
    自信をなくしておしまい・・という結末でしたため
    ありがた迷惑だったのは事実だと思われます(苦笑)

    悪気はないのだけど、相性の合わない同僚だったのかもですね。
    あまり思い出さないようにし、サラッと忘れることにします。
    ありがとうございました。参考になり、スッキリしました。

  • 以前みていただきました。その節はありがとうございました。
    今回別件でお願いします。
    今年3月まで同じ職場で働いていた、女性の同僚のことです。
    知り合ってから仲良くしてたのですが、途中から
    私のことを見下すというか、否定する(そうとれる)
    発言をされるようになりました。
    最初は、私に対する厳しいアドバイスなのかな?
    と良心的に?捉えようとしてたのですが
    言われた内容を思い出すと、あなたは○○だからいけない
    だからうまくいかないんだ、そういう性格はダメなんだ
    というダメ出し、全面否定にしかとれないようなものが多く
    やはり人格を否定されていたのかなぁ?と悲しくなります。
    もう人事異動で別の部署へ行って、会わなくなってるんですが
    同僚は当時、やはり私を見下して否定していたのでしょうか?
    そういう気持ちがあったのでしょうか?

本文はここまでです このページの先頭へ