ここから本文です

投稿コメント一覧 (705コメント)

  • 近所の物件で実際に火事があったことがありますが、両隣へは延焼していません。該当の部屋はほぼ全焼、上左右の部屋は改築されましたが、窓周りが焦げた程度でした。ゴールドネイルでは無いですが木造です。天井が準耐火構造というのはそういう事です。これが鉄骨構造なら大規模改修が必要です。
    普通の家は天井が板一枚とかの化粧張り。あっという間に燃えて無くなります。そういう構造なら界壁も必要でしょう。法律に反しているのは間違いないですが、国交省幹部も「安全だと言っても法律は別」とコメントしています。

  • LPオーナー会の200人が
    2万人のオーナーへ嫌がらせ。

  • レオパにも根拠のある損失算定はできない状態です。なにせ相手(認可)のある事ですし、一定の回収実績を積まないと下方修正さえ出来ない状態です。
    オーナー各位はできるだけ今後のオーナー会(LPじゃないですよ)に出席して情報収集しましょう。それまでは焦って買い向かわない方が良いと思います。

  • 地域的に検査の緩いところでも、積水やダイワならあり得ないと思います。それぞれの企業は子飼いの業者を使うのが常で、それらの業者が「違法な」手抜きをするとは考えにくいです。鉄筋量やコンクリートの強度等、一見して分かりにくい場合ならともかく、界壁の有無となると慣れた職人が気付かない事はないでしょう。小さくても真っ当な建築士が監理する物件も同様です。
    記者会見した田尻専務はりそなから送り込まれた役員で、家賃減額や一部物件の解約を協力に推し進めた方です。当時の社長には殆ど力が無かったそうで、指揮系統は銀行からの派遣団に握られていました。おかげで倒産は免れましたが、強引なやり方は社内・社外に禍根を残しています。社長は解約には反対だったそうですが拒否できなかったそうです。物件瑕疵が田尻さん入社前にもかかわらず、記者会見を背負わされたのはその遺恨もあったのでは?と思いますね。前田さんのやり方も常軌を逸した感じがありますが、それにエネルギーを与えたのもレオパの強引なやり方です。次は減額部隊もやり玉に挙げられる事でしょう。

  • 色々調べて、プロにも聞いてみました。
    今回の件で「界壁」が注目されましたが、正直私は良く知りませんでした。しかし、施工業者の間では常識であり(賃貸物件の場合)、「無い」というのが異常との事でした。コーキング等に不備があっただけでも、再施工を指示されて大変な労力を要する為「ついうっかり」があるとは思えないそうです。
    但し、今回の不備物件は「業者間の発生比率に差がない」との事でしたが、都道府県別の発生比率には大きな差があるそうです。自治体によって検査体制が異なり、見落とされがちな県と見落とされ無い県がはっきりしているようです。見落とされがちな県では施工業者の認識や知識にも差があり、バブル期には職人も不足していた事から不備のある物件が多いのでは..との見解でした。有名プレハブメーカーでも監理体制にバラツキがあるようですから、当時のレオパはかなり残念な状態だったのでしょう。
    ゴールドネイルについてはレオパの基本設計が間違っていたようですが、その他の物件に関しては、地域差と発生頻度を考えると「無いのに慣れた業者の勘違い」と思われます。支給材料が余ったはずですが「業者が持ち帰ったりする場合もあり、いい加減な監理体制だと解らないかも?」とこれまた残念な見解でした。

  • この業界は魑魅魍魎が巣食う世界。他人の不幸は蜜の味。
    それにしてもレオパの説明が悪すぎる。もう少し丁寧でタイムリーなIRが出来ない物か?
    ゴールドネイルにしても、界壁を用いずに天井を耐火構造にしたのが原因。浅はかではあったが危険な訳では無い。但し法律には乗っ取っていないので、件の国交省幹部の見解になる。法は法なので改修は必要だが、安全性を無視していた訳では無い。

  • 5/30 産経新聞
    国土交通省も「安全だからといって適法とは限らない」(幹部)との認識を示している。
    まあ、そいう事ですな。

  • 企業(営利法人)の目標は利益。
    社会貢献等も、利益の為の手段(イメージUP)に過ぎない。
    むしろ、利益を生む事こそが社会貢献とも言える。企業利益=付加価値創造で、そこから税金を納める事で国が成り立つ。雇用を生むのも利益があってこそ。そこからも納税される。利益を表に出さない企業の方がかえって胡散臭い。
    労働法制を含む諸法も、利益を確保する為のインセンティブで企業を誘導している。罰則のみでは司法は成り立たない。レオパレスは建築基準法に抵触するミスをしてしまった。これによる不利益は未だ算定しきれていない状況だが、大きな代償を払う事は間違いない。正に利益に反する行為どぁり、猛省を促したい。

  • 買いは焦りが禁物です。
    もう一山あると見ます。今買ってるのは信用の決済と思います。
    やはり、かの日の気配値650を見に行くと思っています。
    慌てる乞食は往復びんた。焦らずかまえましょう。
    売り方は 口だけではなく全力売りして!LPオーナー会の会員と同様、餌になりましょう。

  • 耐力壁では無いので簡単ですよ。
    防火が目的。

  • 屋根裏なんて不燃発泡剤使えば簡単に施工できる。なんならFULL充填でもOK。2度と入れなくなるので小屋裏はどうかと思うが、安くはできる。防音性も高いから一石二鳥。

  • オーナーの方々へ
    各自、担当のスタッフから情報を得て下さい。
    裏付けのあるIRが出るまで(出る情報が流れる「暫く前」)まで株価の回復は無いものと思います。各自の物件情報と該当物件の比率や補修実績のデータはオーナーとして当然要求すべきデータです。ここで紹介する必要もありません。
    慈悲深き方癒しの神よ 聖し御手を以ち示し給え 人の血は血に 肉は肉に 骨は骨に

  • ちゃんと売れよ~~
    下がらんよ~

  • ごく普通の 一般的なオーナーです。

  • LPオーナー会はいつのまにか入会金と年会費を下げてましたね。入会金10,000円、年会費18,000円に下げてました。以前の1/5以下ですね。評判悪かったので下げたのでしょうが、高い時期に入った人は返金あったのでしょうか?弁護士たくさん雇ってますが、テレ東から資金提供でもあればそれはそれでスクープですね。
    LPオーナー会 評判で検索するといろいろでてきます。はっきり言ってレオパレスよりはるかに悪質です。いろいろ売りつけられますよ。

  • LPオーナー会 ほんと鬱陶しい。
    ほとんどのオーナーの敵。
    別のオーナー会作る必要あり。

  • 積水ハウスは地震倒壊物件0を自慢しているが、レオパも東北大震災に耐えた。海辺に近い物件もあったが、あの津波で倒壊物件0だった。引き波の際に瓦礫を受け止めている画像もある。
    煽るのは結構だし、金の匂いに集まった外道に人の道を問うつもりは無いが、
    明らかな嘘を見たら通報させていただく。

  • 鉄板のネタを確信して、これから売ろうとする人は、売り場を得るために買いあおります。
    既に売っている人は売りあおります。
    少々上がっても売り乗せできる人は余裕ですね。
    逆ネタで買いたい人も必死で売りあおります。
    あとは暇な通りすがりでしょう。まあ そういう事ですね。

  • 屋根裏の界壁もあるから平屋根物件も入ってくるんですね。狭そうだし、踏める場所も限られてる(天井が抜ける)から大変そうです。
    終わった所から順次経過を報告して欲しいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ