ここから本文です

投稿コメント一覧 (3551コメント)

  • >>No. 17751

    >スーパーで買ったウズラの卵30個
    有精卵がなかったみたいで孵化せず、スーパーの卵は1~2割が有精卵が混じるというが不確実のため薦められません。
    (茹でて食ったほうがよかったかな?まあ試しなのでよか^^)

    孵化した並み3と姫6はすこぶる元気だが、、、動き回っていた姫1匹が突然元気が無くなり手の中で永眠^^;
    生き物はどこかで命を閉じるので覚悟しておかないと。

    追加で並み色変わり6卵・ノーマル10卵、注文したので又挑戦です^。

    相場・・・評価が目減り中。

  • >>No. 17753

    明日から天気はぐずつきそうです、乾燥より草木は雨天が都合よい。
    そろそろ高原ではレンゲつつじやコバイケイソウ等が咲きだします、平地では菖蒲の花が見ごろに^^

    >ウズラ
    昨日から羽ばたくのでよく見たら小さなレースの様な羽が伸びてきた。
    9匹は元気よく並みと姫を同居させ喧嘩はせず仲良く暮らしている。
    本日ウズラは日光浴少々、人間も紫外線を恐れずに日にあたろ。

    相場・・・日経平均、引け安

    持ち株はウズラと違い、羽をもがれている^、。。

  • >>No. 17752

    酷い乾燥も潤いの雨で助かる、水を撒いても表面が濡れるだけで掘ってみれば数センチ浸み込む程度、、、雨は歓迎^^
    梅雨には梅雨の楽しみを見つけたい。
    梅雨の晴れ間の高原は景色も花も美しい、川釣りもやってみよう。
    お魚キラーとペットボトルのビンドウ、ウナギやナマズも狙ってみよう^^。

    ウズラの成長が驚きで餌を激しく食べフンも凄い、可愛いんだけどね~。
    まだ小さいので仕方がない^、大きくなったら暖房は必要ないので飼育小屋で育てよう。
    小さな卵と独特な鳴き声が楽しみ、ヒナから育てないとなつかないので毎日何度も手のひらに乗せている。

    相場・・・今年は今までのやり方でマイナスが増えてしまった。
    何かが変わってきたのか、銘柄が悪いのか、今までと同じやり方でいいのか?の心。。。

  • >>No. 17751

    続き

    ウズラの成長が、、、あっという間に大きくなり羽ばたいて動き回り手の中では大人しくしていない。
    並みはもう鶏の卵に近い大きさに、生まれたばかりなのに。

    画像は動きすぎて流れてしまう^、

    相場・急騰は歓迎^^

  • >>No. 17750

    おはよ
    お元気そうですね^^
    やりたいことをやり食べたいものを食べ行きたいところに行く、日々楽しく元気に過ごしたいものです。

    実験その2。
    スーパーのウズラの卵には1~2割有精卵が混ざっているらしい。
    ウズラの雌雄判別は難しくオスが交ざる為に有精卵が出来るとか。
    それで本日3パック計30卵買って孵卵器に入れてみました。
    300円ちょいで5羽前後孵化すれば好い^。
    ネットで買うと10卵送料込みで1000円前後、無精卵も有るので孵化率は7割くらいかな?
    予定では6月の20日前後に数匹誕生するかもしれません。

    その1の雛
    その後孵化せず、残念^^;内部温度が1.6℃前後低かったのが原因みたいです。
    合計並が3匹と姫が6匹、別の飼育箱に移したら温度が低いのか足を延ばして暖かい床に張り付いている。
    小さいけど生き物なので上手に育てないと、初めの1~2週間が大事。

    後で雛の画像を載せます、姫ウズラは小さくて片手に6羽乗ります。

  • >>No. 17748

    続き^^

    その後、、、並ウズラ3羽と姫ウズラ5羽、卵からクチバシが1
    明朝には増えているでしょう。

    並ウズラで1番先に孵化したのが性質が悪くいじめっ子です^、
    人間にもいるよね、性質の悪いのが^^。

    孵化後数時間で別の飼育箱に引っ越し、電気アンカと電気カーペットで並と姫を別に。
    内部温度は35℃から38℃にして保温、寒いと死んじゃう。

    生まれたては裸に近く数時間で羽毛が伸びて、もう水を飲みエサも食べる。
    ピヨピヨ鳴いて手が近づくとまとわりついてきて可愛い♪^^

  • >>No. 17747

    おはよ

    相場・・・急落は買い方には辛い、買い平均を下げるには良いのだがマイナスが重い^、

    今朝、ウズラの雛が数匹誕生していた♪^^
    画像は後で載せます。

    全自動孵卵器は設定温度と内部底に近い部分と器内温度計とで2度近く差がある。
    今回38℃設定で底は36℃、どうなるのかそのままで実験してみたらとりあえず18日で孵化が始まる^。
    温度が低いと20日前後で雛に、高いと18日前後らしいが孵卵器の癖も有るので試してみたい。
    ウズラの卵は小さいので調整が必要、次は40℃設定で内部37.8℃に成る、、、挑戦予定。

    チャボやニワトリ等、卵が大きい場合の自動設定温度は変わってくる。

  • >>No. 17746

    並ウズラは目覚めることを忘れている、身近にあるもので孵化させるのは難しい。

    温度と湿度の管理、2週間の転卵は日に4~5回で90度が良いというが努力の甲斐もなく失敗みたい^^;
    失敗を予想して全自動孵化器購入で姫ウズラ並ウズラの色変わり計20卵は現在稼働中で月末孵化予定。

    孵化成功まで続けないと、以後報告予定。

    相場・・・コメント無し。

    画像は満開の小さなバラの花、年に数回咲かせられる夢乙女です。

  • >>No. 17735

    >ウズラ
    並ウズラは一般的な原種です。

    姫ウズラは一回り小さい。
    並ウズラの色変わりは白とかシルバーやブチなど。

    自分で温度や湿度を適正に維持して日に数回転卵するのは結構面倒くさく、今日で16日。
    後は転卵せずに3日前後孵化を待つ、、、孵化するのかしら???

    とりあえず孵化させて育ててみたい、そこでほぼ確実な孵化ということで孵化器を買ってみた。
    温湿度計付き自動転卵器、これなら間違いなく孵化するべ^^
    別に温湿度計とLED検卵器(小さな懐中電灯で夜間有ると便利)

    新しく並ウズラ色変わりと姫ウズラ色変わり・各10卵。
    並ウズラは鳴き声と卵、姫ウズラの卵は小さすぎて食用には向いていないか?。

    飼育は初めは段ボール箱代用で育った雛により小屋も作らねばならぬ。
    う~ん、エサも必要でフンもするし世話しないと、、、仕事が増えるな^^;

    カミさん曰く、、、全部育ったらどうするの? 考えてるの?、、、ん?オレ?
    う~ん、孵化する前からそんなこと難しすぎて考えられんぞ~!

    いずれチャボや東天紅なども孵化させたいけど、早朝に大声で鳴くからダメと釘を刺され戸惑うばかりだす^^

    以後、経過報告します。。。

  • >>No. 17744

    おはよう^^

    今日もノンビリいこう。

    雨上がりで水滴がきれいな姫乙女、小さなバラの花で可愛いが棘が凄い。

  • >>No. 17743

    最近驚いたことが一つ、この時計は送料込みで180円、、、どうなってるの?
    ちゃんと時を刻み無くしても壊れても問題なく、丘陵地のお散歩に出るとき付けてみよう^。
    お隣の大きなお国の産物で当たりはずれが有るが、今回は当たり^^

    最近は携帯やスマホ、街に出ればいたる所で時間は分るから時計は必要ないけどお遊びです。

  • >>No. 17742

    日経平均、意に反し安かったが個別は買われが多く減と増で久々激しい売買。
    で、減らさない方が良かったとか買い増しは売られたりの的外れ^^;
    まあ、売買はそんなものでしょう^。

    午前中に雨が降りそうで散策、今は雨で水遣りはしなくて済む。

    代馬→しろうま→白馬→はくば・・・地名や呼び名を変えてしまうと元の意味が分からなくなってしまう。

  • >>No. 17741

    長い連休も最終日、昨日も今日も高速道路は渋滞、、、お出掛けは谷間か前後が宿泊代も安くて道路の混雑は少ない。

    今日はタイヤ交換と雑木林の小路散策でキンランとギンランが咲いていました。
    エゴの花も満開で画像は庭のエゴです^^

    ウズラは今日で10日、残1週間だが孵化出来るでしょうか?
    信州や上越にも卵を連れて行き振動が影響しているかも^^;
    5月の信州上越方面は景色と山菜など♪^^

    白馬の小さな沢で見たイワナ、源流に近ければ名も知らない沢にイワナが棲息しているのは嬉しい^^

    休み明けの日経平均は高そう、個別は買われも売られも有るので銘柄によりけり。
    何故か悪いのを抱え込むことが多くプラテンに変わるのも多い。
    信用で無理すると投げざるを得なくなるので注意。。。

  • >>No. 17740

    池のメダカとタナゴが一匹残らず消えていた^^;
    メダカは小さいのにね~、全滅です。
    水槽3個は網を掛けておいたので越後玉サバはどうにかセーフ。

    3日間留守にしていたので、、、猫かハクビシンだろう。

    最近は動物捕獲機には入らないし、工夫しないとならぬ。。。

  • >>No. 17739

    画像は信州中野方面に下る途中にある佐久間象山の石碑がある駐車場。
    名水が湧き出ていて庭園風のお気に入りの場所です。

    下りでも登りでも走行中に見落とししやすく何時でもガラガラで小さな散策路もあり6月はエゾハルゼミが鳴き大休止には最適でガスバーナーでコーヒータイムが定番^^

    トイレも有ります。

  • >>No. 17738

    連休の谷間は混雑は無くスムーズな走行^^

    残雪の白馬連峰や妙高、志賀草津高原ルートなどの景色は素晴らしく下界は初夏で中腹は芽吹きとサクラ。
    標高2000メートルはまだ冬の装い、山菜類も豊富で希望通り♪
    林道わきでフキノトウやタラの芽とコシアブラ等少々摘んでみて、^^山ウドなどと農産物直売所で買い込む^^
    小路の散策では小さな沢で(川幅30センチ前後の落差のある流れ)25センチ前後のイワナが泳いでいた。

    大望峠は北アルプス連峰をバックに新緑とサクラが特別美しく、5月初めがお薦め。
    鬼無里や白馬山麓では葉桜で例年よりも10日前後早く咲き、こんな年は初めてと地元の人は驚いていた。

    相場・・・放置が♪^^
    円安が良い。。。

    画像は志賀草津高原ルートより、遠方には微かに妙高山。
    北アルプス連峰も春霞で薄っすらと。

    6月は高山植物とエゾハルゼミの鳴き声を聴きに、また訪れよう。

  • >>No. 17735

    サクラ・山菜・新緑・水芭蕉・野鳥・北アルプス・妙高山、等

    画像は大出の吊り橋・・・5月1日

  • >>No. 17734

    風薫る爽やかな季節、緑濃く若葉が美しい、、、今の季節は外が好い^^

    今年はサクラが予定よりも一週間以上早く咲きだし小川村方面はお終い^、
    その代わり戸隠の水芭蕉は早めに咲き出しているみたいです。

    相場は相変わらずの値動きで売買は少な目、動かさない方が好いことが多い日々。

    ひとつ実験^^
    ウズラの有精卵が10個届いたので孵化させてみよう。
    温度は38℃前後で湿度も維持、日に数回転がして15日前後で孵化の予定・
    連休の旅行には持っていかなくてはならない^^;
    (孵化器は高く頻繁に使うわけではないので買わずに電気アンカとケイタイカイロ代用です)

    ウズラは可愛らしく鳴き声には風情がある、以前飛ばないと思ってかごから出したら飛んで逃げたので注意。
    上手く孵化するのかは未定、、、以後報告します。。。

本文はここまでです このページの先頭へ