ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • >>No. 358

    あんた、たしかに頭悪すぎるぞ。
    その糞頭、やはり何も理解できなかったようだな。

  • >>No. 353

    モルガン145万株の買い戻しに、三菱UFJモルガンが売り向かって協力している。
    それがどういう意味か分からないなら、例の会の書き込みを時間をかけて読んでみろ。
    少々難解だがその糞頭が理解するまで読んで見ろ。
    例の会の推測通りに動いていることが分かるまで読んでみろ。
    木偶の坊が大量に売り乗せしている理由がわかるまで読んでみろ。


    >10月7日 No.477 アトは実践
    ここから、空売り各社が波状的に売り崩して、壮絶な下落相場が展開されると見ています。
    すでに、モルガン・スタンレーMUFG、Integrated Core Strategies、GOLDMAN SACHS、AQR Capital Managementの5社が売り始めていますが、この5社に加えてMerrill Lynch、Nomura International、Credit Suisse Securities、Citigroup Global Markets ltdなどが売り参戦して、最終的には7社ないし8社による売り崩しアライアンスが出来上がるものと見ています。

    奴らのやり口はこのようなものになるでしょう(株価は仮定です)
    各社がA、B、Ⅽの3グループに分かれる。
    その上で、
    Aグループが6,000円で売った後5,500円になるまで売り崩す 
    ⇨Aブループの5,500円買い戻しに、Bグループが売り向かって協力したあと、さらに5,000円になるまで売り崩す 
    ⇨Bグループの5,000円買い戻しに、Cグループが売り向かって協力したあと、さらに4,500円になるまで売り崩す
    ⇨Cブループの4,500円買い戻しに、Aグループが売り向かって協力したあと、さらに4,000円になるまで売り崩す
    ⇨Aブループの4,000円買い戻しに、Bグループが売り向かって協力したあと、さらに3,500円になるまで売り崩す
    ⇨Bグループの3,500円買い戻しに、Cグループが売り向かって協力したあと、さらに3,000円になるまで売り崩す

    個人があきらめて見切り売りを出してくるまでこの出来レースを続けます。
    最後のグループが個人の見切り売りを利用して買い戻しできたところで売り崩し作戦は終了します。
    これまでに幾度も見て来た光景です。犠牲になるのは常に個人投資家、外資ファンドの策略に嵌まってはいけません。

  • 踏み上げ相場はない
    売り方の踏み倒し相場を想定

  • この相場が「強く」見えるのは、自分の頭が「弱い」からだよ、ボク
    ここは一相場終わったよ
    セレスもな

  • そう言えば、藤田の日経コラム記事を読んだホリエモンが「頭悪すぎ」と書いていたな。

本文はここまでです このページの先頭へ