ここから本文です

投稿コメント一覧 (3582コメント)

  • >>No. 17787

    昼休み、近隣の河川敷に咲く彼岸花。
    駐車場がなく見に来る人はほとんどいない、道路の広いところに車を止めて。

    そういえば昨日のコスモス街道は満開で遠方に湧き上がる入道雲は凄かった。
    都心部や茨木方面は雷雨で豪雨の予想は出来ました。

    日経平均・300円オーバーの上げで押しを入れても2万4000円狙いに観える。

  • >>No. 17783

    姨捨棚田はメインの道路以外は道が狭く注意。

    美しい時期なのに棚田見学は他にゼロでした、のんびり散策を楽しむ。
    姨捨の稲は風が強いのか倒れかけた稲が多い、チッソ肥料過多かも?


    車は、おばすて観光会館・駐車場は無料。
    すぐそばにある長楽寺は歴史を感じる美しい寺です。

  • >>No. 17783

    棚田稲穂、現在黄金色で稲の香りが漂う^^
    帰り道の佐久付近の稲田が特別美しく今が見頃です。

    予定通りの走行で果物野菜を大量に買い込み長野では手打ちの雪村蕎麦を食べる。

    ブドウ・小布施の栗・洋ナシ・桃・リンゴ・イチジク・ブルーベリー等、、、買い過ぎた^、

    秋の果物は最盛期、草津白根高原ルートは濃霧で視界は数十メートル・行き交う車は数台で展望ゼロ。

    昨夜は戻りがPM10時、夜間は高速以外ナビで道がわかりにくく数か所で道を間違えた。


    相場・・・日経平均が300円オーバーの上げ、持ち株は下げもチラホラ^^
    さて、今日は?

  • >>No. 17781

    大引け273円高・2万3000円台維持、何処まで伸びるか?
    含み損抱えているから押しを入れても上げ希望。

    柿の実が色づき始めススキの穂が美しい。

    さてさて火曜日は値動きは観ることないので地場産の美味い果物を食べ景色を眺めながらドリップコーヒーでも飲もう。

    そろそろ新蕎麦の季節ですね。。。

  • >>No. 17780

    日経平均2万3000円台で引けるかな?
    5度目の挑戦で超えて押して上げると想定だがどうなりますか。

    今日は金木犀の香りとムクゲの花が美しい、曇り空だが歩くと汗ばむ。

    17日に万座温泉泊、草津白根高原ルート~信州中野(農産物果物など)~)姨捨棚田~佐久付近の稲田~
    予定通り動けるかは未定。。。

    ウズラは元気すぎて早朝4時前後に起こされてしまう^、
    チビちゃんたちは籠から出すと飛び回り手を出せば乗ってくる♪^^

  • >>No. 17779

    彼岸花のつぼみの穂が伸びてきました^^
    日経平均は前引け222円高、乱高下有るも伸びて欲しい。

    しばらく曇り空が続きそうで気温も低くセミの鳴き声も弱々しく響く。
    稲穂もそろそろ黄金色に、日帰りでも良いので出かけよう。
    日光中禅寺湖方面は紅葉初期に平日がよさそうです。

    並みウズラの色違い10卵・孵卵器の精度確認もかねて、内部温度を変えて孵化させてみることに。
    ウズラも懐くのと意地悪なのと逃げ回るのがいて、手の中で寝たり付いて歩くのもいて可愛くて美しいので手がかかるが♪^^
    姫ウズラは一匹逃げて^、現在4匹でまだ卵を産まず、、、白いのは雌雄がわかりにくく全部雄だったりして?

  • >>No. 17778

    日経平均180円安、円高。
    日経平均2万3000円から離れてきた、益出し少々と買いナンピンで含み損増^、
    浮き沈みが激しいというより沈みが勝る、最近はトータルプラスは夢物語に^^;
    無理せずマイペースでいくしかない。。。

    遠出を控えて、高速代や高いガソリンを秋の味覚に廻す日々。
    今年は晴れと高温で果物が美味い^^
    野菜は高値安定。

    日光方面・万座温泉~信州中野~上越は行きたい。
    信州中野のIC近くにある農産物直売所が有ることを知らなかった、ぜひ寄ってみよう。

    姨捨スマートICは松本方面からは出られるが長野方面からは出られなく入ることはできるが松本方面行になります、注意。

  • >>No. 17777

    日経平均116円安、浮き沈みが常の市場だがマイ銘柄は沈む事が常態化。

    相場は忘れて今日は近場の稲穂を眺めに、まだまだ夏の気配が漂うも秋の味覚が農産物直売所に並ぶ。
    栗・ブドウ・桃・キノコ・一足遅れたトウモロコシ等・焼きたてのパンやピザ、炭火で焼くと美味いサンマはスーパーで♪^^

    秋の味覚を楽しもう。。。相場の値動きは忘れてしまおう。。。と^;

    今の時期、栗のイガと実が美しく食べても極上です。
    どの栗にも虫が卵を産み付けているので熟して落ちたら直ぐに茹でて食べるのが良い。
    燻蒸してあれば虫の心配はなくなるが栗に臭みが残る。

    この栗は美しい、転載画像です。
    近々撮影にも行きたい。

  • >>No. 17776

    相変わらず蒸し暑いが今少しの辛抱、体調不良を招き込まない生活を心がけよう。
    暴飲暴食は元気な証と捉えて^^

    相場・・・日経平均は2万3000円で跳ね返されるが超えていくことを想定して。
    短期売買は危険だが数枚で繰り返したり上げ基調はなるべく枚数持続、増やすと大概下げるのが常態化^、

    今日は秋の味覚、新鮮なサンマが出ていたので塩焼きに。
    石窯焼きたてのピザも出ていたので買い、まあ食べたいものが食べられれば健康状態は良いとしよう^^


    棚田の稲穂
    姨捨(おばすて)棚田・長野自動車道、姨捨スマートICの近く。
    画像は転載で美しい景色が見られます。。。

  • >>No. 17775

    湿度99%気温27℃、蒸し暑く外は小雨。

    日経平均、後半ダレて34円高。
    日経平均は2万3000円を超えてくれば面白いのだが、何度も跳ね返されている。

    今週は割合激しく動かして実損の埋めに注力、含み損も減っている。
    下げ続けから数銘柄急騰に飛び乗り飛び降り、急落買いなど、、、底から反転みたいなので。
    激しい売買は負の連鎖に遭遇するので程々です、短期の連続は良くやられるしね。

    ウズラが懐いて可愛いがフンの始末と餌が結構大変です^、
    姫が1匹脱走し捕まえるも手からすり抜け、数日庭にいたが消えた。

    日光、中禅寺湖・湯ノ湖方面は紅葉の時期は、いろは坂が大渋滞するので注意。
    沼田方面からが良いかも。

    そろそろ稲刈りが始まるので一面稲田の上越や中越魚沼方面に行きたい。
    姨捨の棚田も美しく行きたいところが多すぎる^^;

  • >>No. 17774

    湿度60%気温35℃、暑いが爽やか。

    相場・放置が多く少々回復、赤もチラホラ^^

    ウズラの卵は目玉焼き、とても小さい^、
    茹でても好い、生で卵ご飯は小さすぎて、、、自宅で産んだウズラの卵は生食は避けたほうが良いという。
    姫も並みもそのうち孵化させる予定、2世代までは可能だが近親交配は障害が出るので他で買ったウズラを混ぜないと。
    鳴き声としぐさ、、、手がかかるが動く生き物は見ても聴いても好い^^

    近々行きたい場所・・・栃木県の大谷石採掘所と大谷観音、子供のころ行っただけで深い感銘あり。
    日光は素通りして(陽明門などは過去に数回観ているので)中禅寺湖、金谷ホテルのコーヒーハウスユーコンの100年カレーは美味くないのでパス。
    雰囲気と景色は良いが高いだけで全般、味はイマイチ。

    さかなと森の観察園が目的地です^。
    小学生のころ遠足で行ったことが有るけど何時も素通りしていた、ニジマス・イワナ・ヤマメなど泳ぐ姿を眺め散策。

    戦場ヶ原と湯ノ湖、金精峠~沼田へ抜けて、高原の美味いトウモロコシや完熟トマトも食べよう。


    予定を組むのも楽しい。。。

  • >>No. 17773

    相場の値動きは手に負えないので動けず^、

    秋の気配が濃くなってきました、空は青く天高い感じで秋の虫たちが鳴く夜、、、気温は高いが後少しの辛抱。

    先程、並みウズラが卵を産んでいた♪^^
    姫の卵は生後3か月かららしい、新しく誕生した純白5羽の並みは元気に育っている。
    隻眼のちびちゃんも割合元気なので普通に育ってほしい、障害を持っていると他も弱い箇所が有りますからね。

    並みの雄の鳴き声は雄叫びと警戒と喜びの3種類が分かってきました、ちびちゃん2羽と5羽と此の雄は室内で手が届き見える場所。
    結構大きな雄叫びでおもわず笑みがこぼれます^^

  • >>No. 17772

    逃げた姫ウズラが仲間の鳴き声に反応し戻ってきた^^
    ウズラは外に出ると逃げ廻るので網で確保、今後気を付けよう^、

    とりあえず帰ってきたので、めでたしメデタシ、、、持ち株もメデタシ希望だが、、、
    買い平均が遥かかなたもあるので希望願望も届くのかわからん?
    ナンピンで買い平均下げないとあきまへん状態、買えばまた下げることが多いので何時になるのか不明。

    まあ、可もあり不可も有るので無理せずマイペース。。。

  • >>No. 17771

    日経平均498円高、昨日の下げといい今日の上げといい翻弄されます。
    銀行株が安いので少々買いナンピン、日レバは昨日ナンピン買い建てを少々減・今日はその程度。


    先程、姫ウズラの美しいグレーの雄が脱走、飛んで逃げたのが2回目で今回は高く飛び上がり行方不明。
    仲間の鳴き声で戻るかな?
    猫などに食われてしまいそう、自然界では生きていくのは無理でしょう。

    ここ数日ハクビシンがブドウのナイアガラを食べにきている。
    ひとまず30房だけ確保、甘くなるのを知っていて賢くて捕獲機には入りません。
    昨年はほとんど食べられ今年は6割近くやられている、食べきれないし売り物ではないので共存でもいいかな?


    金魚は全滅だし柿の実も甘くなると狙われるし、いずれ捕獲しないと。。。

  • >>No. 17770

    秋の日差し・秋の大気・秋の風、まだ暑いけど肌で感じる^^
    今年はセミの鳴き声が少なく残念、ただクマゼミが影地区でも繁殖しているみたいで♪^^
    ルドベキアのヒマワリに似た小さな花が満開で栗の実が大きく膨らみ萩が秋の訪れを伝えてくれる。

    先程宿情報を開いてみれば、9月になると大幅に安い^^
    恒例の信州上越方面に行こう、万座と白根高原ルート・妙高と日本海、白馬からビーナスラインが狙い。


    ウズラの雛、5匹
    順調に育っているが、一羽片目が閉じたままで障害持ち^、
    親鳥の近親相姦かも?2代までは育つが3代目になると育たないらしい。
    孵化しないとも。


    それとウズラは渡り鳥だった、カタチからは飛びそうにもないけどね。
    台湾~九州~関東~北海道~関東と季節を移動するらしい。


    相場・・・大幅安や急騰、、、あまり動かんほうが良さそう。

  • >>No. 17767

    純白の並みウズラが14日で転卵やめ17日目に5羽孵化、無精卵中止卵もあり殻が割れず出られないのもいた^、

    白いウズラはヒナの時は黄色です。
    スキンシップが多ければ結構なつき可愛い^^

    雄の鳴き声は数種類、雄叫びはゴキッチョウ(ご吉兆)江戸時代、大名や商人が飼い鳴き声を楽しんだという。
    卵は漢方で高価、昔のお話^^

    雌はいるがまだ卵を産まず^^;暑すぎるので休卵期かも?
    現在並みウズラは雄が3羽雌2羽・姫は雄3羽と雌2羽、姫の雄は胸元に
    三日月の白い模様と雄叫びが猫の様な。
    飼育はまだダンボール箱代用で5箱、次の5羽がいるので増えていく。
    フンが結構臭いのでオガクズを敷き培養土も使用^。

    相場・・・盆休みはどう動きますか?

  • >>No. 17768

    立秋も過ぎコオロギの鳴き声は秋の便り、今日からまだしばらく暑さは続くので体調管理には気をつけよう。

    過去は忘れて不明な先は考えず、今を大事に生きる!と誰かが語っていた。
    相場はそうもいかないが先は不明には同意、可もあれば不可もある危険なお仕事ですから。

    好い景色を見て、美味しい料理を食べる・・・美味しい料理を食べるというよりも美味しいものを選んで食す。
    季節や地場産の食材を選んで素材の味を楽しむ^^
    海には海の川には川の山には山の美味い食材が豊富なのであまり手を加えず楽しみたいものです。
    一番の調味料は塩、醤油・味噌などで料理は手を加えるほど本来の素材の味から遠ざかる。
    海でも山でも川でも、そこに住み生活している人達の食べ方が理にかない食材の味を引き出す工夫が有る。

    今は暑いが薪ストーブと炭などで焼く煮る燻すが食材を美味く調理できて楽しい。
    今日は(寝て起きたら)鮎の塩焼きと焼き鳥でもやってみよう^^
    トウモロコシも焼いたほうが美味いんだよね。

    では、おやすみなさい。。。

  • >>No. 17767

    息苦しい暑さが続きギブアップ寸前の日々。
    例年だと盆前が暑さのピーク、以後は暑さも穏やかになるはず、、、朝夕の気温が変わるんだけど。
    そろそろ雷雨夕立が欲しい、乾燥し過ぎで草木も悲鳴。

    夏だから暑くなくては夏らしくない^^
    アブラゼミやミンミンゼミ、朝夕はヒグラシとセミの鳴き声を楽しもう^^
    昨夜は秋の虫も鳴き始め萩の花も咲きだす、高原ではヤナギランやマツムシソウも咲きだしている。
    盆明けに出かけよう。

    ウズラも元気だが、数回数匹が脱走^、庭に逃げたのは簡単に捕まる、一匹姫が飛んで逃げたが道路にいたので確保♪^^
    暑すぎるのか卵はまだ産まず、後から孵化させた並みは毎日手の中に、、、人間を怖がらず可愛い^^

    相場・含み損が減ったり増えたりで今年はあかん。
    トータルプラスに持っていけるのか、今年は怪しい^、。

本文はここまでです このページの先頭へ