ここから本文です

投稿コメント一覧 (880コメント)

  • >>No. 1145

    どちら様もお疲れ様。

    親は、大変だ。
    嵐が収まるまで、辛抱が続くね。

    へー、そんなレビューがあるんだ。
    意見は、人さまざまだから、気にすることないよ。
    それに逆だよ。
    悟ったらそういう本はいらなくなるから。
    お産婆さんと同じだよ。
    生まれるまでは世話になるけど、赤ちゃん生まれれば、
    ありがとうございました〜。お世話になりました〜。ってね。

    言葉で理解するのと体で理解するのと、両方とも必要だなって
    最近は強く思うな。
    言葉を必要としないほど、ぶっとんじゃえばいいんだろうけど、
    なかなか難しい。

    サイトは、わからなかったら直接聞けばいいんだよ。
    自我が落ちた人、自我を落とそうと努力している人たちと接することって
    大事なことだなって、これまた最近は強く思うな。

    自分が自分がってがを前面に押し出してくる人も、それはそれで面白いとこあるけどね。


    >人間嫌いでも孤独が好き、って訳でもないけど、やっぱりひとりの時間が一番心穏やかに過ごせる。

    私も、ある人に、ヒッキーと同じこと言った時ね、
    人間が嫌いなんじゃなく、その人の発する言葉、行為を嫌っているだけで、人間を嫌っているんじゃないんだよって
    言われたことあったな。

    一人でいても大勢でいても、心穏やかに過ごせる日が来るよ。ヒッキーにも。

  • >>No. 1143

    ヒッキー。お久しぶり。

    ろこっちは、元気だよ。
    掲示板まで手が回らなくて、ご無沙汰してるけど。

    へー。
    テレビ、そんな機能がついてんだ。
    まあ、便利に使えるのが一番いいやね。

    へー。
    ママがかわいそうって一緒にパンツ下ろしてた子ヒッキーがねー。
    反抗期か〜。

    子供がいないから、直接の経験はないんだけど、
    友人の話だと、何を話しかけても無視。
    または、飯、キモ、死ね、しか返事しないって嘆いてたな。

    身体が変化する過渡期で、自我が強烈に芽生えてくる時期だったりで、
    本人も周りの人も、ちょっとの間、難儀するみたいだね。

    人間関係は、ホント、悩ましいねぇ。。。。

    思わない、考えない、気にならない、のが、一番なんだけど、
    なかなか、そううまくはいかないもんね。

    まだ解決途中なんで、やけにスッキリしたり、頭の中がグチャグチャしたりで、
    こうだってはっきり言えないんだけど、
    一つわかったことは、一人で問題を抱え込まないでいいってこと。

    ヒッキーの参考になるかどうかは、わからないけど、
    こういうサイトがあるから、暇なときにでも覗いてみて。

    h ttps://kbkai.at.webry.info/theme/93a8b83f19.html

    で、大事なことは、こういうのを読んでも、鵜呑みにしない、信じないで、
    本当にそうなのか?って、自分の中身を調べて、中身に気がついていくことなんだ。

    ヒッキーが、メールに書いてくれた抱えているもの。
    経験は違うけど、私も、何十年もそれに苦しんでた。

    でも、氷の塊が溶けるように、消えていくことに気がついたんだ。

  • >>No. 1140

    よ。

    猛暑が続くようだね。

    連休中は、バイク乗りのお客さん来たけど、
    顔が茹でタコみたいに、真っ赤っかだった。
    1時から4時までは、エアコンの冷えが悪くてさ、
    お客さんにも気の毒なんだけど、どうにもならん。

    スカポンとこも過酷な仕事場だからなぁ。
    日焼けというより、やけどレベルじゃね?
    現場仕事の人たちも、長袖着てても日差しが痛いって言ってた。

    心配してくれて、ありがとね。
    なるべくIH器具を使うようにしてるけど、やっぱガスじゃないと、
    ダメなもんがあるから、厨房内は40度になっちゃう。

    連休中、寒気がしたり、体が思うように動かなくなったり。
    おかしいなと思ったら、どうやら酸欠になってたみたい。
    14日以降は、休みが取れないんだけど、さすがに昨日は、
    半日ほど、何もかもほっぽり出してゴロゴロしてた。

    頑丈なようで脆い、脆いようで頑丈なこの体。
    どちら様も、塩梅よく使って、猛暑を乗り切っていきましょ〜〜。

  • >>No. 1138

    子供の頃の暑さとは、桁が違うね〜〜。

    災害支援の関係で、ちょっと行ってきたんだけど、
    もう、ホント、気の毒だな。。。。。

    自衛隊の人たちには、頭がさがるね。

    >そういや、心頭滅却すれば、火もまた、涼しいって、
     ありゃ、嘘だな。
     あち~もんは、あち~。

    一所懸命だったり、無我夢中に取り組んでいる時って、
    暑い寒いなんてこと、忘れてるだろ?
    それだけの話だよ。

    >きっと、偉い坊さんちにも、エアコンはある、、はず。(笑)

    えらい偉くないは知らないけど、今時はどこでもエアコンあるべ。

  • >>No. 1130

    ヒッキー、お疲れ〜。

    健康診断は受けてるよ。
    国保だったから、毎年役所から無料検診の封筒が来てたんだけど、
    今年から社会保険強制加入になったんね。
    健康診断、どうなってんだろ?わからん。

    人生は、思いがけないことだらけ。
    生きるってのは、想像を超えてるなぁってしみじみ感じるわ。

    そういえば、ヒッキーも、第一声が何でそんなことしてくれんの?だった気が。。。。
    裏があるって言った人も、ヒッキーと同じでびっくりしただけかもよ〜。

    記憶とか経験って厄介なもんでさ。
    一度経験すると記憶に定着しちゃう。
    そうするとまた同じことが起きるんじゃないかと想像して怖くなる。
    その恐怖心が躊躇させる。
    っていう思考のパターンにハマってるだけだから、情けなく思う必要ないよ。
    考えるから、言えなくなっちゃうだけだよ。

  • >>No. 1134

    よ。お疲れ。

    うん、暑い!
    おでこもTシャツも塩でザラザラだよ〜。

    どうしたん?
    何かあったん?

    心ってのは見えないかといえば、そんなことないよ。
    言葉、態度、行為が心そのもの。
    隠しようがなく出てるよ。

  • >>No. 1131

    そりゃ、出るものが出れば、さっぱりするんじゃない。

    そうねぇ、気は、意識、エネルギー、パワーそのものだねぇ。

    ところでさ、気持ちの話をしてんのに、なんで木の生える話になるん。
    なんの気って読んだ瞬間、その〜きなんのききになるきになるってCMソングが浮かんだろ?
    思考ってさ、すぐ記憶とくっついちゃうんだよなぁ〜。
    生活する分には便利だけど、心理的に圧迫されちゃうってのは難点だな。

    >そういう気持ちを、良しとするのも、いやいや、それは違うぞって、
     思うのも、それぞれの人が、自分の中で、育てたものだったり、守ろうと思ったり、
     そんな事は、許さねぇ~って、思う幹の中にあるじゃね?

    気持ちは、自分の中にもあるし、自分のという枠が外れてもある。
    思っても思わなくてもある。とも言えるし、ないとも言える。
    自分のっていうのは、なくなるかな。


    >経験則と言っても、誰もが、全く同じ経験をするわけじゃないけど、
     なんの気の 木の幹の中には、共通項が多い気がするし、
     あったら良いなとは思うよ。

    その気になれば、中身を確認できるよ。
    と、確認した人たちが言ってるよぉ〜。

    私は、確認途中なんで、あやふやなとこ多いんだけどさ。

  • >>No. 1126

    >こういう場で、お互いを思いやれるとしたら、似たような経験則から、
     出てくる気持ちだと思う。

    そういう見方もあるけど、気持ちって経験から出る?
    何の気なしに出るのが気持ちじゃないん?

  • え?
    子ヒッキーって3年じゃないん?
    修学旅行って3年の1学期だと思ってた。

    降っても晴れても、初めての経験は新鮮だもんね。
    楽しめてよかったよかった。
    私たちのときは、京都奈良だったから、
    鹿しか思い出せない。。。。。

    ヒッキー、もう十分にしっかりしてるんだから、大丈夫だよ。
    それ以上しっかりしなくても。
    必要なことは、ちゃんとわかってもう出来てるんだから。

    ほんじゃ、またね〜。

    どちら様も、お疲れ様。

  • >>No. 1116


    >なんだか兄貴たちとわたしでは人間の出来が遥かに違う、、気がする
     他人の汚したトイレの後始末だなんて(>_<)考えただけで鳥肌が・・
     わたしには絶対の絶対に無理。。
     
    問題は出来る出来ないじゃなくて、自分の、他人のと分けて考えちゃうところかな。
    絶対の絶対に無理なんて、窮屈に考える必要なんてないよ〜。


    子ヒッキーは、修学旅行楽しめたかな?
    お土産話を聞くのも、母としては嬉しいだろうね。


    >もう6月だなんて信じられないねー
     夏が苦手な身としてはこれからはちょっと体力作りしないと!
     兄貴もろこっちも身体無理しないで、休める時は休んでね!
     二人とも休みのない仕事みたいだから。

    寒い寒いって言ってたら、あっという間に暑い暑いだもんね。
    気遣いありがとね。
    成り上がりたいって必死だったときは、強迫観念みたいに仕事にしがみついてたんだけど、
    結局ところは、成り上がりも成り下がりもしてなかったってことで、
    最近は、休むときはまとめて休んでるから心配いらないよ。

    ヒッキーの方こそ、ダブルワークだろ?
    受験進学と物入りが続くだろうから、身体を大事にしてね。

  • お久しぶり。

    すっかりご無沙汰しちゃって、皆の衆、すまんね。

    視野欠損になって、ちょっと目を休めてた。
    欠けたところは普通は戻らないらしいんだけど、まあ、なんとか戻った。

    だいぶほったらかしちゃったなってことで、ここを開いてみたら。。。。
    やっぱ、スカポンやヒッキーとは縁があるみたいだね。

    ヒッキー🎵
    テレビ、電話、あるよ。

    送るから、住所をメールしてちょーだいな。
    直接でもスカポン経由でも、なんでも良いよ、わかれば。

  • >>No. 1113

    見たよ。

    嬉しい時は、存分に嬉しさを味わってくださいませ。

  • >>No. 1104

    >人生は、クソだ。
     さてさて、ひり出したヤツは、誰だろう?
     なんて、考えてみる。

    我というその源を尋ねれば からっぽ一つ
     さわさりながら くうねるきるの三つなりけり

    卒業証書には程遠いんで、こんなとこかな〜。


    スカポンは理屈が好きだって言ってたから、
    こういうのがわかりやすいかね?

    h ttp://www.ted-ja.com/2017/07/robert-sapolsky-biology-of-our-best-and.html


    禅を続けてみて実感してきてるのは、脳の仕組み?が確実に変化変容するみたいなんだよね。
    MRIで事例を見ても、一般的な脳の活動と自我を超えた人の脳の活動は違うんだよね。

    瞬間的に自我が落ちた時なんかは、面白い体験をしたり、人生観がガラッと変わったりするけど、
    長年パターンにはまってた考え方とか行動の癖とかは、なかなか取れないもんだな〜って思う。

    人によっては、一回でケリがついちゃうこともあるっていう。
    比べようがないから、コツコツやっていくしかないんだけどね。

  • >>No. 1103

    >で、暇に空かせて、あちこち、覗いてみる、、けど、
     どこも、ワチャワチャしてるなぁ~。

    どこを覗いているか知らないけど、
    掲示板には、わかっている人がいなくなっっちゃったから、
    覗いても無駄だよ。

    興味があるなら、参考になるものを見繕って送るよ。

  • >>No. 1106

    よっ。

    春風に乗って心も軽く身も軽く、懐も綺麗さっぱりはたいて
    今月の支払いも完了して、2月が終わりました。

    スカポンさ、金がない金がないって口癖のように言ってるけどさ、
    あるないの基準てどこよ?
    金がない信仰にハマってるだけじゃないの?
    流れが細いってのはわかるけどさ。
    毛細血管とかイトミミズくらいとかね。

    腕ある?
    い〜事じゃん。
    腕も磨き続ければ、ピカリと光って、その光が人を呼んでくれんじゃないの?


    >人も、いっそ、光合成で生きていけたら、争い事も減る気がするけど。

    どうかな。

    >ろこっちさ、一応女子なんだから、クソ、クソ、言うなって。

    なんで?
    クソは、ク。ソ。だろ?
    女子とクソが、何故につながるの?

    思い込みは危険だよ。

    >たまに、公共のトイレなんかで、凄い光景を目にするけど、
    (男子トイレだけかも知れないけど)幾ら誰と判らなくても、
     後始末ぐらいしろよって、思う。。

    思うだけで、見て見ぬ振りしていっちゃう?
    それとも、次に使う人が困らないように出来る範囲で自から片付ける?

    あ、思い出した。
    一回だけなんだけど、超高速で走りこんで、あ〜やれやれと立ち上がったら、
    な!な!なんと!
    大盛りが!的を外していたではありませんか!?

    個室の構造上、前の壁に鼻がぶつかっちゃうくらいの和式だったんで、
    位置関係の把握ができてなかったんだな。
    片付けるには、だいぶトイレットペーパーを消費しちゃった。

    てなことで、3月はスカポンに運が来ますよ〜〜に(ハートマーク)
    戸籍上女子ろこっちより。

  • >>No. 1104

    ヨォ。

    ホトトギスが帰ってきましたよ〜。

    押してはみたものの、どうにもならんかった。
    ま、仕方ない。

    スカポンとこも暇だったん?
    うちもねぇ。。。。。。
    商売始めて、最低記録が出てしまったわい。

    足りないもの。
    個人で勝手に刷るわけにはいかんしな〜〜。
    月末まであと2日、悩ましすぎルゥ〜〜〜。

    自営業なんてさ、人と資金繰りに翻弄されてるだけだな。
    しかし、そこが面白いから、ま、いっか。

    世の中クソだ!
    ア〜〜、よく言ってたね。
    自分の思い通りにならない鬱憤ばらしみたいなもんかねぇ。

    改めて考えるに、入る時は喜んで、出るときゃ汚いってのも
    おかしな話だよな。
    色、形、匂いが変わっただけで、入ったもんが出るだけだもんな。

    二酸化炭素吸って酸素だす。
    言い換えれば、植物のクソだ。
    森林浴なんて喜んでるけど、クソまみれとも言えるな。

    スカポンさ、自分のクソみて、すぐ汚いって言葉が浮かんでくる?

  • >>No. 1101

    おはよ。

    ひとつってのは、数じゃなくて、
    命も魂も出処は、同じってこと。
    まあ、ひとつっていう場所とか時間、姿形があるわけじゃないけどさ。

    >私が、嬉しい、私が、悲しい

    普通は、そう思うし、私もずっとそう思ってきたんだけど、
    私が、っていうのは、思考が作り上げた中で錯覚を起こさせる
    最大のアイテムだな。

    私が、じゃなくて、嬉しい悲しい、そのものが私なんだな。
    嬉しい時は嬉しいばっかり、悲しい時は悲しいばっかり。
    そこに、私が入る隙間はない。
    私=嬉しい、悲しい。
    私と嬉しい悲しいは、ぴったりひとつで離れてない。

    嬉しい時楽しい時は、ストレスを感じないから、
    あまり気にも留めないけど、悲しい時つらい時なんかは、
    私がその状態を眺めていること、
    私と今が離れてることに気がつくんだけどな。

    ま、いいや。

    スカポンは、ホント普通に良い人で、しち面倒臭い手間暇かけなくても、
    夢の中の住人で、十分幸せに暮らしていけると思うよ。
    私は、絶対に解決したい問題があったから、手間暇かけてんだけどね。
    一気に押していく時期が来たみたいなんで、しばらくの間ここに顔出せない。

    なもんで、あとよろしくね〜〜〜〜〜〜。

  • >>No. 1094

    >命と魂ってのは、別物なんだろうなって、
     思ってる。

    ひとつ、だよ。

  • >>No. 1088

    >まだ無心になることも出来ないし。
     掃除するたびにチャレンジしてるんだけど、ダメです(^-^;

    まだね、はっきり確かめられたわけじゃないんだけどね、
    無心になることはできないようになってるみたいよ。

    お腹が空いたら食べる、喉が乾いたら飲む、
    疲れたら寝る、寝ると起きる。

    あまりにもぴったりしてて気がつきにくいんだけど、
    無心って、こういうことなんだな。
    本を読んで覚えたわけじゃないし、誰かに教わってもないし。
    チャレンジして出来ているわけじゃないだろ?

    掃除も、こうすれば幸せになれるとか、悩みがなくなるとか、
    いろんな情報があふれてるから、つい影響されちゃうんだけど。

    掃除しているときってさ、体は何もつっかえずにサラサラサラサラ
    動いているじゃん?
    掃除することに、目的を持たずに、意味をつけずに
    体に任せて、ただ、やるんだ。
    そうすると、自然に浄化作用が起こるみたいなんだな。

    まあ、言うのは簡単、実行は容易じゃないけど、
    思考のネットワークが変わるのは、確かだな。

本文はここまでです このページの先頭へ