ここから本文です

投稿コメント一覧 (41コメント)

  • オーナーの放言が止まらないですな。
    たった一言なんだけど、デリカシーの欠片もない暴言。
    思っても普通言わないだろう。やっぱ年齢かね。

    でも大島と平田、FA宣言しますかね。
    これは希望じゃなく予想ですが、
    平田は宣言しないんじゃないかと。少なくとも今年は。
    客観的に見て今年は売り時じゃないでしょう。
    成績が中途半端だし、まして現在は故障中の身。
    年齢的にまだ余裕があるんだし、
    自分に自信があってFAで大型契約を勝ち取りたいなら、
    来年以降頑張って満を持してFA宣言、
    つうのが誰でも考える賢明な人生設計だと思いますがね。
    にもかかわらず今年FA宣言するとすれば、
    ファンとしてちょっとショックですよ。
    一刻も早くドラを出たかったとも取れますから。
    まあ、少なくとも今年はFA宣言せず、球団の複数年提示を蹴って
    単年契約という形に収まるんじゃないかと予想します。

    一方、大島は成績的にも年齢的にも今年が売り時。
    でも地元出身で本来であれば藤井同様、
    基本的に中日を出て行かない類型の選手です。
    なので中日のオファーによっぽど不満が無い限り、
    FA宣言して他球団の評価を聞くということには
    ならないんじゃないかと思います。

  • >>No. 396430

    なるほど。
    GMとしては山崎を推していたけど、投手については疎いから宗男さんにあっさり譲った、と。
    それもないことはないかもしれないけど、個人的には疑問があります。

    現場の監督時代の澤村回避の件にしても、強行指名のリスクを嫌ったということも十分に回避理由になりますから、一概にそうとは言えないと思います。

    いずれにしても、この件でGMのコメントはゼロなんですよね。実際、誰が良いとかGMは一切口外してないんでしょう。

    くだんのニッカンの「GM猛プッシュ」記事にしても、GMの口から直接聞いたのではなく、その視察歴等の状況から総合的に判断したものと思われます。

    この件で真実を知っているのは、GM本人とスカウト会議出席者だけでしょうな。

    そんな中で異彩を放つのが、お膝元中スポの、当時のスカウト会議の内幕を赤裸々に描いた記事です。GMがスカウト一人ひとりにたずねって、唯一人GMだけが野村を推したという。

    事実を元にした批判記事なんでしょうか。それとも反落合派による捏造記事なんでしょうか。

    そもそも、山崎が成功で野村が失敗と断ずるにはまだ時期尚早でしょう。山崎がリリーバーとして燃え尽きた頃、
    それと入れ替わるように将来性評価の超大型右腕が台頭しても全然おかしくないですから。

    「野村を誰が取ったのか」が責任論の話ではなく、お手柄の話になる可能性がまだあるわけです。
    ファンとしてそうなることを願ってます。まあ25歳(後2年)が一つの目処になるでしょうか。

    なお、少なくとも週末まではレスできません。ご理解下さい。

  • >>No. 396412

    ほう、ニッカンのそんな記事がありましたか。
    これは失礼しました。

    ということは、ニッカンの情報が事実とすれば、
    落合GMが山崎を猛プッシュしていたにもかかわらず、
    ドラフト当日にGMの意思が覆されたということになりますね。
    これはこれでにわかには信じがたい話ではありますが。
    誰に、どんな権限でそんなことができるのかと。

    宗男ちゃんですか?笑
    落合氏はむしろ、現場の監督時代ですら
    本職のスカウト部長の宗男さんの意思を覆して
    ドライチを決めてきた人です。
    ましてGMとして宗男さんの上司になった今、
    宗男さんが落合氏の意思に抗えるとは到底思えないです。

    落合GMが山崎をプッシュしていたという説は、
    その点で大きな疑問ないし矛盾があると思います。

    一方、GMが中スポ他のいうように野村を推していたならば、
    そのニッカンの記事はドラフト直前というタイミングから言って、
    他球団へのけん制ないし陽動とも理解できます。

    個人的に、ことGMが当時誰推しだったかに関しては、
    実はさしてこだわりはないのです。
    首を突っ込んじゃいましたが。笑

  • 山崎康の件、落合氏が推していたというのは初耳ですね。
    自分も大概ドラフトオタですが、
    落合氏が山崎康を「視察した」という記事は目にした記憶はあっても、
    推していたというのは寡聞にして知らないです。

    そこで「ドラフト会議情報局2016」というサイトで
    「落合 山崎康」で検索してみたところ、
    記憶違いではなかったようです。

    10数件ヒットしましたが、
    東スポも含め全て「スカウトは山崎康、落合GMが野村」で一致してます。
    2015年5月16日の東スポの記事など、
    タイトルがそのものズバリですわ。笑

    今秋ドラフトでは、ドラの宗男ちゃんが「5年先を見据えたドラフト」を
    口にして、早くもGMをけん制しています。
    確かに即戦力偏重も問題ありますが、
    今や背水のドラでそうどっしり構えられても困るんですがね。
    どうなることやら。

  • 監督交代後、チームのムードが好転するどころか、
    どんよりムードに拍車がかかってますな。
    かつての山田監督休養後とはあまりに対照的だ。
    山田監督当時の問題は、まさに監督にあったんでしょう。
    嫌いな監督がベンチから消えてムードが劇的に好転した。
    その意味では、今の中日の問題の所在は
    谷繁じゃなかったんでしょうな。
    球団は低迷の全責任を谷繁に押し付けようとしてるけど、
    選手達は反発してるのかもしれないね。
    前途多難だな。

  • >>No. 394964

    失敗も貴重な経験でしょう。

    次期監督には経験者が望ましいと思うのです。
    何年もBクラスが続き、もう待ったなし状態の
    今のドラには経験ある即戦力の監督が欲しいし、
    手直しすべき所が山ほどあるチームを立て直すのに
    未経験者では余りに荷が重いと思いますから。
    今のSBのような既に軌道に乗ってるチームなら
    誰でもいいんですがね。

    牛島氏なら名古屋でネームバリューがあるし、
    その名前とさわやかなイメージで
    営業面でもプラスになるだろうというのもあります。

    まあ、落合GMが留任し、
    次期監督選びを主導するようですから、
    GMと因縁浅からぬ牛島氏が監督になることは
    現実的とは思いませんが。

    なんであれ、可能な限り経験者を望みます。

  • 監督の辞任会見の席にGMがいない。

    GMが例によって拒否したのもあるだろうけど、
    球団が今回それを良しとしたのもありそう。
    仮にGMを現場復帰させる可能性があるなら、
    氏を隠し、できるだけ傷つけないのも一つの手だから。

    でも、さすがに現場復帰はもうないだろう。
    今回は前回と違い、「悲劇のヒーロー」ではないから。
    誰がどう見ても谷繁とともに低迷の責任を負うべき立場の人だから。

    まあ、自分が自信をもって取った選手を
    谷繁が使い切れなかっただけで、
    彼らで勝てることをGM自身が現場で証明してみせる、
    これも一つの責任の取り方ではあるんだけど、
    さすがにもうそういう状況ではないと思う。

    思えば、自分がここに最初に投稿したのが、
    落合GM-谷繁PM誕生時だった。
    手放しで歓喜、歓迎する声が溢れる中、
    この体制に座りの悪さを感じ、
    それを素直に表明したのを昨日のことのように覚えている。

    でも、実際、球団史上未曾有ともいえる
    こんな空中分解を目の当たりにすると、言葉が無い。

    次期監督?

    総合的に見て、牛島さんが最善だと思う。

  • >>No. 364481

    >やはり脳みそ筋肉の体育会系には落合さんは嫌われますね

    今回、あのピエロのようなオッサンが大島を”激励”したのは
    駒大野球部の祝勝会だったんですが、
    あのオッサン以外からも大島を励ます声がかかっていたようです。
    今回の大島の問題で駒大の野球部関係者にまで中日が悪印象を持たれてるとしたら
    それは良くないです。
    駒大には来秋ドラフトの目玉と言われる左腕今永がいて、
    中日も狙っていますから。
    仮に逆指名制度なら、もうこの時点でアウトですよ。笑

  • >>No. 364480

    >去年、DeNAのGMが大島なんかよりはるかにひどいことやってたけど

    ノリさんのことですかね。
    アチラも人の足元見てえげつなく買い叩くようなことしてましたね。

    とにかく、ヨソの問題に軽々に口を挟む神経も神経なら、
    考えの至らなさ、アタマの悪さもやっぱり相当ですよ。
    契約でもめるケースはどの球団でもあるわけで、
    もちろんアチラだって過去にあったし、これからもあるはずで、
    であれば自分の言ったことがそのまま自分に跳ね返ってくることが
    少し考えたら分かりそうなもんでしょう。
    だから采配におけるアタマの程度も知れますわな。
    こんなのが監督やってるチームに負けたらダメですよ。

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141216-00000036-tospoweb-base

    現役の監督が同一リーグの他球団の揉め事に大っぴらに口を挟み、
    一方に加勢するとはどういう了見だよ。

    馬鹿だとは知ってたが、
    ここまで無神経で恥知らずな奴だとは思わなかった。

    確かに大島については自分も気の毒に思っている。
    今の中日球団の選手に対する姿勢は正直言って抑圧的で理不尽だし、
    だから自分も同じ労働者として「大島がんばれ」と思う。

    でも、他球団の監督が大っぴらにペラペラ言うことかよ。
    こんなに馬鹿でデリカシーの無い人間はそうはいないだろう。
    まともな大人とは思えない。
    こんな奴がプロの監督やってるってんだから恐れ入るよ。

  • >>No. 364146

    金子、この段階で手術するとか。
    いくら完全回復可能なネズミ除去程度とはいえ、
    ヒジにメスを入れるのは確かなわけで、
    即戦力として期待していた他球団はドン引きでしょう。
    まあそうでなくとも自分は国内なら残留派でしたが。

    仮にそれでも他球団が誘う場合、やっぱりポスティングがエサになりますか。
    でも何もわざわざ他球団に1年腰掛けとかややこしいことをせずとも、
    単純にポスティング等で米大入りが可能な契約でオリックスに残留すれば
    済むことだと思うんですけどね。
    オリックス球団としても他球団にポスティングでぼろ儲けさせるぐらいなら
    自らポスティングすると思いますし。

    吉見の件も”1次選考”では中日に有利に働くでしょうが、
    ”最終選考”ではむしろ中日にとってネックになるんじゃないかと。
    吉見が中日で築いた地位を奪うことに、親しいがゆえに
    抵抗を感じるんじゃないかと思うんで。
    2人が野手と投手とか、同じ投手でも右と左、先発とブルペンみたいに
    チームにおける立ち位置や持ち場が違えば、また話は別なんですけどね。
    まあもはや全てが仮定の議論になっちゃいましたが。

    しかし金子さん、
    FA宣言してから「手術します」っていどういうことだよ(笑)

  • >>No. 364142

    そう思える理由を教えてほしいですわ。

    金子がうちに来る理由が自分は何ひとつ思い浮かばないんで。

  • みたいな話がありますね。

    でも、これとてむしろ逆にドラ入りのネックになる
    可能性の方が大きいんじゃないかなと。
    ていうか、もう現にネックになってるみたいですが。
    年俸のバランスの問題です。

    吉見は最多勝などのタイトル獲得や積み重ねた数字に加え、
    エースとしてチームを優勝に導いた点、
    金子に勝るとも劣らない実績を残しています。
    その吉見を優に超えるような破格待遇を
    金子に与えられるものかどうか。

    そんなことをすれば吉見は内心穏やかじゃないだろうし、
    金子もそんな吉見の内心を分かって
    彼を押しのけるようにドラ入りすることは望まんでしょう。
    まして親しければ、なおさらに。

    ドラが提示したといわれる「3年10億」という数字、
    その意味で信憑性はあると思いますね。
    吉見の過去最高年俸が3億弱ですから。
    それなら吉見も納得するだろうし、
    金子も吉見に気兼ねしなくても済む
    ちょうどいい数字ではあるでしょう。

    実際、始めは球団も吉見との縁で色めきたったでしょうが、
    具体的に検討していくにつれ吉見がむしろ金子獲りの
    ネックになってることに気づいたと思いますね。

  • なんかドラも縁がないわけじゃないってことで参戦するようですが、
    ドラ入りの見込みはまずないでしょうな。

    FA宣言した経緯からいって、
    ポスティングによるメジャー入りの可能性が70%、
    オリックス残留が25%、
    横浜、中日等セリーグ球団が5%、
    といったところでしょう。

    国内の場合でもまず普通に残留じゃないですか。
    今のオリは一昔前のオリとは全然違いますから。
    今年やり残したことを実現することにやりがいはあるし、
    そんなチームへの愛着も金子の言う通り十分にあるだろうし。
    お金だって野球好きのオーナーが必要と思えば満足できるだけ出してくれるし。
    客観的に見て国内他球団に移る理由がないですよ。
    まして今のドラに移籍する?
    オリックスの選手にとって今のオリックス以上の魅力が
    今のドラにあるとは思えないです。
    セリーグということも今や何のアピール材料にもなりませんしね。

    だからメジャーか残留かの話であって、
    まずうちには来ないでしょう。

    まあどうあれ中スポには金子は救世主でしょうけどね。
    試合がなくて紙面を埋めるのに四苦八苦のこの時期、
    金子ネタで記事を書けるし、
    新聞も売れるでしょうからw

  • >>No. 362990

    この前の佐伯の暴力暴言の件といい、
    球団内の反体制派がリークしてる気がしないでもない。

  • 降板後気になってたが、じん帯やってたかああああああ。
    試合の勝ち負けなんてもうどうでもいいんだけどね。
    もう達観してるから。
    でも来年の戦力として期待してる選手が大きな故障をすると、心が折れる。
    まあじん帯といってもピンキリで、
    必ずしもトミージョンが必要ではないケースもあるけど、
    もしトミージョンをやれば普通に考えて来年はアウトじゃないかな。
    とにかく現段階で来期を構想する場合、
    濱田はいないものとして考えないといけないだろう。
    そのうえ山井が抜ける、としたら。
    山井は金子等人気のFA選手争奪に敗れたDENAあたりが
    最終的に本気で獲得に乗り出してくるんじゃないか。
    戦力を補強し、なおかつ当面のライバルとなった中日を叩き潰すために。
    実際、巨人や阪神に取られるよりもDENAに取られた方が
    順位争い的にダメージはでかいだろう。
    もし山井が残留してくれても大変なんだけど。

    チームには世代交代がつきものだ。
    でも今のドラの場合、投・打同時に新しい選手で再構成しないといけないから大変。
    ましてそんな時期に緊縮財政を強いられてるから、
    いったいどうなるんだろうって他人事みたいに思わないとやってられまヘーン。

  • 伊藤準規、成長しないね。
    この3,4年変わりばえしない。足踏みしたまま。
    今年5年目だから大卒ルーキーと同期。
    はじめは同期のトップランナーだったはずだけど、
    だいぶ抜かれたね。

    補強ポイントは、投手、捕手、二遊間か。
    要するにチームの浮沈がかかるセンターラインが
    人材難ないし弱体化してる状態。
    補強に手間取ればチーム力はまだまだ低下する恐れがある。
    その一方でセリーグでは広島だけでなくヤクルト、横浜も
    今後上昇する兆しがあるから、
    相対的に見ればなおさら今後数年間は厳しい戦いを強いられそう。

    この先3年ぐらいの補強が、ものすごく大事になる。

  • >>No. 358847

    舌足らずでしたが、
    自分の頭にあったのはもっぱら人件費ですわ。
    チーム運営にかかる予算が明らかに縮小されてる中、
    短期巻き返しのため以前のように
    即戦力の高額助っ人や大学・社会人を
    集中的に補強するのは無理だろうと。
    ドームの問題が足かせになっているのであれば、
    今こそなんとかしてもらいたいですな。

  • >>No. 358833

    >1992高木の翌年2位、1997星野の翌年2位 結構、期待できると思いますよ。

    当時とは球団の財政事情がまるで違うんでね。

    コストカットは目一杯する一方で支出は極力抑える等、
    現在は親会社が明らかに球団のダウンサイジングを図っている最中なんで、
    短期間で盛り返すのは不可能に近いでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ